« 家康だけでなく、プーチンがもしいなくなった後のロシアも「どうする?」 | トップページ | 森喜朗またまた失言して世界に日本の恥をさらす »

2021/02/04

新テニスの王子様第322・323・324話-もはや赤ちゃんには勝ち目は無し?ジークフリートの意地とプライド!!

2か月ぶりとなったけど、新テニスの王子様2021年3月号の感想です。

2021031

2021032

赤ちゃん(切原)の集中爆発、チートかと思いきや持続時間がチョー短い、致命的な弱点もあった様で・・・・・・全ポイント10秒以内に決めなければいけないって、錦織選手や大坂選手も雑魚レベルであろうこの人間の姿をしたテニス戦士達の世界では半ばムリゲーというものでしょう。

2021033


それでも、赤ちゃんは勝てる可能性はあるのであきらめなかった様だけど、今月の話はまた彼のデッサンの乱れも見られたコマも目立ったのも気になった点でした。

2021034

弱点があるのに、ちょっと反撃した程度で調子に乗り過ぎwwwでしたなwww。晴信(真田)も全く呆れていた模様。このまま・・・・・だったらまだ良かったのですが・・・・・・・・

ここでジークフリートの過去回想に入りましたが、素質はあるのに結果は常に2位って、まるでロックマンのDr.ワイリーみたいでしたなwww。決して2流ではなかったのに、彼を見限っていたらしい周りの大人達も冷たいねえだったけど、見ている人は見ている様で、ドイツ代表の中学選抜候補に選ばれた。

2021035


ライバル達の姿にも発奮して、死に物狂いで頑張っていた筈が、さらにボルクが部長(手塚)も連れてきて・・・・・・・しかし、実力のある相手を素直に認める度量もあった様で、部長も部長で、ジークフリートの事はちゃんと認めていた様である。コリドールって何?と思いきや、フランスでポピュラーなボードゲームの事らしいけど、確かに必死になり過ぎるあまり自己評価が低い人もこの世の中いるかもしれないですね。

2021036

認めていたのは何も部長だけでなく、フランケンシュタイナーとか他のチームメートもそうでしたが、ナンバー2でも、認められないよりも認められる方が嬉しいのは当たり前の事。だから、やすやすと負ける筈がなく、また攻勢に転じたけど、「意外と彼冷静ですなぁ」wwwwって、ミスターT(デューク渡邊)、「意外と君も余裕ですなぁ」でしたなwwww。

さらにジークフリートは何を思ったのか、赤ちゃんに言ってはいけない事を言ってしまった!!さあここで今月のテニプリ語録だ!!












「そんな簡単に終わるんじゃねーぞ・・・WA・KA・ME野郎!!」wwwwww



2021037

何言っちゃってんの!?君は!?

2021038

これには晴信も信繁(幸村)も驚きを隠せないけど、またしても赤ちゃんはデビル化して暴走しまくりとなってしまった!!赤ちゃん凄い怖いよwwwwwww。

2021039

勿論、ジークフリートはちょっと押してきただけですぐ調子に乗る赤ちゃんの様なバカではない。わざと赤ちゃんを挑発してデビル化させたのも戦術の内だったけど、鉄砲(種ヶ島)封じの意味合いもあった様だ!!このままジークフリートが勝つのか?それとも・・・・・・・・


ジークフリートの過去回想は普通に「良い話」だったのですが、赤ちゃんのデビル化等笑いを取るのも忘れていなかった様ですね。

氷帝VS立海 Game of Futureも舞台挨拶付き上映イベントも来週の13日に予定されているけど、コロナで、緊急事態宣言延長が確定となっても、ミュージカル共々予定通りやるのでしょうか?まあやるのでしょうが、ミュージカル出演役者のインタビュー、今月も2人受けていますが、泰江和明さんは賀来賢人さん系の顔だね。三浦春馬さんを目的の人物としているらしいけど、ホントに自殺なんかしてほしくなかったよね。高橋怜也さんの方は2時間も風呂に入っているらしいけど、チョー長風呂だね。確かに風呂に入りながら動画を見るのも楽しいけど・・・・・・・

2人ともコロナにも負けないで頑張ってほしいものだけど、さらに、今年9月にはリョーマ!新生劇場版テニスの王子様が公開予定らしい!!3DCGで表現されるらしいけど、これもどうなるか楽しみだよね!!2021年もテニプリはもっと飛躍する!!これも間違いない、約束されている未来であります!!

|

« 家康だけでなく、プーチンがもしいなくなった後のロシアも「どうする?」 | トップページ | 森喜朗またまた失言して世界に日本の恥をさらす »

テニプリ・許斐剛」カテゴリの記事