« タイでもコロナ変異種が検出されたらしいが・・・・・・・・ | トップページ | 何歳になろうが自分の持ち味を生かせる仕事をすれば良いだけの話だろうに »

2021/01/09

2021年もタイは特別休日をどんどん作る

http://j.people.com.cn/n3/2020/1230/c94475-9804441.html

タイで旧正月の「春節」が2021年の特別法定休暇に

 


人民網日本語版 2020年12月30日14:57

 

 

資料写真、タイ・ブリーラム県のパイロン山で行われた登山祭りでダンスを披露する女性ら(2019年4月6日撮影・楊舟)。

タイ政府は29日、2021年の特別法定休暇を増やすことで、国内の観光業の発展を促進することを閣議決定した。追加される法定休暇には、2月12日の中国の春節(旧正月)も含まれている。タイ政府が中国の春節を特別法定休暇にするのはこれが初めて。新華社が報じた。

春節のほかに閣議決定された休日を見ると、4月12日がタイのお正月「ソンクラーン」の連休の1日目となる。また、7月27日がカオパンサー(入安居) の振替休日となり、タイ王国の近代医学の父と言われるラーマ9世の父マヒタラーティベートアドゥンラヤデートウィクロム(マヒドンアドゥンラヤデート親王)を追悼する日である9月24日も休日となる。これら特別法定休暇4日を加えると、2021年のタイの休日は24日間となる。(編集KN)

「人民網日本語版」2020年12月30日


3連休ですが、とうとう1都3県でまた緊急事態宣言発令となったし、やはり人が多い所には行けない(昨年末も、埼玉県西部の某峠までドライブしてきたけど、埼玉県内ではせいぜい人出もまばらな某鉄道の駅にちょっと寄っただけで人との接触は極力避けました)のですが、タイではまだまだ日本のGOTOの様な政策を続けている様で、今年も早くも4日も特別休日を作った様です。

https://holidays-calendar.net/calendar/thailand_calendar.html

このHPでは今日現在ではまだ反映されてない様で、元々7月27日は入安居の振替休日で、公務員は休みである。公務員は実質記事では言及されてない地域ごとの特別休日を含めても休日は4日追加なのですが、これでソンクラーン(旧正月)は6連休、3連休以上は地域ごとの特別休日を除外しても2/12~14、2/26~28、4/10~15、5/1~4(非公務員のみ)、7/24~28、9/24~26、10/23~25、12/4~6、12/10~12、12/31~(翌2022年)1/3の10回となりました。年末年始も含めた日本の6回より全然多く、9/24は現国王の祖父、ソンクラーナカリンの命日で、医学の発展に貢献したのも理由となってますが、まあタイは9月は祝日が無いというのもあるのでしょうね。タイもコロナ感染者数は、今年に入って700人を超えた日も出てきて、一昨日の7日は200まで減った。タイの人口は約6800万人で日本よりも全然人口当たりの感染者数は少ないのですが、大丈夫なんですかね。国王がドイツからなかなか帰ってこない等の国民の不満をなだめる意味もあるのだろうけど、実際はそんな旅行なんか出来るほど余裕ある人なんか少数派らしい。

タイもタイで色々問題はある様だけど、何度も言ってる様に、日本も東京五輪に合わせて祝日移動するよりもタイみたいに特別休日を作った方がまだ良いだろうにですね。まあ五輪自体ホントに開催できるの?ですが・・・・・・・・・・

|

« タイでもコロナ変異種が検出されたらしいが・・・・・・・・ | トップページ | 何歳になろうが自分の持ち味を生かせる仕事をすれば良いだけの話だろうに »

国際」カテゴリの記事