« 2020年5月 | トップページ | 2020年7月 »

2020年6月

2020/06/28

憲法改正とかよりももっと大事な事

https://headlines.yahoo.co.jp/cm/main?d=20200628-00000007-jij-kr

揺らぐ米韓同盟 トランプ氏、半島撤退示唆 朝鮮戦争勃発70年



配信

時事通信




25日夜、ソウル近郊の空軍基地で開かれた朝鮮戦争勃発70年の式典に臨む韓国の文在寅大統領(中央)とハリス駐韓米大使(右)(韓国大統領府提供・時事)

 【ソウル時事】朝鮮戦争(1950~53年)が勃発してから今年で70年。

 

 国連軍を主導して戦争に介入した米国は、戦後も在韓米軍の駐留を通じて地域の安定に目を光らせてきた。だが、「米国第一」を掲げるトランプ米大統領は在韓米軍の縮小や撤退への意欲を隠さない。米韓同盟と在韓米軍の意義が改めて問われている。

 

【写真特集】北緯38度線

 

 「韓国国民は米国をはじめ22カ国の国連参戦勇士の犠牲を決して忘れない」。文在寅大統領は朝鮮戦争勃発からちょうど70年に当たる25日、ソウル近郊の空軍基地で開かれた式典でこう強調した。文氏の背後には北朝鮮で戦死し、米軍から引き渡された韓国人兵士の遺骨147柱が置かれ、トランプ氏は参戦兵への感謝を表明するビデオメッセージを式典に寄せた。

 

 米韓国防当局は25日の共同発表文で、「70年を経ても韓米同盟は韓(朝鮮)半島と地域の安全保障、安定、繁栄の基軸としての役割を変わりなく果たしている」と強調した。発表文には「血盟」との表現も盛り込まれたが、結束をアピールする言葉とは裏腹に米韓同盟への懸念は募る。

 

 「米韓軍事演習は挑発的で時間と金の無駄だ」。トランプ政権の内幕を暴露したボルトン前大統領補佐官の回想録によると、トランプ氏は2018年6月、シンガポールで初会談した北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長にこう伝えた。トランプ氏は実際、会談後に演習凍結を発表。日韓だけでなく、米当局者の間にも困惑が広がった。

 

 ボルトン氏はまた、在韓米軍駐留経費の韓国側負担をめぐる交渉で、トランプ氏が韓国側に19年比5倍の50億ドル(約5350億円)を要求し、応じない場合は米軍撤収で脅す考えを披露したと明らかにした。事実なら、トランプ氏は「血盟」を担保する在韓米軍を外交成果への「取引材料」として利用していることになる。

 

 米軍は朝鮮戦争中、30万人以上の兵力を投入。戦後の55年、在韓米軍は8万5500人規模となり、その後は増減を繰り返し、現在は2万8500人規模に減少した。米国では昨年12月、在韓米軍削減の場合に韓国との事前協議を義務付ける法律が成立。米議会がトランプ氏の縮小圧力を受け入れない姿勢を示した形だ。

 

 だが、非核化をめぐる米朝交渉が決裂し、韓国では米国への不満が高まる。文大統領の補佐官を務める文正仁氏は26日、記者団に対し、ボルトン氏の回想録に触れ、「トランプ氏は正恩氏を気に入っていた」と指摘。決裂の原因は実務協議を担った米政府当局者に責任があると批判し、いら立ちを隠さなかった。

 

 南北関係が再び緊張モードに入り、軍事大国として台頭した中国の存在感が強まる中、北東アジアの要として在韓米軍の重要性はむしろ高まっていると指摘される。日韓防衛当局筋は「在韓米軍が縮小、撤退すれば影響は日本に及ぶ。対中の前線が日本まで下がることになる」と述べ、朝鮮半島情勢への危機感を強めている。 

 


https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q11186020046

この知恵袋でのベストアンサー通り、スルーするのが一番なのでしょうが・・・・・・・・・

この記事のコメントでも「核武装しろ」とか「憲法改正しろ」とか「核武装している近隣国がいくつもある現実を見ろ」とか「敵基地先制攻撃を可能にしろ」とかおそらく戦争の怖さも知らないで(自分も戦争負けた時点でも生まれてすらいないけど)尤もらしいコメントしている人が何人もいるけど、何度も言う通り核武装については技術だけ見れば十分可能だろうけど、イージスアショア配置よりも金はかかるわ、核拡散防止条約から脱退となって経済制裁を受ける可能性も高いわ、日米関係も悪化しかねないわと弊害の方がはるかに多いのだけど、そういうのを考えた事が一度でもあるのだろうか?

https://core.ac.uk/download/pdf/35427459.pdf

敵基地先制攻撃については、先日も河野防衛大臣が基地先制攻撃の定義そのものをまずハッキリして、その上で議論すべきとも言っていたけど、攻撃の定義だけでなく、攻撃する判断の基準とかもどうするのか?この上記URのページの澤喜司郎氏みたいに「反日」とか「売国」とかすぐ言う人間も信用できない。ネトウヨは喜ぶかもしれないけど、そういう安易なレッテル張りする人間こそが日本や日本人を貶める反日だよ!!で、ヤフコメ住民にもそこまでツッコんで話した人を見た事が無い(自分もそのヤフコメ住民の1人でもあるけど、絶対安易に迎合なんかしない)けど、菅官房長官も言った通り現行の憲法の範囲でまずは議論していくしかないでしょう。

