« 酒井忠次・家次親子ってそんなに冷遇されてたのか? | トップページ | Super Street Fighter2 Turbo New Legacyなる調整版も出回っている様だが »

2021/01/19

2023年大河主役はキムタクではなく松潤となった

https://news.yahoo.co.jp/articles/503f455fe28693284a32e6f49da2085bce6e7731

<23年大河ドラマ>主演は松本潤 「どうする家康」で徳川家康役 「新たな冒険の先」「大きな挑戦」



配信




  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
MANTANWEB




2023年のNHK大河ドラマ「どうする家康」で主演を務める松本潤さん








2023年は戦国もので、キムタク氏が主役だと聞きましたが・・・・・・・・・・でも、実際誘致運動がある面々、石田三成じゃあ、司馬遼太郎氏原作の「関ヶ原」で同じジャニーズの岡田氏がすでに演じた(おそらく歴史上の人物を選んだ回数はジャニーズタレントではヒガシ氏に次いで多い)し、本多忠勝・忠朝では、初陣戦だった桶狭間が序盤のビッグイベントとなるけど、まだ12歳だったのにそこから50代に突入しているキムタク氏を使うのは厳しい(毛利元就では、大内義興死亡時では陶晴賢はまだ7歳だったのにいきなり陣内孝則氏を登場させたし、直虎でも家康は子役を使わないで、前髪を残した阿部サダヲ氏の姿も見られたが、主役と脇役ではまた違うしね)、ウィリアム・アダムスの場合、家康も準主役として彼が演じるのかなあ若い時も演じた事があるらしいけどだったけど、結局それはガセネタか、仕事のスケジュールの関係で変更となったのですかね?

松潤氏、それも家康を演じる事になって、去年11月にその話を聞いたらしい(ちなみに、キムタク主演の話はその2か月前に報じられた)けど、いやあ、吉沢亮氏が渋沢栄一を演じる事になった話以上に驚きましたね。もしかしたら、渋沢栄一の草彅剛氏と、鎌倉殿の香取慎吾氏(誰を演じるのかは不明だが、三谷氏のお気に入りだし、出演自体は99パー確定だろう)の出演も、2023年のジャニーズタレント主演とかを条件にジャニーズが容認したのでしょうか?公正取引委員会にも注意されて、所属タレントのスキャンダルも相次いで以前よりは弱体化したとはいえ、去年の紅白も7組もグループが出場してましたからね。それぐらいの事をテレビ局に忖度させるのはまだまだ「朝飯前」でしょう。

しかし、家康が主人公なのは全然良いのですが、戦国武将だけでも島津や長宗我部、立花、細川(藤孝&忠興)、三好、後北条ETCと他にも取り上げるべき価値のあるのはまだまだいる筈なのです。後北条については初代早雲から五代氏直までの五代記として、小田原征伐直前まで生きていた(異説もある)幻庵を語り部にしてほしいと言ってた人もいたけど、応仁の乱(足利義政&日野富子はそれぞれ花の乱で若年期を演じた海老蔵氏と松たか子氏で)から始めるにしても、最初から駆け足時見た展開になってしまいそうですよね。信長ら戦国三英傑が絡んでくるのももう終盤の方になってしまうし、何よりまた、小田原征伐もどう解釈するかですよね。

現代のリーダーに重ね合わせた様な解釈をするらしいから、功名が辻とかと同様桶狭間から話は始まるのかな?だけど、松潤氏は一体どんな家康像を現出するのか・・・・・・・・・・・・まあ今の麒麟も、正直同じ池端氏の太平記は名作で、最近の作品も夏目漱石の妻とか良かったのいくつもあっただけにまた現代的な価値観な「女性活躍」とか「平和主義」とか持ち込んだ、利家とまつ以降のいくつもの作品と同じ失敗を繰り返していて、いい加減失望させられたし、見るには見るけど、期待とかはしてないですね。他の面々は誰が演じるのかは早くても今年の終わり頃になるだろうけど、信長までジャニーズタレントが配役だとか麒麟の駒らみたいに架空人物がご都合主義的な活躍をするとか勘弁してくれよな!!ですね。

|

« 酒井忠次・家次親子ってそんなに冷遇されてたのか? | トップページ | Super Street Fighter2 Turbo New Legacyなる調整版も出回っている様だが »

芸能・アイドル」カテゴリの記事

ドラマ・時代劇」カテゴリの記事