« ダーリンインザフランキス第39話-「ゾロメは何処に行く?そして新たなる敵の出現!!」 | トップページ | 乾貴士がセルジオ越後に反論したくなった気持ちも分かるが »

2019/02/11

なぜ安倍晋三は今更改めて与党だった時の旧民主党を貶したのだろうか(※2/12追記あり)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190210-00010000-wordleaf-pol

安倍首相「悪夢の民主党政権が誕生」亥年参院選を振り返り結束訴え

2/10(日) 16:00配信    

    

 自民党は10日、東京都内で第86回党大会を開いた。安倍晋三首相(党総裁)は演説で、今夏の参院選について「厳しい戦いになるが、まなじりを決して戦い抜く先頭に立つ決意だ」と述べた。

【動画】自民党が第86回党大会 安倍首相や谷垣前幹事長ら登壇

    
景気拡大の地方への浸透を強調

 安倍首相は12年前の第1次安倍内閣の下での参院選に触れ、「亥年の参院選で我が党は惨敗を喫した。当時総裁だった私の責任で、このことは片時たりとも忘れたことはない」と振り返った。この選挙で自公政権は過半数を失い、国会はねじれ状態に陥った。当時の安倍首相も3か月後に辞任した。「我が党の敗北で政治は安定を失い、そして悪夢のような民主党政権が誕生した。決められない政治、経済は失速し、後退し低迷した。若い人が頑張ってもなかなか就職できない仕事がなかったあの時代、地方でも中小企業の倒産件数が3割も多かったあの時代、人口が減少していくから成長なんかできないとあきらめていたあの時代に、戻すわけにはいかない」と参院選に向けて地方組織も含めた結束を呼びかけた。

 先月末に政府は、2012年12月から始まった景気拡大の期間が戦後最長になった可能性が高いとする見解を発表したが、前回の最長期間だった「いざなみ景気」(2002年4月~2008年2月)と今回の景気拡大期間を比較して成果を強調する場面もあった。

 名目GDP(国内総生産)について、いざなみ景気の期間中は2.5%の成長だったが、今回は6年間で10.9%伸びたとする数値を紹介。また地域別の景況状況については、日銀のデータをもとに、前回期間(6年1か月)の残り5年間に「プラス」で推移したのは関東と東海だけだったが、今回は北海道から九州・沖縄まで9つの地域が5年連続「プラス」で推移しているとした。

 その違いは「海外からの観光客、観光業が寄与している」ことだと訴え、海外からの観光客数が政権交代前の800万人から2018年は3000万人超に増加したことや、インバウンドの消費額が4兆5000億円(2018年)だったことを挙げて、「地域に新たな大きな産業が誕生したといっていい」と述べた。

 先月からスタートした通常国会では、厚生労働省の毎月勤労統計の不正調査に端を発する問題が追及され、統計への信頼が揺らぐ事態となっているが、「勤労統計の問題は徹底的に検証し、再発防止に全力を尽くすことでその責任を果たしていく」と述べるにとどめた。

 憲法改正については、あらためて「立党以来の悲願である憲法改正に取り組む時が来た」と表明。自衛隊の新規隊員募集に関して6割の都道府県が協力を拒否しているとして、「この状況を変えようではないか。憲法にしっかり自衛隊と明記して違憲論争に終止符を打とうではないか」と呼びかけた。

確かに、民主党政権、特に鳩山・菅両内閣は戦後最低でした。しかし、旧民主系を中心とした野党はその時の失敗を未だに清算すらできていないまま、レーザー照射等韓国との外交問題や勤労統計不正問題等自分達の評価を上げるチャンスをことごとく無駄にしていて、辻元氏の外国人献金問題も自分達でそれ相応のけじめをつけられず、離合集散を繰り返している有様なのだから、今後もっと重大なスキャンダルとかないかぎりはまだ当分安倍一強体制はつづくはずなのです。なのに、何故安倍総理はもう5年以上前に終わった政権の事を今更貶すのでしょうかね?亀井静香氏が反対した外国人参政権と違ってホントに実現してしまった水道法改正や入管法改正なんて今後この国に混迷をもたらす可能性があるし、アベノミクスも、恩恵受けた人なんて大企業とかを中心とした少数派でしょ?

