芸能・アイドル

2021/02/23

まいじつの川口春奈叩きと時代劇「桶狭間~織田信長 覇王の誕生~」の放送日決定

https://news.nifty.com/article/entame/showbizd/12156-972174/



川口春奈の“倫理観”に落胆! 高級ペット飼育に呆れ声…






画/彩賀ゆう



 

『週刊FLASH』2021年2月23日号で、女優の川口春奈が高級犬を飼っていることが発覚。この報道に、ネット上からは厳しい声が相次いでいる。



同誌では、2019年11月に撮影した、川口がペットを散歩させる写真を掲載。専門家がペットの値段を査定する特集を行った。川口が飼っている犬「フレンチ・ブルドッグ」は推定75万円。ペットショップで一目惚れして購入したという。


するとこの記事に対して、ネット上では


《犬猫関係なく、ペットショップで購入する人は保護犬猫にはあまり興味がないイメージ》

《命あるものに値段をつけるな。物じゃないんだよ犬も猫も。ペットショップ? マジで無くなれ》

《こうやって高額で売れるならどんどん作るだろうね。で、売れ残ったのがどうなるかというと?》

《私は猫飼うときは保護猫引き取りたいな》


など、ペットショップで買ったことに対する批判的なコメントが寄せられていた。


「ペットショップで買う奴ってみんな人間のクズ」

2019年3月、元2ちゃんねる管理人の〝ひろゆき〟こと西村博之氏が、自身のYouTubeライブ配信でペットショップに関する持論を展開し、話題になったことが記憶に新しい。


配信内で西村氏は、視聴者からのコメントに答える形でペットの殺処分問題に言及し、売れ残って成長したペットを保健所で殺処分しているペットショップの実態に疑問を投げ掛けた。


さらに「売れなかったときに保健所で殺す、ということをやっている業界にお金を払っているので、ペットショップでペット買う奴って基本的にみんな人間のクズだなって思ってる」「売れなかったら『はい、殺処分』みたいな社会を、みなさん望んでやってらっしゃる」などと、過激な表現で業界と利用者をまとめて批判。「ペットショップで売るというシステム自体が違法になればいいと思っている」と、一刀両断していた。


「ペットショップについては、動物愛護活動を積極的に行っている女優の杉本彩も批判の声をあげています。猫好きで知られる『爆笑問題』田中裕二や中川翔子が保護猫と思しき雑種を飼っていて、成金的なタレントの指原莉乃や古市憲寿氏がペットショップで猫を飼っていることも、よい対比になっていますね」(芸能記者)


芸能人が大金をはたいて買ったペットを自慢している限り、日本からペットショップビジネスが消えることはないだろう。



浅学ながら、私もペットショップで売れ残った犬猫は殺処分等される事を最近知ったけど、確かにそれも知らないでペットショップで犬猫を買うのは褒められた事ではないでしょう。ひろゆき氏も言う通り、ペットショップで売る事自体をもう禁止した方が良いかもしれない。しかし、「倫理観に落胆」って、お前らが言っても殺人犯が軽微な交通違反者を非難する様なものだろと言うか、まいじつが川口氏を非難しても全く説得力ないですね。だって、鬼滅の刃(確かにさあ、騒ぎすぎだとは思うけど)もしつこく叩いていたけど、彼らの日頃の言動見ても、ホントに殺処分される犬猫が可哀そうだなんて思っているとは思えないもの。川口氏が、たまたま沢尻エリカ氏が逮捕されて麒麟がくるで特に前半活躍した帰蝶(濃姫)の代役を得て、好評を博して、本編放送終了後も、「女性活躍」(勿論それ自体に反対するつもりはないが・・・・・)も反映した様な、総集編でのナレーションも担当する事になったから叩いて自分達が上に立ったつもりでいたいだけでしょ?だもの。同じく非難したネット民だって、皆そうとまでは言わないけど、一定数の割合の人はそうじゃないの?

