« NEWスーパーマリオブラザーズも今改めて振り返る | トップページ | チョー今更だけど「帝一の國」感想 »

2018/05/06

芳賀町の名所巡り前編

http://www.moka-railway.co.jp/kankou01.php#no07

GWも今日で終わりだけど、皆さんは有意義に過ごされましたか?私は4月30日から5月1日にかけても、都道420号とか都内も走ってきたけど、その直後の5月1日日中も、今度は芳賀町の名所を巡ってきました。この真岡鉄道公式HPにも載っている通りのコースを回ろうとして、市塙駅に車を止めてスタートしたのですが・・・・・・・・・・・

69


駅から県道69号バイパスに出て、ずっと歩いて行ったけど、これはその途中に通った川です。

Photo
この時点でHPのコースとは既に違っていたけど、50分弱ほど歩いて漸く芳賀町総合運動公園に着きました。野球やサッカーも出来そうなグラウンドで、私の職場は5月1日も休日ですが、世間一般はGW谷間の平日という事で人はまばらで、真ん中を堂々と(?)歩いて行きました。


Photo_2


Photo_3

次は結果的にここがメインスポットとなってしまったけど、祖母井神社です。この神社は古く、近衛天皇在位時の1145年に創建されたらしい。

Photo_4


Photo_5
川口松太郎という人の記念碑も見えて、この人は小説家、劇作家として名声を博し、映画会社の専務でもあったらしいけど、青少年期に地元の郵便局に勤務していた事もあったらしい。それも短期間に過ぎなかったらしいけど、地元出身者としては大物だったのは間違いない様だ。残念ながら長男の浩氏は父の後を追う様に、石原裕次郎氏や鶴田浩二氏らと同時期に他界してしまったらしいが・・・・・・・・・

Photo_6


Photo_7

松太郎氏は来年10月に生誕120周年を迎えるらしいけど、何か記念のイベントでもやるつもりなのだろうか?それはともかく、神社を後にしてすぐ道の駅はがに着いたけど、その時点でもういい時間だったので、市塙駅に戻る事にしました。

Photo_8
しかし、そのまま戻るのも面白くないし、近くに薬師堂があるのをgoogle mapでスマホから確認したので、そこを目指す事に。その途中で芳賀町民会館の前も通ったけど、ヴァイオニストである高嶋ちさ子氏のコンサートが来る6月24日(日)にここで開催されるらしい。名前からしてまさかと思いきや、いずれも俳優として活躍しているあの高嶋政宏・政伸両氏兄弟とは従兄妹にあたるらしいけど、親戚付き合いは殆ど無いらしい。政伸氏も韓国人と結婚しちゃって回り道を余儀なくされるも、お子さんが生まれたのは普通におめでとうございます!!だったけど、ちさ子氏も40前後の高齢出産ながらも2子に恵まれているらしい。又従兄弟同士でもある子供同士は仲良く付き合えればいいんですけどね。

Photo_9

そうも思っている内にすぐ着いたけど、まあ取り立てて・・・・・・・でした。あとは来た時の道でもある県道69号バイパスをずっと歩いて市塙駅に着いた。自慢じゃないけど、標準では薬師堂から63分かかるのが、52分で着きました。歩いた距離と時間は13キロ程度・2時間15分程度でしたが、まあ良い運動になりました。今回行けなかった名所は、今度は道の駅はがに車を止めてから行ってみます。だからブログのタイトルにも「前編」と付けたけど、まあ6月頃を予定しています。乞うご期待?

|

« NEWスーパーマリオブラザーズも今改めて振り返る | トップページ | チョー今更だけど「帝一の國」感想 »

旅行・地域」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1159637/73436588

この記事へのトラックバック一覧です: 芳賀町の名所巡り前編:

« NEWスーパーマリオブラザーズも今改めて振り返る | トップページ | チョー今更だけど「帝一の國」感想 »