« おんな城主直虎第38回-「大虎の快進撃止まる!!そして直虎が選んだ選択肢とイケメン若武者現る!!」 | トップページ | おんな城主直虎第39回-「お家再興と出世にひた走るイケメン若武者は颯爽と・・・・・・」 »

2017/10/01

51歳となった東山紀之の「新たなる挑戦」は果たして・・・・・・・

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171001-00000075-sph-ent

東山紀之、新番組キャスター余裕のスタート 中継先の女性に「タイプの男性は?」 

10/1(日) 10:06配信    

    

スポーツ報知

 少年隊の東山紀之(51)がメインキャスターを務めるテレビ朝日系大型ニュース情報番組「サンデーLIVE!!」(日曜・後5時50分)が1日、スタートした。

【写真】「サンデーLIVE!!」にコメンテーターとして出演するヒロド歩美アナ

 初のニュース情報番組のキャスター、早朝からの生放送に挑んだ東山は、番組のエンディングで「2時間40分の生放送、今日から始まりましたがいかがでしたか?」と余裕の表情で共演陣に呼びかけた。同局の小木逸平アナウンサーから「東山さんは緊張してないように見えましたが、内心はどうだったんですか?」と問い返されると、「割とね、初めてやったのかな僕…みたいな。なんか(逆に)あがってんのかもしんない」とフランクに答えた。

 「私事なんですけど、昨日で51歳になりまして、そういう意味では新たなチャレンジを皆さんと一緒に迎えられて、これから日曜日をしっかり伝えていきたいと思います」と決意を述べた。

 こんな東山に、コメンテーターとして出演している中大法科大学院教授・野村修也氏(55)は「(ロケ先の)コスモス畑の方に、好きなタイプを聞いてたのが一番印象的でしたね」。茨城・潮来のコスモス畑からの中継で、娘船頭をつとめる女性にいきなり「タイプの男性は?」と質問した場面について感想を語ると、東山は「慣れたらどんどん行きますよ!」と、今後“ヒガシ・カラー”を出していく意欲をのぞかせた。

例の希望の党は、少なくとも前回衆議院総選挙の、旧民主以上の議席を取らせたくないと言うか、正直安倍政権には不満点もいくつかあるけど、特にこの情勢下における外交・国防関連で安倍総理以上に対応できる人っているの?また情勢はいくらでも変わっていくだろうし、現時点では突っ込んで話すつもりはないけど、良いとは言い難くても、その中で何が一番良くて、絶対に選んじゃいけない選択肢は何か?あと3週間、良く考えてくださいですが・・・・・・・・

そう言えば、昨日地元の某大型ホームセンターに行った際、テレビに後輩の菊池風磨氏が映っていたのを目にしたけど、今度の秋ドラで初の連続TVドラマ主演を務める事になったらしく、その宣伝とかだったのでしょう。希望どころか絶望しか感じられない小池劇場がまた吹き荒れそうな中、菊池氏も高学歴イケメンタレントだけど、SMAPの痕跡も消したくて(同じテレビ朝日系列のスマステーションを一足早く終わらせたのも間違いなくそれであろう)、他のタレントを、悪く言えばドンドンゴリ押ししたい様であるジャニーズ事務所、ヒガシ氏キャスターの新ニュース番組も始まった様ですね。

「〇〇妻」でもニュースキャスターを務めていて、久保田正純は周囲と衝突もしようが、社会の為に言いたいことは何でも言う、強い信念と意志の持ち主で、最後がやや尻すぼみだったのが惜しかったですが、役者として演じる事とニュースキャスターとしてリアルの色々な出来事を扱う事はまた別という事なのですかね?

http://lite-ra.com/2017/09/post-3484.html

左寄りな文化人達も安倍政権叩きにもとことん利用(繰り返し言う通り、決して問題点皆無なわけではないし、周辺諸国に悪くない事まで悪いと言われ続けているのも過去の失敗点も美化して歴史を学ばない言い訳とかにはならないけど、右傾化の弊害も顕著となってきている。森友・加計学園問題もそれと決して無関係ではないが、だからと言って・・・・・・・・・・)する等「劣化版噂の真相」と認定せざるを得ないリテラでも、過去の著作(「カワサキキッド」。そう言えば、噂の真相でも2001年頃和田アキ子氏の在日としてのルーツに触れた特集記事が掲載されていて、当時既にかなりの高齢ながらも存命で、川崎に住んでいたおじとほぼ絶縁状態にあった事も触れられていた)にも触れながらエールを送られていたけど、茨城にも来てたんですね。しかし、ヤフコメでも突っ込まれていたけど、タイプの男性を聞くなんてオヤジ臭すぎるだろと言うか、全然ヒガシ氏らしくないです。

