反マスゴミ

2020/01/05

エイプリルフールはまだまだ先なのだが、東スポよ・・・・・・・・・・・・・・

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200105-00000022-tospoweb-ent

今田美桜20年大ブレークの予感 業界人ファン“みおらー”が急増中


1/5(日) 17:10配信

東スポWeb



 2020年に全メディアを制覇する勢いで大ブレークを続けているのが女優の今田美桜(22)だ。その人気ぶりはものすごく、テレビ&広告業界では“みおらー”と呼ばれる業界人の今田ファンが急増中なのだ。

「ドラマやバラエティー番組のキャスティング会議で、まず名前を出すのが“みおらー”を自称するプロデューサーやディレクターたちです。とにかく『美桜ちゃん』と名前を連呼し『今から押さえないと絶対に後悔する』とたたみ掛け、最後は『俺が育てる』とまで言い出すんです。とにかく彼女には業界人をひきつける魅力があるようです」(キー局編成関係者)

 そんな今田は昨年放送されたドラマ「ドクターX ~外科医・大門未知子~」(テレビ朝日系)で、癖のあるナース役を演じ異彩を放った。さらに今月3日に放送された「半沢直樹イヤー記念・エピソードゼロ~狙われた半沢直樹のパスワード~」(TBS系)では、ヒロインに抜てきされたのだ。しかもスタッフのみならず、共演者ウケも非常によかったという。

「『半沢直樹――』も特番だけでなく、今年4月に始まるシーズン2への出演も模索されています。何でも半沢役の堺雅人から強い希望が入ったそうです」(関係者)

 1月クールではテレビ朝日系ドラマ「ケイジとケンジ 所轄と地検の24時」に準主役としての出演が決まっている。

 今田がここまで注目されるきっかけとなったのは今から6年前のこと。

 当時、“福岡で一番可愛い女の子”として注目され、グラビアでも大人気を博した。本格的な女優デビューは、18年に放送されたTBS系ドラマ「花のち晴れ ~花男 Next Season~」。オーディションを受けて、役を射止めたのだ。

 以降、ドラマ、映画、CMと露出が急増中で、現在、インスタグラムのフォロワーは240万人に達している。今年は業界人だけでなく、多くの人が“みおらー”となりそうだ。



年末年始休み、9連休の筈が終わってしまえばあっという間で、まあ来月も天皇の代変わりで2日祝日ありますが・・・・・・・・・・・

彼女の出演作は「僕たちがやりました」ぐらいしか見た事無いけど、そのドラマで主役を張った窪田正孝氏とか、小野寺晃良氏とか板垣瑞樹氏とかは最初演技を見て、「これは良い役者さんが出てきた。」と思った。正直一部マスコミやネットのヨイショぶりに違和感を抱いていて、今もそれは完全に払しょくされてはいないけど、「透明なゆりかご」を見たらやはり演技上手い(まあ役柄上他の脇役の方が目立った事もありましたが)とは思った。しかし、この人は特に上手いと思った記憶は無かったですね。

そもそも、東スポって過去にも話したけど、竹内涼真氏をヨイショした一方で同じ仮面ライダーシリーズ主演経験がある福士蒼汰氏を「ヒット作がない」なんて、小学生でもちょっと調べればすぐ分かる大嘘ついた「前科」(23億回収した有村架純氏との「ストロボエッジ」等映画だけでも10億以上回収した出演作は2桁超えている。超えてなくても「ちょっと今から仕事やめてくる」とか良かった作品もあったし、ドラマでも「今日は仕事休みます」とかは高視聴率だった)もあるもの。どうしてそんな東スポのヨイショなんか信用できるのよ?ですね。政治でも、最近朝日とかの左傾マスゴミがミョーに石破氏をポスト安倍の一番手みたいに推していて、しかし、本来憲法改正についてのスタンスとか異なる筈なのに・・・・・・・ですが・・・・・・・・・

そう言えばまた、今日のNHK19時ニュースでも報道されていた、民主党大統領候補の某市長も次の次までにしっかりもっと政治経験積んだらホントに大統領になれるかもねで、今田氏の話から脱線してしまったけど、特に政治・芸能・スポーツ分野でマスゴミが推す人間なんか絶対私は安易に信用しない。その考えは2020年になっても全く変わらないと思います。

|

2019/11/24

あれっ、日刊ゲンダイは沢尻エリカの被害に遭った共演者エピ記事も描いてなかったか?

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191124-00000004-nkgendai-ent

沢尻容疑者の代役は川口春奈に 大河“緊急登板”が消えた女優3人の名前


11/24(日) 9:26配信

日刊ゲンダイDIGITAL



 沢尻エリカ(33)が合成麻薬MDMA所持容疑で16日に逮捕されたため、NHKは来年の大河ドラマ「麒麟がくる」で帰蝶(濃姫)役を務めるはずだった沢尻の代役探しを急ピッチで進めていたが、川口春奈(24)に決まった。NHK側は「確かな演技力があり、戦国武将の娘としての気高さと強さを表現していただける」と起用理由を説明したが、制作現場からは早くも不安の声が聞こえてくる。

再結成「沢尻会」の意外な顔ぶれ…

「民放ドラマの主演を務めたこともあり、川口さんの女優としてのキャリアは申し分ありません。恐らくセリフもスラスラ覚えてくれることでしょう。ただ、時代劇が未経験なのが引っ掛かります。時代劇では和服の着こなしや立ち居振る舞い、裾さばきといった“所作”が重要で、これが思いのほか難しい。未経験の川口さんで果たして大丈夫なのかという声が上がっています」(ある制作スタッフ)

 21日付の「スポーツニッポン」が「代役“本命”女優NHKに断り」という記事を掲載した。どうやらNHKは沢尻の逮捕直後から、川口以外にも代役のオファーをしていたようだ。

 実際、真っ先に“適任者”として名前が挙がったのは、昨年10月に第1子を出産したばかりの宮崎あおい(33)だという。来年1月放送予定の新春特別ドラマ「あしたの家族」(TBS系)で女優復帰するが、宮崎は2008年の大河ドラマ「篤姫」に主演し、平均視聴率24・5%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録した実績もある。

「NHK側の発表では前半10話分が撮り直しになるとのことでしたが、宮崎さんなら1~2週間あればこのくらいの撮影は可能でしょう。ただ、産後1年でかわいい赤ちゃんを置いての緊急登板は心の準備ができなかったのかもしれません」(芸能プロ関係者)

■“格下”沢尻エリカの代役なんて

 もう一人、制作側から漏れてきたのが北川景子(33)の名前だ。18年に放送された大河ドラマ「西郷どん」での“天璋院篤姫”役は視聴者から評判だった。業界では宮崎以上に「数字が取れる女優」と評判だが、今年12月から来年4月末までスケジュールを押さえるのが現実的に難しかったようだ。

「北川の所属事務所は『後輩の夏帆なら』と提案したと聞きます。夏帆さんは14年3月に放送されたテレビ朝日系『宮本武蔵』などで時代劇のキャリアがありますし、今年の大河ドラマ『いだてん』にも出演。“芝居のできる女優”として関係者の間で認知されています。ただ、沢尻の代役を務めるのは少々荷が重かったのかもしれません」(テレビ局関係者)

