« おんな城主直虎第39回-「お家再興と出世にひた走るイケメン若武者は颯爽と・・・・・・」 | トップページ | 3本柱だけなら優勝してもおかしくなかった2017年の巨人 »

2017/10/07

あいつはナルシストで恋愛にもウキウキ?国民的俳優への道はどうなる?

https://news.nifty.com/article/entame/showbizd/12216-1362518/

SNSの匂わせ投稿が次々発覚…竹内涼真の初スキャンダルに賛否

 

 

竹内涼真の初スキャンダルに賛否(写真はイメージです)

 俳優の竹内涼真(24)が、『女性セブン』(小学館)の10月5日発売号で、グラビアアイドルでモデルの里々佳(22)との熱愛を報じられた。初の熱愛スキャンダルを報じられて以来、二人のSNSの投稿がファンの間で“検証”され、数々の共通点が浮かび上がっている。

■白シャツ共有?ネット民がSNSの匂わせ投稿を次々発見

 ドラマ『過保護のカホコ』(日本テレビ系)や連続テレビ小説『ひよっこ』(NHK)で大ブレイク。10月からは『陸王』(TBS系)で実業団陸上部のランナーという重要な役どころを演じる。

 そんな竹内に、初の熱愛が発覚。お相手はアイドルグループ「恥じらいレスキューJPN」のメンバーである里々佳。交際期間は1年以上経っている見込みだ。

 同熱愛をスクープした『女性セブン』は、里々佳が竹内のマンションを訪れ、次の日に二人でおでんデートをして、高級ホテルに宿泊したことなどを細かにつづっている。

 なお二人の所属事務所は、同誌の直撃に対して「友人の一人です」と回答しているという。

 熱愛報道が出るや、ネット民が二人のSNSを“検証”。同じイヤホンや同じ食器のラテアート、同じ黒縁メガネ、同じジャージ、同じボディケアセットなどの写真をアップ、同じファッションブランドに言及……と共通点が出るわ出るわ。襟口に黒い二本のラインが入った白いロングシャツに至っては、里々佳の着用姿がブカブカなことから“竹内のシャツ着用説”も出ている。

 報道やSNSの検証を経て、すでに大勢のファンが「熱愛は事実」と判定ぎみだ。

 里々佳のTwitterには、賛否両論が殺到中。「売名行為」「早く別れろバカ」「竹内涼真とお前で土下座してファンに謝罪しろよ」「今いちばん竹内涼真が売れてるのにその時に付き合うとか竹内涼真の将来潰したようなもんだな」と非難が飛び交っている。逆に「早く結婚して竹内涼真ファンを黙らせてください」「半端なくかわいい」「これからも美男美女カップル応援します!!」と応援するファンも少なくない。

 竹内は5日、バラエティ番組『モニタリング』(TBS系)出演の報告の際、ツイートを一度削除して誤字を訂正。それでもタグ付けに失敗し、「ハッシュタグうまくいかない時といかない時がある…」と再び誤字。「熱愛でてから、いきなりツイート多くないですか」「動揺してるのか」とファンに“熱愛発覚の焦りが出ている”と解釈されている。

「恋愛に夢中になりすぎて暴走し、人気が急落した芸能人もいる。竹内と里々佳の場合、SNSでボロが出まくってるだけに、“お友達路線”を貫くのは厳しい。マスコミやファンから当分イジられるだろう」(報道関係者)

 初のスキャンダルに見舞われた竹内。日本を代表する爽やかイケメンとして、今後どんな振る舞いを見せるのか注目だ。

文・佐々木浩司(ささき・こうじ)※1980年群馬県生まれ。スポーツ誌の契約記者を経てフリーに。現在は主に、週刊誌やビジネス誌で活動中。得意分野は芸能、プロ野球、サッカーなど。主な著書に『洗脳のすべて』(宝島社)など。
今夏の連続テレビドラマは黒革の手帳愛してたって、秘密はあるとかを見ていて、彼が出ていた過保護のカホコはノーマークでしたが・・・・・・・・・

こんなに推される存在になるとはちょっと予想外だったし、私はそういうマスコミとかに推されている人物は分野が何であれ、決して安易には信用しませんが、竹内涼真氏の事ですね。仮面ライダードライブの主役の人ぐらいしか印象になかったし、今度の、陸王も見てみようかなあと思っていましたが、その矢先にこれ・・・・・な様ですね。

https://movie.smt.docomo.ne.jp/article/1082586/plusd/
http://girlschannel.net/topics/1369801/