https://news.yahoo.co.jp/byline/furuyatsunehira/20190627-00131905/

何せまた、このURのページでも古谷経衝氏が憲法改正が絶対不可能な理由を述べていて、「なるほど」と素直に思ったけど、私も憲法改正自体は賛成です。改憲派です。しかし、ダーウィンの進化論を誤用したエピソードを見ても、今の自民党にはやらせたくないです。憲法改正自体が目的みたいになっていて、何故改正しなければいけないのかホントに分かっているのか疑問だもの。それよりもイージスアショアは配備中止になりながらも既に200億近くも金を無駄にしてしまって、アベノマスクも含めればこの2つだけでもう700億近く無駄金を作ってしまったけど、金の使い方が下手すぎる事と実際脅威ではある北朝鮮のミサイルがもっと脅威に感じてしまう最たる理由だけど、アメリカの言いなりになり過ぎている現状を変えなければいけません。

まあ日本にも情状酌量の余地があったとは言え、喧嘩を売ってはいけない相手に売ってしまって、原爆まで落とされて負けた過去はもう変えられず、日米同盟を否定するわけでは決してないですが、そういう悪い点を改善した上で北朝鮮問題ではまずアメリカとの連携は必要最小限にとどめて、日本は日本で独自でも北朝鮮に金が入らない様にする。前述の敵基地先制攻撃についても議論するのもダメだとは言いませんが、スパイ防止法を制定したり、対馬に自衛隊の基地を作った(これもヤフコメ住民でも言ってた人がいた)り、他主要国には普通にある情報機関を設置して拉致問題解決のための外交カードも作れる様にするとか憲法改正しなくても、国防の為にもっと出来る事はいくらでもある筈です。

そういうのをやっていくべきです。もっとそもそも言えばですが、安倍総理程度の代わりもロクに出せない日本人に憲法改正なんか絶対無理でしょうから。特にこの国の右派・保守は第二次世界大戦で散々痛い目に遭ったのにアジア解放の為の聖戦とかアメリカ言いなりの現実も無視して正当化して、歴史に学ばず、自国や自国民を過大評価している。百田尚樹氏や八幡和郎氏も、戦前・戦中日本の軍事・外交については今の価値観で批判するべきではないと思っているであろうくせに江戸時代の鎖国についてあれが無ければ日本はアジアの盟主となって、欧米にも対抗できる勢力圏を築けたという妄想もしつつ、後の時代の価値観で批判していたけど、特に憲法改正議論も含む国防・安全保障や歴史認識について、別に日本人は皆好き好んで日本人として生まれたわけでは無いのに国と自分を同一視しすぎて物申すのは愚の骨頂以外の何物でもありません。

https://ameblo.jp/tkma-fkng/entry-12195370564.html?frm=theme

そういう安倍総理程度の代わりも出せない現状は急には変わらないだろうから、国防・安全保障に関する議論も並行して続けなければいけませんが、いい加減日本人、特に右派・保守は自国や自国民を過大評価(日本国憲法については過小評価)するのを止めて、少しずつでもそういう現状を変えなければいけないと思います。それなくして、国の平和や国民の幸福の為の憲法改正なんて絶対実現しません。国防・安全保障に関する考えは違いますが、度々見ていたこの上記URのブロガー主が提言している「しあわせ大国」にはなれません。これもそう強く断言できます。

|

2020/06/27

アイルランド、やっと新政権が発足

https://news.yahoo.co.jp/articles/2cc3c1c95df2723b922ecba24d38b42a67c069fa

新首相にマーティン氏 3党で連立政権 アイルランド

配信

時事通信

アイルランド下院で新首相に選出された共和党のミホル・マーティン党首=26日、ダブリン(AFP時事)

 【ロンドン時事】アイルランド下院は27日、第1党の中道右派・共和党を率いるミホル・マーティン党首(59)を新首相に選出した。

 

 連立政権樹立で合意した同党など3党が支持。2月の総選挙から5カ月弱に及ぶ政治空白は解消された。

 

 新政権には共和党、第3党の中道右派・統一アイルランド党、第4党の緑の党が参加。マーティン氏は外相などを務めたベテラン政治家だ。

 

 総選挙ではどの政党も単独過半数に届かず、約1世紀にわたり対立してきた共和、統一の2大政党が新型コロナウイルス下での再選挙回避に向けて協力した。 




 

Photo_20200627220701

関係ないけど、県内某所で撮影した、田んぼに集まった白鳥達です。中にはまだ赤い毛が残っていたのもいました。

アイルランド下院の選挙制度は中選挙区制単記移譲式ですが、要するに比例代表の一種です。だから歴代首相は1930年代以降共和党と統一アイルランド党どちらかから出て、共和党出身の首相も9年ぶりならば、緑の党も9年ぶりに政権与党となった様ですが、共和・統一両党が手を組んだのは初めてですね。

果たしてどの様な政策がなされるのかで、欧州は比例代表制を採っている国が多いですが、単独過半数は取りにくいだけにこの様な政治空白が生じてしまうのが欠点ですね。でも、小選挙区制だと、得票率よりも大きく議席を獲得してしまうし、オーストラリア下院とかみたいに優先順位投票制あたりがベストな選挙制度の一つなのか。

