« 悠仁さまがご成長?どこが?天皇務まるか不安だよ、あたしゃ | トップページ | ダーリンインザフランキス第50話-ヒロに現れた新たなる異変!!そしてδの運命やいかに・・・・・・・・・ »

2019/08/24

張本勲は本当だったらもっと尊敬されるべき野球人なのだが・・・・・・・・・

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190824-00000006-baseballo-base

そう言えば、最近やけに一昔前の選手を過小評価したがる人も度々見かけます。中には「昔の200勝投手は今の80~90勝投手」だとか「村山(実)とかは年間だったら5勝しかできない」とか「昔の下位打線の打者は今だったら高校野球レベル」とか言ってた人もいた。確かに、今と昔だったら当然今の方がレベルが高いし、一流選手とそうでない選手のレベルの差も今より小さく、昔の方が大きかったから昔の一流選手は突出した成績を残す例は珍しくありませんでした。だから金田氏や稲尾氏とか昔のローテーションという概念がほぼなくて連投を強いられた投手は下位打者相手には悪く言えば手を抜いた投球をする事が出来ました。そうでなかったら彼等は皆故障していたでしょう。

王氏の868本、金田氏の400勝、野村氏の657本とかの他にこの記事で取り上げられた張本氏の3085安打もそうなのだろうし、前述の「」で括った発言はたまたま目にしたあるブロガー(便宜上ブロガーAと呼ぶ)の発言で、こういう人達は一昔前の選手はその時代では一流でも今では通用しないとか言っているけど、それは間違いですよ。MLB情報誌スラッガーでもカート・シリング氏の、ベーブ・ルースについてそういう趣旨での否定的な発言に対する反論も言及されていたけど、確かにドラえもんとかにそのまま過去から今の時代に連れてってもらってそのまま選手としてプレイしていたら大した成績は残せなかったかもしれない。しかし、今だったらトレーニングとかの環境にも体格にも恵まれるだろうし、確かに868本とか400勝とかの記録は生まれず、長嶋氏も王氏も金田氏も野村氏も張本氏も史実ほどの突出した成績は残せなかっただろうけど、それでも怪我とかしないかぎりはその時代を代表する一流選手になれたんじゃないですか?やはり。

金田氏についてはまた、別の某ブロガー(便宜上ブロガーBと呼ぶ)が「現代だったら234勝しかできない。」と言っていたのも何年か前に目にした事があって、また見ようと思ってググってみたらブログが見つからず、ブロガーAよりは言っていた事は的確だったけど、もっと正確には「234勝しかできない」のではなく、「234勝もできる」でしょう。21世紀以降の投手でそれぐらい勝てた日本人投手っていますか?いないでしょほとんど。

権藤氏みたいに数年で潰れてしまった人もいた事もあってか分業制が進んで、工藤氏や山本昌氏でさえ、200勝は40過ぎまで投げてやっと達成できるほど、名球会が出来た時とは2000本安打との難易度の差が大きくなっているのもこのブロガーBは正確に認識していたのかなあですか、レベルだけでなく環境とかだって全然違うのに今の時代の基準で、活躍した時代も違う現役選手とも比較して一昔前の選手を評価するのは欧米各国や日本の植民地統治(正確には語弊のある言い方であり、勿論日本については朝鮮統治の失敗点も正しく認識しなければ、第二次世界大戦という大失敗をこれからも未来に活かす事は出来ないという認識は変わらないけど)を今の時代の感覚で非難する事とかと同じぐらい的外れですよ。

彼等一流選手は、中には権藤氏や中西氏とか怪我で実力を発揮し切れなかった人もいましたが、その時代の環境の中では大多数は精一杯の努力をして、歴史を作ったのですよ。被ばく者でもあった張本氏なんて尚更そう。守備は下手だったけど、並の一流選手よりももっと努力をしたからこその栄光を築いたのですが、いくら昔のレベルが低かったと言ってもですよ。確かに私自身も榎本喜八氏とかサンディ・コーファックス氏とか「この人過大評価されてないか?」と疑問に思う人もいますが、野球に限らず今日のスポーツはそういう昔の選手や監督等の努力や活躍もあっての事で、彼等をあまりにも過小評価する事はそのスポーツの歴史、もっと言えばスポーツそのものも否定する事になるのではないですか?ブロガーAは別のエントリーでも「大半の高齢者は尊敬するに値しないクズ」だとか「テレビや新聞は洗脳装置、バカ製造機である事を理解できない人間は生きる価値が無い」とか随分な事を言ってくれてましたが、そんな事も言う前にあなた自身はどうなんですか?でしたね。

テレビや新聞がバカ製造機である事を理解できているのなら、どうして「スポーツを見たりやったりして楽しむのは良いが、あまりにのめり込み過ぎ、偏った考えに囚われるのも愚民化への近道切符となる」事(そしてその愚民化を推し進めているのが自身も身をもって「こんなバカな大人になってはいけない反面教師」となっているマスゴミであり、渋野選手に関するバカ丸出しな報道はその全く悪い意味での代表例なのだけど)も理解できないのか?とも思ったけど、そんな自分こそがこの世で一番賢いとかマジで思ってそうな人がですよ。年齢なんかも知らないと言うか、どーでも良いし、直接会って話したわけでもない。部分的には正しい指摘もしていたけど、このAは高齢者になっても周りから尊敬される人間になれるとはとてもじゃないけど、思えない、他人の努力を正当に評価できず、的外れな劣等性の指摘なんかする人(何度も言う通り、ニコニコ動画でのブロマガ配信者Cはそういう他者の劣等性を指摘する事で自分の正当性を誇示するのが韓国人の国民性だとか指摘していたけど、別にそんなの韓国人特有じゃない、何処の国にもそういう人もいるけど、特に日本はそういう人が増えている様にも思えます)なんか軽蔑はしても尊敬には全く程遠い、もっとクズになる可能性の方が全然高いだろ、何を思いあがっているのかですよ。ハッキリ言って。その一昔前の選手を過小評価したエントリーでは、考えが真逆であろう、極度のアンチイチローでもブロガーDの事も精神病とか批判というよりも罵倒していたけど、Dの事もどういう言える資格なんかないだろとも思いましたね。

とにかく私は、「〇〇は今の時代だったら通用しない、または大した成績なんて残せない」なんて言ってる人については、「■■が監督として結果を残しているのは〇〇の遺産(〇〇には大抵野村とか長嶋とか広岡とか西本とかが入って、西本氏も悲運の名将なんて一面的に過ぎないじゃん、あとでこの認識がいかに間違いなのかもツッコんでエントリーとしてあげるつもりだけど、西本信者も一部ながらも頓珍漢な人も見られる)だ」なんて言っている人同様、少なくともスポーツに関する見識なんか全く信用しない。だからそれ以来ブロガーAのブログも見ていないけど、スポーツを見る以上は張本氏の様な老害(だからと言って選手としての実績まで否定すべきじゃないし)もいるとしても、歴史を作った過去の選手各氏への敬意とか忘れてはいけないとも思いました。

|

« 悠仁さまがご成長?どこが?天皇務まるか不安だよ、あたしゃ | トップページ | ダーリンインザフランキス第50話-ヒロに現れた新たなる異変!!そしてδの運命やいかに・・・・・・・・・ »

NPB」カテゴリの記事