 

https://news.yahoo.co.jp/pickup/6385868

“信長”海老蔵、“濃姫”広瀬すずとの年齢差に不安も「全て受け止める貫禄を感じた」



配信



 

 

ザテレビジョン




織田信長を演じる市川海老蔵(左)と、濃姫を演じる広瀬すず(右)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



|

2021/02/21

亀梨和也だって映画ではヒットした主演作あるし、ソロデビュー曲も1位になったのだけど

https://news.yahoo.co.jp/articles/ca46b1099e8480d173061e384da5aae691ff33e8

亀梨和也vs佐藤健 “パッと見似てる俳優”主演ドラマでの明と暗



配信



 

 

日刊ゲンダイDIGITAL




亀梨和也にソックリ!?(写真は佐藤健)(C)日刊ゲンダイ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 





佐藤健氏と亀梨和也氏って似てますかね?伊原剛志氏と江口洋介氏、福士蒼汰氏と中川大志氏、宮崎あおい氏と二階堂ふみ氏とかの組み合わせはそうだろうけど・・・・・・・・・・・

そもそも、これも公式に謝罪しない限りはもう何度も蒸し返すと言うか、パーフェクトワールドでコンビを組んだ山本美月氏を「声が悪くヒロイン向きじゃない」とか「低視聴率女優」とかボロクソに叩いてから早くも数日後には、松坂桃李氏について「視聴率と作品の内容は関係ない」(←ヒロインがミスキャストの作品なんか良作認定できるのかい?不思議な感性しているねえ、私は絶対無理だけど)とか「どんなに低視聴率でも、初回との差がそんなになければそのドラマは成功」(←それ言ったら、亀梨氏だってストロベリーナイトサーガとかそうだっただろうが!!)とかのたまってダブスタ発動、吉高由里子氏共々勝ち組と持ち上げた時点でゲンダイの記事、特に芸能面での信頼性なんかゼロパー、下手すれば東スポやサイゾー以下です。だから、そんなゲンダイのツイートをリツイートする、左派・リベラルツイッターの政治に関する話も、「〇〇監督は前の△△監督の遺産で勝った」とか言っている人のスポーツに関する話共々全くマトモに聞く耳持たないですね。そういうのに関する見識なんか無いのも分かり切ってますものね。そんな見識ない人の話を聞くのも時間の無駄です。

この記事も、佐藤氏も、出演ドラマがコミカルって、とんびや天皇の料理番を見た事ないのかい?だけど、亀梨氏だって、誕生日も間近なだけに尚更悪意が感じられると言うか、ドラマについてしか触れてないけど、映画なんか主演作の事故物件怖い間取りは20数億も回収しましたよ!!主演映画作では一番のヒット作だったんじゃないですか。まあ作品に恵まれるか恵まれないかなんて、何度も言ってる様に巡り合わせ、学校や会社で良い友人や良い恋人、良い同僚、良い上司に出合えるかどうかと同じだろだけど、ドラマだって単発ながらも阿久悠物語は視聴率25パー以上いったし、歌手としてもKAT-TUNは3人だけになっちゃったけど、ソロデビュー曲初登場1位になったんだよ?

今放送中のレッドアイズは何とか視聴率2桁クリアできるかなあな感じだけど、決して明暗とか言われるほどパッとしてないわけじゃない。なのに、出演作品に恵まれない様な印象操作をしている。ちびまる子ちゃんの藤木の何百倍も卑怯じゃないですか。ゲンダイも、この記事を書いた峯田淳も。そんな事したって、亀梨氏の方が何百倍も社会貢献している事実は1ミクロンも変わらない、彼の事を詳しく知らない人でも嘘や出鱈目を書いているのはお見通しだけど、彼の事をどうこう言う前に60過ぎてもこんないい加減な記事しか書けない自分の不見識を何とかした方が良い。ドラマでホームランとも言うけど、自分はどうなんだ?野球選手にたとえるならば、とっくにクビになってもおかしくない、二軍でも通用しないお荷物じゃないか。まあ馬の耳に念仏だろうけど。

|

2021/02/06

城田優が役作りで銀色に髪を染めたらしいが・・・・・・・・

https://news.yahoo.co.jp/articles/0c545949e155d4cde847aa887cf5e80723f7f984

城田優、銀色に染めた新たな髪型が「似合い過ぎ」と話題「神秘的オーラがとまらない」の声も



配信





  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
ENCOUNT


「#5時間かかった」「#役作りですよ」



城田優【写真:インスタグラム(@yu_shirota)より】

 