日本も今秋衆議院解散総選挙が行われるのではと憶測されてますが、もし中選挙区制時代(1947~93年)にこのアイルランド下院の様な単記移譲式が取られていたらどうなったのですかね。単記移譲式でも同士討ちが完全に無くなるわけではないですが、社会党も候補者を出し渋る必要は無くなるし、単記非移譲式よりは良かったかもしれないですが、まあ大きくは史実と変わらなかったのかもしれない。どんなに選挙制度を改革しても立候補する人達が・・・・・・・・・ではですが・・・・・・・・・・・

|

2020/06/21

手越祐也がついにジャニーズ退所となってしまった様だが・・・・・・・・・

https://news.yahoo.co.jp/articles/df6bc219fee32d11514d872a5ce32d504f0e1be6

元NEWS・手越 ボランティアは継続 母子家庭に弁当無償で配達



配信

デイリースポーツ




 NEWS・手越退所

 19日付けでジャニーズ事務所を退所した元NEWSの手越祐也(32)が、シングルマザーの家庭に弁当を無償で配達するボランティアを今後も継続していくことが20日、分かった。

 

 ボランティアを管轄する支援プロジェクトの関係者は、デイリースポーツの取材に「これからも参加していただくことになっています」と説明。今月末にも手越の活動予定が入っているという。今後、起業家を視野に入れた新たな活動を展開するとみられるが、その傍ら、社会支援活動も積極的に行っていくことになる。

 

 退所を発表した19日夜に、手越を名乗るツイッターアカウントが開設され、報道各社に「手越祐也記者会見運営事務局」名義でPR会社を通じて週明けの会見開催が予告されている。関係者の話を総合すると、手越本人で間違いないという。



 

 



しゃばけシリーズやマイボスマイヒーロー、デカワンコとかに出ていた時は悪い印象は無かったのですが、調子に乗り過ぎたのでしょう。彼は。

まあ河井夫婦とか線路に置き石して脱線事故を起こしたバカとかの方がもっともっと悪い事をやっていたのですが、タッキー社長に土下座してでも謝罪して許してもらって心を入れ替えるべきでした。彼は。早稲田大学も折角入学したのに、もう少しで卒業な所で中退してしまったのも勿体なかったですが、後先をあまり考えずその時が楽しければ良いやと思っているのでしょうか。

YouTuberや実業家をやりたいと言っていた様で、前者はそれなりに再生回数とか稼げるかもしれないけど、後者は下心ある人しか寄ってこないんじゃないですか?今井翼氏は麒麟がくるでの毛利新介カッコ良かったし、もっと売れても全然おかしくなかったほどの逸材だったのだからこれからも頑張っていただきたいと思うけど、この人は・・・・・・・・・・・・そう言えば光GENJIも今もジャニーズにいるの2人しかいない様で、人生いろいろと言った所なのでしょうが、まあ最近またゴリ押しされていて、失笑しか湧かないキムタク&工藤静香両夫婦の娘2人共々やってみれば良いでしょう。この先どうなるか色々な意味で見ものであります。

|

2020/06/20

大石泰史著「今川氏滅亡」の感想

放送休止中だけど、麒麟がくるで今川義元も登場したという事で、桶狭間直前の三河・尾張両国の情勢がどうだったのか、桶狭間後どうして今川氏は10年もたたない内に領土を失ってしまったのかとかに疑問を持ったので、大石泰史氏著作の「今川氏滅亡」を読んでみました。

本書でよく使われていた用語が「家中」と言って、今川氏の内政・外交に関する問題を取り扱い対処していたらしいですが、義元の片腕だった雪斎や朝比奈泰能が亡くなる前も結構頻繁に入れ替わっていたらしいですね。弘治年間にこの2人が亡くなった際にも義元はちゃんと代わりも起用していた様で、三河で起こっていた反乱も抑える事が出来た様ですが、甲陽軍艦で家康が「義元は雪斎和尚とだけ政治について話し合って、家老をないがしろにしていたから、死後は政治は安定しなかった。」という様な事を言っていたのも的外れなのも分かりますね。

義元に否定的な人って、ほぼ必ずこの甲陽軍鑑も根拠にしていて、近年は史料的価値が低いとされていた評価も見直されている様ですが、やはり義元に限らず甲陽軍鑑での武将達の否定的な評価を信じるのは、サイゾーや東スポとかでの芸能人の記事を信じる様なものだと認識せざるを得ないです。桶狭間については、そこまで深くはツッコまれてはいなかったですが、もし直前に品野城が陥落されてなかったら、雪斎がいなくても義元の戦死はなかったのでしょうか。いや、義元が戦死していても今川家中の武将達は生き残っていたら、また三河で反乱起きていたかもしれないですが、何とか抑えられたかもしれない。

20年近く勢力拡大の為には倒さなければいけなかった敵と認識して争ってきた織田家であの信長が出てきてしまったのも今川氏にとっては不運でしたが、優勢だったはずの尾張出兵(上洛説は近年はほぼ否定されている)で、桶狭間で義元だけでなく、有力武将達も何人も戦死して、ただでさえ雪斎や泰能がいなくなってまだそこまで年数が経っていなかった所を「家中」が経験乏しい若手に強制交代となっただけでなく、武田信玄や北条氏康と同盟関係を結んでいた為に直後の上杉謙信の関東出兵にも援軍を派遣して、三河の維持よりも優先せざるを得なかった(と氏真はそう判断していた様だけど、祖父の氏親は氏康の祖父の早雲のおかげで当主になれたのだからその判断も無理は無かった)事や信玄の信濃侵攻も、既に謙信との勢力境界線は殆ど変動せず、北辺を除いて完了していた事とか氏親及び今川氏にとって悪い状況が重なっていた事が本作を呼んで改めて分かりました。

