« 南海・山里亮太と蒼井優の結婚もいつまでも必死こいて騒ぐ話なのか?ぶっちゃけバカにしか見えないが・・・・・・・ | トップページ | 那珂湊駅の駅猫、おさむもさようなら・・・・・・・・ »

2019/06/22

ジョジョ黄金の風第35話-「まだまだ続く混沌!!そして彼までが・・・・・・・・・」

チャリオッツレクエイムの暴走で、ジョルノ達も入れ替わり、かなり混沌とした状況になってしまいましたが、今回一番の目玉のキャラはナランチャでしたね。

もうネタバレすると、残念ながら彼も・・・・・・・・・・・だったのですが、結果的に「学校に通いたい」とかディアボロを倒したら何をするつもりか語ったのは死亡フラグとなってしまいました。ポルナレフがDIOの館に突入する時にアヴドゥルとあの約束を交わしたのも彷彿とさせるものがありましたが、初めて会った直後は自分に御遣いを命じたトリッシュを最後まで守る強い気持ちを示したり、何だかんだ言っても良いコンビだったフーゴとの友情は変わらなかったり、アバッキオの事も当然忘れていなかったりといつも通り原作の補完描写も見られただけに、やはりアバッキオの最期同様悲しいものがありましたね・・・・・・・・普通に。

ジョルノの、「君はここに置いていく・・・・・もう誰も君を傷つけたりしない。」も彼なりの友情が感じられましたが、結果的にエアロスミスが横槍を入れて、リゾットを攻撃してしまったのがこの悲劇の伏線となってしまった様だ。もしこの時ディアボロ(ドッピオ)が倒されていたらどうなっていたのかなあ、リゾットとチョコラータ&セッコの対決も実現していたのかなあでもありましたが、現実問題、いつまでも悲しんでいられる暇などなかった。

警官と入れ替わったあの犯罪者も、露出した服装していたトリッシュをおそらくセクハラしようとしていたけど、相手も自分同様入れ替わっているかもしれないとかは考えなかったのかと言うか、自業自得でしたな。(苦笑)そしてポルナレフがもう肉体は死んで、スタンド使いではなくなったという事で・・・・・・・・・でしたが、果たして吉と出るか・・・・・・・・・・


何でも、DVDは今回全10巻発売予定らしいけど、1巻ごとに4話収録している様だから、全40話で、あと5話、来月いっぱいまでの放送となりそうですね。入れ替わりはまた、ディアボロの設定も良く活かされていて、ポルナレフは亀と入れ替わってしまった様ですが、彼もさすがにあのまま死んだらもっと可哀想だっただけにまだまだこれまでの経験も活かした活躍を見せてほしい所です。

|

« 南海・山里亮太と蒼井優の結婚もいつまでも必死こいて騒ぐ話なのか?ぶっちゃけバカにしか見えないが・・・・・・・ | トップページ | 那珂湊駅の駅猫、おさむもさようなら・・・・・・・・ »

ジョジョ」カテゴリの記事