趣味

2015/11/14

茨城県道r39旧道及びR296千葉県富里市~芝山町区間旧道走行メモ

https://www.google.co.jp/maps/@36.43406,140.2635993,16.47z

まず先月18日に茨城県道r39(笠間緒川線)の旧道を通ったのですが、笠間市と城里町(旧・七会村)を結ぶ桜トンネルの旧道です。くねくねした道で、落ち葉も目立ってましたが・・・・・・・この桜トンネルは既に2002年頃には開通しており、旧道も県道指定から同時に解除されたと思われますが、笠間市と城里町のカントリーサインがちゃんと残ってました。七会村が他町村と合併して、城里町となったのは2005年の事でしたから、この頃はまだ指定から解除されていなかったのでしょうか。しかも、城里町のカントリーサインは七会村のそれの上から張り付けた跡がしっかり残っていました。いずれも市町村章&ローマ字表記入りでしたが、もはやこの旧道を通る人はよほどの物好きでないかぎりいないでしょう。

https://www.google.co.jp/maps/@35.7357726,140.3340142,15z

お次は、国道296号の千葉県富里市~芝山町区間の旧道ルートです。1988年頃には現在のr106が指定されており、さらにもっと昔は成田鉄道多古線のルートだった様ですが、成田空港近辺以外は普通の二車線で、走っていて特に面白い・・・・・とかはなかったです。296号に出た後、今度はまたr43の富里市御料交差点まで進んで、その後そのr43を通って旧道(r106)に戻った後、富里市根木名の、(有)東京インターナショナルが近くに見える交差点を右に曲がって成田市内まで行きました。林が続く、車一台分何とかすれ違える程度の狭い道で、この日は今月3日の文化の日の昼過ぎの事でしたが、道の狭さの割には交通量が何気にありました。成田市に入ってすぐに国道51号にぶつかったのですが、富里市側のみカントリーサインが設置されてました。市町村章&ローマ字表記入りでしたが、通常のそれを比べて小さいサイズでした。

https://www.google.co.jp/maps/@35.7908129,140.3271419,17z

成田市と51号と言えば、成田拡幅は現在も事業継続中で、並木バイパスの旧道は現在は成田市道及び国道409号に降格されている様ですが、成田市並木~同関戸(r63旧道との交点。r63のバイパスと国道408号の交点にはエッソのセルフスタンドが見える。)の、もっと成田山よりの道も51号(及び旧二級国道123号)の旧道っぽいですね。今回はこのルートは通りませんでしたが、次の機会にでも・・・・・・・・・・

| | トラックバック (0)

2015/08/30

東京都内の旧中山道を通ってみたが

http://gpscycling.net/tokaido/nakasendo.html

東京都北区蓮沼町~同文京区巣鴨までの旧中山道区間を走ろうとしましたが、国道17号を新潟方面から入ってすぐ、一方通行で日本橋方面には進めない事が判明、しょうがないからまた17号に出て、巣鴨駅の方から逆方向に進みましたが、確かに狭かったですね。深夜の時間帯ながらも巣鴨駅あたりから歩いていた人が何人も見えましたが、板橋宿等当時の時代の名残りも残っていて、歴史の息吹というものを改めて感じました。さらにr318環七通りまで進みましたが、その環七通りとは立体交差に見えて通行止めになっていて、一旦環七通りに出ないとまた旧中山道には戻れないのです。そして間もなく新潟方面から進んだところまでたどり着きましたが、埼玉県内の旧中山道も、蕨市内や旧鴻巣市内~熊谷市内、本庄市内と17号またはその旧道とは異なっているルートが目立ちますね。ちなみに17号の旧道である埼玉r164は数年前に完走した事があります。まあ長野県以西はいくら何でもちょっと遠いですが、埼玉県内の前述のルートはまた機会あったら走ってみたいです。

| | トラックバック (0)

2015/08/23

国道356号旧道推定ルート及び124号神栖市内旧道ルート走行メモ

https://www.google.co.jp/maps/place/%E3%80%92289-0613+%E5%8D%83%E8%91%89%E7%9C%8C%E9%A6%99%E5%8F%96%E9%83%A1%E6%9D%B1%E5%BA%84%E7%94%BA%E6%9D%B1%E4%BB%8A%E6%B3%89/@35.777038,140.7358356,15z/data=!4m2!3m1!1s0x60231d114083d633:0x8c652ffa33382bb0

1か月強前の7月11日~12日にかけてでしたが、千葉県香取郡東庄町東今泉~銚子市野尻町までの国道356号の旧道と思われるルートと、茨城県神栖市矢田部~同太田までの国道124号旧道ルートを中心に走行しました。

国道356号は制定されたのは1975年の事らしいですが、1986年の千葉県の地図では既に該当区間はほぼ現在と同じルートになっていた様である。香取市との境の東庄町のカントリーサインは2013年2月某日に通った時は町章もローマ字表記もない1971年式でしたが、今回通った時はいずれも入っている新しいのに替えられてました。成田線下総橘駅を少し過ぎた後の、道路を右に曲がって入りましたが、まあ普通のちょっと狭めの2車線ってな感じでしたね。道路は。周りの風景も普通に家や郵便局、学校等が集まっていて、凄い見所な景色はちょっと無かったです。途中下総豊里駅に少し停車しましたが、深夜だったのに自転車が結構止まってたのが印象的でした。まさか全部放置自転車じゃないよね?その後r198の利根かもめ大橋有料道路を通って茨城県に戻りましたが、実験という事で通行料金は期間限定の無料になっていて、当然料金所には係員の人とかはいませんでした。

