« 2019年広島カープはCS争いが精一杯か | トップページ | ピエール瀧ってそんな笑う事も許されない程の極悪人なのだろうか »

2019/04/30

平成最後のブログ・・・・・・・マカオの2020年代での連休期間

http://route-125.cocolog-nifty.com/blog/2017/01/2017-c652.html

これ2年強前にマカオの祝日の多さについて言及した過去エントリーだけど、平成最後の今日のエントリーは2020年代までの連休期間について述べます。

 

(2020年)


1/25~29 旧正月5連休(1/28・29は26・27の振替休日)
4/4~6   清明節3連休(4/6は4の振替休日)
4/10~13 イースター4連休
4/30~5/3 メーデー・仏誕節4連休
10/1~5  中秋・国慶節5連休(10/5 は10/2の中秋翌日と国慶節2日目が重なった振替休日)
10/31~11/2 万霊節3連休
12/19~22 行政記念日・冬至4連休(12/22は20の振替休日)
12/24~27 クリスマス4連休

特に12月なんて、26日も有給にすれば9連休だし、4月も3連休の後またすぐに4連休ですね。

(2021年)

1/1~3 正月3連休
2/12~16 旧正月5連休(2/15・16は13・14の振替休日)
4/2~6 清明節・イースター5連休(4/5は4の清明節の振替休日だが、当日は復活後月曜日なので、翌日にまた振替休日が発生)
5/1~3 メーデー3連休(5/3は1の振替休日)
6/12~14 端午節3連休
10/1~4 国慶節4連休(10/4は2の振替休日)
12/18~20 行政記念日3連休
12/24~27 クリスマス4連休(12/27は25の振替休日)

この年は5/19の仏誕節等飛び石祝日も5日あって比較的多いですね。

(2022年)

1/1~3 正月3連休
2/1~3 旧正月3連休
4/15~18 イースター4連休
4/30~5/2 メーデー3連休(5/2は1の振替休日)
5/7~9 仏誕節3連休(5/9は7の振替休日)
6/3~5 端午節3連休
9/10~12 中秋節3連休(9/12は11の振替休日)
10/1~5 重陽・国慶節5連休(10/3・4は1・2の振替休日だが、10/4は重陽節でもあるので、さらに翌日に振替休日が発生)
12/24~27 クリスマス4連休(12/26・27は24・25の振替休日)

旧正月は火・水・木なので3連休ですが、公務員は旧大晦日は午前中のみの勤務らしいです。また11・12月の祝日は飛び石が多いですが、3連休以上は9回と少し多くなっています。

(2023年)

前年12/31~1/2 正月3連休(1/2は1/1の振替休日)
1/21~25 旧正月5連休(1/25は22の振替休日)
4/7~10 イースター4連休
4/29~5/1 メーデー3連休
5/27~29 仏誕節3連休
9/30~10/4 中秋・国慶節5連休(10/3・4は9/30・10/1の振替休日)
10/21~23 重陽節3連休
12/8~10 聖母受胎節3連休
12/22~26 冬至・クリスマス5連休

4/5は清明節、12/20は行政記念日が飛び石の祝日となっているので、間の日を有給で休む人もいるかもですね。

(2024年)

前年12/30~1/1 正月3連休
2/10~14 旧正月5連休
3/29~4/1 イースター4連休
4/5~7 清明節3連休
6/8~10 端午節3連休
10/11~13 重陽節3連休
11/2~4 万霊節3連休(11/4は2の振替休日)
12/7~9 聖母受胎節3連休(12/9は8の振替休日)
12/20~25 行政記念日・冬至・クリスマス6連休(12/23は21の振替休日)

12月が久々の6連休以上が発生ですね。

(2025年)

1/29~2/2 旧正月5連休
4/5~7 清明節3連休(4/7は5の振替休日)
4/18~21 イースター4連休
5/3~5 仏誕節3連休
5/31~6/2 端午節3連休(6/2は5/31の振替休日)
11/1~3 万霊節3連休(11/3は2の振替休日)
12/6~8 聖母受胎節3連休
12/20~25 行政記念日・冬至・クリスマス6連休(12/22・23は20・21の振替休日)

