« W杯ロシア大会の事・・・・・・ただ感動するだけでは進歩は無いし、4年後にも繋がらない(※7/5追記あり) | トップページ | クレヨンしんちゃんも小林由美子の代表作の一つに絶対なる »

2018/07/04

新テニスの王子様第244・245話-「やっぱこいつらも只者じゃなかった!!対する元就の謀略、いや秘策は・・・・・寝る!!」

今日は7月4日ですが、アメリカの独立記念日ですね。尤も、あいにく日本代表はフランスと対戦中で、アメリカ代表との対戦はまだまだ先の事だろうけど、フランスも自由の女神像を送ったのは皆知ってるよね?

201808
烏丸(柳)の元就(毛利)へのわだかまりも解け、ますます押せ押せムードかと思いきや・・・・・・・カミュを筆頭にwww変人ばかりなフランスの面々だからキオス島(ドラクロワ)と早乙女(ジョナタン)も絶対只者じゃないだろとも思われましたが、チームメート達は全く余裕の表情、内忍者の兄ちゃんは「ワルよのぉ~」って貴様はお代官様かwwwwと言うか、時代劇の見過ぎwwwでしたな。wwww

201808_2
201808_3
19世紀に活躍した同名の画家(絶対彼が名前の由来だったのだろうが)も吃驚な鳥や蛇やヒョウ等動物も応酬した反撃にすぐさま翻弄される事になった。早乙女とは一見全然性格も違う凸凹コンビ(まあ性格が似ている人同士の方が却って仲が悪いともよく言うけど)だけど、逆転するぞと声かける等後で改めて思い知らされる事になるけど、このコンビもまさしく一心同体だったと言えた。

201808_4
201808_5
フランスに全く主導権を握られるようになって、カミュも見とれていた様だけど、一々反応が笑えるwwww。まああんたの出番ではもっともっと笑わせてくれる事を期待してるぜ!!

201808_6
烏丸はとうとう光司(観月)にもバカにされてしまったけど、そんな彼の姿もよそに今度はフランス栄光の象徴、凱旋門だ!!とうとう0-5からひっくり返してファーストセット、観客も大喜びだ!!

201808_7
201808_8
W杯でも日本代表はベルギーに逆転負けして、勿論マスゴミは感動押し付けもする大本営発表だったけど、やはり世界の壁は厚いのか?しかし、元就は動ぜず、何と寝てしまった!!

201808_9

勿論それも彼なりに考えた上の事で、少なくとも頼通(平等院)は良く理解していた様だけど、今度はキオス島から竜巻のプレゼント!!

201808_10
201808_11
実際元就は寝ながらもこの鮮やかな身のこなしで、日本は反撃に転じた。仲間達も驚きを隠せない中で、頼通やゴウキ(鬼)が解説していて、まあ説得力はあったのですが、もうテニプリなんて何でもありだし、錦織圭選手も彼らには勝てないだろうなあとも言うか、まあそこまで驚く様な立ち回りでもないです。

201808_12
201808_13
途中、何を思ったのか越前王子様もアップに向かったけど、キオス島はまた、強い奴の実力を素直に認める事も出来る男な様だ。しかし、元就のデータを取るのは無理という事で、早乙女の顔にペイントを施したら、見事それまでの頼りない坊やだったのが好戦的な戦士に様変わりと別人になってしまった!!

201808_14
しかし、元就&烏丸コンビにも秘策があった!!相手のデータを取るのが無理ならば、烏丸が元就のデータを取ったのだ!!さあ、再反撃はなるのか?


前述通り他の面々が面々だからwww猶更相対的に物足りないと思いきや、やはりキオス島&早乙女のダブルスコンビも相当の曲者・実力者である事が伺えました。まあやっぱりと言うか、凄い驚かされたほどでもなかったのですが・・・・・・・・

メディア情報では特筆されるべきなのが新作OVAについての情報でしたね。8月24日に発売予定らしいけど、皆川純子氏らからのコメントからも声優さん達が皆楽しみながら力演されたのが伺えました。新たなる伝説が見られるのでしょう。

ミュージカルも青学VS氷帝戦を題材としたものが来週末からお盆前にかけて池袋パルコ等で公開予定らしいけど、今回の出演俳優インタビューは竹ノ内大輔さんと中島拓人さんだ。

竹ノ内さんはGACKTさんの曲を聴くのが好きらしいけど、私もマリスミゼル時代は月下の夜想曲、ソロになってからはVanillaが好きな歌だよ。身長が185あるのがコンプレックスだったとも言っていて、実際学生時代はバスケ部に所属していたらしいけど、何言ってるの!!中の中の背丈しかない私から見れば羨ましいよ。自分を単純な性格だとも評していたけど、某皇族の婚約相手で、留学するらしい誰かさんじゃないんだから・・・・・・・

竹ノ内さんがデータ君(乾)なら、中島さんはバンス(海堂)役を得た様で、先日昼顔も地上波放送された斎藤工さん(彼もミュージカル出演経験者だが)に目が似ているとも思って、実際友人から目の良さを褒められた事もあったらしいけど、えらいのは週半分は自炊している事で、見習いたいですね。自分も。学生時代は野球部に所属していて内野を守っていたらしいけど、内野のどこだったのかな?接客やおもてなしが好きらしいけど、役者という別の形でもおもてなしは十分できる!!2人とも今後も頑張ってね!!

ミュージカルと言えば、るろ剣も今秋に公開予定されていて、実写映画版でも出演した三浦涼介氏(仮面ライダーのアンクを意識した脚色がされていた様な)は今度のこの舞台版でも蒼紫役を演ずるらしいけど、和月先生、不祥事もありながらもるろ剣続編もようやく軌道に乗ってきたし、実写映画版続編も制作・上映予定なのだから許斐大先生もうかうかしていられないね!!今描いているフランス戦も絶対史上最高の笑劇としてもっともっと笑いと感動の渦に引き込んでほしいものだけど、初のベスト8入りはならなかったサッカー日本代表の分まで「半端ないって」な日本のテニス戦士達は活躍してほしいものである!!2018年も早いものでもう半分終わったけど、残り半年、テニプリはさらに飛翔する!!これも間違いない!!

|

« W杯ロシア大会の事・・・・・・ただ感動するだけでは進歩は無いし、4年後にも繋がらない(※7/5追記あり) | トップページ | クレヨンしんちゃんも小林由美子の代表作の一つに絶対なる »

テニプリ・許斐剛」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1159637/73801043

この記事へのトラックバック一覧です: 新テニスの王子様第244・245話-「やっぱこいつらも只者じゃなかった!!対する元就の謀略、いや秘策は・・・・・寝る!!」:

« W杯ロシア大会の事・・・・・・ただ感動するだけでは進歩は無いし、4年後にも繋がらない(※7/5追記あり) | トップページ | クレヨンしんちゃんも小林由美子の代表作の一つに絶対なる »