« 茨城の著名人、篠崎洋一郎の次は額賀福志郎が失脚・没落か? | トップページ | 新テニスの王子様第234・235話-「本作最強の喜劇始まる!!日仏イケメンテニス戦士たちの激闘!!」 »

2018/02/01

ゴディバ流「日本人向けの宣伝」に踊らさせているのも「この国のかたち」であり、滑稽の極みである

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180201-00000034-ascii-bus_all

ゴディバ「義理チョコやめよう」ユーラク「義理チョコ文化を応援」

2/1(木) 18:30配信    

    

アスキー

ゴディバと有楽製菓、どちらの考えも一理あるように思います。

 

 2月1日、日本経済新聞の朝刊に掲載されたゴディバジャパンの新聞広告が話題になりました。
 
 「日本は、義理チョコをやめよう。」という大見出しで、代表取締役社長ジェローム・シュシャン氏からの「義理チョコはなくてもいい。いや、この時代、ないほうがいい」なるメッセージを乗せたものです。
 
 「バレンタインデーは嫌いだ、という女性がいます。その日が休日だと、内心ホッとするという女性がいます。なぜなら、義理チョコを誰にあげるかを考えたり、準備をしたりするのがあまりにもタイヘンだから、というのです」(広告より)
 
 日本の習慣となった義理チョコにとらわれることなく、バレンタインを純粋に気持ちを伝える日にしようと訴えることは、バレンタインシーズンが1年の中で最大のかきいれ時であるはずのチョコレートメーカーらしからぬ姿勢だと思われるかもしれません。
 
 しかし、恋愛感情を伴わない関係性に対し、とりあえずの社交辞令としての義理チョコを贈答する文化に辟易している人たちも少なくなかったのか、ネットを中心に多くの反響を呼んでいます。Twitterでは、「職場のみんなに渡すのは面倒だった」「もらう方もお返しに気をつかう」などの肯定的な評価も目立っていました。
 
 ただ、否定的な意見として「そもそもゴディバを本命に贈ったりはしない(ブランド力があるぶん義理チョコとして使われやすい)」「コンビニでも販売しているカジュアル路線と相反するのでは」(関連記事)などという声もあるようです。
 
 ゴディバは今年のバレンタイン特設サイトでも、「バレンタインは、今年から自由だ。」として、「あげるって、たのしい。」「これからはまず、女性自身が軽やかにハッピーになるバレンタイン」などの言葉をかかげています(GODIVA | バレンタインコレクション2018)。
 
 一方で、義理チョコ文化の「応援」を叫ぶメーカーもあります。「ブラックサンダー」などで知られる有楽製菓は公式Twitterアカウントで、「とある広告が話題のようですね」と切り出し、「有楽製菓は引き続き『日頃の感謝を伝えるきっかけ』として義理チョコ文化を応援いたします」と宣言しました。
 
とある広告が話題のようですね(‘-‘*)よそはよそ、うちはうち。みんなちがって、みんないい。ということで有楽製菓は引き続き「日頃の感謝を伝えるきっかけ」として義理チョコ文化を応援いたします(‘-‘*) pic.twitter.com/hWi9fd5RJL
 ブラックサンダーさん(有楽製菓公式)@プレミアム義理チョコショップ (@Black_Thunder_) 2018年2月1日
 社内の人間関係にとらわれず、無理にお返しなどを用意する必要もなく、心からの感情を伝えることが大事だとするゴディバの意見に、快哉を叫ぶ人たちもいるでしょう。いささか強引かもしれませんが、日本社会に固有の因習(年功序列など)から生まれる問題を穿つ、鋭いカウンターとして機能するメッセージとも受け取れる要素があります。
 
 ただ、お返しも含めて、すべての義理チョコが義務感にかられているわけではないとみれば、日頃の感謝を伝えたり、コミュニケーションを深めたりするよい機会でもあるとみる、有楽製菓のような考えもあってよいはずです。ゴディバの言葉を借りれば、義理チョコを通じた交遊が“女性自身が軽やかにハッピーになる”機会をもたらすこともありえるでしょう。
 
 所詮、人によりけりでは……としてしまうと、あまりにも玉虫色の結論に思えるかもしれません。ただ、義理チョコを負担に思う人も、円滑に楽しめる人もいるのも事実でしょうし、今回のゴディバの広告は、多くの人の「バレンタイン」に対する価値観を浮き彫りにした面もありましょう。どちらが正しいのかと目を三角にして侃々諤々とするのではなく、バレンタインデーという恒例行事を、どのように楽しむかを考えられるきっかけになるとよいなと感じました。
 
モーダル小嶋
 
1986年生まれ。担当分野は「なるべく広く」のオールドルーキー。ショートコラム「MCコジマのカルチャー編集後記」ASCII倶楽部で好評連載中!
 