 満島ひかり(33)の名前も挙がったようだ。満島は15年5月公開の時代劇映画「駆込み女と駆出し男」(松竹系)に出演し、日本アカデミー賞優秀助演女優賞を獲得した。

「18年3月に所属事務所を独立してからあまり作品に恵まれない満島にとって、“濃姫”役は再浮上のチャンスでした。ただ、満島の前事務所に所属する安藤サクラさんが昨年下期の朝ドラ『まんぷく』でヒロインを務めています。四の五の言っていられない緊急事態ですが、NHK側は遠慮せざるを得なかったのでしょう」(前出の芸能プロ関係者)

 3人の女優には「“格下”の沢尻エリカの代役なんて務められない」というプライドもあったのかもしれないが、いずれも演技派で沢尻以上の演技も期待ができた。出演が消えた沢尻と代役の川口の濃姫役を比べて物足りなく感じる視聴者も中にはいそうだ。

(芸能ジャーナリスト・芋澤貞雄)



 

 

今回はなるべく毒を吐かないようにしますが・・・・・・・・・・・

ヤフコメでもコメントしていた人がいて、自分もコメントしたけど、そもそも麒麟がくる自体まだ放送されてなくて、沢尻濃姫の姿もブラウン管を通して視聴者に公開されたわけではないでしょ?確かに客観的に見たら沢尻氏と川口氏だったら沢尻氏の方が演技力は上かもしれず、この記事ではまた、満島氏とか他の代役候補とされた女優達も沢尻氏より格上扱いしていたけど、ゲンダイはつい先日も当時隠し子スキャンダルもあった山田孝之氏を「認知君」と読んでいたエピソードとか被害に遭った共演役者についての記事も書いてなかったっけ?

広岡達朗氏も、例えば西武監督に就任した直後の東尾修氏についての弁とか、嫌いだけど、その人よりはまだマシな人(この場合は森祇晶氏)も相対的に持ち上げながら貶した事も度々あったけど、ゲンダイのこの川口叩きもそれと同じなのでしょうね。まあ前にも言ったし、彼女に謝罪しない限りはこれからも事あるごとに言い続けるつもりだけど、同じパーフェクトワールドでコンビを組んでいても、山本美月氏の事を「低視聴率女優」だとか「演技だけでなく声も悪くてヒロイン向きじゃない」とか散々貶した次の日には、松坂桃李氏を、「視聴率と作品の内容は関係ない」だとか「視聴率が低くても、初回とあまり差が無ければそのドラマは成功」(それ言ったら、私的には無印版同様微妙な出来だったストロベリーナイトサーガもそうだったけど、二階堂ふみ氏の事は嫌いではないのか、そんな叩いていなかった)とか言って、吉高由里子氏共々持ち上げた酷いダブスタもやったゲンダイだから、鶏みたいに忘れているのでしょうが。

どんなに松坂氏が良い役者でも、ヒロインがミスキャストのドラマを良作認定するアホなんか何処にいるんだよ?私だったら絶対そんな事しないわだったけど、ゲンダイはまた、中川大志氏についても「福士蒼汰のそっくりさんイメージから脱却か?」なんて頓珍漢な記事書いてたもんなあ・・・・・・・・・・・確かに福士氏と比べれば主役率は低いかもしれないけど、役者としても福士氏より先輩(中川氏は2009年デビューだが、福士氏は2011年)だし、家政婦のミタとか話題作にも早くからそれなりに出演していたではないですか。

中川氏の俳優としての活動ぶりを知っていたら絶対こんな記事なんか書ける筈ない(と言うか、彼に限らず役者の出演作品も見た事なんかないだろうけどね)のだけど、ちょっと前のゲンダイってここまでは酷くなかった。もう少しはマシな記事書いてましたよ?芋澤氏も30年以上も芸能ジャーナリストやっててこの程度の見識しかないのかよ?ですが、ゲンダイ共々川口氏にケチをつける前にこんな事しか出来ない自分達のダメダメさ、情けなさを何とかすべきじゃないの?ですよ。まあ馬の耳に念仏だろうけど、川口氏にだって他の女優さんにはなかなか無い良いものを持たれているのですから、沢尻氏がどうだったとか意識しないで頑張っていただきたいと思います。

|

2019/11/19

サッカーにしろ、テニスにしろ世界ランクは100パー絶対視すべきほどのものなのか?

https://news.yahoo.co.jp/pickup/6342948

森保ジャパン、ベネズエラに惨敗…ホームでの4失点敗戦は2017年韓国戦以来


11/19(火) 21:17配信

GOAL



前半だけで4失点…

日本代表は19日、キリンチャレンジカップ2019でベネズエラ代表をパナソニック・スタジアム吹田に迎え、1-4で敗れた。

【試合結果】日本vsベネズエラ/キリンチャレンジカップ2019

14日のキルギス代表戦を2-0で勝利し、カタール・ワールドカップ(W杯)アジア2次予選で開幕4連勝とした森保ジャパン。一部メンバーを入れ替えた今回のベネズエラ戦では、キルギス戦から先発8選手を変更した。古橋亨梧、オナイウ阿道、進藤亮佑、荒木隼人の初招集4選手はベンチスタートとなっている。

試合は早々に日本が相手にファーストチャンスをモノにされる。8分、右サイドを崩されてクロスを入れられると、正面で競り勝ったロンドンがヘディング。このヘディングシュートが決まり、コパ・アメリカ2019以来で約5カ月ぶりに先発したGK川島永嗣が守るゴールを破られた。

ここからボール保持で優位に立った日本だが、再び相手エースに決定力を見せつけられる。左サイドを崩されてマチスにクロスを許すと、正面で再びロンドン。元ニューカッスルで現在は大連一方に所属するロンドンのこの日2ゴール目で0-2とされる。

さらに日本は33分に失点。右サイドからのクロスをファーで折り返されると、ゴール前で三度ロンドン。前半だけでエースに3得点を許してしまった。日本は38分にも、再びマチスの仕掛けから最後は正面のソテルドに決められ、4失点目を喫した。

ハーフタイム明け、森保監督は植田直通と鈴木武蔵に代えて三浦弦太と古橋亨梧を送り出す。65分にはボックス左手前から右足を振り抜いた浅野がわずかに枠をはずす強烈なミドルシュートを放つなど、前半よりもゴールに迫る。

さらに65分に橋本拳人と浅野拓磨に代えて山口蛍と永井謙佑を投入すると、69分に反撃の狼煙としたい1発を決める。左サイドの永井から中央に送られたボールをペナルティアーク手前の山口がダイレクトシュート。これがDFにディフレクトした後、ネットに収まった。

その後も日本はリスクを冒して必死に攻めるも、2得点目を挙げることができず、そのまま敗戦。ホームでの4失点敗戦は、2017年12月に行われたEAFF E-1サッカー選手権の韓国代表戦以来となった。

日本はこの後、韓国で開催されるEAFF E-1サッカー選手権の初戦で12月10日に中国代表と対戦する。





 

 

今回の対戦相手だったベネズエラ、南米諸国では野球の方が強い印象がありますが、サッカーも日本より世界ランクは2、3位高いようですね。それなのに・・・・・・・・・・・・・・・

https://news.yahoo.co.jp/byline/utsunomiyatetsuichi/20191115-00150994/

日本のマスゴミって、ミョーに世界ランクに拘って、「格上」とか「格下」とか言ってて、いい加減ウンザリさせられるけど、この記事もそうだよね。折角何故キルギスが健闘したか等についても言及し、キルギスの健闘も評価していたのにこの見出しでは印象悪かった。再検索したら見つからなかったけど、テニスの世界ランクの決め方とかについて発信していたあるはてなブロガーのブログも最近たまたま目にしました。そのブログによれば、世界ランクの有効期限は1年だけど、怪我をするとあっという間に大きく下がってしまう為、本来実力は上でもランク上は「格下」な選手が「格上」の選手に勝ってしまうのも全然あり得る事らしい。なるほど・・・・・・と同時にそんなのはこのはてなブロガーではなく、マスゴミがやるべきだろだけど、彼らがそんな事したのなんか見た事無い。また、都合の悪い事実は報道しない自由発動かね?