政治だけでなく、軍事でも氏真は自ら三河に出陣してもいて、1561年の信長による3度の西三河侵攻はいずれも負け戦(同年の4月に家康が今川氏に対して独立の意思を示したのを見ての軍事行動だったのだろうが、信長はこの西三河侵攻で同地の一部を得るもまもなく家康と和睦し、翌1562年に正式に同盟する事となる)でしたが、家康との戦いは局地的な勝ち戦もあったらしい。氏真は軍事指揮官としても全く無能ではなかった事も改めて分かりましたが、最終的には周知の通り1565年もしくは1566年頃には三河一向一揆も乗り越えた家康の三河統一を許し、駆逐されてしまった。

家康を岡崎城に置いたのも、信長に対する牽制役を期待しての事だったとの説も近年出ている様で、実際家康って狸親父とか良くないイメージがあるけど、信長との同盟も「その時歴史が動いた」でも武田勝頼に高天神城を攻められてもちゃんと信長の援軍が来るまで待っていた(結局陥落し、7年後の1581年に奪還する)エピソードが紹介されていたけど、信長が本能寺で倒れても次男の信雄と組んで秀吉と小牧・長久手の戦いで戦った等長く保ったし、関ヶ原も、加藤清正や福島正則等自分に味方してくれた豊臣恩顧の大名には大幅な石高増等結構配慮していて、彼らの目が黒い内はどんなに秀頼と淀君が自分に従う気はなくても、形式的には秀頼の執政代行者であり続けて手を出さなかった等律義者だったし、この判断も間違っていたとは言い切れなかったでしょう。しかし、最終的には領土を失ってしまったのは否定しようのない事実ですから、やはり戦国武将として平均点以上の評価をするのは難しいですが、繰り返し言う通り氏真は名実ともに今川氏の当主となってしまった時の状況が悪すぎた、運が無かった(最終的には高家としては存続できたのだから勝頼や北条氏政・氏直親子とかよりは全然マシだっただろう。大名に復帰できた丹羽長重や立花宗茂はもっと凄かったけど)、100年生まれてきたのが早かったのだろうと言うか、ほぼ毎日がギャンブルな戦国の過酷さを痛感させられましたね。本多忠勝&忠朝親子も大河ドラマ誘致活動が進められているらしいですが、もしホントに実現したら義元・氏真親子もどういう描写がなされるのかでもありますが・・・・・・・・・・・・

|

2020/06/14

小栗旬ついにハリウッドデビュー

https://news.yahoo.co.jp/articles/57fce3913ebd2959512ac40e1dd93fb0e2ecedd8

小栗旬のハリウッドデビュー作、来年5月に公開決定



配信

日刊スポーツ




 

俳優小栗旬(37)のハリウッドデビュー作、「ゴジラVSコング」の公開が来年5月21日に決まった。当初は今年3月公開予定だったが、新型コロナウイルス感染拡大のため同11月に延期され、今回で2度目の延期となる。同作は「モンスターバース」シリーズ第4弾。コロナ禍で夏以降の公開スケジュールの見直しが相次いでいる。「ワンダーウーマン」が8月公開から10月にずれたことで、「ゴジラ-」と「トムとジェリー」が来年に延期、来年公開予定だったキアヌ・リーブス主演「マトリックス4」も22年4月に延期が決まった。(ロサンゼルス=千歳香奈子通信員)



先日、声優出演していた「天気の子」も目にする機会があって、残念ながら全くの期待外れだったのですが・・・・・・・・・・・・

日本人役者も出演するハリウッド映画と言えば、「名探偵ピカチュウ」も先日地上波放送されてましたが、麒麟の放送中止で独眼竜政宗の名場面スペシャル(個人的に政宗は特に前半生は過大評価認定ですが。あと20年早く生まれたとしても東北地方を平定できたのかどうかも微妙だし)も放送される渡辺謙氏も、日本人じゃなかったら大して印象に残らないであろう役柄で拍子抜けでしたが、「ゴジラVSコング」の小栗氏はどうか。

再来年は「鎌倉殿の13人」も放送予定で、麒麟が越年放送となったから、放送開始は再来年のいつになるのかですが、北条義時が主人公なのは意表を突かれましたね。姉や息子、曽孫(渡辺氏も演じられた事があるけど)の方が有名なだけに・・・・・・・・・・・・真田丸も評判は良かったらしい三谷幸喜氏も、古畑任三郎もキャスト一新で復活するらしく、これもどうかなですが、小栗氏も不惑を前にしてさらに飛躍されるのか。吉沢亮氏も随分推されてきているけど、改めて目が離せないですね。

|

2020/06/13

コロナが収束しようがしまいが今日も平常運転な時事通信

https://news.yahoo.co.jp/articles/e03c3d92d3f715a0de3c41c35639f6699d040301

安倍首相、連続執務140日 新型コロナに対応 夜の会食そろそろ解禁? 