人気の記事:「名門ECMついにストリーミングに! 必聴アルバム25選」「デザインも機能もさりげない ハイブリッドスマートウォッチに惚れた」「8万円以上する『水沢ダウン』買ってよかった」
 
 
■「アスキーグルメ」やってます
 
 アスキーでは楽しいグルメ情報を配信しています。新発売のグルメネタ、オトクなキャンペーン、食いしんぼ記者の食レポなどなど。コチラのページにグルメ記事がまとまっています。ぜひ見てくださいね!
 
文● モーダル小嶋/ASCII

このゴディバという会社、存在自体知らなかったけど、茨城県内にある某大型ショッピングモールにも出店している、ベルギー発祥の会社なんですね。

本場のチョコを作っているのだからさぞかし美味しいのだろうけど「こんなの『私たちの作るチョコをもっと食べて頂戴』な日本人向けの宣伝でしょうよ、ユーラクも然りでゴディバも利用しているに過ぎない。何過剰反応してるんだい?日経新聞に載せている事からも十分お察しだろうに・・・・・・・・」な冷めた目でしか見れないですね。

これ同様すっかりこの冬の季節の風物詩となっている恵方巻とかもそうなのだろうと言うか、商品をどんどん売って、利益を上げたいから正攻法、直球じゃない変化球で必死に勝負しているだけでしょうよ。こんな事言っている私はつくづくひねくれた人間なのだろうけど、最近の日本人ってホント変だよね。いじめや黒人差別、慰安婦、沖縄での集団自決とかはお得意の事なかれ主義でなかった事にしたくてしょうがない一方で、何故か森友に似ている日本航空学園の話も報道されてないけど、他にももっと我々の生活に関わる重大な話題がいくつもあるのに、貴乃花親方VS相撲協会の喧嘩やシャンシャンフィーバー、小室哲哉氏等有名人の不倫(ジャニーズやバーニング等大手芸能事務所のタレントが当事者の場合は無視するか寧ろ祝福するくせにね!!絶対ベッキー氏みたいにタイキック公開処刑なんて出来ない。やったら最後、ダウンタウンとかは間違いなく報復される)とかを過剰に報道して、ギャーギャー騒いでいるのだから。

経営が苦しくなった時点で東京チカラめし(私が行った事ある野田市の某店舗も閉店してしまった。過去エントリーで書いたけど、2014年GWに鎌ヶ谷市の名所巡りした帰りに寄った鎌ヶ谷店はまだ営業している様だけど)とかみたいにさっさと不採算店舗を閉店していればこんな最悪の事態にはならなかっただろうに、はれのひの被害者達や常磐線乗車中に妊娠・出産した女性を叩くのもおかしければ、ネトウヨを含む右翼・保守の人達って、そういう言動って中国、韓国、左翼、在日、朝日新聞ETC自分達が大嫌いな連中以下になるだけで、全く得るモノなんて無いのに何故それに気付いていないのがつくづく理解に苦しむけど、デマまで飛ばして2000億以上の金もらっている加害者側の駐留国軍を擁護し、被害者側である沖縄県民を罵倒・中傷するのもおかしい。

松本前副大臣の更迭だって、決して沖縄県民の心の痛みを理解し、彼らと平和への願いを分かち合おうとしか反省しているわけではなく、ただ名護市長選挙で負けると困るからさっさと臭いものにフタをしたに過ぎないのであり、慰安婦合意だって勿論韓国も元慰安婦の人達や慰安婦団体とのコミュニケーション不足もあったのだろうし、何故かこの国の大統領は皆平穏に政治生命を全うできないけど、政治思想が違う前政権を糾弾して自分達の思う通り(今の文政権ならば従北路線等。対話するのは良いし、この国にも日本の日教組の様な組織があるらしいけど、何故そこまで北朝鮮に気を遣うのかも理解に苦しむし、南北合同チームだって高い支持率の割には反対している人が大多数らしいじゃん)に国や国民を操りたい政治的思惑があるだろうから決して肩を持つわけじゃないけど、また然りですよね。

女性だけの街云々の話も、これも何故か叩いている人がいて、私だったらネトウヨのいない街に住みたいわと言うか、今度またゲゲゲの鬼太郎が放送開始されるらしいけど、もし悟空(今回の目玉の親父は彼と中の人同じだけど)とかルフィとかドラえもんとか好きなアニメキャラの世界に住めたらとかとも大差ない夢想話であり、もし改善すべき点がその話の背景にあるとすれば、具体的にどうすべきか考えていくべきじゃんですが・・・・・・・・・

http://gendai.ismedia.jp/articles/-/54234
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/54234?page=2
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/54234?page=3

