« おんな城主直虎第40回-「大変な仕事も頭を使え!?天下一の草履取りへの道」 | トップページ | MVC INFも発売したばかりのロックマンももうすぐ30歳になるが »

2017/10/14

富士そばの茨城進出も将来あるかな?

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171013-01396480-sspa-soci
べて「失敗した」チェーン店の不人気商品――丸亀製麺、吉野家、富士そばの“地雷メニュー”は?

10/13(金) 9:00配信    

    

30~50代の男性食通サラリーマン200人が足繁く通っている各種チェーン店のNo.1をアンケート調査したところ、地雷メニューも存在した――

⇒【メニュー画像】アンケートで不人気!?

◆人気店にもある不人気メニューの実態

 値段以上のクオリティを提供していおり、世のサラリーマンたちの強い味方となっているチェーン店。だがそんな中、「これを頼んで失敗した」「もう頼まない」といった厳しい評価を受けたメニューも散見された。

「1000円で山盛り食べられるランキング」で1位の吉野家だったが、黒カレーの低評価ぶりは顕著だ。

「以前のカレーからリニューアルされたが、スパイシーな辛さはなく、ただ大量の黒コショウを振りかけたような辛さ」(40歳・メーカー)、「350円なので多くを要求できないが、これを食べるならどう考えてもあと30円出して牛丼を食べる」(36歳・鉄道)と手厳しい。

 うどん部門で断トツの1位だった丸亀製麺もカレーうどんに関しては「あまりコクがない。具が少なく、軽く食べ終わってしまうのが寂しい」(44歳・保険)と不評だ。

 このほか、餃子の王将の王将ラーメンには「餃子に比べてクオリティが低すぎ」(39歳・商社)、サイゼリヤのパルマ風スパゲッティは「トマトの酸味が酸っぱすぎる」(30歳・小売)と辛辣な意見が相次いだ。地雷メニューはどこの店にも存在するようだ。

 また、意外な意見としては富士そばの天ぷらそばを挙げる声もあった。

「かき揚げがいつも冷たい。揚げて時間がたっているのでべちゃっとしているのが残念」(43歳・建築)

 絶品メニューを提供するチェーン店とはいえ、当然すべてのメニューが値段を上回るわけではない。各々の好みによっても意見は分かれるが、数あるメニューの中には“他に安くておいしいメニューがたくさんあるのにわざわざこれを選ぶ必要はない”という商品も存在するのは確かだ。

 忙しいサラリーマンにとって束の間のランチタイムは貴重な時間。だからこそ、満足度の低いメニューに対する目はより厳しいものになるのだ。


折角の休日ですが、決定的なブログネタがまたまたないので。

そう言えば、最近すき家の黒毛和牛弁当食べる機会がありました。普通の牛丼よりはさすがに肉にはコクはあったけど、1080円出すにはいささか高すぎたかなあと。その前後に牛あいがけカレー大盛もたまたま食べる機会あって、カレーの味自体は中の上だったけど、普通に食べた感じがして、こちらの方が普通にコスパ高いと改めて思いました。

丸亀製麺は、そう言えば小沢真珠氏と共にCMにも出ていた武井壮氏は最近半ばご意見番にもなっている様で、1度しか食べに行った事ないけど、だし玉肉づつみうどんとおにぎり(いなり)、かしわ天(2個)頼みましたね。こちらも思ったよりもガッツリ食べられました。今日現在では牛すきかま玉うどんが季節限定メニューとなっている様だけど、ややありきたりで、もっと他の店では食べられない様なメニューにしてほしい所?吉野家は、例の黒カレーは引用記事元の画像だけ見ると普通に美味しそうに見えるけど、却ってホントにそうなのか余計食べてみたい気もしますね。ベジ牛定食もまだ頼める様で、そもそも1日の野菜摂取量とか気にする人とかは牛丼チェーン積極的に食べに行くのかでもありますが、一定以上の人気あるのでしょうね。

餃子の王将と富士そばは食べに行った事すらないけど、前者は確かに麺類は天津麺以外はHPの画像見ても、その他の料理ほど美味しそうには見えないですね。最近牛久にも新店舗がオープンしたらしいですが・・・・・・・・・後者は存在自体知らなかったと言うか、それもそのはず(?)で、前者と違って未だ茨城には進出していない様なのです。自宅からは一番近くて千葉の柏店ですね。天丼のてんや等共々。山田うどんやゆで太郎とか他の有力チェーン店もあるから?まあ他の関東都県にもあるけど、店舗ごとにメニューが異なるらしいミニ丼セットは山田うどんより美味しそうです。でも、なかなか食べに行く機会はなさそうかもですね。現在は店舗数が減少してしまっているチカラめしも、数年前のGWに鎌ヶ谷市の名所巡りした帰りに、ダブル焼肉定食買って、夕飯にしましたが・・・・・・・・・・

ヤフコメではかつやについても触れていた人もいて、かつやもカツ丼買って食べた事あるけど、今月・来月それぞれ登場予定の牛スキ煮チキンカツシリーズとタレカツシリーズも美味しそうです。かつやもレギュラーメニュー優秀、期間限定メニュー微妙と言われている様ですが、どちらも是非食べてみたいです。

|

« おんな城主直虎第40回-「大変な仕事も頭を使え!?天下一の草履取りへの道」 | トップページ | MVC INFも発売したばかりのロックマンももうすぐ30歳になるが »

旅行・地域」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1159637/71967519

この記事へのトラックバック一覧です: 富士そばの茨城進出も将来あるかな?:

« おんな城主直虎第40回-「大変な仕事も頭を使え!?天下一の草履取りへの道」 | トップページ | MVC INFも発売したばかりのロックマンももうすぐ30歳になるが »