« アメリカの台湾旅行法は習王終身体制成立に対する当てつけか | トップページ | キムタク主演ドラマ、BG身辺警護人は100点満点なら直虎と同じ55点程度の出来 »

2018/03/18

ダーリンインザフランキス3/18(第11話)感想-君となら命を削る事になってもどこまでも翔べる!!ヒロ、ここで復活する!!

0318

アニメ版では元々イクノ との相性が良くないミツルゼロツーとコンビ組んで、それだけならまだしもヒロを侮辱して怒らせてしまったけど、この矢吹コミカライズ版ではゼロツーと再びコンビを組んで、主人公らしく(?)タイミング良いと言うか、危うい所で駆けつけて、取りあえず危機は回避できたかに見えました。

0318_2

叫竜の数は依然多く、ゴキブリみたいにいつでもどこでも繁殖すると言ったら言い過ぎでしょうが、それでもヒロは確かな手ごたえをつかみ、良い意味で掴みどころのない、「本気を出」そうとしたゼロツーとシンクロしたのか、ミョーな感覚を覚えた様だ。そして・・・・・・

0318_3
ここでまたお約束のこのエロ!!勿論乳首も忘れてない!!乳首の無いエロなど肉の無い吉野家の牛丼、炭酸の抜けたコーラ、衣の無いかつやのトンカツみたいなものだものね!!

03182
0318_4
 
すっかり意気投合したヒロとゼロツー、ミツルはますます焦りを隠せず、ナナはナナで、ゼロツーの不気味なジンクス故にヒロの復活に対する驚きと同時に不安を隠せない様子でしたが、勿論そんなのこのコンビの知る所ではない。

0318_5
0318_6
敵の強さ、戦闘の激しさを引き立てるコマ割りも安定している。流石早くも高校生の時から漫画家活動されていた矢吹先生だ。

0318_7
何度も強調している様にこの世界でのコドモ達は現実の日本での同年代の少年少女たちとは背負っているものが違う。パイロットとして戦い、叫竜の脅威からオトナ達を守り、平和を維持する事こそが最大にして唯一の存在意義なのであり、それが出来なければただ生きているだけなのです。ヒロは一時その生きているだけの存在になりかけていたけど、仲間達の呼びかけもあってさらに勇気と力をみなぎらす!!

0318_8
0318_9
この息がピタリとあった雄たけび!!そして思い切り飛び、全てをやり遂げたかのような満足感!!もはやヒロの目には一点の曇りも無い!!これでついに完全復活、そしてさらなる覚醒か?


それまでも、アニメ版とコミカライズ版にはいくつか脚色の違いがあったけど、アニメ版みたいに一時的でもゼロツーをミツルとではなくヒロと組ませて完全復活(?)をアピールしたここらから何か大きな分岐点みたいなのになっていくのでしょうか?アニメ版の方はまだ最新話チェックしていないと言うか、他の都市の連中もまだ登場していないし、どんどん進行度合の差が開いてきている様にも感じられますが・・・・・・・・・・そのアニメ版ではまた、ミツルもゼロツーにしっぺ返しされながらもイクノにいくらかは心を開いてきたり、海水浴や廃墟冒険を楽しんだ話ではちょっと危ない目に遭いそうだったココロを助けたりと嫌な奴とは言い切れない描写も見られる様になっていますが、このコミカライズ版でもヒロやイクノとの今後の関係等も改めて注目したい所でしょう。ヒロ自身にもまた超えなければいけない壁の1つや2つぐらいは待ち構えているとも思われますが・・・・・・・・・

|

« アメリカの台湾旅行法は習王終身体制成立に対する当てつけか | トップページ | キムタク主演ドラマ、BG身辺警護人は100点満点なら直虎と同じ55点程度の出来 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1159637/73128652

この記事へのトラックバック一覧です: ダーリンインザフランキス3/18(第11話)感想-君となら命を削る事になってもどこまでも翔べる!!ヒロ、ここで復活する!!:

« アメリカの台湾旅行法は習王終身体制成立に対する当てつけか | トップページ | キムタク主演ドラマ、BG身辺警護人は100点満点なら直虎と同じ55点程度の出来 »