« ゴディバ流「日本人向けの宣伝」に踊らさせているのも「この国のかたち」であり、滑稽の極みである | トップページ | 歴代衆議院当選回数最多議員の顔ぶれ »

2018/02/02

新テニスの王子様第234・235話-「本作最強の喜劇始まる!!日仏イケメンテニス戦士たちの激闘!!」

Photo

これ先月28日日曜日に県内某所で撮影した画像ですが、ご覧の通りまだ雪が結構残っていました。今日降った雪は先月下旬のそれほどは大した事は無く、私の職場では午前10時半ごろからみぞれに代わり、昼過ぎには止んでしまいましたが・・・・・・・・・・・・

201803

記念という事で撮影したけど、今冬2度目の雪が降った今日、スクエア3月号も発売されて、表紙は越前王子様達!!いやあ、カッコ良すぎる!!王子様もまた橋本環奈さん同様1000年に1人の逸材です!!エライねぇ~

日本のマスコミってミョーに格上とか格下とか相手の格を気にして、特に短期決戦なんか強い方が勝つとは限らないのに全く無意味なこだわりがある様ですが、いよいよ世界3位なフランス戦が始まった!!(日本は23位)

201803_2
201803_3
201803_4

第一試合はダブルスな様で、先々月号にも顔見世程度で既に登場していたけど、右の方の男はユニフォームのジッパーを開けてはだけた姿で登場www!!見よ!! この均整取れた身体つきをwww!!第一印象からしてもうお笑い種で、越前王子様も「なんスかあいつら・・・・・と驚きを隠せなかったけど、カッコつけてあのチョー伝説的なwwww迷惑乗車したと思ったら、桜乃とのデートで器物損壊したのに謝罪しないでトンズラこいた貴様が言えた口かよwwwww黄色い声援が飛び交い、マスコミはマスコミでシャッターに夢中だったけど、下手なイケメン俳優より全然人気者ですね。右の彼はサンダース、左の彼はブリジットとの綽名で今後呼びます。バルログ・アトーベ様もメガネ関西弁(忍足)に図星つかれて慌てて否定してたけど、無理ないよな。似た者同士だもんな。お前らってwww

201803_5
忍者のコスプレした兄ちゃんは晴信(真田)を自分の「オシショーサマ」と呼ぶなどますます勘違いに拍車がかかり、そうかと思えば生まれたのが300年は遅かったであろうこの兄ちゃんはすっかり桜乃に惚れてしまった様で、彼女を探しに行った様だけど、誰も馬で来た事を注意しないのだからつくづくこの世界の大人は無能である。しかし、一番笑わせてくれたのはやはりこいつだ!!さあ、ここで今月のテニプリ語録だ!!

「mon amour・・・・・・この日本戦の勝利を一緒に見届けてくれるかい?」www
「さあ・・・革命の夜明けだ!」wwwww


201803_6

カミュ、あんた最高だよwwww!!あんたの出番ではもっともっと笑わせてくれる事を期待してるぜ!!

201803_7
201803_8

そんな彼に敬意を表して、この越前王子様の迷惑乗車にも勝るとも劣らない、チョー伝説的なwww爆笑初登場シーンも再撮影・アップしたけど、 敏郎は敏郎でまだ過去の思い出にふけっていた模様、貴様も何者だ?だけど、畑の違う職業をいくつも経験した等彼もある意味テニス戦士達なども及ぶべくもない超人なのかもしれない。

201803_9
201803_10

イチロー(君島)とノスケ(白石)が今までのテニス戦士達とはまた少し毛色が違う奇人変人達ww達を相手にする事になったけど、ポージングを取らないだけでブーイングを浴びた有様、坂本ちゃん(金色)とかも動揺を隠せないけど、イチローとブリジットは知り合いでもあった様だ。ノスケはまだ中学生だからお手柔らかに頼むなんて言っていて、勿論これも何らかの心理作戦のつもりだったのだろうけど、サンダースのポーズがまたまた挙動不審すぎるwwwそして柳田國男(遠野)も何気にウザいww

