AKB48

2014/05/28

AKB握手会で起こった、痛ましい悲劇

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140526-00000063-dal-ent

AKB川栄、入山が退院「ご心配を…」 負傷した腕にはタオル 川栄少しふらつく

デイリースポーツ 5月26日(月)18時33分配信    

 25日に岩手県で行われた握手会で無職の男(24)=殺人未遂容疑で逮捕=に刃物で襲われ、負傷したAKB48の川栄李奈(19)と入山杏奈(18)が26日午後6時半、盛岡市の岩手県高度救命救急センターを退院した。

【連続写真】退院した入山と川栄 懸命に前を向くもうつろな瞳で弱々しく…

 AKAB48劇場の湯浅洋支配人に付き添われ、2人は姿を見せた。当初、川栄は痛み止めの薬の影響で足元がふらつき、車イスで退院するかとも思われたが、2人とも自力で歩き、負傷した両腕を隠すように大きなタオルで覆っていた。

 まず入山が「ご心配をおかけしました。もう東京に帰ります。もう大丈夫です」としっかりした口調で報告。けがの具合について「大丈夫です」と話し、マスク姿にスリッパの川栄も「もう大丈夫です。東京に帰ります」と話した。

 2人とも帽子を目深にかぶり、やや固い表情。川栄は痛み止めの薬の影響か、足元が少しおぼつかない様子で、関係者の女性に支えられるように歩いた。表情は少しうつろだった。

 2人は報道陣に「ありがとうございました」と短くあいさつすると、関係者が用意したワゴン車に乗り、東京に向かった。

 川栄は右手親指の骨折と裂傷、入山は右手小指を骨折しており、25日に切り傷の縫合手術を受けた。頭にも裂傷を負ったが、傷は深くはないという。

 2人は別々の病室に入院しており、互いの病状を心配していたという。病室では警察の事情聴取を受けるなどしていた。

私の周囲でも、一時AKBが人気メンバーを中心に大きく話題となっていて、最近は殆ど聞きませんでしたが、それでも職場で握手会に行って高橋みなみちゃん等と会ってきた人もいました。

本当に実際会って、楽しめるのならこれに越した事は勿論ないのですが、この握手会の悪いエピソードも小耳に挟んできて、まだ当時メンバーだった前田敦子ちゃんに出演映画がコケたのを面と向かって馬鹿にしたのがいたり、汚物を触った手で握手するのがいたりと、アンチである私が聞いても気分が悪くなるようなエピソードも耳にしてきましたが、今度の事件ですね。犯人、秋葉原の加藤と同類項じゃんで、出演映画のウシジマくん(ちなみに私はもう既に見ましたが)も先日地上波放送されたようだけど、大島優子ちゃんの卒業が間近だったというのに、「誰でも良かった」とはとんだ迷惑だったでしょう。彼女がAKBの肩書きに頼らなくてもやっていける節目となるか否かの大事なイベントでもあるからです。

秋元康氏は折角このような所謂AKB商法で稼いだ金も、ラスベガスでカジノ遊びで数億以上も浪費しているようで、実際そのカジノ運営会社からも態々「またウチに遊びに来てください。」と飛行機のチケットまで手配してもらえているらしいけど、そりゃ確実に大金を落としてくれる「カモ」ですもんね。飛行機代なんてはした金でしょう。いや、自分の金だから何に使おうと勝手ですが・・・・・・・・・

今日夜のNHKニュースでも、厳重体制が確立されるまで握手会等は控えるとかの対応策等が報道されてましたが、秋元氏は今からでも遅くないですから、記者会見を開いて、「利益よりもメンバーのケアが何より大事!!」と、もうそういう金目当ての握手会とかは止める等ハッキリ自らのお言葉で今後について明言されるべきだと思います。氏だけに今回の事件の責任があるわけでもないですが。被害に遭われたメンバーの方は、肉体的には治癒しても精神的に今後立ち直れるかどうか心配ですが、まあお大事にしてください。

【以下5月28日追記】

http://www.news-us.jp/article/398079290.html

と思っていたら、このようなページをたまたま目にしたのだけど、これ本当なのですかね?断言とかするつもりなんて全く無いですけど、もし本当なら・・・・・・・・・

| | トラックバック (0)

2014/01/01

AKB大島優子もついに卒業

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140101-00000040-dal-ent

卒業発表のAKB大島優子、元日公演でファンに改めて報告「驚かせてしまってスミマセン」

デイリースポーツ 1月1日(水)16時50分配信   

 大みそかのNHK紅白歌合戦で、AKB48からの卒業を電撃発表した大島優子(25)が1日、東京・秋葉原のAKB48劇場で元日公演に登場した。

【写真】秋元氏も怒りあらわ…物議醸した乃木坂46の新ダンス

 衝撃の報告から一夜が明け、高橋みなみ(22)、小嶋陽菜(25)ら選抜常連の人気メンバー16人でステージに上がって、「昨日は急な発表をしてしまい、驚かせてしまってスミマセン。1秒1秒を目のフィルターのシャッターを切りながら、感謝の気持ちをもって過ごしていきたいと思います」と深々一礼。卒業時期は未定ながら、限りあるAKBでの青春に全力を注ぐことを、ホームのファン250人に約束した。