まだ始まったばかりで、正直私は高校じゃなくて高校もどきな各種学校で、文科省の指導要領も満たしていない朝鮮学校の無償化にはヒガシ氏とかとは違って反対ですが、アエラでもインタビューを受けていた通り、安倍政権叩き(例の伊藤詩織氏の事件もその陰謀じゃないか?伊藤氏は目つきからして全く信用できないけど、支持者達の顔ぶれも単なる偶然だとは決して思えない)等偏向報道を続けている左傾メディアと、生きている限り必ずおじさんになアイドル達の新たな仕事場を確保するだけでなく、出来ればSMAPを存在自体無かった事にしたいとまで考えてそうなジャニーズ事務所の利害が一致したのも、今回の番組大改編及びヒガシ氏のキャスター起用の大きな背景かもですね。おそらく・・・・・・・・

http://lite-ra.com/2016/06/post-2376.html

そう言えばまた、BBの覚醒記録(現在は他の皇室ブロガーと喧嘩したせいかブログ停止になった後BBの談話室として復活して、皇后・皇太子妃のダメぶりや天照大御神男説など参考になった主張もあったけど、もう最近は見てない)でも叩かれていた中居正広氏は慰安婦問題について「韓国に謝ろう」と言っていたし、加藤シゲアキ氏もSEALDs支持を明言(こいつらだって、東京新聞の望月氏同様一般庶民の味方面しているけど、その実見下している反権力エリートに堕していて、日本よりも周辺諸国に過度に配慮し、国益も損ねている日本のダメな左翼の搾りかすじゃんですが。私から見ればですが、彼らのダメぶりも昨今の右傾化を招いてしまっている大きな要因である)した等左寄りな発言も見られる様ですが、ジャニーズタレントって全体的に左寄りなのですかね?まあきちんと自分の言葉で自分の主張を話せる見識もあるのならば、別にジャニーズのファンでもアンチでもないけど、ジャニーズタレントだろうがその他大手芸能事務所のタレントだろうが、ドラマや映画だけじゃなくてニュース番組でも起用してくれても良いよです。しかし、竹内涼真氏も東スポなんか彼やホリプロに媚びた様な提灯記事書いていて、最初から東スポやゲンダイとかにマトモな見識は求めてなくとも、正直「こいつも最近ゴリ押しされ過ぎだろ?」と言うか、印象良くないですが、そのタレントの適正とかもロクに考えないで場違いな起用をされるのには普通に違和感あります。

まあそれは何もジャニーズに限った事ではないけど、ヒガシ氏の今度の番組は仮面ライダー&スーパー戦隊の特撮ものや題名のない音楽会の時間帯移動やってまでの新番組だからなおさら結果求められるし、結果が出なければSMAP解散騒動もまだ記憶に新しく、内3人は退所してもしまったのだから余計ジャニーズに対する反感が強まるばかりなのは想像に難くないでしょう。まあジャニーズ事務所の衰退はもうそんな遠い先の事ではないとも思われますが、ヒガシ氏は果たしてかって演じられた正純以上の活躍を見せて、2020年の東京五輪でもキャスター、そしてさらに事務所の社長の座までゲットできるのか?果たして・・・・・・・・・

|

« おんな城主直虎第38回-「大虎の快進撃止まる!!そして直虎が選んだ選択肢とイケメン若武者現る!!」 | トップページ | おんな城主直虎第39回-「お家再興と出世にひた走るイケメン若武者は颯爽と・・・・・・」 »

芸能・アイドル」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1159637/71856005

この記事へのトラックバック一覧です: 51歳となった東山紀之の「新たなる挑戦」は果たして・・・・・・・:

« おんな城主直虎第38回-「大虎の快進撃止まる!!そして直虎が選んだ選択肢とイケメン若武者現る!!」 | トップページ | おんな城主直虎第39回-「お家再興と出世にひた走るイケメン若武者は颯爽と・・・・・・」 »