配信

時事通信

 新型コロナウイルス対応で陣頭指揮を執る安倍晋三首相の連続執務日数が13日、140日に達した。

 

 土日や祝日も首相官邸に入り、関係閣僚や各省幹部らとの「連絡会議」に出席するなどしてきた。夜の会食は3カ月近く控えているが、そろそろ解禁の運びだ。

 

 公務が入らなかったのは1月25日が最後。中国・武漢の邦人帰国支援に始まり、緊急事態宣言発令、給付金支給などに追われた。疲れもたまっているようで、周辺は「少し休んでほしい」と語る。

 

 首相は従来、夜の会合を頻繁に開いていたが、「3密」回避を呼び掛ける立場を考慮。確認できた範囲で自民党の岸田文雄政調会長と会った3月18日以降、途絶えている。

 

 ただ、首相の行動パターンは近く元に戻りそうだ。政府は19日にも行動自粛要請をさらに緩和する予定。同日には早速、麻生太郎副総理兼財務相や菅義偉官房長官らとの会食日程が入っているという。 



「コロナ対応でも頑張っている、叩いているのは無知な国民だ。」等擁護コメントが多いですが、実際首相動静を見たら、土日は夕方1時間前後、官邸でコロナ感染の報告を聞く等な程度ですね。一般人が同じ様に土日も1時間だけでも会社に出勤したらそれは気が休まらないでしょうし、安倍総理も休むなとは言いませんが、政治家と一般人は違いますからね。国や国民の平和と幸福を守る責任があるのですからね。

コロナ対応だって、私の家にも届いたアベノマスクなんかいらねーよ!!(苦笑)ですが、日本人の防疫意識の高さや医療関係者の頑張り等で死亡率も感染者数も抑えられているのであって、アベノマスクだけでも何百億も無駄にした政治家の対応なんて及第点をつけるには問題ありすぎ、東京都都知事だって、あの東京アラートなんか子供だましな政治的パフォーマンスだろですが、時事のこの記事もねえ・・・・・・・・・・・・

トランプ大統領も嫌いな様で、最近共同通信の方が叩かれているけど、早くもっと叩く材料が欲しくてしょうがないと言わんばかりの記事なのが分かりやすいですね。擁護自体には決して同意なんかしないながらも反感を持つ気持ちは理解できますが、さすが時事通信!!コロナが収束しようがしまいが今日も平常運転ですね!!アベノセイダーズだけでなく、マスゴミもこんな有様では、安倍晋三程度の代わりも出せないのも無理もないですが・・・・・・・・・・

|

2020/06/12

久月の年間休日

https://www.kyugetsu.com/
https://www.youtube.com/watch?v=24fsyZpoG44

https://www.yoshitoku.co.jp/recruit

茨城県にも菓子屋である同名の企業がありますが、「人形の~」のCMでも有名な久月についてですね。学生時代就職活動していた時から、休日が日曜と5/5~10/31を含む土曜、5/6~11/30までの祝日、3/4、5/6、5/7、8/15、年末年始(12/31~1/3)なのが変わっているなあと思ってましたが、今もそれはほぼ変わっていない様です。これを基に今年と曜日配列がほほ同じな2015年を除く2014年以降の年間休日を算出しましたが、年間92日前後ですね。天皇の代替わりで祝日が例年よりも増えた2019年も94日で、3日あるらしいリフレッシュ休暇を含んでも97日と少ないですね。同じ人形メーカーでも吉徳は12月3週~5/5までのを除く土曜日は休みらしいから、105日前後ぐらいで、久月よりは多そうですが・・・・・・・・・・・・就職活動していた頃は、他の大企業もパロマは今よりも年間休日少なかったし、リンレイは繁忙期が隔週土曜出勤だったけど、久月も働き方改革で今後はもっと年間休日増えていくのか。江戸時代創業だから、なかなか急には変わらないでしょうが・・・・・・・・・

|

2020/06/07

麒麟がくるもついに桶狭間まで来たが・・・・・・・・・

https://news.yahoo.co.jp/articles/ff7798a5261d2cd0f76ebd05bb4ea427bdcafddf

染谷将太、「練習を重ねた」『麒麟がくる』バージョンの「敦盛」披露



配信

オリコン




大河ドラマ『麒麟がくる』第21回「決戦!桶狭間」より。唐突に「敦盛」を口ずさみはじめる織田信長(染谷将太) (C)NHK

 NHKで放送中の大河ドラマ『麒麟がくる』(毎週日曜 後8:00 総合ほか)は、放送一時休止前、最後となる第21回「決戦!桶狭間」が7日に放送された。今川義元(片岡愛之助)が尾張に攻め込んでくる中、織田信長染谷将太)は清須城で戦況報告を受け、「籠城する」と家臣に告げた後、、帰蝶(川口春奈)の前で思案しながらうたったのは、幸若舞「敦盛」の一節だった。

 

【場面写真】桶狭間の戦いのシークエンスをたっぷりと

 

 織田信長の一代記である史料「信長公記(しんちょうこうき)」にも、桶狭間へ出陣する前に信長が「幸若舞」の一節を舞ったと記されているという。信長は「人間五十年、化天のうちを比ぶれば…」という節を特に好んだそう。演出を担当した一色隆司氏は次のように語っている。

 

 「八方塞がりの状況の中で死をも覚悟した信長の口から無意識にこぼれ出てきたのがこの『敦盛』です。自分の立場を認識しながらもどこかに光明が差さないか集中する信長に、ある種の悟りの境地が訪れるような意味合いにしたくて染谷さんとは、うたい方だけではなく、うたい出すまでの気持ちの流れ、そして、思わず口ずさみ始める時の表情、そして、うたいながら命の全てをかけて打開策を模索する思い、そしてひらめき…一つ一つの思いを意識して演じていただきました。このシーンは、この回の信長にとってはターニングポイントになるシーンだったので、いかにドラマチックに『敦盛』を表現できるのか…ということに注力しました」

 

