« 2019年1月 | トップページ | 2019年3月 »

2019年2月

2019/02/26

2019年度トヨタカレンダーもついに発表か?

https://www.denso.com/jp/ja/about-us/calendar/

これはデンソーのカレンダーだけど、トヨタグループの2019年度カレンダー発表された様ですね。生産部門はGW休みは4/27~5/5までで5/6は出勤ですが、GWとお盆と年末年始連休の他にも10/21も休日になって、10/22即位礼の儀式の日とくっつけて4連休な秋休みになっている事、東京支社部門も祝日は原則全休なのが5/6、11/4、2/11が出勤になっていて、年間休日は数え間違いがなければ例年より3日増の124日にとどまった様ですね。でも、特にGW10連休となって金融機関とか保育機関とか混乱する可能性も指摘されているけど、こういう所は4/30、5/1、5/2は通常業務日にして任意の別の日を振替休業日にすれば良いのにですね。タイでは金融機関は5連休以上取っちゃいけない(実際は近年、ソンクラーン期間は5連休となった年もあるらしいですが)とも聞いた事ありますが・・・・・・・・・・・その他地元の某企業でも完全週休二日で、年間休日も124日前後だけど、今年は4/30~5/2は通常出勤日なのありますね。まあしょうがないのだろうし、祝日を増やすよりも有給を取りやすくする環境を何とか整えるべきでしょう。職場で、回される回覧で、2019年度より最低5日間は事業所が指定して雇用者に有給を消化させなければいけない事になったのを知って、まあ私の職場は取ろうと思えば取れないわけでもないですが・・・・・・・・

| | トラックバック (0)

2019/02/24

ダーリンインザフランキス第40話-「喧嘩してもゾロメとミクは一心同体なパートナ?そしてナインズが・・・・・・・・・」(※2/28画像貼り付け)

画像は前回同様後で貼りつけますが、今日いきつけの大型古本屋に行ったらダリフラの単行本1・2巻がありましたね。先日4巻が発売されたばかりですが・・・・・・・・・・・

190224
190224_2

あの後、ゾロメの母親と思われるオトナ(でしたっけ?)が登場したエピソードに繋がるのかと思いきや、どうやらゼロツーがゾロメと喧嘩してしまったミクを連れて隠れてしまった様ですが、かくれんぼうを知っているゼロツーですら本で得た知識だったというのが・・・・・・・・

190224_3
190224_5

しかし、ゼロツー達がこんなかくれんぼうしている間、エリートな筈のナインズは苦戦していた有様・・・・・・と思いきや、ゼロツー達が助けてあげたのはもう過去の話でしたっけ?αまでがあんな動揺した態度を見せていたなんて・・・・・・・でしたが、さすがの彼らにとっても今度の叫竜は勝手が違っていた様で・・・・・・・・・・

190224_6
190224_7

そしてまた、かくれんぼうに話が戻りましたが、ミクはゼロツーに、ゾロメはヒロに話していたけど、何だかんだ言ってもお互い相手を必要としているのだという事が伝わりはしました。そしてさらに「一般的なオトナ」の姿をたまたま目にする事になったのですが、どー見ても幸福だとは思えないし、オトナが住む街も「ニンゲンの理想の世界」だとも思えないですね。ゾロメも今まで自分達は彼らの為に戦っていたのかと疑問を隠せなかった様ですが・・・・・・・

190224_8

最後はナインズの救助活動が終わった事が部下からハチに報告された事が描かれていましたが、結局生存したのはαとδだけでした。ここまで痛めつけた叫竜とは今度はまた13都市部隊のメンバーが戦う事になるのでしょうが、オトナの姿を見たのもどう影響してくるのだろうか・・・・・・・・・・・・・

| | トラックバック (0)

2019/02/23

ジョジョ黄金の風第20話-「衝撃的な現実!!娘をも消そうとしたボスとブチャラティの悲しき過去!!」

20
20_2
20_3

ついにトリッシュをボスの元に送り届ける事になったブチャラティチームですが、指示が細々としていて・・・・・・・・・・・まあジェラートとソルベの末路からも分かる通り、自分の正体を知ろうとした者も容赦なく始末してきたほどだから当然と言えば当然なのだろうけど、ミスタらは早くも解放感からか観光ムードに。

しかし、最後の任務がまだ終わったわけではなく、ブチャラティがリーダーらしく改めて気を引き締めたのですが、誰がトリッシュを連れて行くか?最初はブチャラティ以外には入団した真意を話していないジョルノが名乗り出たけど、結局リーダーらしくブチャラティに。

途中エレベーターで、トリッシュは今まで会った事すらない父親への不安を吐露して、まあそれも当然だったのですが、いくら何でも整形手術は嫌だな・・・・・・・・・・・・ところが、ブチャラティの予想もつかない展開が!!そう、ここまでトリッシュを連れてこさせたのは可愛い娘を守りたい親子愛などではなく、彼女を始末する為だったのです。

ここで今まで他メンバーの過去にも深くかかわってきたブチャラティ自身の過去エピソードが挿入されました。少年期に両親が離婚する事になって、多感な時期なだけに辛いものがあったでしょうが、それでも、どちらが自分を必要とすべきかまでしっかり考えて親父と暮らす選択を選んだブチャラティ・・・・・・・・・・この時から既に性格イケメンだった様です。

ところが運命は非情なもので、その親父が麻薬密売に巻き込まれて重傷を負ってしまったのです。幸い一命は取り留めたのですが、刑事さん、「彼は重要な事件の証人なのだから死んでもらったら困る」って・・・・・・・・・・・いや、ホントにそうだとしてもそれを被害者家族の前で言っちゃダメだろ・・・・・・・・・・・野党が攻撃の材料にしていて、こんな事ばかりしている様じゃ政権取るのも100年経っても無理だぞ?だけど、某五輪大臣の某選手の難病発覚についての発言より問題だったでしょう。

それでも、警察とは逆で親父に生きてもらっては困るチンピラもいて、そいつらに殺されそうになったのを助けて・・・・・・・・・・と何だかミスタと似ていた様なでもありましたが、正当防衛とかは適用されなかったのですかね?イタリアの法律には全然無知ですが・・・・・・・・かくして、自身と親父を守ってもらう為にギャングとなったブチャラティでしたが、結局親父は後遺症で17歳の時に亡くなります。声優の中村悠一氏とも同年生まれ(2月生まれの中村氏の方が学年は1つ上だが、3日前に誕生日を迎えたばかりなんですね。おめでとうございます!!)でもあるブチャラティは1980年9月27日生まれだから1997年か98年に亡くなった事になりますが、1997年に42歳で亡くなった様です。誕生日を迎えていなければ41歳で、どっちだか記憶は曖昧ですが、麻薬により親子共々人生を狂わされた事、そしてパッショーネもまた麻薬を売っていたのは確かでした。

だからこそ、始末すべきガキだった筈のジョルノの夢に賭ける事になって、アバッキオの反対を押し切ってでもジョルノがトリッシュを連れて行ったらどうなっていたのかなあでもありましたが、そう言えば、声優の小西克幸氏は今日実写主演映画が公開開始となる賢章氏とは妖怪人間ベムでも共演されるらしいけど、ついにスタンド・キングクリムゾンの能力も明らかになった!!

またしても時間のスタンドで、時間を吹っ飛ばす能力でしたが、ザ・ワールド同様それはスタンドの本体しかその時は認識できない様だ。そして花京院よろしく腹を貫かれてしまったけど、ブチャラティは果たしてどうなる?ジョルノから貰ったあの御守りも全くの無駄無駄無駄無駄無駄だったのか?

4部同様3クール放送予定なのでいよいよ折り返し地点に来た所ですね。アレだけ自分の正体を知られるのを恐れていた割には(?)スタンドの能力はあっさり明かしちゃって、それだけ自信を持っていたという事だったのだろうけど、ブチャラティがボスに立ち向かったのが無駄ではないと信じたい・・・・・・・しかし、タイミング良くジョルノ達が駆けつけるなんて展開もまずありえないだろうし、さあ果たして・・・・・・・・・・・・

| | トラックバック (0)

2019/02/18

川口春奈もドラマ低視聴率の戦犯認定した週刊新潮に桜田発言の切り取り報道を批判する資格なんて無いだろうが(呆)

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190218-00556881-shincho-pol

 

桜田五輪相「がっかり発言」で考える“切り取り報道”の罪 TV番組制作スタッフの本音

 

2/18(月) 6:02配信    

    

デイリー新潮

 

批判派と擁護派で大激論

 産経新聞が2月14日(電子版)に掲載した「『がっかり』だけではなかった 桜田五輪相発言全文」の記事が、大きな反響を呼んでいる。

 ***

 

 現在、特にネット上では「がっかり」発言を巡り、批判派と擁護派がかまびすしい。堀江貴文氏(46)やウーマンラッシュアワーの村本大輔(38)が、マスコミ批判を行って話題になっている。

 だが、まずはこれまでの経緯を、改めて確認させていただこう。桜田義孝五輪相(69)がマスコミの“ぶら下がり”に応じたのだが、そこでの発言が問題視されたのだ。

 丁寧に報じたのがNHKだ。まず2月12日、「池江選手・白血病公表 五輪担当相 『金メダル期待の選手 元気な姿見たい』」と報じた。全文を引用させていただくが、批判的なトーンは感じられない記事だ。

《桜田オリンピック・パラリンピック担当大臣は、記者団に対し、「金メダル候補で、日本が本当に期待している選手なので、がっかりしている。早く治療に専念して頑張ってもらいたい。また、元気な姿を見たい。1人、リードする選手がいると、みんなつられて全体が盛り上がるので、その盛り上がりが若干、下火にならないか心配している」と述べました》

 これが翌13日になると、NHKは「池江選手・白血病で五輪相『がっかり』発言 国民代表『大臣のことばか 罷免を』」と報じる。

《競泳の池江璃花子選手が「白血病」と診断されたことを明らかにしたのを受けて、桜田オリンピック・パラリンピック担当大臣がきのう、「がっかりしている」などと述べたことに対し、国民民主党の玉木代表は「大臣がかけることばなのか」と批判し、桜田大臣を罷免するよう求めました》(註:原文にある池江璃花子選手のふりがなを削除)