役者としての演技力を絶賛する記事も見られる一方、下のページのガールズちゃんねるでの多くのそれみたいに否定的な意見も目立つ彼ですが、その陸王も、役所広司氏も久々の連続テレビドラマ出演となったのも彼と演技はやや微妙な印象がある山﨑賢人氏の後見人的な意味合いもあるのですかね?(実際役所氏はそれまでほぼ無名だったのが、大河ドラマでの信長役というまさかのチャンスをモノにして、今日に至るまでの地位を築いたわけだし)

山崎氏は演技微妙な所はあっても、阿保っぽいキャラも変にカッコつけてるとかよりは全然良いし、悪い印象は全く無いですが、彼は・・・・・・・・・・ガールズちゃんねるでのいくつかの画像見ると、確かにナルだわと言うか、まあ起用相応のパフォーマンスが出来ていればプライベートが多少アレでもとやかく言うつもりはない。

しかし、残念ながらそのガールズちゃんねるでも少し触れられていた坂口健太郎氏も私から見ればゴリ押しタレントで、山田孝之氏あたりがその良いお手本だとも言うか、彼ももっと徹底的に個性派路線に特化して、良い意味でどういう役を演じるのか分からない様な役者になってくれとごめん愛してる(ヒロイン役の人も・・・・・・だったけど、ピアノ演奏は普通に上手かったとも思う)を見て改めて強く思ったけど、竹内氏もその様なゴリ押しの矢先にこれ・・・・・・ですね。

まあ年頃だし、別に眞子さま等皇族達みたいに存在自体が日本国民の精神的支柱のひとつとして、日本国民のお手本であり続けなければいけない重責(だから小室圭氏との結婚には私は猛反対なのだし、BBとか伏見とかでれでれとか皇室ブロガー達の言ってる事も決して鵜呑みにしているわけじゃないけど、佳子さまも祖母の悪い影響受けてそうだし、美智子皇后や雅子皇太子妃、それにこの眞子さまと、別に好きで皇室に生まれたり、とついだりしたわけでもないけど、自分自身の存在意義も理解できず、この様な愚かな過ちを繰り返す様ならもう皇室なんていらない。税金の無駄遣いだし、さっさと一般人にでもなって下さい、マスコミにも、皇室ブロガー達にも変にプライベートも嗅ぎ付けられない、他人に迷惑かけない範囲での自由な生活を勝手気ままに送って下さいです)を担っているわけでも全然無いし、恋愛自体は結構な事ですが、SNSでもそういうのを匂わせる投稿していたあたり、浮かれすぎて全く周りが見えなくなってしまっているのですかね?私はSNSもツィッターもやった事ないし、これからもやりたいとも全く思わないですが・・・・・・・・・・・

彼も仮面ライダードライブの時は「普通にカッコいい兄ちゃん」(残念ながら作品自体は駄作でしたが)で、イケメン俳優の登竜門をくぐってどうこれからのキャリアに反映させられるのかなあでしたが、ゴリ押しって怖いよね。こんなにおかしくなっちゃって。だからと言って、付き合っているとされるグラドルの女性をクソみそに叩くのもおかしいと言うか、まさか、そういう連中の中にはマジで機会あったら彼と交際できるとか考えている人もいるのですかね?実際今度の3連休も東京等で演説予定と次世代の自民の顔には土日も関係ない様だけど、某イベントで小泉次男に「彼女いるんですか?」なんて質問した女子高生もいたし。こういう人は小泉次男が普段どういう仕事をしているのかなんか絶対興味ないでしょだけど、完全な男女同権なんて生物の存在意義そのものも無視した、非現実的な幻想に過ぎないのに性別とか、タレント的人気とか、政策能力に関係ない要素で変な幻想抱いているから、欧米も日本も無能な女性政治家も出てきておかしくなっちゃってるんだですが・・・・・・・

まあそれはともあれ、陸王に限らず、今後は彼の出演作品もっともっとチェックしたいなあともますます思うし、他にも野村周平氏とかが天狗になっているらしいけど、まあ事務所先輩の市村正親氏や加賀丈史氏、そして今度の共演で良い所を吸収しようねだけど、役所氏をも超える偉大な国民的俳優にホントになれる様頑張って下さい、ひよっこだって所詮は途中登場組で、まだ最初の一、二歩を踏み出したに過ぎないのだから・・・・・であります。

|

« おんな城主直虎第39回-「お家再興と出世にひた走るイケメン若武者は颯爽と・・・・・・」 | トップページ | 3本柱だけなら優勝してもおかしくなかった2017年の巨人 »

芸能・アイドル」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1159637/71908262

この記事へのトラックバック一覧です: あいつはナルシストで恋愛にもウキウキ?国民的俳優への道はどうなる?:

« おんな城主直虎第39回-「お家再興と出世にひた走るイケメン若武者は颯爽と・・・・・・」 | トップページ | 3本柱だけなら優勝してもおかしくなかった2017年の巨人 »