 

 

 

 



2020年9月末でナベプロを退所したのも黒い交際疑惑とか良くない理由も指摘されている様ですが・・・・・・・・その一方で、映画や舞台はナベプロ退所後も公開予定作品がいくつもあって、実際2020年9月末時点以降も1、2年先までは仕事のスケジュールがあるらしいですが、その後どうなるかですね。まあ以前よりは干されて仕事も無くなるなんて可能性は低くなっている(香取慎吾氏も、「こんなにテレビに出られなくなるなんて思ってもいなかった」なんて言ってたらしいが・・・・・・・・)のでしょうが・・・・・・・・・・・最近ギャオでも配信されていた逆光の頃も見た高杉真宙氏も、年も近い岡田健史氏が押されて面白くなかったのかスパイスパワーを退所して独立してもやっていけるだけの実力と個性両方とも兼ね備えているのかね?仮面ライダー鎧武でも二面性ある、難易度が低いとは言えない役柄を演じきっていたながらもそういう人とはちょっと違うかなあというのが個人的な認識ですが、まあどちらも頑張ってほしいですね。

|

2021/01/19

2023年大河主役はキムタクではなく松潤となった

https://news.yahoo.co.jp/articles/503f455fe28693284a32e6f49da2085bce6e7731

<23年大河ドラマ>主演は松本潤 「どうする家康」で徳川家康役 「新たな冒険の先」「大きな挑戦」



配信




  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
MANTANWEB




2023年のNHK大河ドラマ「どうする家康」で主演を務める松本潤さん








2023年は戦国もので、キムタク氏が主役だと聞きましたが・・・・・・・・・・でも、実際誘致運動がある面々、石田三成じゃあ、司馬遼太郎氏原作の「関ヶ原」で同じジャニーズの岡田氏がすでに演じた(おそらく歴史上の人物を選んだ回数はジャニーズタレントではヒガシ氏に次いで多い)し、本多忠勝・忠朝では、初陣戦だった桶狭間が序盤のビッグイベントとなるけど、まだ12歳だったのにそこから50代に突入しているキムタク氏を使うのは厳しい(毛利元就では、大内義興死亡時では陶晴賢はまだ7歳だったのにいきなり陣内孝則氏を登場させたし、直虎でも家康は子役を使わないで、前髪を残した阿部サダヲ氏の姿も見られたが、主役と脇役ではまた違うしね)、ウィリアム・アダムスの場合、家康も準主役として彼が演じるのかなあ若い時も演じた事があるらしいけどだったけど、結局それはガセネタか、仕事のスケジュールの関係で変更となったのですかね?

松潤氏、それも家康を演じる事になって、去年11月にその話を聞いたらしい(ちなみに、キムタク主演の話はその2か月前に報じられた)けど、いやあ、吉沢亮氏が渋沢栄一を演じる事になった話以上に驚きましたね。もしかしたら、渋沢栄一の草彅剛氏と、鎌倉殿の香取慎吾氏(誰を演じるのかは不明だが、三谷氏のお気に入りだし、出演自体は99パー確定だろう)の出演も、2023年のジャニーズタレント主演とかを条件にジャニーズが容認したのでしょうか?公正取引委員会にも注意されて、所属タレントのスキャンダルも相次いで以前よりは弱体化したとはいえ、去年の紅白も7組もグループが出場してましたからね。それぐらいの事をテレビ局に忖度させるのはまだまだ「朝飯前」でしょう。

