« 台湾軍陸軍司令が国防大学校長に転ずる | トップページ | 愛子天皇を待望しているヤフコメ民はどうせ何か起きたらまた掌返しするよ »

2019/04/20

ジョジョ黄金の風第27話-「リゾットはやっぱり凄かった・・・・・・・・・パッショーネのボスの椅子もこのままゲットか?」

スマホで撮影して自分のメールに送ったつもりでも送信されないので、明日USBメモリー付きのデジカメ買いに行く予定です。職場でも使用する事あるんで、そういうタイプのデジカメある事も知りましたが・・・・・・・・・

だから今回もダイジェストを撮影した画像はナシですが、ジョジョシリーズでは今まで殆どなかったと思われる、敵方同士の戦いです。5部以降はスタンド能力複雑化しているんで、どういう能力か細かい点まで忘れてしまっていたのは何もリゾットのそれに限った事ではないですが、メタリカは相手の体内の鉄分を操り、ハサミやナイフ等の刃物を精製し、内部から攻撃するだけでなく、磁力を用いる事が出来る・・・・・・・と強力過ぎます。

ソルベとジェラートが惨殺された有様も描きながら、それらしくメンバーを統率していた姿が描かれた過去回想も挿入されてましたが、さすが暗殺チームのリーダーでした。ドッピオもその磁力を利用してリゾットの片足を切断しましたが、今度はそれを利用してその切断された足にドッピオの攻撃が行く様に・・・・・・・・・とドッピオはなかなか戦いの主導権を握れない。リゾットが凄いのはそれだけでなく、ドッピオの正体をも見抜いてしまった事です。とうとうボスが自ら戦わざるを得ない状況に追い込んでしまいましたが、ドッピオの頭が吹っ飛んだ未来まで見えてしまった。もはやリゾットの勝ちか?と思いきや・・・・・・・・・・・・

ナランチャのエアロスミスという横槍が入って、形勢が逆転の流れになってしまいましたが、鉄分の欠乏によるドッピオの呼吸困難により、エアロスミスがドッピオを感知せず、自分自身だけを攻撃してくるとは誰が予測できていただろうか?ドッピオの頭が吹っ飛んだ様に見えたのも、リゾットが砂鉄を身にまとい、周辺の景色に擬態できたからそう見えただけでしたが、さあここから果たしてリゾットの再逆転はなるのか?


|

« 台湾軍陸軍司令が国防大学校長に転ずる | トップページ | 愛子天皇を待望しているヤフコメ民はどうせ何か起きたらまた掌返しするよ »

ジョジョ」カテゴリの記事