 また、染谷は公式ホームページのインタビューに「信長は、自分という存在をかけ、自らを試すように死をも覚悟して出陣します。でも、その前に『敦盛』をうたうとは思ってもいませんでした(笑)。芸能指導の先生(友吉鶴心氏)と練習を重ね、『麒麟がくる』バージョンの『敦盛』を謡っているので楽しみにしていただけたらうれしいです」と答えている。




http://koukorekisikikou.a.la9.jp/nobunaga/okahazamasuiri.htm

https://note.com/dadamail/n/ne9b52f43be12

桶狭間の戦いについても今改めて興味を持っていて、上記URのページでも考察されてますが、桶狭間は戦いの場所は田楽狭間ではなく、桶狭間山で、奇襲でもなく、兵力を分断させたのが一番の信長の勝因だったらしいです。季節的にも、太陽暦換算では6月12日だから梅雨時でしたが、突然の豪雨で、義元の本隊に接近しやすくなったのも大きかった様ですね。

丸根と鷲津を落としながら敗れてしまった義元、駿河・遠江・三河を合わせても70万石弱でしたが、既に小和田哲男氏も指摘した通り、氏親の代から今川氏は安倍金山とか金山開発にも力を入れていたし、桶狭間直前時点で尾張も知多郡と海西郡の多くを勢力下においていたのだから100万石相当の国力は確かにあったのでしょう。(実際また、後に尾張の一部を除いた今川の旧領に加えて甲斐と北信を除いた信濃を領有した時点での家康の石高も表高は119万石だったが、実際は150万石あったという)1万石ごと250人動員できるらしいから、兵力もいくつも説もありますが、2万5千動員できてもおかしくなかったかと思われます。

大将本人が討ち取られてしまった他の例は龍造寺隆信しかなく、結果的に戦国大名としての今川氏の滅亡につながってしまったのだから、桶狭間での敗死はどうしても客観的に見てマイナス点と認定せざるを得ません。しかし、名指ししたり、URを張り付けたりはしませんが、義元に否定的な人って、十分でない根拠も基にしている様に見えます。

http://imagawayakata.blog92.fc2.com/blog-entry-123.html

例えば、山本勘助と豊臣秀吉をみすみす他家(それぞれ武田家・織田家)に渡してしまったのだから人を見る目がないという意見で、勘助については、上記HPでも指摘されていますが、そもそもその根拠となる甲陽軍鑑は史料的信用性に乏しく、実際義元との絡みでもいくつも矛盾が見られるし、秀吉についてはまた、「今川は譜代ばかり重用して、秀吉みたいに能力があっても身分が低い人物はそれ相応の起用をせず、家臣達も『出る杭は打つ』で秀吉をいじめていたから見切りをつけたのだ。」と言っていた別の某ブロガーも目にしましたが、秀吉だって義元の家臣の家臣に短期間仕えていたに過ぎなかったではないですか。(現代で言えば、東海地方で一番有力な大企業の孫会社にいた事になるけど、孫会社と祖父会社の社風が同じとは限らないでしょ?短期間で祖父会社の社風なんて分かる人なんかいるのですか?)しかも出仕を止めた理由も確かに小和田氏監修の小学館「少年少女人物日本の歴史 豊臣秀吉」とかでは金が無くなっているのを同僚達が秀吉のせいにしていじめた説が採られていましたが、これだって真偽は不明、そもそも秀吉が信用するに足る史料に初めて現れたのは桶狭間よりももっと後の事、信長が反抗的だった一族の信清を追放してやっとこさ尾張を統一した頃です。

また雪斎におんぶにだっこで、戦国武将としての実績は雪斎がいてこそという意見も目にしましたが、確かに片腕だった雪斎の功績も大きかったでしょう。しかし、どんなに彼が優れていて、戦国武将が専制君主ではなかった(信長は例外だったが)としても最終的に判断を下したのは義元だっただろうし、雪斎が死んだ後もまだ統治が不安定だった様である三河での反乱は抑えていたし、尾張への蚕食も、桶狭間直前に品野城を信長に落とされてしまいましたが、前述通りある程度の勢力は維持しています。

やはり結論としては今川義元も名将だったという事です。(凡将ならば、川中島の戦いで武田信玄と上杉謙信の調停も出来る筈がない)義元に限らず、武田勝頼、朝倉義景、浅井長政と戦国三英傑に敵対した人物は、多くは最終的に滅んでいる。武田氏滅亡時点では武田氏の武将で、家康には度々苦杯を飲ませた真田昌幸だって、最終的には関ヶ原では長男の信之は家康に味方したけど、西軍についた自身と信繁は負けて九度山に流されて、大坂の陣に出陣した信繁も最終的には討ち取られてしまった(浅井は、三女の江が秀忠と結婚して、摂関家や皇室にもその血を伝えたし、武田遺臣も多くは家康が自身の家臣として採用してもいたけど)のですが、運も確かにモノにしていった信長の戦術がもっと上を行っていた、信長がもっと凄かったのです。信長がいなければ、群雄割拠はあと100年以上は続いていたかもしれないけど、信長はやはり戦国乱世に現れるべくして現れた風雲児、不世出の英雄なのです。勝頼については外交の失敗、義景は軍事を一族の宗滴に丸投げして自身は平和ボケして、義昭という神輿も信長に渡してしまった等信長とは直接関係ない滅亡の原因もありましたが、信長(と家康が出た松平氏)と早くから領国を接していたのが不運だったのです。