しかし、家康が主人公なのは全然良いのですが、戦国武将だけでも島津や長宗我部、立花、細川(藤孝&忠興)、三好、後北条ETCと他にも取り上げるべき価値のあるのはまだまだいる筈なのです。後北条については初代早雲から五代氏直までの五代記として、小田原征伐直前まで生きていた(異説もある)幻庵を語り部にしてほしいと言ってた人もいたけど、応仁の乱(足利義政&日野富子はそれぞれ花の乱で若年期を演じた海老蔵氏と松たか子氏で)から始めるにしても、最初から駆け足時見た展開になってしまいそうですよね。信長ら戦国三英傑が絡んでくるのももう終盤の方になってしまうし、何よりまた、小田原征伐もどう解釈するかですよね。

現代のリーダーに重ね合わせた様な解釈をするらしいから、功名が辻とかと同様桶狭間から話は始まるのかな?だけど、松潤氏は一体どんな家康像を現出するのか・・・・・・・・・・・・まあ今の麒麟も、正直同じ池端氏の太平記は名作で、最近の作品も夏目漱石の妻とか良かったのいくつもあっただけにまた現代的な価値観な「女性活躍」とか「平和主義」とか持ち込んだ、利家とまつ以降のいくつもの作品と同じ失敗を繰り返していて、いい加減失望させられたし、見るには見るけど、期待とかはしてないですね。他の面々は誰が演じるのかは早くても今年の終わり頃になるだろうけど、信長までジャニーズタレントが配役だとか麒麟の駒らみたいに架空人物がご都合主義的な活躍をするとか勘弁してくれよな!!ですね。

|

2021/01/16

ジャニーズJr.やっと定年制導入へ

https://news.yahoo.co.jp/articles/4b72970f64f04e8f4f5cb6bcb40b3527fd9b072c

ジャニーズJr.の活動に満22歳の年齢制限導入 2023年3月31日から適用



配信




  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
クランクイン!




ジャニーズ事務所

 

 

 

 

 



堂本版金田一少年の事件簿でも、一の友人、真壁役(原作の佐木兄弟に近いポジションであり、原作と比べると性格も良くなっていた)の佐野瑞樹氏なんか、2000年代以降はテレビドラマ出演も少なくなっていて(より舞台出演が中心となっていた様である)、ついに2018年に退所してしまったけど、デビューさせてあげて欲しかったと今も思っています。

他のタレントも、松島聡氏なんか入所から1年弱でデビューできたのに、藤ヶ谷太輔氏なんかやはり3つの年代をJr.として過ごして入所から12年と9か月も経ってやっとデビューできたのだから良く諦めないで頑張ったね、嫌味とか皮肉とかじゃなくて普通にエライよとも思った。セクゾンは松島氏に限らず皆入所から3年以内にデビューできたけど、Snow Manはラウール氏と目黒蓮氏以外、SixTONESも全員入所から10年以上経ってやっとデビューできた。

個人的には美 少年にも注目しているのですが、あくまでデビューできるのは一部であり、多くは飼い殺し状態となってますからね。私は前からもう25歳定年制でも設けた方が良いんじゃないかと思ってましたが、やっと実際定年制導入に踏み切った様ですね。施行まではまだ2年強もありますが、ジャニー喜多川氏が亡くなり、メリー氏も半ば引退状態となっている事とも無関係ではなかったのでしょう。

これからのジャニーズ事務所および所属タレント達は、嵐も活動停止したし、退所した植草氏も新会社を設立したらしいけど、どうなるか・・・・・・・・・今年は紅白も7組も出場させるのは勘弁してくれよですが、芸能界だけが人生じゃないのだから引き続き良い改革をしてほしいです。