 世論も非難囂々となり、桜田大臣は陳謝する。これをNHKは同じ13日、「池江選手・白血病 五輪相『がっかり』発言を陳謝し撤回 辞任は否定」と報じた。

《桜田大臣は、きょうの衆議院予算委員会で、「突然の話にショックを受け、率直に、残念である旨を発言をした。発言の中で、『がっかりしている』、『盛り上がりが若干、下火にならないか心配だ』という部分については配慮を欠いたと思い、お詫(わ)びをし、撤回したい」と陳謝し、撤回しました》

 ところが、冒頭で紹介した産経新聞の記事が14日に報じられると、「マスコミの編集が過剰だったのではないか」と指摘する動きも顕著になってきた。その筆頭格がホリエモンとウーマン村本というわけだ。

 それでは産経新聞の記事から、桜田大臣の発言部分をご紹介しよう。まずは「がっかり」の部分だ。

《本当に、そう、金メダル候補ですからねえ。日本が本当に期待している選手ですからねえ。本当にがっかりしております。やはり、早く治療に専念していただいて、頑張っていただきたい。また元気な姿を見たいですよ。そうですね》

 

テレビ局も「全文公開」を検討

 

 

 

 次は「下火」の部分だ。

《いやあ、日本が誇るべきスポーツの選手だと思いますよね。われわれがほんとに誇りとするものなので。最近水泳が非常に盛り上がっているときでもありますし、オリンピック担当大臣としては、オリンピックで水泳の部分をね、非常に期待している部分があるんですよね。一人リードする選手がいると、みんなその人につられてね、全体が盛り上がりますからね。そういった盛り上がりがね、若干下火にならないかなと思って、ちょっと心配していますよね。ですから、われわれも一生懸命頑張って、いろんな環境整備をやりますけど。とにかく治療に専念して、元気な姿を見せていただいて、また、スポーツ界の花形として、頑張っていただきたいというのが私の考えですね》

 全文を読んだ後、どのような感想を持たれただろうか。「やはりマスコミの編集はおかしい」と疑問視される方も、「全文を読んでも、『がっかり』と『下火』の表現は適切ではない」と判断される方も、同じくらいおられるのかもしれない。

 だが、民放キー局の制作スタッフは、「個人的な意見としては、特にテレビニュースは、問題のある編集だったと考えています」と明かす。

「乱暴で誤解を招く編集だった、と言われても仕方ないでしょう。なぜ、あんなことが起きたのかといえば、一番の理由は時間です。特に夕方のニュースは、非常に短い時間で、できる限り多くのニュースを報じる必要があります。『がっかり』の前後を伝える尺がなく、そこだけを切り取ったり、ナレーションで処理してしまったりするのです。民放はもちろん、NHKも例外ではありません」

 これが朝の情報ワイドショーの場合、大きなニュースは“1つのコーナー”として相当な時間が与えられる。こうした時は、夕方のニュースより長い引用が可能だという。

「にもかかわらず、ワイドショーが乱暴にコメントを切り取ることも珍しくありません。これは編集担当のセンスに問題があるからです。『ここはカットしていいだろう』という安易な判断が、ミスリードを招く。あってはならないことですが、テレビの現場では決して珍しいことではありません」(同・制作スタッフ)

 この制作スタッフは、「堀江さんや村本さんの批判は確かに一理あります」と打ち明ける。

「実際、全文を公開しても、『がっかり』や『下火』に違和感を覚える視聴者は、決して少なくなかったと思います。一方で『言葉の使い方を間違えただけで、全文を読めば、桜田大臣は池江さんを批判する意図はなかった』と擁護する人も多かったはずです。それが、発言の一部を切り取った編集で、批判派ばかりになってしまった。テレビ局は桜田大臣の発言を正確に報じ、視聴者の皆さんが考える契機にしてほしかった。が、荒っぽい編集が混乱を巻き起こしてしまったのです」

 テレビ局によるVTRの編集が問題視されることが増えてきた。キー局側も改善策を考えており、「全文紹介」の検討が始まっているという。

「最近、新聞記事やSNSの書き込みを報道番組やワイドショーが紹介する際、全文を映したり、読み上げたりすることが主流になってきました。これはミスリードを防ぐという意味で、とても価値ある取り組みだと思います。あおり運転や教師の体罰を撮影した動画などにも、類似の問題が起きることがあります。動画のノーカット配信も検討が始まっており、今後は“編集をできるだけしない”で放送するのが主流になっていくと思います」

 正直言って今回の問題は、桜田大臣がボキャブラリーの乏しい人物であることを露呈したということに尽きる。しっかりとした報道を期待したい。

週刊新潮WEB取材班

2019年2月18日 掲載

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

サヨク(左翼ではない。念のため)そのものな炎上芸人と化した村本氏の場合は、的外れな事ばかり言って、高須院長に論破されて、バカにされて、その他良識的な不特定多数の人達から批判されている(例のあの発言についての謝罪も、事務所に怒られて上辺だけのものだろうし)のを逸らそうとして、良い人ぶっているだけだと思いますが、「はあっ!?」でしたね。この記事を目にした第一印象は。

確かに全文見れば、桜田大臣は言い方が悪かった所もあったけど、全体としては池江選手を気遣ったコメントでした。大臣としては能力不足なのは否めないけど、世襲じゃない、叩き上げで確か土建屋から市議会議員、県会議員、国会議員になった人だし、人間性は悪くないと思います。しかし、これはまさに花田優一氏のあの発言共々「お前が言うな!!」な記事ですよ!!

そんなの彼女の所為でもなければ、共演相手の坂口健太郎氏の所為でもないのに、題材と脚本的に別に彼女と鈴木砂羽氏のコンビじゃなくても結果は変わらなかったであろう夫のカノジョ(某対戦格闘ゲームで副主人公等の声優を担当していた頃から知っている橋本じゅん氏だってただの嫌な中年男で、橋本氏の良さなんて全然活かされていなかったし)とか過去の低視聴率出演作品まで蒸し返して、出演ドラマ低視聴率の戦犯扱いした週刊新潮にこの桜田発言の切り取り報道を批判する資格なんて全く無いよ?何のギャグなのかね?

私から見たら、その一方でその面々の一人な土屋太鳳氏の事はミョーにヨイショしていて、ジャニーズもカレンダー利権で批判できないチキンでもあるおたくら週刊新潮はその切り取り報道したメディアと同類かそれ以下な存在ですよ。「しっかりとした報道を期待したい」って、川口叩きも朝ドラ女優の記事も、サイゾーグループやまいじつやリアルライブ、アサ芸プラス等の記事共々ある程度芸能関係に興味を持っていれば誰でも反論できるほどの出鱈目な記事だったのに何そんな上から目線な態度なんですか。何思いあがってるんですか?例えは悪いけど、被害者は違えど、殺人犯が同じ殺人犯を、強姦犯が同じ強姦犯の犯罪行為を批判した様なものでしょうよ。あなたら仮にそういう人がいるとして、「うん、そうだな。」なんて素直に頷けるわけ?

冤罪弁護士も視聴率は8~9%台を行ったり来たりしている様だけど、何度も言う通り、テレビ自体が近年ますます馬鹿製造機になっていて、他にいくらでも娯楽あるのだから尚更視聴率なんて稼げないのも無理ないし、そんな一人で視聴率をも左右できる役者なんて尚更出てくるわけないだろうよ。何成功者を妬んで、自分達に都合の良い事実または出鱈目ばかり並べて叩いて上に立ったつもりで持ち上げて意味不明な大きな役割期待しているんですか。そんな事したって、たとえゴリ押しだとしても芸能人達よりも新潮やサイゾー、まいじつ、アサ芸とかの方がはるかに生産性が無くて不要な存在なのは変わりないのですよ。違うというのなら、新潮はさっさと川口氏と研音に謝罪しなさい。さもなければ廃業しなさい、例の剛力面接官の話も当然信用できないけど、キミ達もいらないよ。

| | トラックバック (0)

2019/02/17

過剰に脅威におびえないで、国民生活を脅かさない程度の防衛力強化に努めるべき

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190217-00010021-nshaberu-int

米朝首脳会談で日本が最も恐れること

2/17(日) 7:20配信    

    

ニッポン放送

数量政策学者の高橋洋一ニッポン放送飯田浩司のOK! Cozy up!」に出演。東南アジア最大級の多国間軍事演習コブラゴールドから米朝首脳会談、日本の安全保障について解説した。

    
東南アジア最大級の多国間軍事演習コブラゴールドが行われる

アメリカとタイの軍隊が主催する東南アジア最大級の多国間軍事演習コブラゴールドの開会式が、昨日タイの北部ピサヌロークで行なわれた。日本の自衛隊を含むおよそ29ヵ国から、およそ1万人が参加、22日までの日程で平和維持活動や災害救助の演習などを行う。

飯田)1982年にタイとアメリカの2国間訓練として始まって、2000年以降は両国主催の多国間訓練に。29ヵ国からというのはすごいですが。名前も…。

高橋)すごいですね(笑)。

飯田)10日間の日程で開催されますが、東南アジアとアメリカ。そして、今回オブザーバーとしてインドと中国も参加はしているということです。

高橋)基本は日米韓、タイ、マレーシア、シンガポール、インドネシアということですよね。オブザーバーとしてインドと中国、中国を入れないともう明らかに…対中という感じになってしまいますから、入れるのでしょうけれど。いまのところ韓国とアメリカは仲良くしているように見えますよね。

    
日本にとっても大きな問題となる在韓米軍の撤退

飯田)米韓同盟と、一応はね。

高橋)形式的には米韓同盟もあるし安全保障条約もありますがね。それで今回は米軍の駐留経費についても一応オーケーとなっています。増額して毎年ということですが、それがいつまであるのでしょうか。トランプ大統領は最終的には在韓米軍を撤退させると公約しています。トランプ大統領は公約を大体こなしているのですよ。

飯田)これがいままでの大統領と違うところですね。

高橋)素人だからなのでしょうね。素人だから真面目に公約をこなすということになってしまっている。トランプ大統領から見ると、公約はそのまま実行するということが基本なのですよね。

飯田)その公約を掲げて俺は勝ったのだと。

高橋)でもこの在韓米軍の話がどうなるのか。日本にとっても大きいですよね。いまの米朝の話とも関係するし、いま韓国が北朝鮮化もしているし。このコブラゴールドを見ているときに、中国の話もありますが、韓国がどういう立ち位置でこれから行くのかなと思います。当面は米韓同盟でしょうけれど、少し先を見たときにどうなるのか。南北統一してしまったら米韓同盟はどうなるのでしょうかという話ですよ。

飯田)今回は韓国軍とアメリカ軍は合同で海上からの上陸訓練を行うと。

高橋)一応中国がオブザーバーなので、対立色は消していますが、各国思うところがあるのでしょうね(笑)。

飯田)特に東南アジアの国々は付かず離れずでやりながらも、警戒を続けている国は多いわけですよね。

米朝首脳会談での北朝鮮非核化はどこまで~気になる中距離核の有無

 

高橋)そうでしょうね。ベトナムは関係が無いのかもしれませんけれど、今度米朝首脳会談もあるでしょう。この辺りの話は複雑で方程式も難しいですね。

飯田)ただ、日本の安全保障を考えたときに米朝の話で行けば、北朝鮮の非核化をしてもらわないと困るというところですよね?

