« ジョジョ黄金の風第21話-「ブチャラティは滅びぬ!!何度でも蘇るさ!!正義の為に・・・・・・・・・」 | トップページ | これで危険物甲種の受験資格を得たが・・・・・・・・・・・ »

2019/03/04

新テニスの王子様第260・261話-「武士道対騎士道の意地の超絶バトルの行く末!!そして次の相手はあの忍者くんだ!!」

※画像は後で貼ります。

昨日は休日ながらも、これといったブログネタがなくて、雨で1日中家に居ながらもついに更新しませんでしたが・・・・・・・・

王子様とプルシ(プランス)の勝負、白熱しているのは良いのだけど、騎士の後者はともかくといて、だから前者は、桜乃とのデート中にゲーセンで器物損壊して謝罪もしないで逃げた奴のどこがサムライなんだよwwwwと言うか・・・・・・・・・・・・・実際越前王子様が戦国時代に生まれて、戦国武将として初陣しても刀をはじかれてすぐ逃げるか降参するだろですが、まあちゃんちゃらおかしかったですね。

そんな中、また王子様はもう封じられているはずの「光る打球」を打った!!当然プルシも普通に対応してもう終わりかと思われましたが・・・・・・・・・・カミュ、「革命の夜明けだね・・・・」って、ホント一々笑えると言うか、お前最高だよwwwwでしたが、王子様が6分身(?)して渾身の一撃を放つ!!プルシはラケットを重ねて返したけど、テニスじゃなくてテニヌなのでもはやそんなの誰も気にしない!!そして最後は・・・・・・・・・・・・・・

面白くも何とも無かったけど、越前王子様の勝利だ!!ここで力を使い果たしてしまったのか王子様は倒れてしまい、当然桜乃も見まいに来たけど、ペンフレンドからの付き合いを望んだ等あきらめが悪いな。貴様もwww。

そして日本の二勝一敗で迎えた第4戦、日本は晴信(真田)に対して、フランスはあの忍者の兄ちゃんだったけど、いきなり5分身に!!どうやらただの日本好き・忍者好きではない、本物の忍者の様だ!!名はオジュワール・ドロンと言って、彼はこれからアランと呼ぶ事にするけど、さあ果たして晴信は勝てるのか?


ミュージカルも、7月~9月にかけて全国主要5都市でまた開催されるらしく、全国大会での青学対立海戦が題材らしいけど、まあそれまでにはこの晴信対アランの勝負も決着ついているでしょうね。アランが勝って、フランスはカミュが出てくるだろうけど、日本はやはり彼とも知り合いらしいミスターT(デューク渡邊)かな?それとも・・・・・・・・ですが、まずはあのアランも思いっきり笑わせてくれる事を期待しています。第3戦はサムライ名乗るのなんてチャンチャラおかしい越前王子様が勝ちやがった面白くも何ともない結末でしたからね。いや、ネタとしてなら最高級の逸材ですよ?新でも最初からあの勘違いカッコつけな迷惑乗車、大爆笑ものでしたし。それはともあれ、我らが許斐剛大先生の辞書にも不可能の文字はない!!YES!!HE CAN!!YES!!WE CAN!!

|

« ジョジョ黄金の風第21話-「ブチャラティは滅びぬ!!何度でも蘇るさ!!正義の為に・・・・・・・・・」 | トップページ | これで危険物甲種の受験資格を得たが・・・・・・・・・・・ »

テニプリ・許斐剛」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新テニスの王子様第260・261話-「武士道対騎士道の意地の超絶バトルの行く末!!そして次の相手はあの忍者くんだ!!」:

« ジョジョ黄金の風第21話-「ブチャラティは滅びぬ!!何度でも蘇るさ!!正義の為に・・・・・・・・・」 | トップページ | これで危険物甲種の受験資格を得たが・・・・・・・・・・・ »