サービスプレイ開始直後、左利きでデュースサイドしていたのを不思議がっていた弟が天才君(不二)に疑問を投げかけていたけど、分かりやすい解説は某所でのレビューを目にした事がきっかけで10数年以上このテニプリを読んできたくせにテニスのルールには未だ疎い私にも参考になりました。

201803

そしてノスケのこのカッコいい1コマもファンの皆さんの為に撮影、アップしたけど、サンダースには通じない!!あっという間にフランスの15-0に。サンダースのポーズも決まりまくっている!!サンダースもホントエライねぇ~!!さあ、こんなイケメン変人コンビにイチローとノスケは勝てるのか?


と言うかいつの間に準々決勝まで進んでいた日本代表ですが、企画情報等での一番の目玉はやはりこれでしょう。


201803_2

そうです!!あの許斐剛大先生が直々に皆の悩みを聞く人生相談に応じてくれるというのです!!いかにもポジティブな大先生の事だからどんな悩みでも必ず解決してくれるに違いありません。

テニプリオールスターによる2月限定キャラソンや劇場版(英国式庭球)の応援上映も見逃せず、後者は声優さん達によるトークショーも開催されるとの事ですが、幸村役の永井幸子氏は最近他に何か出演されているのだろうか?某巨大掲示板では随分叩かれていたのを以前目にしたが・・・・・・・・

ミュージカルも15周年を迎える様だけど、その記念コンサートが5月に神戸と横浜の2大港都市で開催されるらしい!!全34人のキャストが集結すると言う、記念らしい豪華布陣を用意している様だけど、今回のミュージカル出演者へのインタビューは岩城直弥さんと雷太さんだ!!岩城さんは焼肉とイチゴが大の好物らしいけど、東京魔人学園の緋勇龍麻君(アニメ版限定の設定らしいが)とも話が合いそうだね。フットサルが趣味らしいけど、あれは確かに素人でも普通に手軽に楽しめるのが良いよね。雷太さんは今までインタビューを受けてきた俳優さん達とは全然違うと言うか、アダルトチックな雰囲気が感じられて、年齢は知らないながらもオジさんになってもカッコ良く、ダンディに加齢してそうだけど、マイケル・ジャクソンさんに会いたいのか・・・・・・・・ドラえもんがいればまだ彼が生きていた時代までタイムスリップ出来たかもしれないが・・・・・・・・漫画はキン肉マンと男塾が好きらしいけど、親の影響なのかな?

矢吹先生もジャンプ+でダリフラのコミカライズを担当されていて、女の子たちのエロ(まあ中にはやや必然性に欠けるサービスショットもありますが・・・・・・)等その魅力を最大限に引き出すプロの魂は依然変わりない様である。いつかはまた、オリジナル新作を描きにスクエアに戻ってくるとも信じたいけど、和月先生ももうしばらくはるろ剣北海道編描けないし、この2人の分まで許斐大先生は頑張るっきゃない!!2月もまだまだ寒い日が続く様だけど、寒さも吹っ飛ばす笑いをこれからも提供していただきたいものである!!今年こそミュージックステーションで森田一義さんと夢のトークを披露するにとどまらず、紅白歌合戦に出場し、ジャニーズやAKBにも殴り込みをかけ、日本中を感動させるその日が来る事も信じて・・・・・・・・・・・

|

« ゴディバ流「日本人向けの宣伝」に踊らさせているのも「この国のかたち」であり、滑稽の極みである | トップページ | 歴代衆議院当選回数最多議員の顔ぶれ »

テニプリ・許斐剛」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1159637/72833157

この記事へのトラックバック一覧です: 新テニスの王子様第234・235話-「本作最強の喜劇始まる!!日仏イケメンテニス戦士たちの激闘!!」:

« ゴディバ流「日本人向けの宣伝」に踊らさせているのも「この国のかたち」であり、滑稽の極みである | トップページ | 歴代衆議院当選回数最多議員の顔ぶれ »