« 橋本聖子は将来の参議院議長就任への布石として北海道知事選に出馬するか | トップページ | 2019年最初の吃驚ニュース?ワンピースがついに(?)日本でも実写化!!(※1/6追記あり) »

2018/12/31

吉田羊は個人事務所と契約終了しても安泰か

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181231-00000330-oric-ent

吉田羊、所属事務所との契約終了を報告 Y氏との乾杯2ショット写真添え「約12年間」に感謝

12/31(月) 13:55配信    

    

 女優の吉田羊が12月31日、インスタグラムを通じて、同日に所属事務所「ORANKU」との所属契約を終了したことを報告した。

【写真】吉田羊、真っ赤なミニスカから美脚チラリ

 吉田は「わたくし吉田羊は、2018.12/31‬をもちまして、所属事務所ORANKUとの所属契約を終了いたします事をここにご報告いたします」と伝え「Yマネさんと二人、お互い誠実に向かい合い、今後のことを考えよく話し合った結果です」と説明。

 「吉田羊を応援してくださっている皆様、特に、ヒツジストと自称し熱心に応援してきてくださった皆様には、『Yマネさん』の不在はすぐには承服しがたい事と思います。けれどどうか、時間がかかったとしても、いつかご理解頂き、二人の決断を応援してくださると嬉しいです」と呼びかけた。

 続けて「Yマネさんとは、沢山の苦楽を共有してきました。舞台役者の端くれだった私に目をかけ、本気で、真剣に、真面目に、懸命に、映像の世界に吉田羊という居場所を作ってくれました」と感謝し、「Yマネさんとでしか見られなかった景色、沢山、沢山あります。互いに足りないものを補填し合い、励まし合い、ぶつかり合い、許し合い、泣いた日も笑った日も怒った日も、全てが、大切で必要でかけがえのない日々でした」と、思い出を回顧。

 「今回、仕事のパートナーは解消いたしますが、人生で出会ったかけがえのない友人として、今後もお付き合いを続けて参ります。(今後も時々ここに顔を出すと思います。Yマネさんファンの皆様は、楽しみに待っていてください)」といい「約12年間、共に闘ってくれたYマネさんには感謝してもし尽くせません。Yマネさん、いやYっち、本当に本当に本当に、ありがとうございました」と重ねて感謝した。

 Yさんと2人で乾杯する写真も添え「互いの死に水は約束通り、後に残った方が取ろうね。そして、『吉田羊&Yマネ』を応援してくださり、これまで沢山の力を貸してくださった全ての皆様にも心からの感謝を申し上げます」。「二人で得た多くの感謝を胸に、更なる成長をすべく、それぞれ頑張って参りますので、引き続き、どうぞよろしくお願いいたします」とメッセージ。

 一部週刊誌では、吉田が事務所社長兼マネジャーのYさんと決別・独立準備を進めているなども報じられたが、「そして、皆様に大切なことを。それは今後も、ここで私たちが発信する言葉だけが真実だという事。どうか、そのことを覚えておいてくださいね」と記し「それでは、2018年も大変お世話になりました。来たる2019年も、何卒よろしくお願いいたします」とつづった。

 また、Yさんもメッセージを掲載。「本日をもって羊(ひつじ)とは、『女優』と『マネージャー』という関係ではなくなります」と報告しつつ「が!!私はこれからもヒツジストです。ヒツジスト会員証も羊に貰いました。イエィ。会員ナンバー1番です。イエィ!イエィ!イエィ!(笑)」とノリノリ。

 「約12年間ずっと一緒に居たので、少しさみしいですが、これが、お互いの為に二人で話をして出した結論なので、ヒツジストの皆さんも笑顔でこれからの二人を応援してください」とし、吉田との思い出を長文で回想した。

 最後は「12年間本当に楽しかったです。今までありがとうございました。どうかこれからは、羊が話をすることだけが真実なので、それを信じて、羊を守ってあげてください」とし「では、笑顔で『放牧!!』 最後に。ひつじ! 今までありがとうね。これからは横ではないけど、後ろから応援しているね。ところで、いつ飲む???(笑)ひつじバンザーイ! ヒツジストさんバンザーイ!!  Yマネ」と結んだ。

今年は1/6まで年末年始休みだけど、他にブログネタがないので、今年最後のエントリーはこの話で。

吉田羊氏、先日改めて見た黒井戸殺しにも序盤自殺してしまった奥さん役で出てましたけど、少し前に休業・留学報道がされてましたね。まあ中島裕翔氏と付き合うのは勝手ながらもよく7連泊もしたものだと言うか、なかなか彼女を潰せないでいたジャニーズが裏で糸を引いていたのでしょう。今までも中森明菜氏を騙して人生を滅茶苦茶にした他にも自社タレントとキャラかぶっている芸能人も潰してきた等自分達の利権を守る為なら何でもやりますからね。ジャニーズは。それぐらいの事は造作もないでしょう。

契約終了後はバーニング系の事務所に移籍する予定らしく、既にギャラの一部をバーニングに分け前としてよこしていたのだろうけど、やっぱ大手事務所に直接所属して守ってもらった方が良いという事で、社長と縁を切る事になってでも移籍する道を選んだのでしょう。火垂るの墓もコントのネタにする様ではなおさらテレビなんて映画放送時とかしか見るつもりないんで知らなかったけど、CMも13社も出ているのだとか。凄いですね。そこまで需要ある様な人には見えないですが・・・・・・・・・・

前々から名前は知っていた親父がモンスターペアレンツらしい大原櫻子氏もそうだけど、2019年の吉田氏はどんな活躍を見せてくれるのか。吉田氏にとって2019年はどんな年になるのか?自分も将来に明るい希望が持てないながらも自分なりに2019年も楽しく過ごせる年にしたいと思いますが、もし定期的にこのブログも見ている人もいるとすれば、今年もありがとうございました。1/6までは年始も毎日更新する予定ですが、このブログを見てない人にとっても2019年が実りある年になる事を祈ります。今日で早いもので2018年も終わりですが、皆さん良いお年を!!

|

« 橋本聖子は将来の参議院議長就任への布石として北海道知事選に出馬するか | トップページ | 2019年最初の吃驚ニュース?ワンピースがついに(?)日本でも実写化!!(※1/6追記あり) »

芸能・アイドル」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 吉田羊は個人事務所と契約終了しても安泰か:

« 橋本聖子は将来の参議院議長就任への布石として北海道知事選に出馬するか | トップページ | 2019年最初の吃驚ニュース?ワンピースがついに(?)日本でも実写化!!(※1/6追記あり) »