実は(?)124号旧道の方がメインディッシュでしたね。途中2回曲がって、郵便局やお寺も見えましたが、狭かったですね。対向車が来たらちょっと端に寄せないと通れない程度で。まあ、前述通り深夜の時間帯でしたから、1台しかすれ違わなかったですけどね。124号は実質銚子~鹿嶋までの単独区間40キロ程度しかない短い国道(鹿嶋~水戸までは51号と重複)ながらも、大半は4車線で整備度は茨城県の国道の中でも高い方なのですが、現道とのギャップが何気に大きかったです。また同市太田の小学校入り口~奥野谷もどうやらかっての124号だった様で、一部はr260と重複してますが、同市日川の「日川」バス停留所付近のT字路を右に曲がって、そのまま真っ直ぐ行ってまた現道と合流になるルートな様です。

神栖市神栖~鹿嶋市宮中の区間にも旧道ルートが存在しますが、そこは以前も通ったので今回はパスしてその後かっての水郷有料道路でもあったr50を通り、潮来市に入った後すぐ小さい道を左に曲がりました。

https://www.google.co.jp/maps/place/%E3%80%92311-2418+%E8%8C%A8%E5%9F%8E%E7%9C%8C%E6%BD%AE%E6%9D%A5%E5%B8%82%E5%BE%B3%E5%B3%B6/@35.9291247,140.6075195,16z/data=!3m1!4b1!4m2!3m1!1s0x6022ff46677a3ba1:0xd252daaf5e06e0a6

沿線には徳島都市田園センターが見えましたが、この入った道もかってはr350平泉潮来線の一部だったのですが、潮来市内ルートは1987年のまだ潮来町だった頃に指定を解除されてしまい、現在は神栖市内だけを通る県道となってしまったのです。その後r101にぶつかり、また千葉県に入り、香取市中州の水生植物園入口付近のT字路を右に曲がり、広い農道をまっすぐ走ってまた茨城県に戻りましたが、カントリーサインもしっかりありました。ただし、1971年式でした。その後は普通に知ってる道を通って帰りました。しかし、銚子は遠いですね。多分もうしばらくまた行く事は無いかと思いますが・・・・・・・・・

| | トラックバック (0)

2010/04/20

栃木・群馬・埼玉・茨城県道9号佐野古河線とカントリーサイン

栃木・群馬・埼玉・茨城県道9号佐野古河線は日本で唯一「4つ以上の都道府県を通過する地方道」ですが、その通過自治体の中に埼玉県北川辺町栃木県藤岡町がありました。

「ありました」と言うのは、いずれも今年3月の合併でそれぞれ埼玉県加須市栃木県栃木市になったからなのですが、それだけにこの主要地方道は県境がめまぐるしく変わり、またカントリーサイン(市町村標識)も新旧タイプ様々。これが今回の合併でどう変わったのか?距離的に50キロ以内だった事もあって今月某日に確認してみたのだが・・・・・・・

加須市は市章が印刷されていない状態のカントリーサインが設置されていたけど、栃木市は旧藤岡町のままでした。栃木県は各サイトで見る限りは、日本全国でもカントリーサインに力を入れている(但し、茨城や群馬等隣接県との境では一部旧型も見られる)県な筈なのだけど・・・・・・・・・まあ、こんな事書いている内に新しく設置されているのかもしれないけど・・・・・・・・

| | トラックバック (0)

2009/03/29

初の東北小旅行

今日は福島県いわき市小名浜付近まで行って来ました。ルートは、石岡までは国道6号、水戸までは県道144号等の各県道、日立までは国道245号、そしてまた、いわきまでが国道6号を通りましたが、途中北茨城市に入った所で霙交じりの雨が降ってきました。午後11時時点の旧千代田町地点での気温が3℃。彼岸が過ぎてまた寒さがぶり返してきた感がありましたが、冷たい雨でした。そしてトンネルを越えてついに初めて自力で(以前も部落の子供会でいわき市のハワイランズに行った事があるのです.)みちのくに入りました。まあ、みちのくといっても、南端に過ぎなかったのですが・・・・・・

帰りは、福島・茨城県道10号で日立までまっすぐ行き、そこからは国道6号を通りましたが、往復で300キロ近く走り、少し疲れました。しかし、同時に良い刺激になったとも改めて思います。

| | トラックバック (0)

2009/01/25

コンビニに・・・・・・

昨日夜は、東京まで行って来たが、その帰りの25時20分ごろ、埼玉県越谷市県道161号沿いのコンビニに白いワゴン車が突っ込んだ事件を目撃してしまった。こういう事件はニュースとかではよく耳にするけど、実際にお目にかかったのは初めてでしたね。貴重な経験なのかどうなのかは分らないけど・・・・・・・

| | トラックバック (0)