« ドイツ連邦軍の階級と陸軍軍服その16 | トップページ | スポーツ、それもバスケとテニスでさらに愚民化が進む令和時代の日本 »

2019/07/14

ダーリンインザフランキス第48話-「ココロの作戦!!ミツルはわだかまりを乗り越えて・・・・・なのか?」

ジョジョ黄金の風はついに再来週28日に最終回を迎えるけど、このダリフラコミカライズ版はあと何話続くか・・・・・・・・

ココロを止めようとしたイチゴでしっかりサービスショットも見せていて、さすがにココロの方は・・・・・・・・でしたが、普段はおっとりしていて優しくてもやる時はやる!!ミツルはそんなココロがどうしてそこまで人を信じられるのか戸惑いを隠せなかった様ですが、ここでミツルの過去が明らかになります。

まあこのくだりもアニメ版で目にしたんで、知ってはいましたが、確かに生存率が低い手術を受けたのに-これにも勿論ワケがあったのですが-ヒロが何事もなかったかの態度を取ったとあっては人間不信に陥ってしまったのも無理は無かったでしょうね。加勢しようとしても他の叫竜達に阻まれてなかなか上手くいかなかったヒロ達でしたが、深く傷ついていたミツルの心は漸く癒された様だ。これフトシが見ていたらショックな事間違いなしだっただろうけど、ここで愛の大逆転劇が起きるのか?

ヒロが忘れてしまっていたのもちゃんとした理由があったからで、ミツルは彼とは漸く和解できるかもしれないですが、今度はフトシにアニメ版同様殴られてしまいそうですね。ココロのサービスショットも見られるかでもありますが、次の話もどうなるか色々な意味で要注目・・・・・かもですね。

|

« ドイツ連邦軍の階級と陸軍軍服その16 | トップページ | スポーツ、それもバスケとテニスでさらに愚民化が進む令和時代の日本 »

矢吹健太朗」カテゴリの記事