それでも、父と有力武将を亡くした悪い状況で名実ともに跡を継ぐ(家督は既に1558年に譲られていた)事になった氏真も、戦国武将としての能力は平均未満でも領国を失った後の立ち回りは悪くなく、勝頼や北条氏政・氏直親子、義景とかと比べれば全然マシな人生だったとも思いますが、コロナの所為で麒麟が放送休止になってしまうのはやはり残念です。今月下旬から撮影再開、8月下旬から放送再開となるらしく、越年になっても全44話放送する方向で話が進んでいる(そう言えば、ナレーター担当でもある海老蔵氏主演の桶狭間はどうなったんだ?竹中直人、北村一輝、中尾明慶各氏新キャスト様の発表以来2か月も新情報を聞かないけど)ですが、光秀はまだ信長の家臣にすらなっておらず、本格的な活躍はこれからなのですから、最後までしっかり麒麟の到来を求めていた戦国武将達のドラマを描いていただきたいです。

|

2020/06/06

このままでは2025年度の希望出生率1.80は無理だろう

https://news.yahoo.co.jp/articles/2cc5373e11dd8ad013fbaadaaae38eb721ce1c9e

若者や子育ての支援少なく、進む少子化 「結婚、出産避ける状況続く」 出生率4年連続低下



配信

毎日新聞




=ゲッティ

 厚生労働省が公表した2019年の合計特殊出生率は1.36と前年を0.06ポイント下回り、4年連続で低下。07年以来12年ぶりの低水準にとどまった。「25年度に希望出生率1.8を実現」の目標を掲げた政府の見通しを上回るスピードで少子化が進む現状が浮き彫りとなった。

 

【政府の少子化政策は】

 

 低下が著しくなった背景には、18年の婚姻件数が戦後最少だった点が指摘された。19年の婚姻件数は増加に転じたものの、それまでは低下傾向が続いていた。未婚や非婚は若者世代の経済環境とも密接に関わる。

 

 日本は先進国の中でも、若者や子育て支援への財政支出が少ない。17年度の家族関係社会支出は対GDP比で1.58%で、英国やスウェーデンの半分程度だ。政府は消費増税の財源を活用し、幼児教育無償化を実施。今年5月に見直された政府の少子化大綱では、若者世代の経済的基盤の安定や、仕事と家庭の両立支援を検討課題とした。

 

 ただ、保育所の待機児童や男性育休など、これまで国が掲げた数値目標の多くは未達成で、政策効果も検証が不十分だ。今後、新型コロナウイルスによる現役世代の所得や雇用への悪影響が懸念されている。

 

 少子化問題に詳しいシカゴ大の山口一男教授(社会統計学)は「依然として女性の家事育児の負担は重く、非正規が多い女性を中心に失業者が増えている。このままでは結婚や出産を避けようという社会状況は今後も続く」と話す。【中川聡子】


麻生副総理兼財務大臣が欧米等いくつかの主要国と比べてコロナ死者数が少ない事について民度の違いとまた失言して、釈明する事になったらしい。確かに日本が他の国と比べて良い点もいくつもあるのは事実ですが、政治家が言うべき事ではないでしょう。ネトウヨとかだったら、同意するわけでも無いながらもまだ聞き捨て出来ますが・・・・・・・・・・

大体、安倍総理程度の代わりもロクに出せない、上級国民だか何だか知らないけど、人をひき殺しても逮捕されない、所詮バカ製造機なテレビの番組なのだからマトモに相手にすべきではないし、番組でのキャラがガチでも殺人もしたわけでもなければ薬物を服用したわけでもなかったのに某女性プロレスラーを親の仇みたいに叩きまくって死にまで追いやった等の日本人がホントに欧米と比べても必ずしも民度高いとか言い切れるのですかね?

同じ様な発言をした竹田恒泰氏もゴゴスマを降板させられて、血筋の割に思想がやや極端な竹田氏の主張も「?」なのもいくつもあるながらも、自分達に意に沿わない人物を排除するやり方にも賛成なんかできませんが、民度がどうのこうのとかよその国に喧嘩売っていると取られかねない発言している暇なんかあるのならこういう人口減少とか何とかすべきでしょう。消費増税だって、少子化問題対策とかの為に安倍政権期に2度もやったのでしょ?まあ現実には今の日本の政治家のレベルでは無理でしょうが・・・・・・・コロナの感染者数・死者数が少ないのだって、政治家の対応が良いわけではない(ブラジルとかよりは全然マシだけど)のですが、国民もコロナ禍もきっかけにいい加減国や国民の為に良い政治が出来る政治家を出せる様になってほしいです。

|

2020/06/04

新テニスの王子様第300・301・302話ー「日本人同士の超絶バトル始まる!!過去も乗り越えてさらに強くなった信繁の姿を目に焼き付けよ!!」

今日は64天安門事件が起きた日ですが、まず犠牲になられた方々のご冥福をお祈りいたします。香港にも強権統治を進めている様だし、旭化成の某社員みたいに民族憎悪を煽る行為にも強く反対しますが、中国もいつかは民主化してほしいですね。これ以上世界にも迷惑をかけない為にも・・・・・・・・・・・・

2020071

さて、矜持の光という新たな境地に達した部長(手塚)ですが、言い換えれば天衣無縫の極みですね。どちらにせよ、ボルク以外は誰も勝てなさそうなオーラは伝わります。

赤ちゃん(切原)も手塚みたいになれなくて、焦りを隠せなかった様ですが、そんな彼に信繁(幸村)は・・・・・・・・さあ、ここで今月のテニプリ語録だ!!