高橋)非核化はするけれども、恐らくアメリカに届くやつはやめるという話になるのではないでしょうか。でも中距離核については、米ソも条約破棄したでしょう。ほとんどフリー状態なのですよ。このときに北朝鮮にいろいろな制約を課すのは難しいから、中距離核はフリーになる。となると日本が最悪のパターンになる可能性がある。日本はお金を出せと言われたら「出します」というくらいの感じで、米朝首脳会談に関与した方が良いと思いますけれどね。

飯田)INFに代わる多国間の中距離核ミサイルの廃棄条約みたいなものを、そういう舞台回しも日本が汗をかかなくてはならないかもしれない。

高橋)やらないと、北朝鮮の話は目の前の話ですからね。

(2月13日放送 ニッポン放送飯田浩司のOK! Cozy up!」より)











https://blog.goo.ne.jp/taitouku19/e/e37c6dc8b66d89ea6751e899cb4492b0

いよいよ再来週にベトナムでまた米朝首脳会談を行う様ですね。トランプ大統領は、アメリカ向けのICBM廃棄程度で妥協してしまうんじゃないかとの見方を示している専門家も少なくない様ですが、自分もそう思います。まあ米朝首脳会談で点数稼ぎしなくても、今のままでは2020年のトランプ再選の可能性も高そうですが・・・・・・・・・・何度も言う通り、私は政治思想的には共和党よりも民主党の方がずっと近いけど、民主党の候補者面々どれも決定打にかけますもの。

日本はどうすべきなのでしょうかね。中にはこのヤフコメにも核武装を主張するコメントも見られますが、核武装なんて机上の空論でしょう。この上記ブログでも指摘されていて、確かに技術的には決して不可能ではないですが、第一にアメリカが許さないでしょう。実際周辺諸国は面倒な国ばかりで、脅威なのは事実だし、尖閣だけでなく、対馬や中国人の資本が入っているらしい北海道でも警戒しなくてはいけないですが、それは国家と国民である自分自身を同一視しすぎて、歪んだ愛国心に走っている、ネトウヨとか一部の日本人にだって問題あると思います。

そもそもまた、アベノミクスも、不正統計問題も大事になってしまっていますが、恩恵受けた人なんて少数派でしょう?第一の矢は確かに冷泉彰彦氏が言う通り間違ってはいないのですが、その後が・・・・・・・・・・・・今年10月には消費増税もしなければいけない日本に、いらずらに防衛費に過剰に金かける余裕なんてあるんですか?勿論防衛も大事で、憲法9条も、ホントにただ自衛隊を明記するだけなら反対はしませんが、今の自民党だと、変えなくても良いものまで変えて、緊急事態条項とか加えなくても良いものまで加えそうだから、自民党がもう少し真ん中に戻らない限りは賛成できんのです。

当然日米地位協定の見直しも必要かと思われますが、今の日本は相対的にどんどん経済力が落ちる一方です。下手すれば2050年頃には先進国でなくなってしまう可能性も無いとも決して言い切れないのですから、いい加減政治家も国民も自国の国力を過大評価するのは止めて、秋篠宮邸の改築33億とか無駄遣いも止めて、まず「国民生活に負担をかけない範囲で」防衛力を強化していくしかないです。北朝鮮に対しては拉致解決済みの見解を覆せる外交カードを探し、韓国に対しては抗議だけでなく、韓国人の入国制限等韓国人が実感する様な制裁を、ロシアに対しては90年代みたいにまた経済がどん底になるチャンスが来るまで取りあえず平和条約交渉とかを打ち切りながらです。一々北朝鮮やアメリカの動向とか気にしないで日本は日本で自分を強く持って短絡的で過剰な防衛力強化よりもまずいくつもあるそういう大事な事をすべきです。

| | トラックバック (0)

2019/02/16

ジョジョ黄金の風第19話-「ついにディスクをゲット!?覚悟の先にあるもの!!果たしてそれは・・・・・・・」

4部実写映画版も最近地上波放送された(まあ自分はもう見ましたが)らしいけど、スマホで撮影した画像がgmailに送れなくなってしまいました。よって、しばらくは画像挿入できない見込みですが・・・・・・・・・・・

さすが、暗殺チームでは「事実上」最後の敵だっただけにギアッチョは強かったですね。ミスタもセックスピストルズで息の根を止めようとするも、ちょっとやそっとの事では諦めない執念が半端なかった。

ミスタにとっては、プロシュート&ペッシとの戦いで死にそうになったばかりだったのに、またしても大きな試練を乗り越えなければならなくなったのですが、ここでまたミスタの過去回想シーンが・・・・・・・・・・・確かに彼なりの正義心からやった事なのに情状酌量すら認められなかった様ではこの先の人生絶望したのも無理なかったですが、見ている人は見ていた。

彼らの回想シーンではつくづくそのイケメンぶりも際立って見えますが、ここでまたまた我らがブチャラティの登場だったわけですよ。彼を釈放して、レストランに連れてったのですが、ジョルノ以外のブチャラティチームメンバーでは一番最後の加入者だったのですね。最初はメニューを4つ頼もうとしたのが、自分の分も入れて5つ頼んで、アバッキオ達もやってきたけど、さすがに4を縁起の悪い数字として忌み嫌っていた事までは知らなかったよね。この時点でのブチャラティは。

そんな出会いを果たして、スタンド使いとして改めて特技の銃を活かす事になったのだから、「人は遠回りをしても、結局は進むべき道を進んでいくものだ。」とミスタが思う様になったのも当然だし、もうブチャラティ達より一回り以上年上になってしまった自分もそう思います。

とうとう、奴の首を・・・・・・・と思いきや、まだまだ諦めないギアッチョ!!ついにミスタは弾丸を・・・・・・・でここまでかと思いきや、ジョルノが・・・・・・・・・・・これには思わずギアッチョも狼狽えずにはいられなかった様ですが、無駄無駄無駄無駄!!のラッシュでついにギアッチョを完全KO!!ミスタの治療も、厳密にはクレイジーダイヤモンドと違って治すわけではないらしいから、痛みは走ったけど、主人公らしく美味しい所を持ってったジョルノでした。

前述のミスタ過去回想シーンもそうだったけど、今回も上手く補完もしていると言うか、ボスの姿も見られた。声優は小西克幸氏ですが、さあ感動の父娘の再会となるのか!?それとも・・・・・・・・・・・・・・そう言えばまた、来週でしたっけ?賢章氏主演の某実写映画の公開って。4部実写映画は酷い爆死(同じ山崎賢人氏主演でも氷菓と比べれば約7倍は回収した)ではなかったものの、続編は白紙状態となってしまっていますが、この映画はさあ果たしてヒットはなるのか?これからの5部アニメの展開共々楽しみであります。

| | トラックバック (0)

2019/02/14

乾貴士がセルジオ越後に反論したくなった気持ちも分かるが

https://news.nifty.com/article/sports/soccer/12104-121727/

セルジオ越後に噛みついた乾貴士に拍手喝采が上がる「本当の理由」!

 

 

セルジオ越後に噛みついた乾貴士に拍手喝采が上がる「本当の理由」!

 サッカー日本代表の乾貴士が解説者のセルジオ越後氏に噛みついたことが話題になっている。

 2月12日、テレビ東京が「香川真司の移籍は遅すぎる!海外移籍するなら試合に出ろ!」のタイトルで、香川のトルコリーグ移籍についてセルジオ氏が語るネットニュースを配信。すると、ツイッターで即座に反応したのが乾。

〈誰も海外に行っただけで満足してる選手はいません〉と前置きしたうえで、〈もちろん試合に出れる事が一番やけど、そこでもがいて頑張る事も必要になる事はある〉と真っ向から反対意見を述べ、しまいには〈あ、あとそれだけ色々言うなら、そろそろ現場で監督やってください!笑〉と強烈に皮肉ったのだ。

「乾はこれまで、海外のクラブチーム5つを渡り歩いていますが、チーム状況によっては出場機会に恵まれないまま移籍という場合もある。ただ、そうした経験は決してムダになっていないことを、身をもって体験していることから、セルジオ越後氏の一方的な“評論”に、ついクギを刺したくなったのでしょう」(スポーツ紙記者)

 乾のツイートには元日本代表の岡崎慎司も賛同し、〈セルジオさんの立場だからこそ責任ある発言して欲しいというのはあるな。選手はプレーや結果で証明しなきゃいけないけど、それ以上に高いレベルに身を置きたいというのはある〉とつぶやいている。

「実際のところ、乾も岡崎も“お前が言うな!”という気持ちはあったでしょう。セルジオ氏は辛口評論がウリですが、ブラジルの名門コリンチャンスでサッカー選手としての人生をスタートさせるも1年で契約解除され、その後はセールスマンとして働きながらブラジルの2部チームを転々。それほどの実績があったとはもはや言い難く、“元コリンチャンス”の看板で食いつないでいると見る人も多いですからね。サッカーファンもそのあたりはよくわかっていますから、今回の乾の“反論”はネット上でも拍手喝采を浴びているんです」(サッカー誌ライター)

 こうなると、セルジオ越後氏の「反撃」も見てみたい。

※乾選手やそのファンの人達にとってはあまり気分良くない事書いているので、そういう人はこのエントリーを読まない事を奨めます。

確かに、サッカーには全然詳しくないけど、セルジオ氏の辛口評論には反感を持つ人も少なからずいるでしょう。私も「何もそこまで言わなくても・・・・・・・・・・」と思う事も度々ありますが、その一方でですよ。