 大島は年末の激務の疲れを感じさせることなく、キレのある動きで「恋するフォーチュンクッキー」など3曲をパフォーマンス。新春らしく書き初めで「馬乗り NORINORI 調子のり」と今年の抱負を掲げ、なぜか外国人のような口調で読み上げて、笑いを誘った。

 また、2月26日に35枚目のシングルとなる新曲を発売することを発表。大島が歌唱メンバーに加わるかなどの詳細は、明かされなかった。

今回もついに紅白は見ず、ダウンタウンガキ使罰ゲームスペシャルを見ていたらいつの間に2014年になってしまった感じでしたが、「ああついにか・・・・・」ですね。確かに良くも悪くもAKBをここまでのグループとした功績は否定はしないけど、他の出演者だっているのにねえ・・・・・頭ごなしで非難する程の事でもないけど、AKB自身のライブで発表すればいい事でしょう。まあキムタクや柴咲コウ氏と共演した「安堂ロイド」でも演技は微妙で、AKBの中では「ろくでなしブルース」実写版に出ていた北原里英ちゃん共々マシな方(それも元々子役なのだから当然なのだが)に過ぎませんが、能書きはいいからAKBの肩書きが無くてもちゃんと通用するよう頑張ってくださいね。私は残念ながらAKBはアンチですが、取り敢えずお疲れ様。

| | トラックバック (0)

2013/12/15

AKB48の日ASEAN晩餐会参加とやむなしなのかな安倍総理の支持率低下

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131215-00000027-sanspo-ent

AKBも!日・ASEAN晩餐会でJ-POP初ライブ

サンケイスポーツ 12月15日(日)7時0分配信   

 人気グループのEXILE、w-inds.、AKB48が14日、東京・内幸町の帝国ホテルで行われた日本と東南アジア諸国連合(ASEAN)の首脳が集まった晩餐(さん)会に出席。AKB48は「恋するフォーチュンクッキー」を熱唱した。外務省関係者によると、国内で催される首脳レベルの晩餐会でJ-POP歌手が歌唱するのは初めてという。


 日本との友好関係樹立40周年を迎えたASEAN10カ国の首脳らを前に、日本の人気アーティスト3組が平和を願い、歌声を響かせた。

 「知っている方は一緒に踊ってください!」。琴の生演奏など日本の伝統文化が紹介された後、J-POPのトップバッターとしてAKB48が登場した。センターの指原莉乃(21)が笑顔で呼びかけ、大島優子(25)らと「恋するフォーチュンクッキー」を披露。息の合ったダンスで各国要人を喜ばせた。

 続いてw-inds.が「Sometimes I Cry」を熱唱。最後は2020年の東京五輪招致に尽力したEXILEが登場し、東日本大震災の復興支援ソング「Rising Sun」で魅了した。

 この日は午前中から東京・元赤坂の迎賓館で日本とASEANの特別首脳会議が行われた。午後7時からの晩餐会には各国要人ら約220人が出席。安倍晋三首相(59)の乾杯で開宴した。

 今回のステージは日・ASEAN特別大使を務める歌手で俳優、杉良太郎(69)のプロデュースで実現した。11月にはASEAN各国のトップアーティストを東京・渋谷のNHKホールに招き、日・ASEAN音楽祭を開催。文化交流で友好関係強化に努めた。

 外務省関係者は「日本国内で催された首脳レベルの晩餐会で、J-POPの歌手が歌うのは初めてでは」と説明。一方の杉は妻で歌手、伍代夏子(51)とともにあいさつに立ち「日本を代表するアーティストが平和と繁栄のため力強く、パフォーマンスを披露してくれた」と胸を張った。

 晩餐会の“グランドフィナーレ”では、AKBの高橋みなみ(22)と島崎遥香(19)が安倍首相を壇上にエスコート。ほかのメンバーも各国首脳をエスコートする“おもてなし”で、日本と東南アジア10カ国の“絆”を強めた。

まあねえ、彼女ら(AKB48)って一応独立カテゴリは作りました。しかし、その動向等一々もうこの拙ブログで取り上げるべき価値はないのですが、確か某総支配人が脱法ハーブ吸引したの某週刊誌に取られたんじゃなかったっけ?相変わらずの秋元商法で4年連続シングル1位の「快挙」こそ達成しましたが、そんなダーティーなスキャンダルも何故かマスゴミは積極的に報じようとしないけど、余計場違いでないかい?