|

2021/01/13

ゴージャス松野は得度していた

https://news.yahoo.co.jp/articles/4b94b8111c4a14735880bc14bb31bdf517d416fc

心肺停止からも復活…!ゴージャス松野が振り返る「壮絶人生」

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
FRIDAY

「今は朝起きるとありがたいと思う」

女優・沢田亜矢子の元夫で社長兼マネージャーだった彼が、ワイドショーで連日取り沙汰される「時の人」となったのは、1997年末

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ああこんな人もいたなあで、マスコミに報じられた様な悪行はしてなかったらしいけど、下手すれば今頃この世にいない可能性だってあったのに、随分頑張られて立ち直られたんですね。人間失敗した事ない人なんかいないだろうけど、この人の頑張り様も、励み・参考になるんじゃないですか。フライデーも正直悪いエピソードばかり目立つ印象あった最近だけど、ちょっと見直しましたね。もっとこれぐらいの仕事をしてくれれば良いのですが、まあ頑張っていただきたいですね。これからも・・・・・・・・・・

|

2021/01/10

何歳になろうが自分の持ち味を生かせる仕事をすれば良いだけの話だろうに

https://news.nifty.com/article/entame/etc/12113-923888/

中村雅俊、69歳で異例の事務所移籍 “老けない男”の意外な弱点

文学座出身。1年先輩には松田優作がいた

 

 中村雅俊(69)が1月1日付で「ノースプロダクション」に移籍。元NHKアナの住吉美紀や眞鍋かをりらが所属する中堅事務所だ。

 米倉涼子を筆頭に、大手プロを退社し個人で活動を始める芸能人が目立つ中、38年間維持した個人事務所から既成の事務所へ移籍する珍しい例となった。

「大物の場合、個人事務所に所属しながら大手事務所とも業務提携する形は多いが、中村は完全移籍。最近だと一昨年、自ら設立した事務所から、サンドウィッチマンらを擁する事務所に移籍した高橋英樹(76)の例がある。中村があえて一所属タレントの立場を選んだのは、彼の現状が影響している」(芸能関係者)

 慶大卒業後の1974年、「われら青春!」で主役に抜擢され、挿入歌「ふれあい」も大ヒットした。82年には紅白出場。妻の五十嵐淳子(68)とは長らく「理想の夫婦」アンケート上位の常連で好感度は抜群。

 だが、近年は目立った活動ができていない。

「『おしん』以来35年ぶりのNHK連続テレビ小説出演となった『半分、青い。』(2018年)で演じたヒロインの祖父役は話題を呼んだが、民放連ドラに限れば今年1月期の『ウチの娘は、彼氏が出来ない!!』(日テレ系)、昨年は1本、その前は14年に遡る。音楽活動も45年間続けたツアーが昨年はコロナで中止。事務所経営も厳しくなっていたはず」(芸能デスク)

■“老けない男”中村の意外な弱点とは

「俺たちの旅」「夜逃げ屋本舗」など俳優として絢爛たる実績を持つ中村。だが2月に古稀を迎える彼の、意外な弱点を指摘するのは民放ドラマ制作関係者。

「変わらない甘いマスクと声は歌手としては強みだが、俳優としては逆にネック。本来なら年齢的にハマるはずの銀行頭取や政治家といった重厚な役がどうも似合わない。未だ鮮烈な記憶として残る青春スターのイメージも邪魔をする。“老けない男”ゆえにキャスティングが難しいという皮肉な状況に置かれている」

 移籍にあたりニュースサイト「ENCOUNT」に「バラエティーやドキュメンタリーとか、いろんな勉強をさせてもらえたら」と芸域拡大の意欲を語った中村。今年、バラエティの雛壇に座る姿が見られるのか。

「最近も西岡德馬(74)が『ダウンタウンDX』(日テレ系)などバラエティに進出。悪役で鳴らした彼らしからぬ剽軽ぶりを見せている。中村の場合、器用にトークを繰り出すイメージがないだけに、芸人に突っ込ませるスキを見せられるかがカギ。あとは、中村の頭を叩く勇気のある芸人が出てくれば……」(同前)

 男70歳の“俺たちの旅”。その首尾はいかに。

(「週刊文春」編集部/週刊文春 2021年1月14日号)


