« どんなにその女子高生が軽率でも山口達也が絶対的に悪いのは変わりない | トップページ | ダーリンインザフランキス4/29(第17話)-第26都市部隊の実力やいかに?しかし、「あいつ」も負けてない!! »

2018/04/29

恋瀬川と舟塚山古墳散策記

昨日からGW始まって、成田空港は例年通り(?)出国ラッシュな様ですが、私は恋瀬川サイクリングロード等を歩いて、石岡市北根本にある舟塚山古墳に行ってきました。
Photo
かすみがうら市と石岡市の境にトイレ付きの恋瀬橋ロードパーク(なお、余談ながらこの
恋瀬橋は2000年に付き替えられたが、旧橋沿線にあったガストはその直後つぶれてしまい、現在はその跡地に金属スクラップ回収会社がある)があって、そこに車止めて出発したけど、上の画像はそのロードパークのすぐ近くの、国道6号と旧6号と思われる道路の交差点で、向こうに千代田石岡バイパスの道路の橋が見えるけど、事業区間だけでもいつ完成するのやら・・・・・・・

Photo

Photo_2

Photo_3
横断歩道を渡った後、恋瀬川サイクリングロードを同川に沿いながらずっと歩いていって、気温はこの時点で24度だったけど、風が強かったです。2枚目の画像に見える案内も表記が一部消えかかっていましたが・・・・・・・・・・そうして歩いている内に県道221号にぶつかりました。そして・・・・・・・

Photo_4
家が並ぶ住宅地の中をさらに歩いた後、右に曲がって、坂道を上ると目的の舟塚山古墳らしきものが。しかし、特に案内表示とかは近くにはなかったです。あくまで私が来た方向からに過ぎないのでしょうが・・・・・・・・

Photo_6

さすがに、当地には説明表示板はあって、5世紀後半に築造された古墳らしいけど、雄略天皇の治世の時かと思われます。

Photo_7 

Photo_8
鳥居が入り口みたいになっていて、入って少し歩いたら石像も見られたけど、顔の一部分が欠損していました。

Photo_9
2_2
Photo_10
そして古墳のてっぺんまで登ったけど、周りの景色の眺めはそれなりに良かったです。これらの画像からでは見えづらいけど、筑波山や常磐線高浜駅に停まっていた電車とかが見えました。

帰りは遠回りのルート通った事もあって、往復には1時間半強かかりました。近くには別のある名所もあるのだけど、もう夕方になっていたので、停めていた車の中で30分ほど寝てから帰りました。余談ながらその帰り、6号の土浦バイパス(旧道は国道354号、県道64号等)は最近漸く全線四車線化されたけど、その少し前に東京方面のみオービスが設置されて、私は時速60~65キロ程度で走っていたけど、もっと飛ばしていた車も多く、左車線を走っていた私の車の右横を過ぎていった別の車がそのオービスを通過しようとした瞬間、オービスが赤く光ったのを目にしました。確か6万円の罰金刑になるのだけど、6万ってデカいぞ。もう知らないぞ~だったけど、また機会あらば、今度は別の近くの名所にも足を運んで見たいです。

|

« どんなにその女子高生が軽率でも山口達也が絶対的に悪いのは変わりない | トップページ | ダーリンインザフランキス4/29(第17話)-第26都市部隊の実力やいかに?しかし、「あいつ」も負けてない!! »

旅行・地域」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1159637/73389423

この記事へのトラックバック一覧です: 恋瀬川と舟塚山古墳散策記:

« どんなにその女子高生が軽率でも山口達也が絶対的に悪いのは変わりない | トップページ | ダーリンインザフランキス4/29(第17話)-第26都市部隊の実力やいかに?しかし、「あいつ」も負けてない!! »