http://www.t3.rim.or.jp/~miukun/pacificfront.htm

それに特別首脳会議自体だって、皆が皆嫌中ムードな国ばかりじゃないから、中国に対する対応とか必ずしも噛み合っているわけでもないらしい。この晩餐会へのAKBやEXILEの参加を聞いて、何だか安室ちゃんが歌を披露した沖縄サミットと重なり合うものも感じられたが、何か「外交=国と国が仲良くなる為の親睦・親善会」とでも勘違いしているのでしょうかね。杉良太郎氏や安倍総理大臣は。上記HPでの主張は私もその通りだと思いますが、鳩ポッポや丹羽宇一郎氏が特別異常でもないかもしれないと改めて認識させられたと言うか、確かに日本人が今後改めなければいけない「固定観念」なのかもしれません。別に反日的でもあるマスゴミに迎合するつもりはさらさらなく、特定秘密保護法案は制定自体は必要(肝心の内容は不備だらけで要修正なのだが)ですが、これでは下がっている安倍総理の支持率だってなかなか回復しないでしょう。別に自民が本当に信用されているから、民主からの政権奪回を果たせたわけではないのだから。

http://www.t3.rim.or.jp/~miukun/senkaku.htm

あとこれは同じHP内での、「日本の領土問題」についての歴史論説集です。私も明治以前琉球は独立国であった事は認識しておりましたが、確かにこれは日本人皆皆浮かれたりなどしないで、肝に命じるべき問題だとも思います。その意味で勝手にですが、最後に紹介させていただきます。

【追記】

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131215-00000040-mai-pol

<安倍首相>防空識別圏 ベトナム首相と協力強化で一致

毎日新聞 12月15日(日)20時29分配信   

 安倍晋三首相は15日、ベトナムのグエン・タン・ズン首相と首相官邸で会談し、中国による東シナ海上空への防空識別圏設定に対し、航行と飛行の自由を確保するため安全保障分野で協力を強化することで一致した。また、両首相は南シナ海への中国の進出を念頭に、ベトナムの海上警察に日本の巡視艇を供与するための協議を始めることでも合意。安倍首相は同日、5カ国の首脳らと個別に会談し、東南アジア諸国連合(ASEAN)との一連の会合を終えた。


 安倍首相はズン首相との会談で、中国の防空圏設定を「力で現状を一方的に変更しようとする試みは受け入れられない」と改めて批判。「航行の自由と飛行の自由が力で侵害されないよう緊密に連携したい」と呼びかけた。ズン首相は「対話による解決が図られるべきだ」と応じた。

 安倍首相は、14日の特別首脳会議では中国を名指ししなかったが、15日はミャンマーのテインセイン大統領、カンボジアのフン・セン首相、ラオスのトンシン首相との会談でも防空識別圏問題を提起。フン・セン氏は「東シナ海の情勢はASEAN各国にとって懸念事項だ」、トンシン氏は「平和的手段で解決することが重要だ」と応じた。一方、テインセイン氏はうなずくにとどめた。

 また、安倍首相はタイのニワットタムロン副首相との会談で、同国のデモに関して在留邦人の安全確保を要請した。【吉永康朗、水脇友輔】

AKB等の晩餐会参加は褒められた事ではありませんでしたが、これは外交的成果として評価されるべきでしょう。無視できない功績という事で追記させていただきます。

| | トラックバック (0)

2012/05/05

意味無い比較だろうに

http://mainichi.jp/sponichi/news/20120503spn00m200016000c.html

CD対決:乃木坂、指原に圧勝 売り上げ2倍に

2012年05月03日

 乃木坂46の新曲「おいでシャンプー」が発売初日で11・1万枚を売り上げ、1日付オリコンデイリーチャートで1位に初登場した。同日発売のAKB48指原莉乃(19)のソロデビュー作「それでも好きだよ」は5・7万枚で2位。両作は秋元康氏(56)プロデュースで“同門対決”として話題を集めていたが、初日のセールスは乃木坂に軍配が上がった。

 後塵(こうじん)を拝した指原はこの日、地元大分市の観光大使として高崎山自然動物園を訪問。「まだデイリーなので挽回のチャンスは十分にある。ぜひ、皆さん応援していただきたいです」と巻き返しに意欲を見せる一方で「ただ、乃木坂46いい曲なんだよなぁ〜。しようがないか(笑い)」とちょっぴりへこたれていた。(スポニチ)

一応「AKB48」と独立したカテゴリは作ったけど、やっぱ取上げるのならある程度のレベルの話題を取上げたい。しかし、どうせ彼女らもAKB同様例の「秋元商法」でファンが一人で何枚もCDを買ってるんでしょ?そんな売上ランクの価値を落とすような商法しているのに、そんな比較して何の意味があるの?なのですがね。まあこのさしこちゃんとやらも、他の多くのAKBメンバー同様5年後、10年後には「あの人は今」状態になるだろうね。アイドルとして魅力を感じないもの。同じ流行でも、まだ全盛期のモーニング娘の方が自然な流行として受けいられていたもの。

| | トラックバック (1)

2012/03/26

個人として需要があるかは疑問だけど・・・・・・前田敦子のAKB卒業のこと

http://www.chunichi.co.jp/chuspo/article/entertainment/news/CK2012032602000084.html

AKB48前田敦子 突然の卒業宣言 涙で「2回目の大きな決断」

2012年3月26日 紙面から

AKB48のさいたまスーパーアリーナ3日間連続コンサートは25日、最終日を迎え、AKBの顔ともいえる前田敦子(20)が“AKB卒業”を涙ながらに電撃宣言した。詰めかけた約2万5000人のファンらは、最初はショックで「え~っ!!」と騒然となったが、次第に新たな旅立ちを応援する声がどよめきとなり、会場を包んだ。