昨年のロシアW杯で、コロンビア戦で相手チームのメンバー人数が途中少なくなったとかラッキーな要素もありながらも、凄い歴史的快挙というほどではなかったのに、NHK正午のニュースなんか態々通常の報道を中断して、記者会見の中継までやっていましたけど、サッカーに限らず、世界で活躍した日本人選手に対するマスコミの過剰報道ぶりも最近目に余るものがあります。池江選手の白血病の件も頑張らなくて良いから、まずご自分のお身体を大事にしてください、必ず治ると信じていますですが、NHK19時のニュースで、ポッキー食べていた姿を見せたり、「彼女はプレッシャーに押しつぶされそうになりながらもずっと戦っていたんだ。」とドヤ顔で報道していたのも、「違うでしょ!?それは。プレッシャーって、一流のアスリートは誰もがそういう環境の中で頑張っているでしょ!?そんなの彼女に限った事じゃなく、国籍や人種とも全く関係ないでしょ!!」と激しくつっこまずにはいられませんでした。

大迫半端ないってとかそだねーとかも、選手各氏が頑張って掴んだ栄光を決して否定するわけではなく、それ自体は当然称賛されるべきなのですが、バカみたいだですね。だから、セルジオ氏みたいな人だって1人や2人ぐらいは必要だと思うし、乾選手の反論もそれ自体は決して的外れではない、乾選手自身も色々経験しているから、尚更他人事だとは思えなくて反論したのでしょうが、この人も活躍して、バラエティ番組にも出て、ちょっと調子に乗っている様に見えるから、手放しで称賛する気にもなれないです。と言うか、やった事ないし、やろうとも思わないから尚更そう思うのだろうけど、ツイッターなんてバカ発見器なんだから一々反論したってキリがないだろとも思いますがね。まあ、高須院長とウーマン村本氏もホントは仲良いだろですが、セルジオ氏も乾選手も、お互い気の済むまでずっとそうやって言い争いしてください。正直そういう冷めた目で見ていますが、まあ乾選手は自分はどんな職業で、何をしなければいけないかぐらいお分かりですよね?当然。

| | トラックバック (0)

2019/02/11

なぜ安倍晋三は今更改めて与党だった時の旧民主党を貶したのだろうか(※2/12追記あり)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190210-00010000-wordleaf-pol

安倍首相「悪夢の民主党政権が誕生」亥年参院選を振り返り結束訴え

2/10(日) 16:00配信    

    

 自民党は10日、東京都内で第86回党大会を開いた。安倍晋三首相(党総裁)は演説で、今夏の参院選について「厳しい戦いになるが、まなじりを決して戦い抜く先頭に立つ決意だ」と述べた。

【動画】自民党が第86回党大会 安倍首相や谷垣前幹事長ら登壇

    
景気拡大の地方への浸透を強調

 安倍首相は12年前の第1次安倍内閣の下での参院選に触れ、「亥年の参院選で我が党は惨敗を喫した。当時総裁だった私の責任で、このことは片時たりとも忘れたことはない」と振り返った。この選挙で自公政権は過半数を失い、国会はねじれ状態に陥った。当時の安倍首相も3か月後に辞任した。「我が党の敗北で政治は安定を失い、そして悪夢のような民主党政権が誕生した。決められない政治、経済は失速し、後退し低迷した。若い人が頑張ってもなかなか就職できない仕事がなかったあの時代、地方でも中小企業の倒産件数が3割も多かったあの時代、人口が減少していくから成長なんかできないとあきらめていたあの時代に、戻すわけにはいかない」と参院選に向けて地方組織も含めた結束を呼びかけた。

 先月末に政府は、2012年12月から始まった景気拡大の期間が戦後最長になった可能性が高いとする見解を発表したが、前回の最長期間だった「いざなみ景気」(2002年4月~2008年2月)と今回の景気拡大期間を比較して成果を強調する場面もあった。

 名目GDP(国内総生産)について、いざなみ景気の期間中は2.5%の成長だったが、今回は6年間で10.9%伸びたとする数値を紹介。また地域別の景況状況については、日銀のデータをもとに、前回期間(6年1か月)の残り5年間に「プラス」で推移したのは関東と東海だけだったが、今回は北海道から九州・沖縄まで9つの地域が5年連続「プラス」で推移しているとした。

 その違いは「海外からの観光客、観光業が寄与している」ことだと訴え、海外からの観光客数が政権交代前の800万人から2018年は3000万人超に増加したことや、インバウンドの消費額が4兆5000億円(2018年)だったことを挙げて、「地域に新たな大きな産業が誕生したといっていい」と述べた。

 先月からスタートした通常国会では、厚生労働省の毎月勤労統計の不正調査に端を発する問題が追及され、統計への信頼が揺らぐ事態となっているが、「勤労統計の問題は徹底的に検証し、再発防止に全力を尽くすことでその責任を果たしていく」と述べるにとどめた。

 憲法改正については、あらためて「立党以来の悲願である憲法改正に取り組む時が来た」と表明。自衛隊の新規隊員募集に関して6割の都道府県が協力を拒否しているとして、「この状況を変えようではないか。憲法にしっかり自衛隊と明記して違憲論争に終止符を打とうではないか」と呼びかけた。

確かに、民主党政権、特に鳩山・菅両内閣は戦後最低でした。しかし、旧民主系を中心とした野党はその時の失敗を未だに清算すらできていないまま、レーザー照射等韓国との外交問題や勤労統計不正問題等自分達の評価を上げるチャンスをことごとく無駄にしていて、辻元氏の外国人献金問題も自分達でそれ相応のけじめをつけられず、離合集散を繰り返している有様なのだから、今後もっと重大なスキャンダルとかないかぎりはまだ当分安倍一強体制はつづくはずなのです。なのに、何故安倍総理はもう5年以上前に終わった政権の事を今更貶すのでしょうかね?亀井静香氏が反対した外国人参政権と違ってホントに実現してしまった水道法改正や入管法改正なんて今後この国に混迷をもたらす可能性があるし、アベノミクスも、恩恵受けた人なんて大企業とかを中心とした少数派でしょ?

内政はそんな民主党政権を笑う事も貶す事も出来ないレベルだろで、国防や外交では民主党政権よりは明らかに良く、日本の存在感も一定以上示せてはいます。しかし、その一方で外交も無駄なばら撒きもしているし、慰安婦や北方領土等も実績を遺そうとして却って墓穴を掘っている有様ではないですか。拉致問題だって、そもそも何を持って解決とすべきか分かっているのかですが、一向に進展していません。

それでも、残念ながら自民党の外に政権を任せられる政党が無いのだし、ビートたけし氏風に言えば、ダメはダメでも、「実績はあるダメ」なのだからもっと与党らしく落ち着いて構えていれば良いのに・・・・・・・・・・・・・ゲンダイとかリテラとか日本国黄帝とかの左派ツイッターの様な、安倍総理を親の仇以上に憎んでいて、安倍叩きに酔っている連中にも断じて共感などは出来ないですが、もう60過ぎているのに変に背伸びして、基準にすらならない実績のないダメも引き合いに出して、自分達に都合の良い風に成果を強調したって、伝わるものはなく、却って己の器の小ささを曝け出すだけです。

憲法改正も、その必要性自体は否定しません。現実外交力は軍事力もある程度以上は無いと効力発揮できないのだし、ましてや周辺諸国が皆変に絡まれると面倒な国ばかりなのだから、アメリカの走狗にならない様な自衛隊の役割と限界はしっかり定めるべきだと思います。しかし、強引な政権運営が目立つ安倍政権にそんな将来に禍根を残さない憲法改正も出来るのですかね?どう見ても普通に重荷、小学生が難関大学を受験する様なものだろですが、今の自民党には絶対憲法改正なんてさせちゃダメです。改正すべきでない所まで改正しかねない。ホントは右から左まで全政党がよく煮詰めた議論が出来るレベルにまでならないといけないのですが、せめてまず自民党をもう少し中道寄りに戻し、日米地位協定の見直しもある程度メドをつけてからなされるべきです。今のままならば、国民投票しても絶対賛成票は投じません。

えっ?自民は世界標準ならば中道左派?まあ確かに日本の右派左派基準は世界標準より1段階左に偏っている(例えば日本基準で中道ならば、世界標準では中道左派と言った具合に)とも思いますが、自民が中道左派なら自分なんかバリバリの左派ですよ?細田派とか主流派がやや右派寄りの中道右派、非主流派が中道右派多数、中道少数で、全体的には若干右派寄りの中道右派じゃないの?(55年体制時の1970・80年代頃ならば、大平派・・・・中道~中道左派、福田派・・・・中道右派、三木派・・・・中道~中道左派、田中派・・・・中道、中曽根派・・・・中道右派で、全体ではやや中道右派寄りの中道かな?)まあ今度の参議院選でも、政権を取ってほしいという意味ではなく、ある程度の自民・公明を監視する役割を果たしてほしいという意味で共産党に入れるしかないなですね。

【以下2月12日追記】

民主系幹部も黙っていられなかったのか、岡田氏や原口氏とかも噛みついている様で。確かにもう5年以上も前に終わった政権の事を、そのせいで戦争が起きて何十万人も死んで、領土も小国2つや3つ無くなるぐらい奪われたのならともかく、東日本大震災は起きて、周辺諸国にも今まで以上になめられてはしまったけど、そうではなかったのに引き合いに出す安倍総理もハッキリ言って人間として器が小さいと言わざるを得ない。しかし、民主系の政治家先生たちも何故「悪夢」とか言われたのか少しでも考えた事あるのですか?失敗の総括すらできず、安倍政権の政治に対しても適切な提案も出来ず、スキャンダルの追及や離合集散とかばかりに血道をあげていて、国民の幸福の事なんか何一つ考えていないからじゃないですか。どっちもホントに大切な事が分かっていないけど、こんな有様でホントに新時代を迎える日本は大丈夫なのだろうか・・・・・・・・・

| | トラックバック (0)

2019/02/10

ダーリンインザフランキス第39話-「ゾロメは何処に行く?そして新たなる敵の出現!!」

※このブログでの画像は自分のメールに送って、それを編集したものを貼っているのですが、最近なかなか送信されないです。もう、USB付きのデジカメを買おうかなあと思っていましたが、1週間以上たってやっと送信されてきたので、画像は後で貼りました。(2/18貼り付け実施)

190210
190210_4

連載開始からもう1年強経った矢吹コミカライズ版ですが、ミョーにゾロメ張りきってましたね。彼とは対照的に、ゼロツーは行きたがらなかった様だけど、何処に行くのかというと、第13部隊の面々が勲章を授与される事になったのです。当然コドモ達にとっては名誉な事だったのですが・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