他にネタが無いわけでもないのですが、この記事は一言で言えば「余計なお世話」でしょう。確かに最近映画やドラマでは見かけないけど、持ち上げている様に見せかけて、中村氏にケチをつけたいのか?文春と言うか、何歳になろうが中村氏は自分の持ち味を生かせる仕事をされれば良いでしょう。と言うかそもそも会社員とかならもう定年を過ぎているのですが・・・・・・・・・まあ文春も、新潮や最近人を見る目の無さ(安倍再々登板論等)が目立つポスト、朝日、現代と比べれば評価しているつもりですが、他にネタが無いのでしょうね。

|

2020/12/29

嵐が再結成できなくてもメンバーが皆自分のやりたい事をやれば良い

https://news.nifty.com/article/entame/showbizd/12136-911778/

「嵐」活動休止へカウントダウン…メンバーの2021年には「明と暗」が

嵐(左から、二宮和也、相葉雅紀、松本潤、大野智、櫻井翔)(C)日刊ゲンダイ

国民的アイドルグループ・の活動休止がいよいよカウントダウンだ。

「嵐の冠番組『嵐にしやがれ』を持つ日本テレビは26日、『VS嵐』を抱えるフジテレビは24日にそれぞれ4時間超えとなる大特番を放送し最終回を迎えました。いまやメンバーの思いは大みそかに配信されるラストコンサートのみ。とりあえずこのコンサートで燃え尽きようとジャニーズ事務所は総力を挙げている」(芸能プロ関係者)

 そうしたなか、早速、話題になっているのが嵐メンバーの“今後”。なかでも一番の出世頭といわれているのが櫻井翔(38)だ。

「『嵐にしやがれ』の後枠番組『1億3000万人のSHOWチャンネル』のMCに抜擢された。『ラグビー』のキャスターも引き続き継続する。しかし、何と言っても目玉は『news zero』の全曜日キャスターに昇格するという話。有働由美子との二人三脚で番組を盛り上げていくことになる。櫻井は日テレから年に3億円以上の収入を得る計算になります」(事情通)

 櫻井を巡っては、ゆくゆくは政界進出も取り沙汰されているという。

「小泉進次郎とは兄の孝太郎を通じ旧知の間柄。櫻井の父親は元総務省のキャリア。自民党とのパイプも強いので、ない話ではありません」(前出の事情通)

 櫻井同様、日テレに庇護されることになるのが相葉雅紀(38)と二宮和也(37)の2人。

「相葉は唯一のGP(ゴールデン・プライム)帯レギュラー番組『I LOVE みんなのどうぶつ園』を抱えている。ギャラも1本当たり200万超え。『相葉マナブ』(テレビ朝日)もあるが、日テレはゴールデンなので番組の格としては、日テレの方が上なんです」(番組関係者)

 二宮も日テレのある東京・汐留には足を向けて寝られない。

「唯一のレギュラー番組『ニノさん』は来年4月からGP帯に昇格。二宮の悲願と言ってもいい。ギャラも1本あたり200万超えといわれています」(放送作家)

 意外だが、いまだ単体のレギュラー番組が決まっていないのが松本潤(37)。そもそもバラエティー番組に対し興味を示さず、俳優志向といわれていたのだが……。

「確かに松本はドラマや映画などを中心に俳優として活動を継続していく。しかし、空いた時間はジャニーズの後輩育成のために講師となりレッスンを受け持つというんです。なんでも滝沢秀明副社長から直々にオファーを受けたと聞いています」(芸能プロ関係者)

 そんな松本はジャニーズ事務所において次期幹部候補生の道を歩み始めると囁かれている。

「近藤真彦が不倫で自滅した今、幹部は東山紀之のみ。その後を木村拓哉が幹部見習というポジションについた。松本は木村の次という序列になる」(前出の芸能プロ関係者)

 リーダーの大野智(40)は、公表していた通り芸能活動を完全に休止。そのまま引退というのが大方の業界関係者の見方。宮古島に移住し、釣りをしながらアーティスト活動に力を注ぐことになりそうで、残念ながらメンバーの相葉がこだわっていた嵐の再結成話は相当、ハードルの高い話になるという。