 

 アンコールも終えた最後、メンバーが勢ぞろいしたステージで、前田は泣きながら話し始めた。「14歳のとき、AKBのオーディションを受け、初期メンバーとして加入しました。人生で初めての大きな決断でした。今日ここで2回目の大きな決断をさせてください。私、前田敦子はAKB48を卒業します」。そう宣言すると胸に手をやりながら、客席に向かって深くおじぎした。

 

 さらに「私なりに頑張ってきたAKBの6年半でした。20歳の夢に向かって新たに歩み出さなきゃいけない。正直、不安でいっぱい。どうなるかわかりませんが、ここにたくさんいる後輩のためにも私が歩き出さなきゃいけないと思います」と決意を語った。卒業時期については「今すぐやめてしまうわけではありません。決まり次第、お伝えしたいと思います」と話した。

 

 高橋みなみ(20)が「突然のことに驚いてるんです。メンバーも知りませんでした」と話した通り、前田の卒業宣言を聞いたメンバーは一瞬ぼう然とし、そろって涙を浮かべた。ただ、高橋は昨年、前田から相談を受けたことがあったことも明かした。

 

 前田のそばに寄り添った高橋は「一時の感情で言っているのではないということを、分かってあげてください。AKBはゴール地点ではありません。それは他のメンバーにも言えること。温かく見送ってほしいなと思います」とファンに呼びかけたうえで、泣きながら「本当はやめてほしくないけど、止める権利はないから背中を押してあげたい」と話した。

 

 涙、涙…で高橋ら他のメンバーとひとしきり抱き合った後、前田はあらためて「びっくりさせてしまって本当にすみません。これからも皆さんに笑顔を与えることを目標にやっていきたい」と述べ、女優も含めたソロ活動に向けた意気込みをうかがわせた。

 

 この日はほかに、ファンによるメンバーの“選抜総選挙”が今年も行われることが発表された。27枚目のシングルを歌うメンバーを決める総選挙で、6月6日、東京・日本武道館で開催される。前田が今度の総選挙に出るかは未定という。

 

◆グループの将来のために選択

 

 客がほとんどいなかった6年半前からAKB48の屋台骨を支え、ここまで成長させてきた絶対的エースは、自身のためだけではなく、グループの将来のために卒業という道を選んだのではないか。

 

 国内外に姉妹グループが次々と誕生し、AKBファミリーはさらに大所帯となった。AKBのコンサートでも、姉妹グループを合わせて280人近いメンバーが登場する。少し図体(ずうたい)が大きくなりすぎた。確かに10代の若い後輩たちが5年先、10年先にグループを支えていくためには、そろそろ世代交代が必要かもしれない。

 

 そして前田は他のメンバー以上にプレッシャーを抱えていたことも事実。エースとしての自覚とそれに対する周囲の期待、さらに言えば、一部のファンからのバッシングもすべて小さな体で受け止めてきた。昨年1位に返り咲いた総選挙で「私のことは嫌いでもAKBのことは嫌いにならないでください」と涙で訴えたことがそれを物語っていた。

 

 精神的にも相当疲れていたと思う。そろそろ“お役御免”でも良いのではないか。個人的には今年の総選挙には出馬せず、今までのような重圧を感じずに卒業を迎えてほしい。その分、次世代を担うニューヒロインの誕生を期待したい。 (江川悠)

 

◆史上最多人数のステージ

 

 前田が電撃卒業宣言したこの日は、姉妹グループのSKE48、NMB48なども含め、総勢261人のメンバーが出演。AKBのコンサートとしては史上最多人数が出演したステージだった。

 

 ◇前田敦子(まえだ・あつこ) 1991年7月10日、千葉県市川市出身。05年、AKB48のオープニングメンバーオーディションに合格。以後、中心メンバーとして人気を誇り、絶対的エースなどと呼ばれる。09年、11年の選抜総選挙で1位。11年は、映画初主演、ゴールデンタイムの連続ドラマ初主演を果たす。血液型A。

折角?今度の某主演アニメで、ドラえもん(リメイク劇場版、新鉄人兵団)ではリルル、ルパンでは峰フーーーージコちゃんになっていた、沢城みゆきちゃんが君を演じる事になったのにね。まあ「年齢的には、大島優子や、麻里子の方が先じゃね?」とも思ったけど、そんな驚きはしなかったですがね。

卒業の本当の理由は何だったのか?表向きは記事で言及された通りでも、その他色々あるのかもしれないけど、まあ正直彼女個人に、独り立ちしてやっていけるような魅力は見出せないですね。