190210_5

ところが、ハチはこの授与について喜ぶどころか戸惑いを見せていた。かっては叫竜と現場で戦っていた事も示唆されていたけど、ハチの言う「重大な事態」とはやはり・・・・・・・・・

勲章をあげたオトナの(?)市長はメンバーに一人一人声をかけていたけど、オトナになりたいと言ってたゾロメには冷たい反応。「そんな余計な事なんて考えないでお前らは俺達オトナの為のロボット」として働いてればいいんだよ!!」と顔に書いてありましたね。

190210_6

ミクが「感じ悪い」と思ったのも当然でしたが、空振りになってしまって、余計プライドを傷つけられた気分になってしまったのでしょう。ゾロメはミクと喧嘩してしまい、どこかへ行ってしまいました。でも、ただどこかに行って迷子になるだけならまだしも、本来立ち入ってはいけない所なだけに・・・・・・・・・・そしてハチの悪い予感も的中してしまって・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ここでゾロメの母と思われるあのキャラとの出会いに繋がっていくわけですか。アニメ版は途中で見るの止めてしまったけど、wikiで見てみたら、世界は助かってもヒロとゼロツーは運命共同体として消滅してしまったの?他のメンバーは幸福に暮らしている姿が描かれたらしいけど、さあこの矢吹コミカライズ版では最後どうなっていくのでしょうかね。

| | トラックバック (0)

2019/02/09

ジョジョ黄金の風第18話-「黄金コンビ再結成?果てしなく寒い、イっちゃってたギアッチョとの追いかけっこ!!」

18
18_2

前回はやや中途半端な所で終わってしまいましたが、ついに原作では55巻まで来ました。

ベイビーフェイスもこのままジョルノにやられたわけではなく、反撃に打って出ましたが、切り離した手を戻したのではなく、バイクを・・・・・・・・・・・・・さすがに攻撃したものを跳ね返す能力はあまりにチート過ぎた為か、無かった事にされてしまいましたが、ゴールドエクスペリエンスは何でも応用が利く・・・・・・・・・・と思われました。スタンドだけでなく、本体のメローネも抜かりなく始末した時点では・・・・・・・

ボスからの新たな電子メールが来て、指示通りアバッキオのムーディーブルースで再生したかと思いきや・・・・・・・・・・今回もリーダーらしく暗躍していたリゾットだけでなく、ボスの姿も見えましたが、ペリーコロの自殺は今回のこのTVアニメ版で改めて見ても衝撃的でした。それだけボスに対する忠誠心が強かったという事だったのだろうけど、確かにこの時点では・・・・・・・・・・

そんなペリーコロの動向も把握はしていた様だけど、次なる敵のギアッチョは根掘り葉掘りとかヴェネツィアの呼称とかどーでも良い事に拘って、どーでも良い事でぶち切れる神経質な男でした。声優は岡本信彦氏で、彼はホントジャンプアニメに縁があって、それもクセの強い役柄が多いのですが、今回のこのギアッチョは声が良すぎて合ってないですかね。ヤバい奴、イカレてる奴だというのは伝わるのですが、旋風の西村朋紘氏の方が声質的にイメージ通りだと思います。

そのギアッチョですが、もう何でも凍らせてしまう感じでしたね。少なくともマイナス100度まで冷やせてしまうらしいですが、記録的な寒波に見舞われたアメリカ中西部や、世界的な極寒の地であるベルホヤンスクをも全然凌ぐホワイトアルバムの凄い能力、確かにこれではゴールドエクスペリエンスも単体では・・・・・・・・・・だったかもしれません。

それでも、免許持ってないのに普通に車の運転も出来てもしまっているジョルノにはミスタという仲間がいて、ポルポの遺産争奪戦でもコンビを組んだ事がありましたが、その時はミスタがメインで戦ったのに対して、今回はもっと本格的に・・・・・・・・でした。車から落としてもしつこく追ってきて、すぐ車に戻ってきたギアッチョ、装甲も硬く、こいつを倒す方法はあるのだろうかですが、果たして策は?

トリッシュをボスの所へ送り届ける旅も早いものでもう終盤戦ですが、ここにきて、参謀タイプな感も強かったジョルノは主人公らしく続けて戦う事となりました。ベイビーフェイス戦でもそれを活かした知略が光ったゴールドエクスペリエンス自体が封じられたかと思いきや、セックスピストルズの弾を拾うだけでもミスタにとっては重要なサポートとなった。ジョルノの代わりにスタンド名を叫んだのも激しい戦いの中でも芽生えてきた友情を象徴していたかの様でしたが、鳥海浩輔氏は相変わらず声質も演技もどうもコレジャナイ感が強いのはやはり気になる点です。岡本氏の方はあくまで声質だけで、演技自体は普通に迫真的なのですが・・・・・・・・・・・・

それでも、原作では描かれなかったリゾットの立ち回り等今まで同様概ね的確な補完がなされているのも相変わらずで、良作認定は今回も見込めるとも思われますが、さあ果たしてどうなるかであります。

| | トラックバック (0)

2019/02/05

まいじつはただ叩きたいだけだろうが、杉咲花のおバカ回答なんて全然笑って許せるレベルだろうが

https://news.nifty.com/article/entame/showbizd/12156-182625/

 

杉咲花「知らなすぎて気持ち悪い」“おバカ”がバレて評判が急落

 

 

 

 

杉咲花「知らなすぎて気持ち悪い」“おバカ”がバレて評判が急落の画像

 

 

ドラマ『ハケンの占い師アタル』(日本テレビ系)の視聴率徐々に下がっている。主演の杉咲花は別番組に映画の番宣で出演しPRに奮闘したが、クイズで「おバカ回答」を連発。「意外とバカだった」と杉咲を叩く視聴者が続出した。同ドラマの評判も上がらず、視聴率のテコ入れを図りたい杉咲にとっては痛手となったようだ。



杉咲は昨年、ドラマ『花のち晴れ』(TBS系)でブレークし、日本アカデミー賞の新人女優賞も受賞。2月4日に放送された『ネプリーグ』(フジテレビ系)では「今、大注目の女優」と紹介され、「昔から出たかった」と口にした。


「ネプリーグ」でおバカ回答連発

この日は映画『十二人の死にたい子どもたち』で共演する橋本環奈北村匠海、高杉真宙と出演し、名倉潤とチームを組んだ。しかし杉咲は「一寸先は闇」の「一寸先」、「道の駅」の「道」をそれぞれ間違えて連続不正解する展開に。


さらに、漢字の読み書きを問うクイズでは「券売機」の「券」を「巻」と書き間違えるなど、散々な展開。間違えるたびに周囲に謝っていたが、これを許さなかったのは共演者ではなく視聴者だった。


《杉咲花のせいで順番が回ってこない。他の人がかわいそう》

《ものを知らなすぎて気持ち悪い。ネプリーグ見ててドン引きした》

《杉咲花は世間知らずなんだね》


ツイッターでは杉咲を叩く声が立て続けに出た。


『ハケンー』の視聴率は初回こそ12.1%(ビデオリサーチ調べ、関東地区、以下同)を記録したが、以降10.9%、10.0%と下降傾向。杉咲は派遣社員としてイベント会社に入り、占い師の視点から先輩スタッフを分析し、活を入れる役を演じているが、


《実際にやってることはカウンセラーのような気もする》

《ハケン占い師アタルって占いじゃなしツッコミどころがいっぱい》

《こんなドラマを見ても人生の参考にならない》


など、このところ「つまらない」と不満の声が続出している。


ドラマが二桁割れしないように、杉咲には演技も勉強も頑張ってもらいたい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こういう週刊誌等の芸能人叩きなんて、ある程度以上の芸能関連に興味・関心があれば誰でも反論できるほどの出鱈目な記事ばかりですが、このまいじつの杉咲花叩きも・・・・・・・・・・・・・・・

おバカキャラな印象が強いガッツ石松氏も、作られたキャラクターで実際はそこまでバカじゃない(そうでしょうけどね。だって、いくら才能あっても、ただ本能のままに相手を殴るだけでボクシング世界チャンピオンになれるわけないものね!!)と聞いた事があって、杉咲氏の場合はホントはどうなのかは分からないけど、そもそもテレビ自体がバカ製造機なのだし、ツイッターだってバカ発見器じゃないですか。

例えば、毎度毎度頓珍漢な事ばかり言ってるけど、今度は私から見たらもはや半ば過去の人に過ぎない(国民民主との合流話も最後の悪あがき)小沢一郎氏が55年体制を終わらせたのを今更べた褒め(少なくとも、95年の参議院選まではそれ相応に配慮すべきだったのに、つくづく小沢氏は我慢して次の機会を待つ事が出来ない様で、連立政権内で最大勢力だった社会党に連立離脱される自殺行為やらかして、結局連立政権1年持たなくて、その後はもう周知の通りじゃないですか)していた平井文夫氏がテレビ局の解説委員務めている事や、タレント業の一環として靴職人ごっこしているに過ぎない花田優一氏や国会議員としてはほぼ実績ゼロな杉村太蔵氏(サンデージャポンはまさに「ダメ人間達の姥捨て山」だけど)もタレントとしてテレビに出れてしまう事とか、特定の事務所およびその所属タレントが出演番組を半ば私物化してしまっている事とか、独り善がりな現実逃避の公開愛国オナニーな日本スゲー番組が粗製乱造されている事とかの方がよっぽど「ヤバい」じゃない。どうも他にも不謹慎狩り等どーでも良い事で怒っていて、ホントに大事な事には怒らない暇人も多い様だけど、これらと比べればガチだろうが、フリだろうが杉咲氏のおバカ回答なんて全然笑って許せるレベルじゃない。その程度で一々叩いている奴らの方こそが「気持ち悪い」ですが。

占い師アタルの視聴率だって、同じ今年1月の民放ドラマでアタルより高視聴率のドラマなんて、長期シリーズものの相棒以外では刑事ゼロとメゾンドポリスぐらいだろで、繰り返し言うけど、価値観が多様化してきて、他にも娯楽がいくらでもあるのにテレビがますますバカ製造機と化しているのだから尚更視聴率なんて稼げるわけがないじゃない。そりゃ製作スタッフや役者陣にとっては嬉しい事ではないだろうけど、一面的には「ホントに面白い内容じゃなければ見向きもされない」という事だろうから寧ろ健全な傾向ですよ。ドラマの評価についてもネットでの一部の意見を引用していた様だけど、そんなの決して必ずしも杉咲氏の役者としての能力と関係ないし、と言うか、今の所はアタルの視聴率2桁だけど、まいじつはとにかく杉咲氏を叩きたいだけで、他に明らかに低い視聴率とか叩ける要素有れば、ホントの所おバカキャラなんてどーでも良かったんだろ?違うかね?