世界ランクなんて、個々のチームの頑張りとか次第でいくらでも変動するだろうし、ちょっとした目安な程度だろ?何でそんなのを、マスゴミが神様のお告げを有難るみたいに絶対視するのか?私は彼らの感覚・価値観が全く理解できんのですよ。サッカーに強い興味があるわけじゃないから尚更そう思うのだろうけど、テニスだって大坂なおみ選手が一時迷走していてもしばらく世界ランク1位を維持していたら、詳しくなくともちょっと興味持てば誰でもそのランクの絶対性に疑問を持つものなんじゃないの?ですが・・・・・・・・・・・・何度も言う通り、スポーツは個人が純粋に見たりやったりして楽しむのを否定するわけでもなければ、選手の方々が、それで飯を食っているのだから、日々頑張られているのを否定するわけでも決してないです。でも、今の日本ではスポーツは見方を間違えてしまうと、目の前の色々な社会問題も直視しなくなり、持たなくても良い偏った考え(「●●監督の成果は前の○○の遺産だ」とかもそうで、確かに誰かから受け継ぐよりも自分で受け継がれるべきものを作る方が難しいけど、日本のプロ野球監督を見たって、そんな人物は藤本定義氏、鶴岡一人氏、西鉄時代の三原脩氏とかホントに数えるほどしかいないだろう。だから、日本プロ野球に限らず、MLBでもヤンキースのトーリ元監督についても遺産云々言ってたある人のブログもたまたま目にした事があって、そんな中傷なんかしてもトーリ氏の方が、オリオールズでは結局ダメだった彼の前任者よりも野球殿堂入りに相応しい事実が変わるわけではないのだけど、そんな事言っている人のスポーツに関する見識も私は絶対に信用しない)にも囚われてしまう害毒にいつでもなってしまうとも思います。だから正直ラグビーもサッカーも野球も日本が勝っても嬉しいとかはあまり思わないし、こんな私の考えもまたかなり偏っている事は自覚はしていますが、また次の日からスポーツライター達も目の色変えて敗因とか騒ぎ立てるのでしょうね。

|

2019/11/02

フライデーの雅子皇后ヨイショ記事も引用した記事を掲載させたプレジデントの「笑えない劣化」(11月19日追記あり)

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191101-00000004-friday-soci

フォトルポ10・22天皇「即位の礼」令和は雅子さまの時代になる


11/1(金) 7:02配信

FRIDAY



10月22日、皇居で古式に則った即位の礼が行われ、その後、天皇皇后両陛下が世界180ヵ国に上る賓客とともに宴を囲んだ。十二単(じゅうにひとえ)姿の時には表情を崩さなかった雅子皇后は、外国要人と会話される時になって、にこやかな笑みを見せた。

雅子さまの秘蔵写真はコチラ

皇室ジャーナリスト・神田秀一氏が言う。

饗宴の儀を滞りなく終えて、皇室は雅子さまの時代を迎えたという印象です。来年には中国の習近平国家主席を始め、数組の国賓の来日が予定されています。こうした国賓の御接待をつつがなく終えることができれば、再来年からは、おそらく米国を皮切りに天皇皇后の答礼訪問が始まる。いよいよ雅子さまが望んできた皇室外交の時代となるはずです」

’93年のご成婚から26年、’01年に愛子内親王を出産してからも17年あまり。適応障害に悩まされた皇太子妃時代だったが、今上天皇の即位後、大きく体調を崩すこともなく、重要な公務をこなしてきた。

即位パレードこそ台風被害を考慮して11月10日に延期されたが、今しばらくは大嘗祭(だいじょうさい)をはじめとする皇室行事が続く。そして一連の儀式後、雅子皇后の病気全快宣言が出される可能性が高いという。

「そして、大嘗祭が終わった後は皇位継承について立法府で議論が始まります。その結果次第ですが、女性天皇が認められる可能性があります。愛子さまが脚光を浴びれば、母である雅子さまの存在感はますます大きくなるでしょう」(神田氏)

日本にも本格的な「女性の時代」がやってくるかもしれない。

『FRIDAY』2019年11月8日号より

 

 

 

 

 



https://president.jp/articles/-/30479


フライデーって皇后さまが大学を卒業された直後から、当時清原和博氏が超大型高卒ルーキーとして注目されていた為、「清原級ルーキー」とか持ち上げていたらしい。まあ、沢尻エリカ氏や亀田兄弟に対する掌返しよりは筋を通しているとも言えるけど、その一方でフライデーは最近また、観月ありさ氏の豪邸の件とか中山美穂氏の服装の件とか(後者は毒女でも容姿が劣化したなんて叩かれていたけどしょうがねえだろ、もう50近いんだから。笑ゥせぇるすまんだって、「人間自然に歳を取っていく方が良いんだ」な教訓の話もあったけど、同年代の一般人で彼女よりきれいな人なんて全然少数派だろ、そんな事言ってるあなた達はどうなんですか!!だけど。いい加減)、とにかく世の中の成功者を叩きたくてしょうがないと言わんばかりな記事だって書いていたのですが。

勿論、フライデーの持ち上げも引用したこのプレジデントオンライン(プレオン)の編集とかは知らないのだろうけど、このプレオンの記事を書いた人もそのフライデーの元編集者・・・・・・・・・・・・こんな何でも標的を見つけて、叩く事が正義だと信じて疑わない様なゴシップ週刊誌が信用に値するとかマジで思っているのかね?大学のレポートはwikipediaは引用しちゃダメ!!って話も聞いた事あるけど、ネットでもその見識には疑問符を付けている人だって何人かいるこの元編集長の記事を載せたプレオンのやった事って、そのレポート書くのにwikipediaも引用した大学生よりももっと愚かな怠慢行為じゃないですか。