成海璃子ちゃんと共演した某映画でも、彼女と比較するのは酷だろうけど、釣り合ってなかったし、仮面ライダー電王または緋村剣心と共演した某ドラマでも、ある程度は演技力の無さを誤魔化せる役柄だった。イケパラ2011も、ゲンダイにも頓珍漢な中傷記事を書かれてしまった掘北真希ちゃんの後任はやはり荷が重かった。まあ、このドラマは、彼女以外の男優も、概してオリジナルに比べ、魅力に欠けた面々ばかりだったり、話そのものも続編ではなく、リメイクだったりと問題点は数多かったけど・・・・・・・・握手会では「もしドラこけたね。」なんて中傷したごじゃっぺもいて、私自身も残念ながらアンチAKBですが、正直「そこまでするかよ。」と言うか、ドン引きさせられましたね。人気トップクラスなはずなのに、このリメイク版やもしドラがこけてしまったのは、「テレビはCDと違って何台も買うわけにも行かないし、映画館にも何回も行けるほどの暇人なんてそうはいない」と言うか、AKB大ブームの実態を悪い意味で証明する羽目になってしまって、何だか気の毒だとも思えました。

だから、写真集(言っちゃ悪いが、表紙の写真も可愛いとは思えなかった)で半ケツさらけだしたり、マスゴミの前で「私は女優としてやっていけるか不安なんですよ。」とこぼす暇があるのなら、内田有紀氏みたいに著名な演出家とかの下で一度演技の勉強とかをやって見たほうが建設的だと思います。(まあ、内田氏の場合、最近ではやはり駄作だった「踊る大捜査線」劇場版三作とか見る限り、故つかこうへい氏に師事した効果があったのか、甚だ疑問だけど)

今度の卒業なんてそうした「成長」への大きなチャンスじゃないですか。まあ彼女は彼女なりに色々プレッシャーもあったのだし、別にファンでもなんでもないけど、まずはゆっくり休んだら良いんじゃないの?とりあえずお疲れ様。

| | トラックバック (0)

2012/02/19

高橋みなみその人には罪は無いけど

http://woman.infoseek.co.jp/news/entertainment/story.html?q=20120217jcast20122122589

AKB高橋みなみに「我が道を進め!」 謝罪ブログに応援コメント1万7000件

アイドルグループAKB48のメンバー、高橋みなみさん(20)が、ブログに謝罪文を掲載し、読者からコメントが殺到する事態になっている。高橋さんに関しては、母親が逮捕されたという報道が出ていた。

 

   2012年2月16日、約2週間ぶりに更新したブログ記事で、「皆さんお伝えする事が遅くなりごめんなさい」と書き出した。

 

「私はやっぱりここに居たい」

 

   「この度はご心配をお掛けしてしまった事そして 大変お騒がせさせてしまった事 本当に申し訳ありませんでした、本当にごめんなさい」と謝り、「沢山の温かいコメントありがとうございます」と感謝している。

 

   この1週間、自分がどうするべきか色々考えていた。自分に対して色々な意見があることも知っていて、AKBにいない方がいいと思われても仕方ないと思っているが、

 

「でも続けさせてほしいですコメントを読ませていただいてお手紙を読ませていただいて 劇場に立たせていただいて 私はやっぱりここに居たいと思いました」

 

   支えてくれている人に対しては、いつか自分が「夢を叶える」ことが恩返しだとしている。「こんな私ですがどうぞこれからも見守っていただけると幸いです よろしくお願いします」ということだ。

 

「コレからも走り続けるんだろ そうだろ、たかみな」

 

   具体的に何について謝っているのかは書いていないが、高橋さんに関しては、母親が1月に逮捕されていたという報道が2月上旬に出ていて、その動向が注目されていた。

 

   報道が出た直後、コメント欄には励ましのメッセージが大量に寄せられていた。今回の記事についても、

 

「たかみながAKB48のリーダーなんだから!!居て当たり前だよ!」
「我が道を進め!! お前はコレからも走り続けるんだろ☆そうだろ、たかみな」
「みなみを哀しみに濡らし傷付けようとする輩が居るのなら俺は鬼にいつでも成る」
「AKB48はたかみながいないと意味がないんだよ。俺はたかみなを尊敬してます」

 

といった熱いコメントが殺到し、17日17時現在約1万7000件にもなっている。

まあね、高橋みなみその人には罪は無いし、ご本人も辛い立場のは分かります。ファンが彼女にエールを贈るのも全く自由です。しかし、ブログで謝罪って、軽々しいですね。記者会見開いて、秋元康と二人で、「お騒がせして申し訳ございませんでした。」と謝罪するのが筋だろうに。沢尻エリカとか、島田紳助とか他の芸能人についてはしつこいほど報道するのに、何故かこの話題にはあまり触れたがらないようだけど。マスゴミさんは。AKBも、震災義援金で10億以上集めた姿勢に関しては、賞賛に値するとは思いますが。そういう社会貢献についてはアンチであろうとなかろうと決して否定なんかしないです。しかし・・・・・・・

| | トラックバック (0)

2012/02/05

AKB脱退は寧ろ良い契機ととらえるべき?

http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2012/02/05/kiji/K20120205002574520.html

 

プライベートでの男性との写真が流出し、AKB48の活動を辞退した平嶋夏海(19)と米沢瑠美(20)が4日、東京・有明の東京ビッグサイトで行われた握手会でファンに向けて最後のあいさつを行った。