内政はそんな民主党政権を笑う事も貶す事も出来ないレベルだろで、国防や外交では民主党政権よりは明らかに良く、日本の存在感も一定以上示せてはいます。しかし、その一方で外交も無駄なばら撒きもしているし、慰安婦や北方領土等も実績を遺そうとして却って墓穴を掘っている有様ではないですか。拉致問題だって、そもそも何を持って解決とすべきか分かっているのかですが、一向に進展していません。

それでも、残念ながら自民党の外に政権を任せられる政党が無いのだし、ビートたけし氏風に言えば、ダメはダメでも、「実績はあるダメ」なのだからもっと与党らしく落ち着いて構えていれば良いのに・・・・・・・・・・・・・ゲンダイとかリテラとか日本国黄帝とかの左派ツイッターの様な、安倍総理を親の仇以上に憎んでいて、安倍叩きに酔っている連中にも断じて共感などは出来ないですが、もう60過ぎているのに変に背伸びして、基準にすらならない実績のないダメも引き合いに出して、自分達に都合の良い風に成果を強調したって、伝わるものはなく、却って己の器の小ささを曝け出すだけです。

憲法改正も、その必要性自体は否定しません。現実外交力は軍事力もある程度以上は無いと効力発揮できないのだし、ましてや周辺諸国が皆変に絡まれると面倒な国ばかりなのだから、アメリカの走狗にならない様な自衛隊の役割と限界はしっかり定めるべきだと思います。しかし、強引な政権運営が目立つ安倍政権にそんな将来に禍根を残さない憲法改正も出来るのですかね?どう見ても普通に重荷、小学生が難関大学を受験する様なものだろですが、今の自民党には絶対憲法改正なんてさせちゃダメです。改正すべきでない所まで改正しかねない。ホントは右から左まで全政党がよく煮詰めた議論が出来るレベルにまでならないといけないのですが、せめてまず自民党をもう少し中道寄りに戻し、日米地位協定の見直しもある程度メドをつけてからなされるべきです。今のままならば、国民投票しても絶対賛成票は投じません。

えっ?自民は世界標準ならば中道左派?まあ確かに日本の右派左派基準は世界標準より1段階左に偏っている(例えば日本基準で中道ならば、世界標準では中道左派と言った具合に)とも思いますが、自民が中道左派なら自分なんかバリバリの左派ですよ?細田派とか主流派がやや右派寄りの中道右派、非主流派が中道右派多数、中道少数で、全体的には若干右派寄りの中道右派じゃないの?(55年体制時の1970・80年代頃ならば、大平派・・・・中道~中道左派、福田派・・・・中道右派、三木派・・・・中道~中道左派、田中派・・・・中道、中曽根派・・・・中道右派で、全体ではやや中道右派寄りの中道かな?)まあ今度の参議院選でも、政権を取ってほしいという意味ではなく、ある程度の自民・公明を監視する役割を果たしてほしいという意味で共産党に入れるしかないなですね。

【以下2月12日追記】

民主系幹部も黙っていられなかったのか、岡田氏や原口氏とかも噛みついている様で。確かにもう5年以上も前に終わった政権の事を、そのせいで戦争が起きて何十万人も死んで、領土も小国2つや3つ無くなるぐらい奪われたのならともかく、東日本大震災は起きて、周辺諸国にも今まで以上になめられてはしまったけど、そうではなかったのに引き合いに出す安倍総理もハッキリ言って人間として器が小さいと言わざるを得ない。しかし、民主系の政治家先生たちも何故「悪夢」とか言われたのか少しでも考えた事あるのですか?失敗の総括すらできず、安倍政権の政治に対しても適切な提案も出来ず、スキャンダルの追及や離合集散とかばかりに血道をあげていて、国民の幸福の事なんか何一つ考えていないからじゃないですか。どっちもホントに大切な事が分かっていないけど、こんな有様でホントに新時代を迎える日本は大丈夫なのだろうか・・・・・・・・・

|

« ダーリンインザフランキス第39話-「ゾロメは何処に行く?そして新たなる敵の出現!!」 | トップページ | 乾貴士がセルジオ越後に反論したくなった気持ちも分かるが »

国内・世界政治一般」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: なぜ安倍晋三は今更改めて与党だった時の旧民主党を貶したのだろうか(※2/12追記あり):

« ダーリンインザフランキス第39話-「ゾロメは何処に行く?そして新たなる敵の出現!!」 | トップページ | 乾貴士がセルジオ越後に反論したくなった気持ちも分かるが »