フライデーはまた、あのたけし襲撃事件も絶対自分達にも落ち度があったなんて思ってないだろで、確かに秋篠宮一家も色々迷走している。佳子さまのへそ出しダンスも、どうして自分達の立場、背負っているものの重さを全く理解していないのだろうかで、秋篠宮一家の体たらくも見ていれば皇后さまや愛子さまもかなり良く見えてしまうのかもしれないけど、即位礼正殿の儀も利用して、皇后さまや愛子さまを持ち上げたり、皇位継承議論を進めろとか声高に叫んでいる人達にもかなりの胡散臭さしか感じないのですよ。「お前ら何企んでいるの?日本の国体を破壊するつもりなのか?」と言うか・・・・・・・

http://www.yamatogocoro.com/article/436741265.html

以前にも勝手に紹介したこのブログでも触れられていたけど、女系天皇に正当性なんかなんら無いのも既に愛読していた噂の真相2002年2月号で論破されています。これが日本国王だったら女王だって全然反対しないけど、天皇制の宗教的本質も無視して女系天皇を認めるぐらいならまだ廃止した方が筋が通るわですが、太平洋戦争(大東亜戦争)=アジア解放の為の聖戦だと正当化している人達が1943年5月の御前会議で決定された事について納得いく説明していたのを聞いた事ない様に、この噂の真相の記事で指摘されていた疑問、「今まで一般社会で働いていた男性がそこでの自由を捨ててまで皇室の一員となってくれるのだろうか?なってくれるとしても、それは小和田家以上に皇室を政治利用しようと企んでいる連中じゃないのか?」に納得いく答えを出している人なんか今までお目にかかった事もないのだから感じる違和感は尚更です。

https://president.jp/articles/-/24273

ヤフコメでも、やたら「差別はいけない!!」とか言って、女系天皇も推進していた住民も見かけて、他の住民に対する返信も見ても、この人はホント日本語が通じない人なんだなあと思った。プレオンも以前このヤフコメ住民を批判した記事も載せていて、自分も度々このブログで態々言うべきではない話ではヤフコメ民としてコメントしているけど、確かに関係ないニュースでも韓国の事を引き合いに出したり、愚痴になっちゃうけど、癌の治療を余儀なくされた上皇后さまについて、お大事にしてくださいという様な旨の当たり障りのないコメントをした時やスケートの宇野選手を応援したコメントしたも大量の「そう思わない」票がついてしまった時とか「一体何なの?こいつらは。」と思う事はしばしばあります。

だから、韓国についてのニュースもなるべく建設的なコメントする様意識しているし、皇后さまや愛子さまヨイショにも同調しない様にもしていますが、所詮はゴシップに過ぎず、とにかく世の中の成功者を叩きたくてしょうがない卑しさもしばしば見せているフライデーの胡散臭いヨイショなんかも引用したプレオンにはヤフコメ住民をも批判する資格はありません。そんな暇があるのなら、人を見る目もロクにない自分達の劣化ぶりを何とかすべきでしょう。そうしない限りはプレオンの記事も全く信用に値しないという自分の認識も変わりない、買う事自体お金をドブに捨てる様なものなのもフライデーやゲンダイ、新潮とかと全く同じです。

(以下2019年11月19日追記)

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191119-00030874-president-soci

また元木氏が書いた記事な様で、別にさあ嵐のファンでも二宮氏のファンでもないし、無理に祝福しろなんて言うつもりもないけど、前述通りなお前らがジャニーズを批判する資格なんかないだろよ!!自分、何故か某所ではジャニーズ大嫌い設定にされているけど、ジャニーズよりもこんなバカな記事を書いているマスゴミの方が全然嫌いだよ、ハッキリ言って。ジャニーズは個々のタレントはキンプリやセクゾンを中心に良い兄ちゃん何人もいるけど、またまたこんな記事書いているプレジデントなんか全く要らない存在だよ、自分にとっては。何度も言うけど、人を見る目もロクにない自分達のバカさ加減を何とかすべきだろうが!!

|

2019/10/05

MovieWalkerは海外版毒女ニュースなのだろうが

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191005-00206998-mvwalk-movi

激変のメグ・ライアン、年甲斐もないへそ出しルック&腰パンが痛すぎ?

10/5(土) 13:15配信

Movie Walker

変わり果てた顔が指摘されがちなメグ・ライアンだが、今回は年甲斐もないへそ出しルックと腰パンが、痛すぎると話題になっている。

【写真を見る】近年は顔の変化が顕著に!衝撃の見た目が話題を呼んだメグ・ライアン

季節外れの暖かいニューヨークで、セミロングのウェービーヘアにサングラス姿のメグが、半袖の白いTシャツにジーンズと黒いスニーカーで黒いポシェットを斜め掛け、紙袋を持って歩いているところをパパラッチされている。

一見、メグの出で立ちは日常生活でのお買い物のワンシーンに見えるのだが、よくよく見ると、クロップ・トップのTシャツからはおへそが見えている。さらに腰骨に引っかかったジーンズの腹部が、黒いベルトの重みで下がっているため、おへその下の腹部も丸出しどころか、お腹には帝王切開の跡(アメリカの帝王切開は、左右に開腹)なのか、傷のようなものまで見て取れる。

ちょうど時を同じくしてカリフォルニアでは、ジャスティン・ビーバーの妻で22歳のヘイリーがジーンズとクロップ・トップの上からロングジャケットを着こなしており、間違いなくトレンドファッションだ。

しかし昨年11月に、3回の離婚歴があるミュージシャン、ジョン・ メレンキャンプとの婚約を発表し、幸せいっぱいであるはずのメグが、サングラスをしていてもかなり険しい表情だったことや、腕の血管が浮き出ている様子を見たネットユーザーたちからは、「好きなものを着ればいいと思うけれど、メグの体型でクロップ・トップは痛々しい」「57歳で腰パンってありえない」「意図的だとしても、痩せすぎボディに傷を見せてまでトレンドを追うのはやめるべき」「ちっとも幸せそうじゃないのは何故?」「唇が悪化して、顔が怖い」「昔とのあまりの落差に見るのもつらい」といった声が寄せられている。(Movie Walker・NY在住/JUNKO)






















http://www.officiallyjd.com/archives/828045/

もう一々突っ込んでいたらキリが無いのも分かり切っているけど、この毒女の、西川貴教氏についての記事ですね。確かにまあ全盛期は細かったのに久々に目にしたらマッチョになっていたのはちょっと違和感あったけど、低身長でも、同年代で彼以上にカッコイイ人なんてそうそういないと思うけど?同じ歌手の河村隆一氏だって歳を取るほど代謝が落ちるからしょうがないけど、中年太りしてしまった様だし。歳の差がある彼女との交際も別に他人に迷惑かけないとかではない限りは勝手でしょですが、どんなに西川氏の低身長とか馬鹿にしても、ぶっちゃけ森嶋時生や悪口言っていたネット住民の方が彼の足元にも全く及ばないのは変わりないんだぜ?

いつになったらそれが分かるのかね?で、まあ森嶋が山崎賢人氏の事も中傷した飯野さつきと同僚なのだから「お察し」とも言えるのですが、このメグ・ライアン氏についての記事もですね。Movie Walkerも海外版毒女ニュースなのだろうと言うか、低俗なゴシップ記事ばかり書いているから全く信用なんかしていないのですが、これもどーでも良いですね。最低限TPOを弁える事を忘れないのならどんな服装使用が自由でしょ。他にネタが無いのか?ですが、この程度の記事しか書けないJUNKOとやらの方がよっぽど痛いでしょう。ハッキリ言って毒女もMovie Walkerもそんな他人の事なんかとやかく言う資格もないごく潰しじゃないですか。ごく潰しはごく潰しなりに身の程弁えろよですよ。

|

2019/09/23

前澤友作を偉人とまで持ち上げる気にはなれないが、マスコミ人間の方が「人間失格」だろうに

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190923-00000162-spnannex-ent

前澤友作氏 一部報道を否定「僕の借金は約600億円です」


9/23(月) 14:27配信

スポニチアネックス



 ヤフーの子会社となることが決まったインターネット衣料品通販大手ZOZO(ゾゾ)の前澤友作前社長(43)が23日、自身のツイッターを更新。9月19日発売の「週刊文春」で報じられた内容について「事実ではありません」と否定した。