■再結成は絶望的

「現在の大野にその気は全くありません。折を見てジャニーズのスタッフが説得するでしょうが、大野は最低3年は好きなことをしたいと公言している。しかも、3年の間に櫻井、相葉、松本、そして大野も所帯持ちになる可能性が高い。その状態で再結成はやはり厳しいと言わざるを得えません」(ワイドショー関係者)

 やはり嵐の勇姿は大みそかのラストコンサートで見納めになりそうだ。

 


○○関係者とかどうせまたゲンダイ御得意のエア取材だろであり、レコード大賞の特別栄誉賞は「?」ですが、5人ともそれぞれ本人にしかない持ち味は絶対あるのですから、周囲に迷惑をかけない範囲でこれからはもっとやりたい事をやられれば良いのではないかと普通に思います。櫻井氏は政治家に転身したとしても他の多くのタレント政治家達同様大した事は出来ないと思うし、自民党から擁立されたらおたくらゲンダイは自民と巨人は嫌いだから絶対叩くんでしょ?だけど・・・・・・・・・・・

それに、近い未来CDデビューしてほしいと思うJr.のユニットもありますしね。美 少年の事で、浮所飛貴氏は来年6月に公開予定の某映画で主役を張る予定らしいし、慶応の先輩でもある櫻井氏を尊敬しているらしい那須雄登氏も今年夏に放送された某ドラマで主役を張ったらしいし、活動休止中の岩橋玄樹氏とは誕生日が同じでもある佐藤龍我氏は不祥事で活動自粛を余儀なくされてしまいましたが、個人的には彼らに注目しています。ジャニーズが音楽番組にまで土足で踏み込み過ぎて私物化するのは良く思ってはいませんが、彼らにも頑張ってほしいと思います。

|

2020/11/21

マッチがけじめをつけるのはこれからの行い次第だと思うが・・・・・・・・

https://news.yahoo.co.jp/articles/5c7cf101b4e6d70b09abd1ba45438ebedb2217b9

ケジメは付けたけど…不倫騒動でわかった「近藤真彦」の事務所での微妙な立ち位置



配信






  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
デイリー新潮




近藤真彦


 

 

 

 

 

 

 

 

仕事がないのに悠々自適



山下智久

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

CM契約解除、損失額は

 

 

 

 

 

 



今年の紅白出場者も発表されて、ファンである鈴木雅之氏も実に28年ぶりに出場する事になったのは数少ない朗報の一つなのですが、ジャニーズ枠が7組も出場なんて多すぎます。

スノーマンとストーンズ、それにヘイセイジャンプは今年ヒット曲が複数あるから当然だし、嵐も最後の花道を飾らせてあげたいとも思いますが、キスマイやキンプリ、関ジャニもオリコン1位の曲はあるけど、1曲だけだし、ちょっと微妙でしょう。

もしかして、草彅氏と香取氏の大河ドラマ出演(それぞれ青天を衝け、鎌倉殿の十三人)を容認する代わりに、今年の紅白ジャニーズ枠7組出場(と、2023年のキムタク氏の大河主演もか?)を飲ませたのか?とも思いましたが、この記事で取り上げられた近藤氏(マッチ)がデビュー35周年という事で出場した2015年にもそういう例はあったらしい。

確かに、近藤氏は同じたのきんトリオの田原氏や野村氏共々郷ひろみ氏が抜けて冬の時代となっていたジャニーズを蘇られた功績は大きいものがある。良い歌だって何曲もあるし、一時代を築いたスターなのも否定はしませんが、その一方で中森明菜氏の件とかジャニー氏の誕生日で息子や不倫相手の女性を連れてきただけでなく、中居氏に息子に挨拶させた件とか印象の悪いエピソードもいくつもありますものね。