 ともに涙を流し、平嶋は「たくさんの愛をありがとうございました」、米沢は「5年間もAKB48としてやってこられたのは、応援してくださった皆さんがいてくれたからです」とファンに感謝。2人は5日に同所で行われる握手会でグループでの活動を終える。加入時から見守ってきたAKB48劇場支配人の戸賀崎智信氏は「2人にちゃんと卒業式をやらせてあげたかったので悔しいです」と涙をぬぐった。

[ 2012年2月5日 09:45 ]

ネットでも指摘されてますが、「恋愛禁止」って、秋元康氏その人も元おにゃん子のメンバーを嫁にしている時点で説得力ないでしょ。それに、上位メンバーだって、大島優子ちゃんもウエンツ瑛士くんと付き合ってるんじゃなかったっけ?彼女も、石原さとみちゃんと共演していた某ドラマでも演技等物足りなかったけど、上位と下位で待遇違うと言うか、一貫性がないですな。

私は残念ながらAKBアンチなんで、何度も指摘してますが、所詮AKBのブームなんて上っ面に過ぎない。CD売り上げを見ても、主観的だけど、一人で金を溝に捨てる行為に等しい、何枚も買う等あくまで記録上の数字に過ぎず、オリコンの価値を下げるだけで他のアーティストと比較するのなんて失礼以外の何物でもない。ドラマや映画を見ても、大島優子ちゃんと並ぶ上位メンバーな筈の前田敦子ちゃんは、勿論本人だけの責任じゃないけど、「もしドラ」も「イケパラ2011」もこけてしまっていて、彼女らが出ている作品で面白いと思えたのは皆無です。あくまで自分が見た限りですが。

それもテレビは一人で何台も買うわけにも行かないし、劇場だってそんな何回も行くほどの暇人ばかりじゃないから必然的なのだけど、このままAKBに残っていたって、秋元氏の良い金蔓として利用され続けるだけです。周りのマスゴミ等チヤホヤしている連中も賞味期限が過ぎたら知らん振りです。大島優子ちゃんは「アイドルを職業にしているわけじゃない。」とか勘違い発言していて、子役の頃から芸能活動しているようだから無理がない所もあるけど、AKBにいるから需要があるんだという事をもう少し自覚した方が良いです。正直私は前述の某ドラマを見た時にも改めて思いましたが、個人としての魅力は感じません。そういう意味では、女優業に対する自信のなさを吐露してもした前田敦子ちゃんの方がまだ自分を客観的に見ているのかなとも思いましたが。

そういう意味では、確かに残念だったのかもしれなかったけど、自分達の将来を真剣に考える良い契機になったのではとも思えます。果たして彼女らも、個人として芸能界で今後やっていける魅力があるのかは未知数ですが、年齢的にまだ全然やり直しが利くし、おにゃん子だってあれだけのメンバーの内、現在も第一線で活躍しているのは国生さゆり氏等ごく一部に過ぎないのだから、今はとりあえず仕事は休んで、よーく見つめ直して見たほうが建設的だと思います。

| | トラックバック (0)

2012/01/05

東洋大・柏原の「AKB発言」はそんな騒がれるようなニュースなの?

http://www.kon-katsu-news.com/news_aAebiTsapE.html

「AKB48に興味ない」 箱根駅伝の英雄の発言、ネットで賛否両論!?

本人の前で正直すぎる発言
箱根駅伝で総合優勝を果たした東洋大学の“山の神”こと柏原竜二選手の発言が、ネット上で話題を集めている。

1月4日放送の日本テレビ系バラエティ番組『PON!』にゲスト出演した柏原選手は、進行役のビビる大木に「AKBの中で好きな人いますか?」と話を振られ、「あまりAKBに興味がなくて・・・」と返答。同番組にはAKBの中心メンバーである篠田麻里子も出ていたため、その正直すぎる答えに生放送の現場は少々ビミョーな空気に包まれてしまった。

画像:AKB48 公式サイトより
ネットでは賛否両論!?
この様子を見たネットユーザーからは、様々な声が上がっている。以下は、その一部。
・いや正直でよろしい
・想像以上の漢っぷり!さすが柏原!!
・柏原くんは声優好きだからAKBに興味なくても仕方ない
・AKBの誰かを好きだという前提がおかしい
・新春から興味ない言われたレコ大受賞者ワロタw
・根回しや下調べをしていない日テレが悪い
・「みんな可愛いので一人だけ選べない」と答えるのが大人
・もうちょっとオブラートに包んだ表現すれば良かったのに
・柏原選手はガチなアニヲタだから、媚びたりしない
・すげぇな、柏原。全くぶれないw さすが山の神!
・ついにAKBヲタとアニヲタの戦が始まってしまったか・・・
・やまぐちりこって答えたら、もっと空気凍ったのに
・「皆さん素敵だと思います(棒)」が模範解答だと思う
・AKBのごり押しにうんざりしてたから何かスッキリした
・よく言ったwこれが世間の声だ
・柏原良いな。このキャラは好きだ