【写真】初の写真集で水着姿を披露する剛力彩芽

 同誌は「ZOZO前澤友作『人間失格』経営 『2000億円株担保』借金で火の車だった」と題した記事を掲載。この記事について「僕の借金は約600億円です。株を担保に入れたローンを組んでいます。どうしても欲しかった現代アートや宇宙渡航のチケットにお金を使いました。一部報道で、借金は2000億円、と出ていますが事実ではありません」と借金の金額について否定した。

 続けて、同誌では女優の大島優子(30)や広瀬アリス(24)を狙っていたとする内容もあるが、これについても「大島優子さんも広瀬アリスさんもお仕事でご一緒しました。口説いたり狙ったりだなんてとんでもございません。お食事すらご一緒したこともないです。一部週刊誌の報道は事実ではありません」と説明した。

 さらに「ということで、今まで上場企業の社長として、言えること言えないことがあり、事実と異なることを書かれ何度も悔しい思いをしてきましたが、今後はフェイク記事はしっかり否定していきます」と今後の方針についても連続投稿。それでも「ちなみに某週刊誌の見出しにもなっていた「前澤、人間失格」はまさにその通りでございます。あっぱれ」とつづり、締めくくった。



 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



前澤友作氏についても、このブログでも何度か取り上げて、大正成金の1人、山本惟三郎(「どうだ明るくなっただろう」のモデルの人ね)とも重なりうものがあるとも、ホリエモンは逮捕されてからも度々話題になっているけど、彼はあと10年したらあの人は今状態となるとか言いました。

彼のパフォーマンスは正直冷ややかな目で見ていたし、一部ヤフコメ民みたいに偉人とまで持ち上げる気にもなれないですが、一代で他人にはなかなか出来ない成功を成し遂げたのは否定しようのない事実です。少なくとも変人ではあっても凡人ではない。だからたとえそうであっても、別に今回の買収で前澤氏は敗者になったわけじゃないし、借金はその内返せるだろうとも思うけど、一時期よりは落ち目になった(様に見える)人物を、こうやって鞭打つ様に叩くのはやはり見ていて良い気分はしません。その人に対する個人的な好き嫌いなんか関係なく。

そう言えば、毒女ニュースでもまた橋本環奈氏について肥満ネタと酒乱ネタで叩いていて、「いい加減くどいよ!!しつこいよ!!」ですが・・・・・・・・・・・・・何度も言う通り、ニコニコ動画で、日韓関係についてのブロマガ(私も別HNで1度だけコメントした事がある)を配信しているある人も、韓国人の国民性について「他人の劣等性を指摘し、他人を糾弾する事で自己の正当性を誇示している。」と指摘していましたが、別にそんなの韓国人特有じゃない、何処の国にも割合や民度の差こそあれどそういう人はいます。

しかし、日本の場合は最近その「他人の劣等性(それは大抵的外れなものですが)を指摘し、他人を糾弾する事で自己の正当性を誇示している」人が増えている様に思えます。橋本氏も、確かに女優として役を演じるのに支障をきたすほど太ってしまっては困るだろうけど、そこまで彼女の肥満って酷いの?客観的に見て。

支障をきたさない限りは米を食おうが、酒飲もうが勝手でしょ!!横浜銀蝿風に言えば、「あんたらあの娘の何なのさ?」だけど、いつまでも橋本氏を、生まれながらにして持っている美貌とかに嫉妬してホントはそこまで酷くないのにそうである様にして誇張して叩く森嶋時生やその他ネット民達や、繰り返し言う通り確かに鼻につくパフォーマンスも見られたけど、前澤氏の失敗を誇張して叩く文春等のマスコミ人間の方がよっぽど「人間失格」じゃないですか!!新潮の方が最近劣化が酷くて、相対的に目立たないと言うか、半ばどーでも良い印象があったけど、文春も大概ですね・・・・・・・・・・・・・・こんな事もしている様では他人に対する寛容度も過去最低の順位になってしまったのも無理ないよな、もっと悪い事している人だっているのにどうしてそういう人達の事を標的にしないで、どーでも良い事を誇張して買わせようとかするのかね?特にマスコミ人間の価値観は全く理解できない、理解しようとも思わないけどな!!

|

2019/09/14

安倍政権叩きに台湾IT担当政務委員も過剰に持ち上げて利用するリベラルメディアに感じる「強烈な胡散臭さ」

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190912-00010003-bfj-sci&p=1

「レベル感の違いがすごい」78歳のIT担当相が爆誕→台湾の38歳天才プログラマーIT大臣が話題に


9/12(木) 17:00配信

BuzzFeed Japan



9月11日に発足した第4次安倍晋三再改造内閣。新大臣たちの中でネットで話題を呼んでいる一人が、科学技術・IT担当大臣の竹本直一氏(78)です。

【まとめ】安倍改造内閣について知っておくべき10の事実

旧建設省出身で、今回78歳で初入閣。新内閣では、麻生太郎副総理・財務相と並ぶ最高齢となります。

年齢だけですべてを判断することはもちろんできませんが、科学技術とITは特に進化が速く、世界的にも競争が激しい分野です。

日刊スポーツの記事によると、「スマートフォンでSNSを投稿できている」ことが竹本氏就任の背景にあったとされています。

「スマホでSNSができるレベルでいいの…?」「この人選大丈夫?」「公式サイトがつながらない」ーーSNSでは、早々に不安の声も多く上がっています。


マジの「天才プログラマー」がIT大臣の国

そんな中、にわかに注目を集めてるのが、台湾のデジタル担当政務委員(大臣級の役職)のオードリー・タン(唐鳳)氏(38)。2016年、35歳の若さで抜擢されました。

<台湾でITを担当している大臣はオードリー・タン氏(38歳)。天才プログラマーとして知られ、政策の合意形成プラットフォームや省庁横断の官僚ネットワークを自ら構築した。

日本のIT大臣は竹本直一氏(78歳)。「自分でSNS投稿しているから大丈夫」。

レベル感の違いが凄い。>

注目は若さだけでなく、その経歴。プログラミング言語「Perl6」の開発に深く関わり、Appleのコンサルタントとしても働くなど、もともと天才プログラマーとして広く知られる人物です。

Rubyの開発者・まつもとゆきひろさんも「むしろこの人を『天才プログラマー』としなかったら誰を、という感じの人」と評価する逸材です。

入閣前から、オープンガバメントや政治の透明化に意欲を持ち、Webサイトを運営していました。自身も「政府が求めるものと、自分の研究テーマに重なるところがあった」と語っています。まさにIT担当大臣の適材適所ですね。

3つの“史上初”

タン氏が独学でプログラミングを始めたのは12歳の頃。IQ180とも推測される天才ですが、学校に馴染めず中学卒業前にドイツへ留学。学歴でいうと「中卒」の彼女を閣僚に抜擢した点でも、当時台湾国内で大きな驚きを呼びました。

