« 東京都道442号北町豊玉線走行レポート | トップページ | カプコンカフェでのロックマンコラボメニューを食した体験記 »

2018/03/11

ダーリンインザフランキス3/11(第10話)感想-ついに黄金コンビ出動!!そしてイチゴはリーダーとヒロを愛する者との狭間で・・・・・・・・・・

まずスルーする事は断じてできないですが、今日3月11日で東日本大震災が起きてから7年経ちました。森友学園問題も文書改竄等でまたまた大揉めとなっていて、明るい話題に乏しいですが、この悲劇も決して無駄にせず、被災地の速やかな復興、そして被災者の方々の幸運な未来を願わずにはいられません。何綺麗事言ってんだと思うかもしれないけど、疲れたら好きなだけ休んだって良いんです。102歳だったあるご老人の方の自殺も、それだけ・・・・・・・・だったのは想像に難くないですが、絶対に希望だけは捨てないでください。このブログでも「日本はこのままじゃダメになる。」とかネガティブな事も度々言っているけど、1人1人は微力でも少しでもこの国を良くしていこうと何でも良いからやっていけば必ず少しずつでも変わっていくはずです。1日1歩でも良いのです。更なる復興に向けて・・・・・・・であります。

0311

このダリフラでのコドモ達もまた、性格は十人十色ながらも彼らなりに自分達の生きる意義を見出し、少しでも平和になる為に戦っているのですが、特に飛べない鳥みたいになっていたヒロはゼロツーに出会ってその生きる意義を取り戻していった。その瞳は真っすぐ!!もう彼に迷いはありません。

0311_2
アニメ版とはどんどん進行具合に差が出てしまっていると言うか、ゼロツーはヒロとミツル、どちらとコンビ組んで出撃するのかと思いきや、アニメ版とは違い、ヒロと出撃する事になった様です。 そして久々のこの乳首!!彼女も水を得た魚の様だと言うか、ホント嬉しそうです。

0311_3
0311_4
一方で、結局今回は活躍の機会はなさそうなミツル、本来のパートナーであるイクノとの相性がイマイチ良くないのもあるのだろうけど、彼自身も名前をつけてもらった筈なのに ヒロが天才パイロットして期待されて、しかし、能力を失ったかに見えて見下していたと思ったら前述通りなのだから焦りと嫉妬を隠し切れなかった様ですが、イクメがそんな彼の姿を横から見つめていたのもこの矢吹コミカライズ版特有の伏線とかになっていくのか。今後・・・・・・・・・・・

0311_5
0311_6 
イチゴもまた、悪く言えばテンプレ的と言うか、ミツルとは違った性質で葛藤を抱えていた様だ。プライベートの最中とかならまだともかく、叫竜と戦っていた時にそれが雑念みたいになって、結果ただでさえ良くなかった状況を余計悪化させてしまった。しかし、一方でゼロツーに対抗すると言わんばかりに彼女も乳首を披露!!サービスを忘れる事は絶対ない矢吹先生らしい。つくづく。

0311_7
0311_8

そんな余計な雑念が、自分だけではなく、仲間のピンチに繋がる事も頭では理解していた様ですが、ヒロがタイミング良い時に駆け付けた事に希望を感じながらも、ゼロツーも一緒だった事にはやはり平気ではいられなかった模様。 そして最後は、勿論そんなイチゴの葛藤など知る由も無いゼロツーがまた乳首で魅せた!!


今回は乳首3連発と相成って、勿論世界観とかはそのままなのでしょうが、この話を境にもっとアニメ版とは明確に違う展開となっていくのか?(ヒロ達は第13都市部隊所属という設定だけど、第26都市部隊の面々も登場するのか?)サービスショットもそうなのだろうけど、そのターニングポイントだったのかもしれない?来週の話でいい加減叫竜を倒して今回の戦闘は終了となるのだろうけど、ますます矢吹先生の腕の見せ所かもしれませんね。と言うかまた、単行本第1巻の宣伝も継続していたけど、第2巻はいつ頃発売だ?週連載の場合1巻10話程度収録として、2ヶ月半~3か月ごとに発売されるのだろう(休載が頻繁な某漫画は連載開始時期に大差はない某海賊漫画の半分も単行本出せてないですが)からGW前あたりか?何だかんだ言ってもますます目が離せないと言えるかもしれないですね?

|

« 東京都道442号北町豊玉線走行レポート | トップページ | カプコンカフェでのロックマンコラボメニューを食した体験記 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1159637/73082356

この記事へのトラックバック一覧です: ダーリンインザフランキス3/11(第10話)感想-ついに黄金コンビ出動!!そしてイチゴはリーダーとヒロを愛する者との狭間で・・・・・・・・・・:

« 東京都道442号北町豊玉線走行レポート | トップページ | カプコンカフェでのロックマンコラボメニューを食した体験記 »