« ジョジョ黄金の風第25話-「グッバイ!ノトーリアスBIG!!そしてついにボスの過去が明らかに・・・・・・なるのか?」 | トップページ | ジョジョ黄金の風第26話-「奴も何者?今アニメでも始まる、5部、いやジョジョシリーズ屈指の名勝負!!」 »

2019/04/07

ダーリンインザフランキス第43話-「ついに実行されるコドモ達の『理由ある反抗』!!ハチとナナもどうする・・・・・・・・」

前にも言った通り、初登場時の人を食った様な慇懃無礼な態度との落差が大きかったα(とδ)を助けるべくついにコドモ達が救出作戦を実行した様です。

病室から連れ出した2人を寮(?)の空き部屋に取りあえず匿う事を提案したのはミツルだった様だけど、理由がヒロへの対抗心だろうが何だろうが今回貢献したのは確かです。ミツルはまた、その空き部屋からある写真を見つけた様ですが、第13部隊は彼らの前にもメンバーがいたらしく、ただオトナを守る為の道具として散っていってしまったらしい。

ココロが大好きなフトシはミツルに嫉妬しながらも、私達は一丸となるべきなイクノの説得を受け入れられる程度の理性はまああった様ですが、ナナとハチには居場所を突き止められてしまった。前者が実力行使に出ようとした所をココロが阻もうとしたけど、その姿を見て、やはり過去に用済みと見做されて仲間が使い捨てにされてしまったトラウマを思い出して眩暈がしてしまった様だ。神妙な顔していた長髪の兄ちゃんはハチだったのか?だったのであり、ナナがさらに再教育として記憶を消去されてしまった事も描かれたけど、ベタながらもαらは始末した事にした様だ。

まあナナもそうなのだろうけど、顔つき見てもハチは悪い人ではないというのはもう分かるのだけど、取りあえず・・・・・・だったαを見舞っていたのはゼロツー・・・・・・・・・・片目はもう見えないながらも彼女の異変を察してもいましたが、果たして・・・・・・・・・・

今年2019年は矢吹健太朗先生も漫画連載デビュー(漫画家デビューではない)20周年の年でもあるらしいけど、スクエア6月号でTo LOVEる特別編を掲載するという事でこの先1ヶ月強休載、連載再開はGW後の5月19日との事らしいです。まあ残念ですが、状況が状況なだけに最近ダリフラではもう殆ど見られない、見ていて吃驚させられる様なエロを矢吹先生はきっとまた見せてくれるに違いありません。ダリフラは元々のアニメ版がちょっと・・・・・・ですから、To LOVEるとかほどではないかなあですが、矢吹先生は令和という新時代になっても今まで以上の伝説を見せてくれる筈!!令和改元2日目でもある5月2日を皆楽しみにしましょう!!

|

« ジョジョ黄金の風第25話-「グッバイ!ノトーリアスBIG!!そしてついにボスの過去が明らかに・・・・・・なるのか?」 | トップページ | ジョジョ黄金の風第26話-「奴も何者?今アニメでも始まる、5部、いやジョジョシリーズ屈指の名勝負!!」 »

矢吹健太朗」カテゴリの記事