« 長澤まさみや橋本環奈が太ったとか、松坂桃李の箸の持ち方がおかしいとか役者としての能力と必ずしも関係あるの? | トップページ | 田中聖だけでなく、田口淳之介、お前もか・・・・・・・・・・ »

2019/05/22

ダーリンインザフランキス第44話-「新時代・令和を迎えても矢吹健太朗の伝説は終わらない!!ミツルのヒロに対する葛藤も今明かされる・・・・・のか?」

個人的な事情でちょっとそれどころではなく、To LOVEる特別編(特に前者がもう絶対永久保存版ものだろと言うか、平成最後と令和最初の伝説を堪能させていただきましたがww)を執筆中中断していた事もあって忘れていましたが、ダリフラコミカライズ版も感想を再開します!!

今回はミツルメインの話で、彼にとっては決して良くはない夢を見ていた様ですが、どうやらヒロが自分を裏切ったと思い込んでいた様ですね。余計なお世話ながらも彼はオールバックにしない方が似合っていて、もっとイケメンにも見えるけど、髪型ももしかしてそのヒロを意識していたのか・・・・・・・・・つくづく天真爛漫だった、存在自体が重苦しい雰囲気をも中和してくれる様だったココロは彼がすぐ近くにいたのも気づかないでルンルンしていた様ですが、出産についてのノウハウを書いた本を持っていたのも見られてしまって・・・・・・・・・・・確かに永遠の命を持っているのなら子孫なんかも必要ないのだろうけど、オトナとコドモ、どちらかが幸せなのか分かったものじゃなかったですね。

ナインズも食事も入浴も排泄もしないで今まで生活してきたらしいけど、ゼロツーは違う様だ。αからすれば人間以上に人間に近い生活をしているゼロツーは不思議な存在に見える様ですが、ある意味また違った可能性(?)を示しているのかもしれないですね。ゼロツーは。一方でヒロはまずナオミがどうなったかをハチに聞いていて、残念ながら満足のいく回答は得られなかった様ですが、ハチはオトナ連中の中では普通に良い人ですね。改めてそう思うと言うか、実際アニメ版では最後は・・・・・・・・・・だったらしいですが・・・・・・・・・・・

しかし、確かにそのハチが言う通り、あくまで現在のヒロのパートナーはゼロツーです。しかし、彼女はまた叫竜との戦いではどうも焦っていた様だ。何かの強迫観念に取りつかれていた様ですが、ミツルも前述の夢を見たせいかいつもに増してヒロへの対抗心をむき出しにしていた。ヒロはそんな彼の心をどう受け止めるべきなのか・・・・・・でしたが、そのミツルもまた、ココロと良い感じになっていたと思い込んでいたフトシが自分に対抗心を燃やしていたとは気づいてなかったのも皮肉だった。しかし、そのフトシの対抗心もこの時は空振りに終わってしまった。ミツルが倒れてしまったのです。さあ、どうなる?

順序は違いながらも、やっぱ基本コミカライズ版はアニメ版に沿って描くつもりな様だけど、ミツルが倒れてしまった描写ってあったっけ?フトシに殴られてしまったのはハッキリ覚えているけど。連載再開後も隔週連載で行くつもりな様だけど、どんな結末を迎えていくのか新時代・令和を迎えても引き続き注目していきたい所ですね。

|

« 長澤まさみや橋本環奈が太ったとか、松坂桃李の箸の持ち方がおかしいとか役者としての能力と必ずしも関係あるの? | トップページ | 田中聖だけでなく、田口淳之介、お前もか・・・・・・・・・・ »

矢吹健太朗」カテゴリの記事