« あと10年経ったら今度は国家主席にでもなるつもりなのか | トップページ | ゴージャス松野は得度していた »

2021/01/12

徳川史観どうのこうの以前にサライ史観こそがチョーお粗末だと思うが

https://news.yahoo.co.jp/articles/2ece8a4f9afc90dba17ef9189f88d8e4312aa165

〈鳴かぬなら~〉信長、秀吉、家康とホトトギスの歌に秘められた「徳川史観」の印象操作【麒麟がくる 満喫リポート】



配信

















  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
サライ.jp




鳴くのは鳥の勝手なのだが・・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

●江戸末期の名随筆家・松浦静山が描いた「ホトトギス」



〈神君〉〈大権現様〉と称された徳川家康

 

 

 

 

 

 

 

 

 


ヤフコメでもコメント(まあ最近はヤフテレの方がメインですが)したけど、確かに信長は江戸時代では全然不人気だったのは事実です。特に民衆・学者からの評判は悪かったらしいですが、正直この見解には全く同意しかねます。

なら、何故秀忠は信長の孫・姪と婚約または結婚したのでしょうか?これは養女としていた秀吉の意向であり、家康・秀忠は断れる立場ではなかったのでしょうが、姪の江については秀吉が死んだ後も特に冷遇されたわけでもなく、後継ぎを作って(秀忠が恐妻家だった俗説もあるが、これもどこまで本当だから分からないし)、信長の近親者の血を引く将軍が家光~家継まで5代90年強も続いたし、家継の死で秀忠・江の徳川将軍家での血筋が絶えても軽んじられたわけでもないでしょうが、何故徳川実紀も信長を神君と共に天下統一を目指した存在だったとそれなりに評価していたのでしょうか?神君(家康の事)が天下布武に協力してあげたのに、後継ぎ候補の信康とその生母(築山殿)を死に追いやった悪人として描かれた(中には勿論信長を悪人扱いした史書もいくつもあったのでしょうし、信康事件も、実際は家康派と信康派の派閥争いで、事実ではない可能性が濃厚である武田との内通説も信長のせいにしたいという思惑もあったのでしょうが)とかなら分かりますが、何故家康は関ヶ原で一旦改易した信雄一族を大名、それも準国主待遇として復帰させたのでしょうか?前述通り、いくら江と結婚した事で徳川将軍家と織田家は親戚関係になったからと言って、秀忠は他の女との間の子女は保科正之しかいなかったとは言って、本当にそんな徳川史観もあったとして、そこまでする義理なんかあったのですか?松浦静山が甲子夜話を出した時点では既に明和事件で準国主待遇は取り消しとなっていたけど。

https://blog.goo.ne.jp/kafuka1955/e/0556cf494cbde5073c43b9009f09c311

新井白石ら学者達が信長を低評価していたのも別に徳川史観とは直接は関係なかった(彼らが詳しかった学問が徳川幕府にとって都合の良かった面は多分にあっただろうけど)だろうに、何だか今も日本人は徳川史観に騙されているとも言わんばかり(苦笑)だよね。このブログでも、徳川史観批判に対する反論が述べられているけど、ブログ主が言う通りそんなの影響を受けた、家康が主人公または主人公に深い関りを持つ時代劇なんか特に2000年代以降は殆ど無いでしょう。自分が見た時代劇ではそんなの、このブログで言及されていた「徳川家康」と同じ山岡荘八氏原作の「戦国最後の勝利者徳川家康」が最後ですが、もう30年近くも前の作品だよ。

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14115736034

確かにまた、良く「歴史は勝者によって書かれる」とも言って、石田三成や毛利輝元はその徳川史観で貶められた印象もあると思いきや、このヤフチエ(yahoo知恵袋)でも的を得た回答がいくつも見られますが、世の中そんな単純じゃないですよ。徳川系の史書は確かに信長の人物像も歪曲していた面も無かったとは言いませんが、必ずしもそんな上手くいかないですよ。だからこそ歴史も面白いんじゃないの?


信長がカインコンプレックスだった旨の記事も、じゃあ何故信長は一度信勝が逆らった時点で彼を処刑しなかったのよ?何故自分の息子達(信忠ら)とも同年代でもあった信澄も処刑しないで態々柴田勝家に養育させたのよ?何故信澄が成人した後でも、1世代上の、信包以外の自分の弟たちよりも上の序列にしたのよ?何故外様では唯一最高幹部となった明智光秀の娘とも結婚させたのよ?何故同じく信勝に味方していた柴田勝家も、既に50代後半とこの時代の感覚では全く老人だったのに林秀貞とセットでリストラしなかったのよ?(リストラとまでは行かなくても尤もらしい理由付けて強制隠居ぐらいは屁でも何でもなかっただろうし)とツッコミのオンパレードだったけど、徳川史観といい、信長のカインコンプレックスといいサライのライター連中の歴史観って半ば30年以上前で止まっている面がある感じだし、他にも松永久秀についての記事も前に乗せたのを再録した等手抜きぶりも目立つではないですか。

この世の中、私よりも歴史に詳しい人だって全然いるし、一々記事目にするのも正直馬鹿馬鹿しく感じてしまう、そもそもまた、ホトトギスでも徳川史観に騙されるほど殆どの日本人はバカでもノータリンでもありません。そんなバカだったらそもそも世界でも異例な長い平和が続いた徳川政権自体誕生しません。他の多くのアジア・アフリカの国々同様欧米列強の植民地になっていたでしょうが、サライのライター連中の見識には激しく疑問符を付けざるを得ません。サライの記事を読むぐらいなら、武将ジャパンとかはじめての三国志とかネットの歴史サイトではなるほどと思える記事等を書いているサイトがいくつでもあります。麒麟がくるが終わったらどういう記事を書くつもりなのか知りませんが、いい加減もう少し読んでてなるほどと思える様な記事を書けるほどの見識を得てほしいです。徳川史観がどうのこうの言う前にお粗末な自分達のサライ史観をアップデートしてほしいです。

|

« あと10年経ったら今度は国家主席にでもなるつもりなのか | トップページ | ゴージャス松野は得度していた »

歴史」カテゴリの記事

反マスゴミ」カテゴリの記事