3連休以上の発生回数は秋の飛び石祝日の多さにより減少しますが、12月は前年に引き続き6連休発生です。

(2026年)

2/17~19 旧正月3連休
4/3~7 清明節・イースター5連休(4/7は清明節な5の振替休日)
5/1~3 メーデー3連休
5/23~25 仏誕節3連休(5/25は24の振替休日)
6/19~21 端午節3連休
9/26~28 中秋節3連休(9/28は26の振替休日)
10/1~4 国慶節4連休
10/17~19 重陽節3連休(10/19は18の振替休日)
10/31~11/2 万霊節3連休
12/19~22 行政記念日・冬至4連休(12/21は20の振替休日)
12/24~27 クリスマス4連休

この年は前年末から2月中旬まで3連休無しですが、それ以後は11回も3連休以上が発生します。特に12月中・下旬なんて23日も有給取ればまた9連休ですね。

(2027年)

1/1~3 正月3連休
2/6~10 旧正月5連休(2/9・10は7・8の振替休日)
3/26~29 イースター4連休
4/3~5 清明節3連休
5/1~3 メーデー3連休(5/3は1の振替休日)
10/1~4 国慶節4連休(10/4は2の振替休日)
10/8~10 重陽節3連休
12/18~20 行政記念日3連休
12/24~27 クリスマス4連休(12/27は25の振替休日)

12/22も冬至で飛び石ながらも祝日です。つまり・・・・・・・・・・・

(2028年)

1/1~3 正月3連休(1/3は1の振替休日)
1/26~30 旧正月5連休
4/14~17 イースター4連休
4/29~5/2 メーデー・仏誕節4連休
5/27~29 端午節3連休(5/29は28の振替休日)
9/30~10/4 国慶節・中秋節5連休(10/3は1の振替休日)
12/8~10 聖母受胎節3連休
12/23~26 クリスマス4連休(12/26は24の振替休日)

メーデーと仏誕節と土日が上手い具合にくっついて4連休発生するのがこの年のポイントでしょう。

(2029年)

前年12/30~1/1 正月3連休
2/13~15 旧正月3連休
3/30~4/2 イースター4連休
5/19~21 仏誕節3連休(5/21は20の振替休日)
6/16~18 端午節3連休(6/18は16の振替休日)
9/22~24 中秋節3連休(9/24は23の振替休日)
9/29~10/2 国慶節4連休
11/2~4 万霊節3連休
12/8~10 聖母受胎節3連休(12/10は8の振替休日)
12/20~25 行政記念日・冬至・クリスマス6連休

冬至の日は年によって12/21になったり、22になったりするのですが、この年の場合は土日の前後と各祝日がくっついていて、またまた6連休が発生です。

取りあえずキリよく2020年代までとしておきますが、マカオは7・8月が全く祝日発生しないながらも年によっては10回以上の3連休以上が発生、移動祝日も多いから祝日と祝日が重なってさらに振替休日が発生する例も結構あるんですね。でも、有給取得率とかはどうなのでしょうかね。日本も今年に限りGW10連休が発生しましたが、皆一斉で休むのではなく、もっと個人が休みたいときに休める様、新時代の令和ではもっと働き方改革が進んでほしいものですが・・・・・・・・・・・・それはともあれ、元号の変わり目までこのブログを続ける事になるとはあまり思っていなかったけど、平成は近代以降戦争の無かった初めての時代になるも、災害が多かったし、日本の国力が絶頂から衰退への道を進んだ時代をなってしまったので、周辺諸国との確執にもとらわれず、国民一人一人が平和を維持しつつ幸福に暮らせる時代になってほしいです。あと3時間弱で平成も終わりますが、皆さんも残り少ないその時を・・・・・・・・・・・・・・・

|

« 2019年広島カープはCS争いが精一杯か | トップページ | ピエール瀧ってそんな笑う事も許されない程の極悪人なのだろうか »

国際」カテゴリの記事