そういうのもあるのに、この様な好待遇を受けてきた様では、全盛期だった時はまだ生まれてすらいないタレントだって今は普通に多数派になっているのだから不満に思うのも無理はないでしょう。しかし、山P氏の退所もあったばかりなのにジャニーズ事務所、特に副社長なタッキー氏も大変だよね。そう言えば、株式会社TOKIOには山口氏も入れろなんて言ってた人もいたけど、あんな事しでかした人に需要なんかあると客観的にお思いで?何バカな事を言ってんだとも思ったけど、どうもまだまだジャニーズ事務所の混乱は続きそうです。


|

2020/11/17

独立予定の高杉真宙に覚悟と決意があるのは分かるが・・・・・・・・

https://news.yahoo.co.jp/articles/9714ab6564b549d26e8614b69471acc466b39681

独立発表の高杉真宙“美少年ショット”添え決意「どんな努力もしていく所存です」



配信




  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
スポーツ報知




高杉真宙

 来年4月11日で所属するスパイスパワーを退社し、独立することを発表した俳優の高杉真宙(24)が16日、自身のインスタグラムを更新し、独立を報告するとともに決意を明かした。

 

 高杉は「皆様今回は突然のお知らせで驚かせてしまい、すみません。私事ではありますが、現所属事務所『スウィートパワー』を契約満了と共に退社する事にしました。随分前から話し合いをさせて頂き、僕の挑戦を応援してくださる事、13歳の頃から見て育てて頂き本当に感謝しかありません」と記し、デビュー当時と思われる“美少年ショット”をアップ。

 

 「この仕事を始めて11年沢山の方と出会い、考え、生きてきました。作品に関わって出会った方、それを見てくださる全ての方、僕を知ってくださる皆さんに幸せを届けられる様、どんな努力もしていく所存です。24歳というまだまだこれからの僕をこれからも応援してくださると嬉しいです」と感謝と決意をつづった。

 

 この投稿には、「お疲れ様でした、これからもずっと応援しています」「後悔のないよう、突き進んで下さい」「ご本人の言葉が1番です!SNSのある今でよかった」「男らしくてかっこいい決断だと思いました」などのコメントが寄せられた。

 

 高杉は2009年に桐谷美玲らを擁する女優育成力に定評がある芸能事務所・スウィートパワーが福岡市内で高杉を女の子だと勘違いし、スカウト。唯一の男性タレントとなった高杉のためにスパイスパワーが発足した。同社は「高杉真宙より『裸一貫』から活動してみたいというおもいの申し出があり、弊社としてましても、その男の夢とロマンを応援していく所存」とした。


伊藤健太郎氏の逮捕や山P氏の退所、マッチ氏の不倫だけでなく今度はこれですか。

高杉氏もイケメンだし、演技だって凡庸ではないのですが、他の多くの押されているイケメン俳優達にはない絶対的な個性や強みは果たしてあるのか。連続テレビ小説も、独立を言い出したから事務所から降板させられたと言ってた人もいたけど、特に2017年以降はドラマ・映画・舞台・CMどこでも引っ張りだこなのに勿体ない話です。ハナから無理だ、お前になんか出来るわけがないなんて言うつもりはない。

https://news.nifty.com/article/entame/showbizd/12251-863663/

それほどの決意があるのなら一度挑戦されたら良いとも思いますが、同年代の伊藤氏を見たって、ドラマや舞台の代役(内教場については某週刊誌が随分重岡氏を持ち上げた記事を書いていたが、正直そこまでするほど上手いと思った事は無い)だってどんどん決まっているし、芸能界なんて椅子は限られていて、それが1つでも空いたまたは空きそうになったらまた熾烈な競争が起きる。赤西氏や手越氏みたいにファンクラブからの収入でリア充になる道もあるけど、正直そこまで余人をもって代えがたい人物だとは思えない(最近見た賭ケグルイも面白いとは思えませんでしたが)です。上記アサジョの記事で挙げられていた西島秀俊氏とかの例はかなり例外な方と言うか近い未来に答えは出てくるだろうけど、高杉氏が歩むこれからの道は現実の厳しさを痛感させられることになるいばらの道になる可能性が高いと思います。

|

より以前の記事一覧