これは5歳まで日本に住んでいた中国人が日本や日本人のダメな点を指摘した事を紹介した記事のページで、案の定ネットでは叩いている連中もいて、中国が「刻一刻と進歩を模索」とか細部では正直「?」だけど、概ねその通り、正論だよね。

https://twitter.com/feedback515/status/958830900749385728

確かに「日本スゲー!!」な自画自賛症候群に罹っている人達は死んでも認めたくないだろう、日中戦争でも日本は負けてないなんてマジで思っているのだろうけど、ましてや中国人の言う事なのだからでもありますが・・・・・・・・・このツイッターでもそうした「日本スゲー!!」の周期について指摘されていたけど、私はちょっと意見は違いますね。明治維新後は25~30年周期で発病していると思います。

①1870年代 台湾出兵や江華島事件、征韓論等
②1900年代 義和団事件や日露戦争、朝鮮統治
③1930年代~40年代初頭 満州事変、日中戦争、太平洋戦争
④1960年代 東京五輪等高度経済成長
⑤1980年代後半~90年代初頭 バブル経済
⑥現在(自民政権与党復帰後)

しかし、①・④・⑤はまだしもホントにダメなのは③・⑥ですね。まあ一番大失敗したのは③で、②が結果的にその伏線となってしまったけど、という事は、「歴史は繰り返す。一度目は悲劇、二度目は喜劇として。」とかも良く言ったものだですが、次の「日本スゲー!!」発動は2040~2050年代の事で、もっと悲惨な衰退が待っているという事か?実際2050年には日本は先進国でなくなってしまう予測も出ていて、⑤の時のアメリカをも追い抜かす勢いだったのとは落差がありすぎるよでもあるけど、もしそうなったらもう④・⑤の様な復活は無理だろうなあ、わが国日本。

日本は確かに近年ダメな点の方が目立つけど、10年にも満たないGHQ統治程度で骨抜きにされ、腑抜けになるほど日本人は阿保でもノータリンでもない!!いつまでもそういう洗脳ガーで、自分の思い通りにならない事を何でも自分達が気に食わない連中だけのせいにする奴らの方が一番の自虐史観の持ち主だ!!とも何度も強調したけど、それは日本が今日まで現在進行で右傾化していった小泉政権が成立するまでの話であり、もし黒船来航の時、日本人の民度が近年のレベルだったら他のアジア諸国同様植民地にされていたのではないか?とも正直思ってしまいます。大げさかもしれないけど、このゴディバ宣伝話及びそれに対する反応も見ても。

結局この話で得をしたのはゴディバとユーラクと日経新聞だけでしょう。そう言えば海外でのレースクイーン廃止の話も「好き好んでやっている人の価値観を否定するのか!」って「はあっ?」で、でゴディバの話について言えばまた、確かにそういうの半ば強制的な習慣になっているのは面倒に感じられるかもしれないけど、それを今後も続けるかどうかはまたちょっと別ですよね。是非職場で何時間も必死こいて会議やって気の済むまで話し合ってくださいだけど、自己中心的で事の本質を掴めず、お釈迦様の掌での孫悟空みたいに踊らされるのは滑稽で馬鹿げています。右から左に聞き流すべき話であり、私自身はこの会社のチョコを食べてみようなんて思いません。

でも、「この国のかたち」になりつつあると言うか、ホントにそういう話ばかりだよね、まあ私も2012年衆議院総選挙で自民に票入れてしまったから、あの時誰が国民の生活を良くしてくれる可能性が一番高いか、現政権の欠点とかに囚われないでもっと良く考えるべきだったと後悔しているけど、だから杉原千畝氏の名前もロクに読めなくても、エンゲル係数の定義を理解してなくても安倍総理の支持率も55パーもあるんだよね。今度の名護市長選挙も勿論もし私が名護市民だったら自民擁立候補にはいれないし、実際昨年夏の茨城県知事選挙もそうしたけど、この中国人の指摘も、中国が反日国だとかそんなのもう置いといて、隣人からのありがたい忠告であると受け取り、自己改善に努めなければホントに日本は③の後以上の大失敗をしでかし、もう衰退したまま立ち直れなくなるでしょう。そうなったらもう遅いです。

|

« 茨城の著名人、篠崎洋一郎の次は額賀福志郎が失脚・没落か? | トップページ | 新テニスの王子様第234・235話-「本作最強の喜劇始まる!!日仏イケメンテニス戦士たちの激闘!!」 »

社会」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1159637/72825298

この記事へのトラックバック一覧です: ゴディバ流「日本人向けの宣伝」に踊らさせているのも「この国のかたち」であり、滑稽の極みである:

« 茨城の著名人、篠崎洋一郎の次は額賀福志郎が失脚・没落か? | トップページ | 新テニスの王子様第234・235話-「本作最強の喜劇始まる!!日仏イケメンテニス戦士たちの激闘!!」 »