中には「失礼だ」「空気読め」といった意見もあるが、生粋のアニメ好きで知られる柏原選手の媚びない&ブレない姿勢に共感する声が多いようだ。
まあ、この話題については、単純に「よくぞハッキリ言った!!」と賞賛する気はないです。そんな事を言ったら、前述の東海由紀子及びその擁護者を批判した事と矛盾するからです。別にAKB48の話題は、東日本大震災のようなデリケートな話題でもなんでもないですが。ファンではなく、寧ろアンチな私にとっては。
しかし、勿論非難するつもりも無く、率直な感想としては「まあ建前でも、適当に当たり障りない範囲で答えれば良かったんじゃね?」です。特にこの柏原選手に悪印象を持ったわけではありません。
寧ろ問題なのは、AKBをゴリ押しし、こういう柏原選手のちょっとハッきり言っただけの事を、さも「賛否両論」とか物議を醸したかのような印象操作報道をするマスゴミの姿勢です。
テレビの視聴率は、ファン媚びのCD売上とかとは違って誤魔化せないんだと言う事は「Q10」や「イケパラ2011」等で既に証明済みなのに、懲りずに今年も前田敦子や渡辺麻友、篠田麻里子等ファンの人気は高くても、演技力も歌唱力もロクにないメンバーをドラマや映画等でゴリ押し(篠田については、桜蘭高校ホスト部はアニメ版はホント面白かっただけになおさら複雑である)したくてしょうがないようですが、そういうマスゴミの洗脳に騙されてはいけない。柏原選手の言動には賞賛も非難もしませんが、そういう大切さを改めて認識させられたと言う点では意義はあるニュースであります。

| | トラックバック (0)

2011/06/11

あえて「何故AKBがダメなのか」に改めて回答する

http://www.cinematoday.jp/page/N0032975

アンチAKB48は何がそんなにイヤなのか?クローズされたアイドルが社会現象になった日

 [シネマトゥデイ映画ニュース] 9日、東京・日本武道館にて「AKB48 22ndシングル選抜総選挙『今年もガチです』」の開票イベントが行われ、発表された1位から40位までの得票の合計は108万1,332票と前回の3倍の数字で初めてミリオンを突破し今や国民的アイドルとなったAKB48。いちアイドルグループのイベントでありながら、大手メディアが競うように報道し、今や見逃せない現象となっているAKB48の総選挙を振り返った。

 公式発表によると、この日の武道館イベントには約8,500人のファンと約500人の報道陣が詰めかけただけでなく、日本国内86の映画館で生中継され、約3万5,000人のビューイングを記録。国外でも、香港・台湾・韓国の映画館が生中継上映を実施した。イベント自体は18時の開演予定だったが、その3時間以上前から武道館前には多数のファン・メディアが集まり、中には当日チケットを求めて看板を掲げるファンの姿も見られた。それほどまでにAKB48が支持されているのは、「会いに行けるアイドル」というコンセプトでスタートした彼女たちならではの、劇場・会場でしか味わえない興奮があることをファンがよく知っているからかもしれない。

 しかし、現在の日本のエンターテインメント業界では大きな影響力を誇る一方で、AKB48には批判も多い。とりわけ、今回の選抜総選挙の投票券が封入された最新シングル「Everyday, カチューシャ」は初日売上公称94万2,000枚を記録したものの、複数購入を促す手法ゆえ、その妥当性を疑う声は連日のように聞かれた。中でも音楽ファンからはCDの売り上げランキングをいたずらに乱すだけでミリオンの売り上げと言うのはいかがなものか、という声も多く聞かれた。

 メンバーももちろん、そのことを知らないわけではない。それを象徴するのが、惜しくも2位となった大島優子のコメント。「第三者はいろんなことを言います」と連日のように過熱するAKB48の報道について言及。「『この票数、一人何枚も買って、本当に総選挙といえるのか』『選挙は一人一票じゃないのか』……いろんなことを、AKBの周りはいいます」と批判があることは承知の上であることを明かす。さらに大島は「ですが、わたしたちにとって、票数というのは皆さんの愛です」と堂々発言。これはまさに彼女たちが世間から受けた重圧を跳ね返した言葉といえよう。そして一人で同じCDを何十枚も購入するようなことが、普通でないことは百も承知のファンを救う言葉でもあるだろう。

 AKBはもともと専用劇場というクローズされた場所からはじまったアイドル。だからどんなことでも許された。しかし、その人気が膨らみ劇場を飛び出し、とうとう日本武道館や全国ツアーなど社会の目のもとにさらされる日がきてしまった。「AKB48 22ndシングル選抜総選挙『今年もガチです』」の開票結果は号外まで出たというからもう立派な社会現象である。それに一番戸惑っているのはAKB48メンバーとそのファンかもしれない。外野はとやかく言わず年に一度のお祭りと、盛り上がるファンとAKBの間を温かく見守ってみるのもいいのではないだろうか。(編集部・福田麗、下村麻美)