「赤也・・・立海テニス部部長としての最期の助言だ。最後の一球までその瞳に焼き付けろ」wwww

2020072

このどや顔ぶり!!本人は至って真面目なだけに毎回毎回笑わせてくれますねwww。

しかし、後輩にこんな事をほざいていた割には信繁は部長に押されていた有様。日本人同士の対戦故にどちらを応援するかでピーキャ(桃城)とバンス(海堂)もまた喧嘩してしまいましたが、バルログ・アトーベ様だけは奴は自分の為に戦ってんだよと冷静です。さすがライバルだから部長の事は良く理解している様です。

2020073

 
さすが部長!!強い!!強すぎる!!

2020074

信繁が五感を奪えても、天衣無縫ですぐ戻ってしまうのですから当然とも言えますが、口ほどにもない信繁についに赤ちゃんがキレたwwww!!

2020075

しかし、信繁も信繁なりにどう戦うべきか考えていた様で、自分自身の五感を奪った様だ!!確かにそれぐらいの事はしないと今の部長には勝てないかもしれないですが、関ヶ原や大坂の陣でも戦った殿(徳川)も、天衣無縫の極みにトラウマを抱えて居た事を見抜いていた模様。

ここで過去回想が挿入されて、確かに1年坊主(越前王子様)に負けてはそうなったのも無理なかったかもしれないけど、それをも乗り越えて逆転した!!さあ、ここでもう一つ今月のテニプリ語録だ!!


「あ~~~~~~っスッキリした」wwwwwwwwwww


2020076

いくら過去をも乗り越えられたからと言って、それを噛み締めるのはまだ早いだろ、バトルの決着もついていないのだからは野暮なツッコミかもしれないけど、最後の最後で唐突なアクションで笑わせてくれたのだからさすがは我らが許斐剛大先生です。さすが!!俺たちの真似できない事を平然とやってのけるッ!!そこにしびれるッ!!あこがれるッ!!wwww


東京アラートも発動となって、開催とか大丈夫なのか?なミュージカルも出演俳優達による楽曲セレクションもなされましたが、一番のニュースはやはり氷帝対立海の話がアニメ化決定となった事ですね。詳細な情報はまだ分かりませんが、楽しみですね!!本編の話も来月は今月より22ページも増量となるらしいですが、連載20周年を過ぎて、新時代・令和になってももっともっと笑わせてほしいです。YES!!YOU CAN!!YES!!WE CAN!!

|

2020/06/02

早すぎた引退だったけど、まゆゆもお疲れ様!!

https://news.yahoo.co.jp/articles/281a155888711b9c0bb30216f1a3ec81ae73c808

公式サイト閉鎖、SNS削除…まゆゆ 痕跡残さぬ去り方にも称賛「即退くの美しすぎないか?」



配信

スポニチアネックス




2017年10月、さいたまスーパーアリーナでの卒業コンサートで涙する渡辺麻友

 AKB48から女優に転身し、1日に芸能界引退を発表した渡辺麻友(26)の公式SNSが、1日深夜までに次々と閉鎖された。

 

【写真】2017年の紅白歌合戦で、歌い終えてマイクをステージに置くAKB48の渡辺麻友

 

 公式サイトは1日に「『渡辺麻友OFFICIALSITE』閉鎖のお知らせ」と題し、「当サイトは、2020年6月1日(月)をもちまして閉鎖させていただきました」と通知。渡辺の大好物である唐揚げをアカウント名に盛り込んだ「@karaage_mayu」のツイッターも、アカウント削除を意味する「このアカウントは存在しません」のコメントが表示されるようになった。インスタグラムのアカウントも削除、所属事務所「プロダクション尾木」の公式サイトからも名前が消えた。

 

 渡辺は所属事務所が1日に芸能界引退を発表した後、自身のツイッターで引退を報告した。「私事ではありますが5月31日付けで長年お世話になりましたプロダクション尾木を退所し、芸能のお仕事を離れる運びと致しました。これまで関わって下さった皆様、応援してくださった皆様、誠にありがとうございました!世間ではまだ大変な状況が続きますが、皆様くれぐれもお身体にはお気をつけ下さい」。これが芸能人・渡辺麻友としての最後のメッセージとなった。

 

 17年にAKB48を卒業した渡辺は、卒業シングル「11月のアンクレット」で、曲の最後にステージにマイクを置く、山口百恵の引退時を思い起こさせる振り付けが話題となった。しかし、今回はSNS上には一つの痕跡も残さず、去って行った。これ以上ない引き際の潔さに、ツイッターでは「最後までヲタに弱いとこを見せなかったな かっこいいまゆゆのままで終わってしまった」、「まゆゆ引退発表からsns、公式サイト閉鎖で即退くの美しすぎないか?」と称賛の声が寄せられている。

 

最近はあまり触れてないけど、正直アンチAKBでもある私から見ても、今回のこの話は驚かされましたね。w-indsのメンバーの脱退や、東京でのコロナ感染者数の増加よりも・・・・・・・・・

私の職場でも一時期彼女の髪型を真似していた女性社員いますけど、どんなにAKBアンチでも、彼女がその中でトップクラスのアイドルだった事実も否定しようがない。最近はドラマや映画を見ていても見かけてなかったけど、だからこそ心身疲れ切ってしまったのでしょうか。詳しい事情は知らないし、詮索するのも野暮というものでしょうが、それに際しての対応もまさに「立つ鳥跡を濁さず」ですね。

お疲れ様です。これから何をされるつもりなのかですが、芸能界だけが人生じゃないし、まずはゆっくり休まれて、自分のやりたい事をやられたら良いと思います。第二の人生も充実としたものになる事を祈ります。

|

« 2020年5月 | トップページ | 2020年7月 »