そしてもうひとつ、2005年に男性から女性へと性転換手術をしたトランスジェンダーでもあります。

史上最年少、史上初の中卒、そして初のトランスジェンダー閣僚――3つの“史上初”を持つ、まさに異色の経歴です。

2019年には、米国の外交政策研究季刊誌『Foreign Policy』で「世界の頭脳100」に選出されました。

もちろん、彼女のような才能は特別。Twitterでは、こんな声もありました。

「オードリー・タン氏はかなり特別で、探して見つかるレベルの人材ではないので、比べられる竹本大臣がお気の毒」

「ただ、タン氏レベルの人材が日本にいたとしても、中卒でトランスジェンダーの天才プログラマを大臣として起用する度量が本邦にあるかというと疑問ではあります」





https://www.buzzfeed.com/jp/keiyoshikawa/new-cabinet-0911

ココログも今年3月から機能が変わって、引用記事も今まで普通に貼り付けようとしても出来なかったけど、「Ctrl+C」をクリックしながらで出来る様になりました。

今後も時間があったら順次引用記事を貼っていきたいとも思うけど、確かに今回の安倍改造内閣ですね。同じくバズフィードジャパンのこの記事でも指摘された通り、素質には疑問符を付けざるを得ない竹本氏の他にも別に不祥事とか起こしたわけでもないのに慣例に反する衆議院議長交代に言及した萩生田氏(シンゴジラについても、部下達に「あの映画を見ろ。」と進めたのも尚更胡散臭さを感じた。シンゴジラ自体ゴジラファイナルウォーズ以下の駄作だったけど)や、親父もタカ派だったけど、公選法に違反した江藤氏、女性観なんか石原慎太郎氏とかとも大して変わらないであろう菅原氏、滝川氏との、公私混同な官邸での結婚報告の他にも前任者に対する批判など半ば無理やりにでも悪者を作って、そいつをマスコミも利用して糾弾して正義のヒーロー気取る所なんかますます親父にそっくりになってきている進次郎氏、暴力団とも関わりのある田中氏、セクハラ疑惑もある橋本氏身体検査もロクに出来ていない有様です。新入閣組は。

萩生田氏についてはまた、「そこまでして憲法改正がしたいのか?自民党はもう憲法改正自体が、安倍晋三の『僕ちゃんの尊敬するおじいちゃんがやり残した事を絶対やっておじいちゃんも超えたい!!』な願望も相まって目的みたいになっているけど、何の為に憲法改正すべきかホントに分かっているのか?」とか改めて強い疑問を感じずにはいられませんが、竹本氏もですね。

自民党はもう昔からだけど、その政策に通じているかとかよりも派閥の力学や年功序列に囚われた人事とかやってるから、こういう事も起きてしまうんだよで今回の内閣改造は自分も高い評価は出来ません。(残留・横滑り組も、河野防衛相も韓国に対する態度とかは評価するし、例の時計のエピソードもバカなクレーマーに絡まれて災難だったなでしたが、「?」なエピソードも決して皆無ではないですからね。自分もヤフコメもやっているけど、ヤフコメ住民達ほどポスト安倍として強く推しているわけでもないです)

しかし、このバスフィードの記事もだな・・・・・・・・・・・この唐氏の事も前から知っていて、自分も他の国、例えばアメリカ・イタリアだったら民主党、イギリスだったら労働党か自民党、フランスだったら社会党、カナダだったら自由党、この台湾だったら国民党よりも民進党の方がずっと思想は近いけど、国会議員であるかないかとか何回当選しているかとかどこの派閥に即しているかとかに囚われない柔軟な適材適所の起用は確かに日本も見習うべきです。

だからこの唐氏自身は勿論全然悪くないのだけど・・・・・・・・・・・そう言えばこれも台湾発祥らしいタピオカも、ホントにブームなの?私の周りではポケモンGOやパクチーはちょっとしたブームにはなった(すぐ沈静化しちゃいましたけどね)けど、誰もタピオカなんて話題にもしてないぞ?だけど、この唐氏もホントに凄い話題になっているの?

そういう素朴な強い疑問がすぐ浮かんだ。だって、そうだと言っているのが嘘や歪曲なんか日常茶飯事なマスゴミだもの。何度も言っている通り、マスゴミが推す人物、特に政治・芸能・スポーツ分野では絶対私はすぐ信用なんかしない、それは私個人のその人に対する好悪やその人の人間性とは全く関係ないし、渋野選手についての報道も全くバカ丸出しで、お前らは小学生以下だわだったけど、そのマスゴミがリベラル系だったら尚更ですね。だって、このバズフィードだって創刊編集長が朝日にいた人なのだからもう「お察し」なのですが、例えば日本国黄帝という、安倍総理を親の仇のごとく憎んでいる左派ツイッターが、「火垂るの墓」での清太が、西宮のおばさんの家から出ていったのを非難した人達を人格否定レベルな罵倒したのも別に清太や節子の事が可哀想だなんて思っているわけじゃなくて、彼等兄妹も利用して自分の正義に酔っているだけ(だって、もう悪い意味で主張とか分かり切っているから最近見ていないけど、この人のツイッターを見ても、他人の異なる意見も受け入れような柔軟性も、そんな社会的弱者に対する優しさなんかも持ち合わせてないのも良く分かるもの)な様に、リテラが最近は加藤剛氏とか生前安倍政権に批判的な発言もした、亡くなったばかりの有名人を利用して、安倍叩きの為に称賛した様に、このバズフィードジャパンだって唐氏に純粋な敬意と尊敬の念を抱いているわけでもなく、就任してからもう数年以上経っている唐氏を今更「話題の人」とか誇張して持ち上げて安倍政権叩きに利用しているだけです。

だから、安倍政権にも当然批判点なんかいくつもある。繰り返し言う通り今回のこの内閣・党人事も評価していないけど、それ以上にこのバスフィードジャパンとか、ハフポストとかのリベラルメディアには強烈な胡散臭さを感じます。55年体制から60年強経っても、民主主義国家である筈の日本でほとんどの期間で自民党が政権を握っているのは健全だとは決して言えません。しかし、戦後最悪に冷え切ってしまっている、日韓関係についての見解からも自分達が譲歩してまでも誠意を見せれば世界中のどの国の人達もいつかは分かってもらえるとか手前勝手な理想に酔いしれていて、現実はそうではないとか全く分かっていないのもこの国の左派・リベラルの致命的にダメな点であると認識せざるを得ないですが、彼等が今後もこのままでありつづけるのならば、この先100年経っても彼等または彼等が支持している人達は絶対多数派にはなれません。いつまでも民主党政権は悪夢だとか騒いでもいた劣化・右傾化している自民「程度」の代わりなんかも無理ですよ。日本や安倍政権をダメだとか言う前にまず彼等自身が自分達のダメぶりを認識しない事にはお話になりません。しかし、現状ではハッキリ言って朝日新聞やこのバスフィードジャパン、ハフポストなんか「韓国以上に要らない」存在です!!私にとっては!!

|

2019/08/12

そもそも個人だろうが、何だろうが視聴率で石原さとみの価値を検証しようとする事自体が全く無意味

https://news.yahoo.co.jp/byline/suzukiyuji/20190812-00138115/

現在石原さとみ氏が出演しているHeaven?、たまたま王様のブランチに、福士蒼汰、志尊淳各氏と共に宣伝の為に出演していたのを目にしたけど、残念ながら視聴率は振るわない様だ。で、こういう分析をした人まで出てきた様だけど・・・・・・・・・

確かに個人視聴率とか層別視聴率とか分析自体はまあ的確かもしれない。記事のライターである鈴木祐司氏なりに色々検証しようとした意志までひていするわけでは無いです。しかし、小栗旬氏とのリッチマン、プアウーマンなんか見ていて面白いと思ったけど、他にもその前からも主要な役どころとして出演したドラマ何作もあるのにどうして分析対象が前4年以内からの出演ドラマ(「5→9~私に恋したお坊さん」)なのですかね?実際の鈴木氏ご本人が出した結論(「年齢層を上げ、大人が見るドラマの主役として、視聴者数も増やしている」)を出すのに都合が悪いから?もしかして?