「演技も勉強も頑張ってもらいたい。」なんて随分上から目線な事と言うか、何を白々しい。そうやって、出演映画の興行収入とか出演ドラマの視聴率とかがちょっと振るわなかった「だけ」で、すぐ主に主演役者を戦犯扱いして叩いているお前らは今までの人生、一度でも何か目標とか掲げて頑張った事あるのかい?出演作品や役者に物申すのなら、他人の褌で相撲も取るんじゃなくて、実際出演作品見てみて、その上で何が良くて何がダメなのかちゃんと他人が納得する様な記事でも書いてみろよ!!だけど、成功している芸能人を妬んで、自分らに都合の良い情報や嘘の情報ばかり並べて叩いて、実際は彼ら彼女の足元にも全く及ばない、生産性皆無なのに上に立ったつもりでいるだけじゃないですか!!

別に、例えば元TOKIOの山口氏とかと比べて明らかに過剰なバッシングしているわけじゃないのに、新井浩文氏の逮捕について、ホントはそういう人達の事可哀想なんて思ってないくせに(日本も憎んでいるけど、安倍総理はもっと、親の仇のごとく憎んでいる日本国黄帝というツイッターがホントは火垂るの墓の清太と節子が可哀想だなんて思ってないくせに西宮のおばさんの家から出て行った事をちょっと非難しただけで日本人全般を極悪人扱いして罵倒したのと同じ。you tubeでも主張している「改憲派のウソ」とかはそれなりには説得力はあるのだが・・・・・・・・)在日とか社会的マイノリティに対する差別だとか便乗して騒ぎながら、日本人全般を見下しているウーマン村本氏や茂木健一郎氏(前者は、高須院長が大人の対応で正論述べているだけにそのダメぶりが尚更浮き彫りになっているとも言える)みたいに論点ずらしして、反論されたら人格攻撃するサヨクも強く軽蔑している人種で、廃止されたniftyニュースコメント欄にも同類項な奴らが何人もいて、こいつらがコメント欄廃止に追い込んだ様なものですが、最近目立つ、こういう映画の爆死やドラマの低視聴率とかで戦犯探しして叩いている週刊誌等のライター連中もサヨクやネトウヨ以上に軽蔑している人種ですね。このまいじつの記事も、杉咲氏への上から目線な説教もどーしてここまで身の程知らずなんだろうと言うか、もうボロクソ言ってるけど、そういう事でしか存在示せない自分達の底辺ぶりを自己認識するのが先でしょう。他人に説教するなんて1000年早いわ!!ですよ。

| | トラックバック (0)

どんなにトランプが怠け者でもお前らマスゴミよりは信用できるよ

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190204-00000114-kyodonews-int

 

トランプ氏、60%は自由時間? 過去3カ月の公務

 

2/4(月) 17:37配信    

    

共同通信

 

 【ワシントン共同】米ニュースサイトのアクシオスは3日、トランプ大統領の過去約3カ月間の日程表で午前8時~午後5時の公務時間の約60%が「エグゼクティブ・タイム」と称される事実上の自由時間だったと伝えた。ホワイトハウス関係者から、中間選挙翌日の昨年11月7日から今年2月1日までの1日ごとの日程表を得たという。

 エグゼクティブ・タイムとは、トランプ氏が自室でテレビを見たり、新聞を読んだり、側近や議員らに電話したりする時間を指す。秘密にしておきたい会合や外国首脳との電話会談、メディア対応もこの時間帯に実施することがあるという。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ニューズウィーク日本版では起床から就寝までの時間と書いてあって、おかしいと思ったけど、勤務時間中だった様ですね。

 

この期間は日数では88日だけど、土日毎週と、11月の退役軍人の日、感謝祭及びその翌日(特に東海岸はこの日も祝日にしている州も多い)、12/22~1/6の年末年始休暇、1/21のキング牧師誕生日を除けば勤務日数は50日だから1日当たりの勤務時間は約10時間になりますね。(実際はその退役軍人の日を含む3連休は第一次世界大戦終戦100年という事で欧州に外訪している)

 

その内6時間が自由時間になっていて、内ミーティングする午前11時までの3時間は必ずこの時間があるらしい。確かにその3時間ずっとツイッターをやっているのはおかしいけど、自由時間だからといって、何でも好き勝手に遊べるわけじゃないでしょ?大統領の仕事なんかした事ないから良く知らないけど、休日だって前述の欧州外訪以外にも安倍総理とか他国首脳と電話会談とかだってしばしばしているのだろうし。

そもそも、中間選挙が終わった直後の3か月という期間自体、やや恣意的にも感じられ、前述通り毎週週末は完全オフでもない様だけど、クリントン氏は?ジョージ氏は?オバマ氏は?最近の大統領経験者の、同じ期間の自由時間数のデータも示さない事には説得力ないですよ。まさか、実際調べてみたら思ったほど大差なかったから示せませんでしたって事は無いよな?

一般教書演説では、民主党は愛も変わらずな、欧米の政治的プロパガンダであるノーベル平和賞の受賞者を招く等政治利用するつもりだろうけど、2020年大統領選挙の候補者たちもイマイチ決定打に欠ける面々ばかりだし、どこかの国の野党政治家達の事だって笑えないじゃないですか。前にも言った通り、私は政治思想的には共和党よりも民主党の方がずっと近いですが、これじゃあどんなにトランプ氏が滅茶苦茶でも再選だってあり得るし、トランプ氏は信用できない人ですが、こんなイマイチ説得力に欠ける上げ足取りとかしか出来ないあなたらマスゴミよりは信用できるよ。今からでも遅くないから、何故自分達が味方したはずのヒラリー氏をも破って当選してしまったのか?自分達も何が問題だったのか?胸に手を当ててよーく考えられた方が良いです。だから建国から200年以上ずっと民主主義でやってても、アメリカには女性大統領出てないのだし、これからもその可能性は低いだろうなあですが、カーマラ・ハリス氏程度の人物を持ち上げている様ではお話になりません。ハッキリ言って。

| | トラックバック (0)

2019/02/04

新テニスの王子様第257・258・259話-「勝利の女神はどちらに微笑んだ?小室圭以上に諦めないサムライボーイ、越前王子様の復活!!そして・・・・・・・・・・」

201903
201903_2

この時期、恵方巻が全く悪い意味での風物詩となっていて、いい加減一部の地方での風習を関係ない地方にまで押し付けるの止めろ!!ですが、新テニプリ2019年3月号の感想です。どうやら今月号と来月号のの話は、勝負がついた現在から、どう勝負がついたかを描く形式を執った様ですが・・・・・・・・・・・・・・

フランスチームって、今まで出てきた奴ら以上な変人達ばかりな印象だったけど、王子様の異変を見て、思わず起こそうとしたり、絶対安静時にはややカッコつけてましたが、花束を投げながらエールを送ったりとプルシ(プランス)ももう一人の王子様らしく紳士だった事も伺えました。

201903_3


人は死ぬ前に今までの人生を走馬灯のごとく振り返る・・・・・・・・あっ、ごめんね勝手に殺そうとして。まあ冗談ですが、子供の頃、リョーガと一緒に遊んでいた最中に井戸の中に落ちてしまったらしい。でも、この高さから落ちたら大人でも無傷では済まない筈ですが、よく無事だったな。登ろうとしてもなかなか登れなくて、そんな内にリョーガがポケットの中にあったオレンジを半分こして食べようとしましたが、普通の子供らしく兄弟愛が感じられて、ちょっと見直しましたね。しかし、それでも王子様は諦めない!!

201903_5
201903_6
頼通(平等院)も殿(徳川)も王子様に新たなテニス戦士としての可能性を見出したのか、メディカルタイムアウトまで粘ろうとしていましたが、子供ながらよくおもいついたねえ~

201903_7
落ちそうになりながらも南次郎国王陛下が手を握ってくれたけど、本来なら親らしく心配すべきなのに、頑張ったのに感動したのかこのお言葉。

201903_8
桜乃とゲーセンでデートしていた時に器物損壊してしまっても、それぐらい諦めないで勇気をもって謝罪してほしかったものだけど、遂にまた出ましたよ、「まだまだだね」wwwww。そうこなくちゃ!!それでこそ我らが越前王子様だ!!

201903_9
かくして復活してまた激しいバトルが再開されたけど、カミュもおもわず感心してこのコメント。あんたの出番の時は是非大爆笑させてくれる事を期待してるぜ!!

201903_10
201903_11
勝負は改めて白熱したものがあって、それぞれ侍と騎士のスタンド(?)が見えたけど、プルシはともかくとして、王子様、てめーはサムライなんかじゃないだろうよwwwww。ゲーセンで何やったか思い出してごらんよwwwwだけど、来月号で決着予定らしい。果たして!?


そう言えばまた、今年で連載開始20周年らしく、キャラ人気投票も受付中らしいけど、中間結果は我らがバルログ・アトーベ様が堂々の1位らしい!!ジョジョではダービー弟やアバッキオにもなっていて、ルパングッバイパートナーでのラスボスは思ったより小物と他アニメでは必ずしも冴えているわけでもない様だけど、とにかく凄いね、アトーベ様ってほんとエライねぇ~王子様は5位なのはやっぱゲーセンでのあの愚行(だからいい加減しつこいっつうのwwww)も響いたからか?

