« 平野啓一郎は最近よく政権批判をしている様だが・・・・・・・ | トップページ | 有原はレンジャーズでも好成績を残せるか »

2020/12/20

旧日光街道を走る

コロナの感染拡大が止まらないですが、感染者数が比較的少ない、栃木県内の旧日光街道を走ってきました。区間は小山市と下野市①・②ですが、まずは小山市内の区間から。

1_20201220194801

旧4号である県道265号が4号と合流する前のY字路を右に曲がったのですが、ご覧の通り狭い。ちなみに画像左の建物はパチンコ屋のダイナムです。

2_20201220195001

沿線には土が盛り上がったのもあって、これも撮影しましたが、古墳ですかね?そうだとしても、大きさからして被葬者は大して高い身分の人ではなかったのでしょうが・・・・・・・・

3_20201220195101

しばらく狭い道は続くけど、東北新幹線ともスレスレです。

4_20201220195201

5_20201220195201

この後のY字路は左に曲がったのですが、小山市内の区間は4号と合流して終了です。

6_20201220195401

下野市内①は同市に入ってすぐの十字路を左に曲がりましたが、さらに画像の十字路を右に曲がります。

7_20201220195401

道が狭いのは同じですが、小山市内区間よりはまし、住宅が並んでいました。

8

区間も短く、また4号に合流して終了です。

9

下野市内②はどうも建物等で分断されていて、全て自動車で通行するのは不可能な様ですが、また4号から入りました。しかし、普通の生活道路な感じでした。

10

走っていく内にT字路にぶつかって、そこを右に曲がるとすぐ4号にまた合流して終了でした。宇都宮市内にも、日光線を越えてすぐ~松原3丁目交差点までの区間がありながらも、今回はそこは通らないで帰りましたが、旧街道である事を示す標識とかは一切ありませんでした。地元民の多くも知らないのではですが、街道だった時は1日どれほどの人達が行き交ったのでしょうね。

|

« 平野啓一郎は最近よく政権批判をしている様だが・・・・・・・ | トップページ | 有原はレンジャーズでも好成績を残せるか »

旅行・地域」カテゴリの記事