« 鬼滅の刃を上げたり下げたりまいじつは忙しいな(皮肉) | トップページ | この様な世界情勢の中でバイデン・ハリスが正副大統領コンビなんて笑えない喜劇の様だ »

2020/11/07

伊藤健太郎、やはり舞台降板も余儀なくされたが・・・・・・・・・・

https://news.yahoo.co.jp/pickup/6375827

伊藤健太郎、主演舞台「両国花錦闘士」から降板 舞台ホームページで発表 来月から明治座と新歌舞伎座で公演予定も



配信



  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
スポーツ報知




伊藤健太郎

 乗用車を運転中にバイクに衝突し、現場から立ち去ったとして自動車運転処罰法違反(過失傷害)と道路交通法違反(ひき逃げ)の疑いで逮捕され、10月30日に釈放された、俳優の伊藤健太郎(23)が、主演舞台「両国花錦闘士(りょうごくおしゃれりきし)」(12月5~23日=東京・明治座、来年1月5~13日=大阪・新歌舞伎座)から降板することが7日、公式ホームページで発表された。

 

【写真】釈放時の“くの字”謝罪

 

 同舞台は既に稽古が始まり、上演に向けて準備が進んでおり、主演の代役選びが急ピッチで進められていた。代役は後日発表となる。

 

 伊藤が主演を務める映画「十二単衣を着た悪魔」(黒木瞳監督)は予定通り今月6日に公開。本来であれば7日には舞台あいさつ出席を予定していた。

 

 

 

 HP全文は以下の通り

 

出演者降板のお知らせとお詫び

 

この度、『両国花錦闘士』に昇龍役として出演を予定しておりました伊藤健太郎は、諸般の事情により、降板する運びとなりました。出演を楽しみにされていた皆様には、ご迷惑をおかけし深くお詫び申し上げます。

 

なお、公演は予定通り上演いたします。

 

代役やチケットの払い戻し対応につきましては、改めて公演公式サイト、公式Twitterにてご案内申し上げます。誠に恐縮ですが、今しばらくお待ちくださいますようお願い申し上げます。

 

出演者・スタッフ一同、より良い作品をお届けできるよう努めてまいりますので、何卒ご理解、ご了承賜りますようお願い申し上げます。

 



役作りの所為でラーメンも食べられないとも言ってたらしいけど・・・・・・・・・・・・

HPを見たら、トップは回しだけのほぼ全裸な伊藤氏の画像から、おそらく原作者のイラストの画像に変えられていたけど、まあ「当然」でしょうね。ひき逃げしたのは印象悪すぎると言うか、現実そんな伊藤氏を態々金まで払って見に行きたいと思う人は普通に少数派でしょうしね。しかし、彼に限った事ではないけど、こういう不祥事をやらかしてからどんどん過去の悪行をばらした記事が出るのはあまり良い気分はしないです。勿論ひき逃げを擁護するつもりなんか全く無いですが、DVとか胎児要求とかどこまで本当なのかも分からないですしね・・・・・・・

https://www.mag2.com/p/news/472583

「今日から俺は!!」も大ヒットから、続編が製作される可能性も出てきたと思われて、栃木県警の警察募集ポスターにも採用されたらしいけど、それも撤去されてしまったらしい。地上波放送もダメだろうけど、それで共演したシソンヌの長谷川氏も呼び捨てにしたらしい。20歳近く年上だぞ!!彼は。

1年で映画6本も出たイケメン俳優って他に誰がいるの?と思いきや、2017年の高杉真宙氏もそうだったらしいし、アゲ太郎でも共演した今年の北村匠海氏もアニメ映画も含めてそうであるらしいけど、これからが本当に大事な時期だったはずです。なのにひき逃げなんかしてしまった。復帰の可能性もあるでしょうが、つくづく残念でなりません。彼より一回り以上年上のオッサンだけど、彼の事も反面教師としても忘れない様にしたいです。

|

« 鬼滅の刃を上げたり下げたりまいじつは忙しいな(皮肉) | トップページ | この様な世界情勢の中でバイデン・ハリスが正副大統領コンビなんて笑えない喜劇の様だ »

芸能・アイドル」カテゴリの記事