その他、今度は5月下旬に東京と大阪で四天宝寺中メインのミュージカルが上演されるらしいけど、いやあ、ホント皆原作のイメージそのままだわと言うか・・・・・・・・・まあもう何年も前からミュージカルもやっているから当然と言えば当然なのだろうけど、王子様VSプルシの次はどんな組み合わせの対戦になるのかな?ますます新テニプリからも目が離せませんね!!

| | トラックバック (0)

2019/02/03

続・主演ドラマの視聴率がちょっと低い「だけ」で必死こいて叩く連中も何なんだろうな

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190203-00556252-shincho-ent

 

「永野芽郁」は朝ドラ女優の呪縛から逃れられるか 事務所を悩ます“次の売り方”

 

2/3(日) 6:00配信    

    

デイリー新潮

 

 現在放送中の「3年A組-今から皆さんは、人質です-」(日本テレビ系)は、菅田将暉が民放プライム帯で初主演をつとめる学園ドラマ――といっても、前クールの「今日から俺は!!」だって、ただの“学園モノ”ではない。担任教師(菅田)が自分のクラスの生徒を人質に取って教室に立てこもるという過激な内容である。

 そのヒロイン(学級委員)が永野芽郁(19)で、昨年前期のNHK朝ドラ「半分、青い。」の主人公を演じて以来の連ドラ出演となる。スターへの登竜門と言われる朝ドラだが、最近は、朝ドラの主人公を務めたからといって、その後、女優として大成するわけではない。果たして永野はどうなるのか――。

 ***

 

    

 永野は「半分、青い。」のヒロインオーディションでは、初参加ながら応募者2366人の中から選ばれた。昨年4月2日~9月29日まで放送され、平均視聴率は21.1%とまずまずの成績だった。これだけの人々に毎朝見られているのだから、スターへの登竜門と言われるのも頷ける。近年では、朝ドラが終了してすぐに民放のドラマに出演することが多いのだが、なぜか1月6日スタートの「3年A組」まで1クールの間を開けた。

「事務所もタレントの売り出し方を考えているんですよ。このところ、朝ドラヒロインからスターと呼べる人材が出ていませんからね」(芸能関係者)

 いやいや、「花子とアン」の吉高由里子や「ひよっこ」の有村架純だっているではないか。

「現在の放送中の『まんぷく』の安藤サクラもそうですが、彼女たちはみな、オーディションなしで朝ドラのヒロインになっています。朝ドラ以前から、ある程度、実績のある女優たちです。最近のヒロインたちの“その後”を見てみたらいいですよ、『近頃見ないな』という子もいますから」(同)

 

    

 現在、バラエティでぶっちゃけキャラとして復活した夏菜は、朝ドラ終了後すぐに「ダブルス~二人の刑事」(テレビ朝日系)のヒロインとして出演したが、しかし、その後は単発ドラマばかりとなって、一時、女優としては消えていた。

 のんは、アニメ映画「この世界の片隅に」の大ヒットがあるが、これは声優として。芸名を変えざるを得なくなったのはご存知だろう。

「のんは『あまちゃん』の後、なかなか連ドラの仕事を入れなかったので、『安堂ロイド~A.I. knows LOVE? ~』(TBS系)のキムタク妹役のオファーを断ったなんてデマが流れたほどでした。当時、彼女の事務所は、しばらくドラマには出演させず、ファンの飢餓感を煽る戦略だったといわれています」(同)

 あまりに間を開けるのもよくないようだ。

 

死屍累々の朝ドラ女優

 

 

 

「マッサン」終了後のシャーロット・ケイト・フォックスは、NHK-BSや単発ドラマに出演していたが、民放の連ドラに出たのは約1年後。「OUR HOUSE」(フジテレビ系)で芦田愛菜とのW主演を果たすも、平均視聴率4.51%と結果は散々で、その後、彼女を主演にしたドラマはない。

 波瑠は、朝ドラ後すぐに、嵐のリーダー大野智主演の「世界一難しい恋」(日本テレビ系)でヒロインを務め、順調なスタートを切った。この勢いを止めるなとばかりに間髪入れず「ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子」(フジテレビ系)で主演を張るが、視聴率は1ケタに――。

 芳根京子も朝ドラ終了直後に、日曜劇場「小さな巨人」(TBS系)に抜擢されますが、男のドラマだけに、あまりスポットが当たらなかった。そして2クールを開けてスタートした「海月姫」(フジテレビ系)に主役で出演。平均視聴率6.1%という“月9”史上ワーストの記録はいまだに破られていない。

 葵わかなも朝ドラ後すぐ、「ブラックペアン」(TBS系)のヒロインに納まるが、話題は主演の二宮和也と趣里に持って行かれた。その後は単発ばかりで連ドラからは離れている。

「オーディションを勝ち抜いた朝ドラヒのロインで成功例と見ていいのは、土屋太鳳と高畑充希くらいでしょう。土屋も朝ドラが終わってすぐに、日曜劇場『下町ロケット』(TBS系)が決まります。これも男のドラマでしたが、ラッキーだったのは主演の阿部寛の娘役だったので、彼女にもスポットが当てられていました。そしてここからの売り方が面白いのですが、連ドラ後の最初の1年は次の連ドラまで必ず1クール開けたんです。その間は、単発ドラマや映画、CM、バラエティなどに出たりしているので、ずーっとテレビに出続けているように見えるんですね。そして昨年の『チア☆ダン』(TBS系)ではプライム帯で初めて主演を務めた。朝ドラが終わってから3年近くが過ぎてからでした」(同)

 半年間も同じ役で見続けられる朝ドラだけに、そのイメージを払拭するのは大変だとはよく言われることだが……。

「高畑充希の場合は、朝ドラ直前に連ドラに出演していましたし、中堅と言ってもいい女優ですが、彼女ですら主演ドラマ『過保護のカホコ』(日本テレビ系)は朝ドラの後3クールも間を開けています。朝ドラが終わったからといって、何でもかんでもドラマに出続ければいいというものではありません。焦らずに脇役でいろいろな役をこなしつつ、タイミングを見て主演に挑むというのが、いいやり方のように思いますね」(同)

 そこへいくと、永野は「半分、青い。」が終了してから1クール休んでいる。しかも主演ではなく、ヒロインだ。主演の菅田将暉とは、映画「帝一の國」でも組んでいるから気心も知れている。

「これも事務所が考えてのことでしょうね。これまでの朝ドラ女優の行く末を見すえての判断、主役はまだ先と考えてのことだろうと思います。焦らなくても、ギャラは“朝ドラ女優”ということで確実に上がっていますし、それよりも脇で演技を学び、朝ドラヒロインのイメージをゆっくり消していくつもりでしょう」(同)

 果たして新たな成功例となるか。

週刊新潮WEB取材班

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

http://route-125.cocolog-nifty.com/blog/2019/01/post-3f58.html
(関連過去エントリー「主演ドラマの視聴率がちょっと低い『だけ』で必死こいて叩く連中も何なんだろうな)

所詮週刊誌なんて、ダルビッシュ投手にも「8割はあら捜し」なんて言われてしまったのだから書いてある事に一々怒ったってしょうがないし、また怒っていられるほどわたしゃ暇人でもないのですが・・・・・・・・・・・・

まず第一のツッコミどころは、この関連過去エントリーでも言った通り、テレビ自体が近年ますます馬鹿製造機になっているのに、どうして朝ドラの呪縛とか、NHK朝ドラをミョーに特別視しているの?ですね。個人的には「純と愛」が酷過ぎたんで、しばらく見なくなって、茨城県出身者が主人公という事で「ひよっこ」で久々に見てみたら、結局昭和万歳!!ドラマになっちゃったものね。それ以降の作品はまた見てなくて、視聴率的には確かに高いけど、一体何の意味があるのかね?

他にも、ヤフコメ民も指摘しているけど、のん氏は独立騒動というやや特殊な事情があったし、フォックス氏は「OUR HOUSE」は、新潮が川口春奈氏を叩いた時に蒸し返した「夫のカノジョ」もそうだったけど、誰が役者でも結果なんて高い確率で変わらなかったよ。だって、役者が誰かな以前に脚本がクソだったのだし、そもそも白人なんだからどうしても役柄が限られてしまうでしょうよ。そんな中でも言語系統も違う日本語もある程度以上喋れる様になっただけでも大したものなんじゃないの?私は彼女の事も嫌いではないですよ。

波瑠氏は絶対意図的にスルーしたのだろうけど、ONの後も、「あなたのことはそれほどでも」や「未解決の女」では視聴率2桁クリアしているし、芳根氏は海月姫はドラマ版は見た事ないけど、まだ21、2の姉ちゃんでこれからの人じゃないですか。葵氏は確かに最近ドラマは単発ばかりだけど、映画やバラエティ、CMにはコンスタンスに出ている、土屋氏と高畑氏は個人的にはゴリ押し認定だけど、朝ドラに出る前からある程度の実績あったでしょうよ。前者は映画で4本主演務めていたし、後者も目立たないながらもそれなり以上に舞台でも踏んでいた。

と言うか、関連過去エントリーでも言った通り、確かに川口氏も出演作品は駄作も多いながらも自分が見た限りでは川口氏がダメだったのが理由だった作品なんてほんの1つもなかった(8割強方が脚本で、残りは他キャストのミスキャスト等)のだけど、こうやってちょっと映画がコケたり、視聴率が低かったりした「だけ」で叩いている週刊誌ライターの諸君って、その叩いている人の出演作品実際見た事あるの?最近蔓延しているこういう風潮に強い不快感を感じている中で抱いた素朴な疑問なのだけど、おそらくないよね、君達って。記事に出てくる業界関係者とかも自分達が作り上げた架空の人物でエア取材だよね~そうだよね~態々何時間もかけて映画やドラマも見るよりも、そうやって自分達に都合の良い情報だけ列挙もして、都合の良い様に叩く方が楽だものね。

新潮がこんなに見識が無かったとは思わなかったけど、同じ見識が無くても、例えばサイゾーなんかジャニーズタレントのスキャンだとかもスルーしないだけまだ筋通している所あるよね。まあ50歩100歩レベルだけど、新潮はバーニングについては社長一族のトラブルを報道した事はあっても、ジャニーズはカレンダー利権もあって、批判できなくて、メリー喜多川氏のインタビューもリテラに嘘だと指摘されてしまった有様じゃないですか。まあ勿論リテラも、特に政治面ではゲンダイ以上に異常な反安倍症候群をこじらせている(もちろん自分も安倍総理なんか支持しないけど、リテラの偏向ぶりにもついていけない。先日亡くなられた岡留氏が編集長だった噂の真相は愛読していたけど)有様なので、勿論鵜呑みになんか出来ないですが、川口氏の件といい、この永野氏の件といい、下手すれば今の君達新潮ってサイゾー以下でしょ。そうやって、お世辞にも口が上手いとは言えないこの私にもこうしておかしい所いくつもツッコまれているのに何がWEB取材班だよ、ちょっと調べれば誰でも事実じゃないと分かる、偏向記事書いてて。ちょっと芸能事情に詳しい一般人の方が君達よりもマトモな記事かけるよ?ネトウヨや野党政治家とかと同じ無能な働き者だよ、今の君達は。そんな君達が、必死こいて気に入らない芸能人叩いたって、彼ら彼女らよりもはるかに生産性が低い事を自分達で証明しているだけ。まずはそれに気づきなさいよ。それすらも出来ない様ならさっさと廃業でもして消えてください、いらないよ。

| | トラックバック (0)