このブログでも度々否定的な言及をしているが・・・・・・・・態々真面目に答える程では無い、押し付けがましい駄文記事だけど、改めて回答しましょう。

①典型的なヲタ媚びな歌②容姿(これは勿論その人の責任ではないのだが・・・・・)だけでなく、歌唱力も演技力も並以下で魅力が感じられないメンバー達。実際は一部での、「狭い範囲でのブーム」③なのにあたかも「社会現象」「国民的」であるかのように過剰・洗脳報道する、あなた方給料泥棒マスゴミ(上記ライターの福田麗・下村麻美も勿論その一人)の姿勢④投票券や一部メンバー写真集等のあざとい秋元商法⑤それに乗せられて、百万単位以上の金をドブに捨てる等の、ドン引きする事間違い無しのファンの行為。主にこの5点ですな。

①は超主観的ながら、聞いていて普通にウンザリさせられる歌ばかりで、you tubeでちょっと聞く以上の価値なんてない。②は実際、前田敦子主演の「もしドラ」とやらは観客動員が果果しくないらしいけど、主役張る様な演技力なんてない。「花さかりの君たちへ~」も、そもそもこのドラマ自体リメイクの価値があるのかは大いに疑問と言うか、所詮「イケメン好きホイホイ」に過ぎないのだけど、ただでさえ微妙なのに掘北真希の後釜なんて荷が重いでしょう。絶対私は彼女を超えられないと思いますが。龍馬伝でも場違いなミスキャストだったけど、これは他の面々もミスキャストだらけだったので、相対的に目立たなかったとも言えるかもね。③は特に日刊スポーツ。東日本大震災等で大変な時なのに、ご大層らしく号外で報道するほどの事なのか?総選挙結果は。周辺諸国も中国はますます軍事的脅威を増している。今度はまたベトナムとトラブルを起こしているというのに、この平和ボケっぷりは相当重症と言うか、話にならない。明らかに自分達の都合が悪いと言いたげだけど、「温かく見守れ」と説教する前にあなた達がそういう報道姿勢等を改めるべきだよ。④はyahooコメでも正論言っていた人がいたけど、本当にファンへの愛情があるのなら、変な買い方させないようにしようと思うのが筋でしょうよ。本当の実力でミリオンセラーを記録したのならまだ分かる。しかし、そうでもないのに宇多田ヒカルやミスチル等と比較するのは「本当の音楽」を創り続けている彼らに対して非常に失礼だよ。大島優子も、白々しい事言ってんじゃないよと激しく思うけど。⑤もねぇ・・・・・・・・AKBを好きなのは個人の勝手です。それ自体について文句を言うつもりなんて毛頭無い。しかし、中には5500枚(800万相当!!)も買った人もいるらしいけど、まさにエヴァのアスカ風に言えば、「あんたバカぁ!?」ですよ。(苦笑)

まあ要するにAKB自体よりもその周りを取り巻く連中が「最悪」という事ですね。モーニング娘も、歌は低俗だし、メンバーにもカリスマ性とかはこれっぽっちも感じなかったけど、AKB48に対してはそのモーニング娘以上に否定的です。所詮は「マスゴミに作られたスターである、偽者」に過ぎないのだから。私はそういう「偽者」は絶対に認めない。まあ、少女時代やKARA等のK-POP連中よりはマシですよ。同じ日本人である分だけね。中には在日もいるだろうし、マスゴミの異常なゴリ押し等通ずるものも決してないわけではないけど。

| | トラックバック (1)

2011/02/21

AKB奥真奈美の卒業「決心」

http://www.nikkansports.com/entertainment/news/f-et-tp0-20110221-739668.html

奥真奈美がAKB48を卒業、学業専念

 AKB48奥真奈美(15)が、学業専念のためにグループを卒業することが21日、AKB48公式ブログで発表された。

 奥 私は、10歳からAKB48に入って、何も分からないまま言われたことをずっと頑張ってきました。良い事ばかりではなかったけど、本当にたくさんの良い思い出をもらいました。分からないなりにがむしゃらにやって来ましたが、心のどこかで、今まで経験することのできなかった「学生としての生活」へのあこがれの気持ちが大きくなり、だんだんと、何が本当にしたいのか? 分からない毎日を過ごす事が嫌で仕方がありませんでした。このまま中途半端な気持ちでは、応援して下さる方にもすごく申し訳なく思い、何度も考えて、スタッフさんとも何度も相談した結果、「進学」という新しい夢をかなえるために、卒業するということを決めました。どんな時でも私も応援して下さった方、口では何て言っていいのか分からないけど、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

 奥は、06年の第2期オーディションに、最年少で合格。同期の、大島優子や秋元才加らとチームK発足時から活躍してきた。4月の握手会イベントが、ファンの前に現れる最後となりそうで、詳細が後日発表される。

 [2011年2月21日17時11分]

AKBも、顔と名前がすぐ一致するのは少数しかいないのは私だけではないだろうが・・・・・・

まあ、賢明な判断だったでしょう。あのまま秋元康や、その周辺の連中のいい金づるとして利用されて、解散後も中途半端に芸能界にい続けるよりは、十分やり直しが利く内に「普通の女の子」に戻った方が将来の為になると思います。あなたの人生はまだ5分の1も終わっていない。まだまだ先は長い。AKBメンバーという事で周囲から色眼鏡で見られる事もあるだろうけど、実り多い人生をおくれる様頑張ってほしいものですね。

| | トラックバック (1)