そもそも、この分析対象のドラマだって題材だってバラバラだし、確かに初回だったら「〇〇が主演だから見てみよう。」な人も少なくないかもしれないけど、ただでさえますますバカ製造機と化しているテレビ以外の娯楽が増えていて、価値観が多様化している等昔と比べて時代背景が変化している今のご時世ですが、題材とか脚本とか他の共演役者とか色々巡り合わせな要素もあるのに視聴率で主人公またはヒロイン格の役者の価値を測る事自体全くの無意味です。

安部譲二氏も「日本は超一流の技術者、二流のヤクザ、三流のスポーツ選手、四流の芸能人、そして五流の政治家とマスコミがいる巨大な猿山だ。」と評してて、勿論芸能人だって中には一流な人だっているけど、前述通りのご時世、そんな一人で他の役者が同じ役を演じた時よりも視聴率を上げられる様な役者なんてなおさら出てくるわけないでしょうよ。今だったらキムタク氏ぐらいだろうけど、彼にしたってBGの後もなかなか共演相手が見つからないとか言われている有様じゃないですか。100パーホントかどうかは分からないけど。

https://fakegrit.hatenadiary.org/entry/20110813/1313258125

勿論鈴木氏はNHKにいたらしいから、テレビを否定する発言なんて口が裂けても言えないだろうけど、「『その役者を主役に置けば、(内容はともあれ)視聴率が取れる』なんて他の役者や製作スタッフをバカにしているのに勝手に高い期待値で意味不明な責任を要求している」という点では、以前にも勝手に紹介させてもらったけど、このはてなブロガーが批判していた、出演ドラマの視聴率がちょっと奮わないだけで叩いている連中(具体的に例を挙げれば新潮、ゲンダイ、サイゾー、まいじつとかだが、ゲンダイは松坂桃李氏については、パーフェクトワールドで共演した山本美月氏を「低視聴率女優」とか散々貶した次の日に早くも「視聴率と内容は関係ない」とか「初回とその後の視聴率に差が無ければ成功」とか酷いダブスタクソ記事を書いたのも以前指摘した通りであり、アンチ自民とアンチ巨人以外でホントにこいつらを必要としている人なんているの?だったけど)と鈴木氏は同じで、ズレているのですよ。

と言うかまた、鈴木氏も実際石原氏の出演ドラマや映画見た事あるのですか?私は石原氏についてはピークが過ぎたとか断じるつもりはないですが、シンゴジラなんか上手い下手以前に英語喋りが鼻について、市川実日子氏が演じていた環境省職員を演じさせた方がボロが出なかっただろうだし、忍びの国でも現代もの映画・ドラマと似た様な演技で、鈴木氏が評価する様に進化しているとは思えないですが・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

https://great.bex.jp/archives/13267

確かに容姿は優れていて、なかなか他人には無いものも持っているけど、もしかしたら鈴木氏はホリプロだけでなく、創価学会からも「石原の出ているドラマが低視聴率だから、データ分析なりして擁護・宣伝してくれ!!」とか頼まれたのですかね?要するに石原さとみ離れが起きているのではなく、テレビ離れ・ドラマ離れが起きているんだろで、この記事を目にするまで知らない人だったけど、この程度の見識でメディアアナリストとかを名乗るなんてぶっちゃけ「片腹痛いわ」でしたね。実際ネットでの反応も良くない様だけど、今後yahooニュースで鈴木氏の記事を目にしても真面目に読む事はたぶん無いだろうなあですね。

|

2019/08/04

横浜流星をヨイショするのに何でジャニーズが出てくるのだ?

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190804-00012943-bunshun-ent

某所では私が大のジャニーズ嫌いという事にされていて(まあAKBはその通りだけど)、まあ言い訳にしか取らないだろうけど、私も随分誤解されたものだと・・・・・・・・

実際は最近も別の某所ではセクゾン・菊池氏が主演の某ドラマも褒めたのですが、個々のジャニーズタレントは嫌いな人はそんないないです。マッチ氏がメリー喜多川氏とのコンビで中森明菜氏の人生を滅茶苦茶にした事や、手越祐也氏が黒い付き合いもある等問題児となっているのは印象悪いし、その他今までの事務所の悪行には確かに反感感じていますが、ハッキリ言って私はジャニーズよりもジャニーズに過剰に忖度しているマスゴミや、安藤サクラ氏だけでなく、元スマップの3人も偉そうに酷評したマツコ・デラックス等ジャニーズのポチみたいになって、ジャニーズに媚びる発言もする芸能人とかの方がもっともっと嫌いです。

まずそれを強調したけど、今度は文春のこの記事が・・・・・・・・・・・実は私、ヤフコメでも最近コメント書いているけど、確かに横浜流星氏は今後一層の期待が持てるイケメン俳優さんです。

https://no-dorama-no-life.info/9142#i-5

でも、このHPでは「目の演技が凄い」とかネットで絶賛されている事を紹介していて、私自身は彼の出演作品を多く見たわけでは無いから何とも言えない所もあるけど、あと20年経っておじさんになって、もっと演技の幅も広げる事出来るのですかね?

同じイケメンでも菅田将暉氏みたいにそういう幅がある、また山崎賢人氏みたいに幅を広げているのかと言うと、微妙な気もしないでもないですが、何でここでジャニーズが出てくる?繰り返し言う通り、私は確かにジャニーズ事務所の今までの悪行にも反感を感じてはいて、東スポが竹内涼真氏をヨイショした一方で、福士蒼汰氏を「ヒット作がない」なんてwikiとかでちょっと調べれば誰でも分かる大嘘ついた件もそうだけど、他の芸能人を貶しながらじゃないと絶賛できないなんて素人以下じゃないですか。

そう言えばまた、オリコンも清原果耶氏をヨイショしていたから、彼女の出演ドラマも実際見てみたけど、確かに演技は決して下手ではないながらもせいぜい2番手・3番手、ヒロインの妹役または友人役を演じる分には全く問題ないけど、ヒロインを演じるにはオーラが足りないと思いましたが、オリコンの芸能人推し記事もサイゾーやまいじつ、それに同じドラマが低視聴率または映画が興行収入奮わなかった作品もいくつもあっても、松坂桃李・多部未華子両氏と山本美月・オダギリジョー両氏では随分態度が違うゲンダイ(皮肉、特に6月23日付の山本氏を貶した記事と翌6月24日の松坂桃李氏を、「視聴率と作品の内容は関係ない」とか「初回と視聴率があまり差が無いのなら成功」とかのたまって吉高由里子氏とセットでヨイショした記事は必見。酷いダブスタだったけど、こんなクソ記事も書いて自民や巨人を年がら年中批判したって全く説得力ないぞ!!)、そして最近の劣化が酷い新潮と同じぐらいの信憑性しかないと改めて認識させられたけど、やはりマスゴミが推している人物、特に政治・芸能・スポーツ分野は全く信用できないという事ですね。