金融市場は10連休にしない方が良かったのでは・・・・・・

https://news.nifty.com/article/economy/economyall/12145-180344/

"10連休"株式市場休場に懸念

 

日本取引所グループ(JPX)の東京証券取引所=東京・日本橋兜町

 皇位継承に伴う4月下旬からの10連休は、東証など国内株式市場も休場する。銀行が休業して株式売買などの決済ができなくなるためだ。だが、海外市場では通常通り取引が行われている。市場急変など想定外のリスクへの懸念は強く、過去最長となる10日連続の休場に証券関係者は身構えている。

 国内株式市場の連続休場はこれまで8日間が最長で、年内の取引最終日に当たる大納会が12月28日だった1986年~87年の年末年始までさかのぼる。大納会の日が現在と同じ原則12月30日となってからは6日間が最長だ。

 昨年から今年にかけての年末年始も6連休だったが、海外市場で株安や円高が進行し、1月4日の大発会では株価が急落した。情報が瞬時に伝わり、超高速取引が進む現在は、80年代までとは様変わりし、長期休場のリスクは増している。

 「影響がないわけがない」。大手証券の国内株担当者は頭を抱えている。10連休の真っただ中に海外の重要な発表が続くためだ。4月30日~5月1日には米国の金融政策を決める連邦公開市場委員会(FOMC)が予定され、「金融引き締めなら株安になる」(大手証券)のは必至。5月3日には米雇用統計も控える。各社は急激な価格変動の影響を回避したり軽減したりする備えを進める方針だ。

 個人投資家にも不安は広がっている。国内証券の多くは休業してシステムを停止するため、国内株だけでなく外国株も売買できなくなる。大和証券グループ本社の小松幹太専務は、連休中の対応などについて「営業員からお客さまに徹底して周知したい」と話す。国内株に関する有効な対策はほぼなく、「リスクを取りたくなければ連休前に現金化しておくのが一番」(銀行系証券)という。

 外資系証券の幹部は「日本は海外に比べ祝日が多い。売買機会が減るのはリスクで、日本株を敬遠する動きにつながりかねない」と憂慮する。

 4月下旬~5月上旬は、上場企業の決算発表時期。東証は連休前後に発表が集中することを避けるため、決算期末から45日以内の開示を求めたルールを弾力的に運用すると企業に通知した。 【時事通信社】

タイも日本より祝日数が若干少ない程度で、しかも土曜日と祝日が重なっても、1996年以降は振替休日が発生する様になった(他にこういう適用がなされる国はアメリカ、ロシア、中国、台湾、ベトナム、カンボジア等)ので、公務員(既に1960年代半ば頃から週休二日になったらしい)とか完全週休二日の場合は年間休日は120日前後となるけど、金融市場は5連休以上取ってはいけないらしいです。まあ実際は、軍事政権が国民の不満を和らげる為だったのか、タイって元旦だけでなく、大晦日も祝日なのですが、例えば2014~15年の年末年始にかけて、元旦の1/1が木曜日で、1/3・1/4がそれぞれ土日だったので、1/2を特別休日にして、金融機関も5連休にした等近年は5連休取った例もあったらしいですが、7/1も毎年金融機関は休業日らしい。(なお、タイでは新正月よりも4/13~15のソンクラーンと呼ばれる旧正月の方が重要な祝日となっていて、この3日間だけでなく、前後7~9日間休む一般企業も多いという)

まあ金融機関よりも病院とかサービス業とかの方が対応もっと大変そうだけど、10連休とるべきじゃないのかもね。4/30と5/2は通常営業して、その分上半期と下半期それぞれ1日ずつ振替休業日を設ける等して対応した方が良かった様な気がします。自分の職場も、一応今年GWは10連休確定しましたが、果たして・・・・・・・・・・でも10日間ずっと家にいてもしょうがないし、一昨年2017年は、最終日の5/7に袋田の滝に行ってきたけど、有名な観光地とか混んで、実際袋田の滝も人多かったですしね。

| | トラックバック (0)

2019/02/02

ジョジョ黄金の風第17話-「これも運命の出会い?ジョルノVSベイビーフェイス!!」

17
17_2
17_3
17_4

昨日から2月となって、2月と言えば節分ですが、盛岡市にある桜丸神社にはブチャラティを模したジョジョ鬼がお披露目中らしい。ジョジョ信者としては見に行きたいけど、さすがに盛岡は遠すぎる・・・・・・・・・・・北はいわきまたは白河までしか行った事ないので・・・・・・・・

2月はまた、確か賢章氏主演映画も公開予定だけど、今度の敵スタンドと戦うのは彼演ずるジョルノ!!・・・・・・・・でしたが・・・・・・・・

セックスピストルズがカメが乗っていたトラックの運転手のおじさんが食べる筈だったハンバーガーを取ってしまって、ミスタが強引にフォローしていたけど、お前ら自分達の置かれている状況分かっているのか・・・・・・・・・・

実際次なる暗殺チームのメンバーが裏で策を弄していた!!奴の名はメローネと言って、スタンド、ベイビーフェイスの産みの親として乗客の姉ちゃんを選んだけど、この姉ちゃんも性格キツイ女でしたね。しかし、最後ああなってしまったのは茨城・神栖で遺体が見つかってしまった某薬科大生(勿論、殺した男が絶対的に悪いのだけど)と違って自分の判断で防げた悲劇ではなかっただけに気の毒ではありましたが、ジョルノがどの車を盗んだのか感づかれない様にまたまた大胆な策を考えたかと思いきや・・・・・・・・・・

ベイビーフェイスの能力は物質を別のものに組み替える能力で、遠隔操作型スタンドの進化態とも言えた。ジョルノも今回は一時ピンチ(まあ、その前のプロシュート&ペッシ戦も老化させられていて、仲間達の活躍でここまで来たわけですが)に陥ってしまっていて、あまりにチートだったからか、ゴールドエクスペリエンスに攻撃したら、自分にそれと同じ強さの攻撃が跳ね返ってしまうはさすがに途中放棄された設定となってしまいましたが、自由に応用が利いて、そうした逆境も却って成長を促進させた様です。

ベイビーフェイス戦も1話で終わらせるには微妙な長さでしたが、案の定ジョルノが反撃に転じた所で終わりとなってしまいました。メローネが原作ではシルエットしか見えなかったギアッチョ・リゾットと連絡とっていた姿も見られて、今の所、1話分消化ペースが遅れている状態ですが、特にリゾットはソルベ・ジェラートの火葬シーンとかリーダーらしい立ち回りも見せているだけに今後もその動向には要注目ですね。

| | トラックバック (0)

2019/02/01

悪い事するのは映画やテレビの世界だけにしてほしかった

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190201-00010018-houdoukvq-peo

新井浩文容疑者逮捕 強制性交の疑い

2/1(金) 19:40配信    

    

 

映画やドラマで活躍中の俳優・新井浩文容疑者(40)が、女性への暴行の疑いで逮捕された。

1日正午すぎ、警視庁の任意同行に応じ、車で自宅を出たのは、俳優の新井浩文容疑者。

1日午後、強制性交等の疑いで逮捕された。

2018年7月、マッサージ店の30代の女性従業員を東京都内の自宅に呼び、マッサージ中の女性を無理やり暴行した疑いが持たれている。

女性からの被害届を受けた警視庁は、1日、自宅を家宅捜索するとともに、警視庁への任意同行を求めた。

聴取に対し、暴行を認めているという。

1979年1月生まれ、青森県出身で現在40歳。

2001年に映画「GO」で俳優デビューし、映画「青い春」で2003年、高崎映画祭最優秀新人男優賞を受賞した。

2013年には、北野武監督の「アウトレイジビヨンド」に出演し、東京スポーツ映画大賞男優賞を受賞。

さらに2016年、映画「百円の恋」で日本アカデミー賞優秀助演男優賞を受賞するなど、実力派俳優として知られ、2019年公開の2本の映画に出演することも、すでに決定している。

所属事務所は「事実関係を確認中です」としている。

最近でも、ギャオで見た映画では変態仮面の続編やケンタとジュンくんとカヨちゃんの国にも出ていて、後者では松田弟演ずる主人公の一人をいじめる役柄でしたが・・・・・・・・・・

ヤフコメでは在日という事で余計叩かれていて、まあ国籍おいといても、もし身近にいたら友達になりたいとはちょっと思わないけど、映画やドラマに欠かせない脇役として、そういうの見るの趣味の一つに過ぎない自分がこんな事言うのもおこがましいけど、評価していたつもりでした。それだけに・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

斎木楠雄のサイ難も、逮捕がもう少し早かったら、地上波放送中止になっていたなでしたが、同じ福田雄一作品で、同じ橋本環奈氏らとの共演作でもある今日から俺は!!は4月下旬にDVD発売予定らしいし、映画も今年だけでももう2本出演が決まっていて、収録も終わっているのにどうするのですかね?台風家族では映画6年ぶりの主演を務める予定な草彅剛氏や、おっさんずラブで盛り返してきた林遣都氏とかも可哀想と言うか、どうしてもう40になったのに女との付き合い方も分からなかったんだと言うか・・・・・・・

同じ出演俳優が婦女暴行してしまったパタリロ!は延期になりながらも何とか公開のめどはついたらしいですが、そういう事すると、多数の人達に迷惑かけちゃうんだよな。自分で全て短期間で責任取れるのならまだしも、これ損害賠償額はかなりの金額となってしまうでしょう。

他にも、茨城・神栖で女性の薬科大生の遺体が見つかった事件等どうも最近女性がらみの変な事件も目立つ感があって、この事件も薬科大だって決してバカじゃ入れないだろうし、勿論犯人が絶対的に悪いながらも勿体なかった、あなたの人生はまだまだこれから、ここで終わるべきでは決してなかった筈なのにでしたが、まあしょうがないですね。残念な話だけど、パタリロ出演俳優の婦女暴行事件や慶応大生による強姦事件とかみたいに不起訴なんてのはナシだぞ、ちゃんと罪を償わせろよであります。

| | トラックバック (0)

« 2019年1月 | トップページ | 2019年3月 »