カプコンは、キュープラザ池袋内の“プラサカプコン 池袋店”に常設されるVRコーナー“VR-X”にて、『ロックマン11』の世界観を体感できる新作VR『ロックマンVR 狙われたバーチャルワールド!!』を、2020年7月18日より稼働開始すると発表した。

 『ロックマン』シリーズがVRで楽しめるのは初となる。自らがロックマンとなって、Dr.ワイリーの野望を打ち砕くのだ!


以下、リリースを引用

君の手がロックバスターになる!!『ロックマンVR 狙われたバーチャルワールド!!』がプラサカプコン池袋店内「VR-X」で稼働決定! 

 株式会社カプコンは、キュープラザ池袋にある「プラサカプコン 池袋店」において、常設されるVRコーナー「VR-X」に『ロックマン11』の世界観を体感できる新作VR『ロックマンVR 狙われたバーチャルワールド!!』を2020年7月18日(土)より稼働を開始することを発表いたしました。




 『ロックマンVR 狙われたバーチャルワールド!!』は、現在「プラサカプコン 池袋店」でのみお楽しみいただける『ロックマン』シリーズ初のアミューズメント向けVR作品です。

 本日は、ゲームの詳細に先駆け、メインビジュアルを公開いたします。ゲームの詳細などは、随時公開してまいりますので、続報を楽しみにお待ちください。

ストーリー

 みんなが楽しく遊んでいた平和なVR世界。Dr.ワイリーが、そんなVR世界をハッキングし征服しようと企んでいる! 

 ロックマンよ、ライト博士の開発したVRゴーグルを装着してVR世界に入り込み、Dr.ワイリーの野望を止めるんだ!