この文春の記事も然り。ジャニーズは凄い嫌いというほどではないけど、繰り返し言う通り今までの悪行は普通に印象悪い私から見ても違和感アリアリと言うか、横浜氏はまだここまで必死こいてヨイショすべきレベルの俳優さんではないでしょう。ホントに彼に思い入れがあるのなら、もっと彼が一人の役者として成長できる様マスゴミの宣伝も決して鵜呑みにせず、温かく見守ってあげるべきです。

|

2019/07/15

スポーツ、それもバスケとテニスでさらに愚民化が進む令和時代の日本

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190714-00000115-dal-spo

八村塁選手、まだスタートを切ったばかりですが確かに凄いです。凄いし、企業だって売って利益を得るのが仕事、そうでないと社員が生活できなくなってしまうのだから北陸製菓が製品の公式ツイッターを開設するのは全く当然ではあるのですが・・・・・・・・・・・

えびは好物じゃないし、バスケにも特に興味ないから尚更そう思うのかもしれないけど、こんな食べ物とかプライベートな事なんか態々必死こいて報じるほどの話なんですか?ブラックサンダーは、私の職場でも社員が勝手に取って良い茶菓子用に出された事もあったけど、赤いサイロなんて私の周りでは全然流行ってなかったと言うか、このデイリースポーツの記事を目にするまで存在自体知らなかったけど、騒ぎ過ぎではないのですか?大事なのはそんなのバスケ選手としての成績とは何の関係も無いのにどんな菓子を好物にしているかよりも、過去にもNBAドラフト一巡目で指名されても、僅か4年で引退してしまった人もいたらしいけど、これからもまず今シーズン、期待通りの働きをして、真にチームの一員として認められるかどうかとかではないのですか?繰り返し言う通りバスケに興味が無い自分でも八村選手の今の所の活躍は凄いのは分かるし、これからの活躍も一層期待が持てる事を否定するつもりは毛頭ないですが、彼はまだスタートラインに立ったばかりなのですよ!!

北陸製菓はまた、あまりの白えびビーバーの人気ぶりの為にHPのサーバーが不調だとかとも聞いたのですが、また日本人お得意の「流行に弱い」病気の発病ですか、どうしてそれがホントに大事な事なのかとかも考える事も出来ないのか?どうして自分が無くて、そういうホントにそうなのかも分からないブームに惑わされるのか?いつになったらそういう悪癖ともオサラバ出来るのか?ですが、NHKニュースを目にしたら今度はテニスの方で、望月慎太郎選手がウインブルドンジュニア選手権で優勝したらしい。

確かにこれも凄い快挙である事は否定しないし、最近からNHKは、小出義雄氏の葬儀に関するニュースとかずっとそうだけど、彼も彼を知る恩師とかの証言とか報道長すぎないですか?他にホントに辺野古移設で普天間基地は返還されるのか?とか、9条以外の自民党の改憲案とか他にも報道すべきニュースいくらでもあるだろうにどうしてNHKは職員皆高い給料貰っている癖にそれ相応の仕事も出来ないのですか?

https://twitter.com/nihon_koutei/status/1149989271291305985
https://twitter.com/nihon_koutei/status/1150015357244960769
https://twitter.com/nihon_koutei/status/1150026562068070401
https://twitter.com/nihon_koutei/status/1150031167157968898

これは以前にも何度も言及したあるツイッターの、スポーツについてのツイートで、私はこの人が浅利慶太氏やマケイン氏が亡くなった時に彼の事を口汚く罵倒した事は今でも軽蔑している(後者については、是非江沢民氏や胡錦涛氏、習近平氏が死んだ時も同じ様に罵倒してくれとも思ったけど、この人にとってチベットやウイグルでの人権侵害なんて知った事ではないだろうしね)し、私自身も安倍政権にも批判的な点はいくつもあってもアベノセイダーズの一人でもあるこの人の安倍批判にも必ずしも同調なんかするつもりないけど、スポーツ観については相変わらず偏っているとも感じながらも特に「芸能やプロスポーツのような見る娯楽が愚民化に功を奏している」とかには強い同意すると言うか、鋭く事の本質を突いていると思いますよ。遠神十三というリツィート者の「スポーツが普通の日本人の政治や社会問題を見る目を逸らしている。」にもその通り!!だと強く思いますが。

http://www.abegeorge.net/essay/080518.html

またこれは、2008年時点の少し古いお話ですが、安部譲二氏の「世界超一流の技術者と、二流のヤクザ、それに三流のスポーツ選手と四流の芸能人。そして世界では五流以下のマスコミと政治家で構成されている巨大な猿山だ」とか「本当のことを報じて角が立つのを、マスコミは、まるで公立中学の教頭みたいに恐れている。」とかもしっかり日本の良い所とダメな所を見抜いているなあと思いましたね。確かに特に政治家が五流じゃなかったら、いつまでも「民主党政権は悪夢」(いや、擁護するつもりなんてサラサラないけど、いつまでも過去の評価がどうだとか言うのは政治家の仕事ではないでしょうが!!)なんてここ60年間強殆どの期間で与党である政党の政治家やその信者達が騒ぐわけないし、その政治家の代表的な存在である安倍晋三ごときの代わりすらもロクに見つけられない筈が無いのですからね。

譲二氏はまた、「地震と台風しか日本のマスコミは、一生懸命報じないのは卑怯だから」とも言っていた。確かにマスコミに比べれば何でそこまでいじられているのか理解に苦しむと言うか、ちびまる子ちゃんの藤木の卑怯なんて全く取るに足らないし、地震と台風の他にもスポーツと、前述の某ツイッターの事も批判できなくなるし、亡くなったばかりの人の事をあまりあれこれ言いたくはないけど、悪い面はタブーなままジャニ―喜多川氏もまるで非の打ちどころのない偉人みたいに報道する芸能も加わる(実際、芸能が全ニュースの報道に占める割合は英米が10数%以下に対して、日本は35%も占める異常な状態である事も最近指摘された)けど、実際今日のNHKニュースは望月選手の次は首都直下地震の不安煽りでしたからね・・・・・・・天気予報だって10日先はもう当たる確率なんて60パーもないのに、どうしてそんな何十年後の事なんて正確に予測できるわけ?マスコミが報じなくても、もしもの時に備えて、適切な対応が出来る様にしましょうとか各々が発信すれば済む話じゃないの?そういう不安煽りもいい加減耳にタコが出来たよ!!もう今度の参議院選、NHKから国民を守る会、茨城選挙区からも立候補者出ているけど、その人に票を入れようかなあ・・・・・・・・・


繰り返し言う通り、私は何も八村選手や望月選手の活躍にケチをつけたいわけじゃないのですよ。彼らの活躍自体は普通に称賛されるべきで、たとえこの先日本の衰退が進んでも何か希望とか与えられる存在であってほしいとは思いますよ。問題なのはマスコミが本質がズレた、過剰な報道でそういう政治や社会問題とか国民の目の前の現実からも逸らさせる様な事をしていて、国民も洗脳されて、マスコミが作り上げた虚像も真実の姿だと錯覚して、小泉次男をイケメン俳優達との区別もつかず、「彼女はいるんですか?」なんてバカ丸出しの質問したり、藤井7段や八村選手が好きな食べ物も、まるで文化大革命中毛沢東から下賜された腐ったマンゴーみたいに有難る事等各々の大切な事を見失ってしまう事です。ホントにこれでこの先の日本大丈夫なの?このままでは民主党政権時代よりももっと酷い悪夢絶対やってくるよ?その時になったらあなた達どうするつもりなの?また第二次世界大戦敗戦直後の焼野原とかみたいにとことん痛い目に遭わないと分からないわけ?ですが・・・・・・・・

|