« 篠原涼子も真木よう子みたいに空回りしなければいいのだけど | トップページ | おんな城主直虎第36回-「彼の出番もほんの僅か?虎は龍にますますぞっこんになる!!」 »

2017/09/10

ドイツ連邦軍の階級と陸軍軍服その13

http://www.alamy.com/stock-photo-l-r-adolf-heusinger-defence-minister-theodor-blank-and-alfred-speidel-56183218.html?pv=1&stamp=2&imageid=740124CE-DFFC-4F6E-BFE5-1CDC9B506314&p=173981&n=0&orientation=0&pn=1&searchtype=0&IsFromSearch=1&srch=foo%3dbar%26st%3d0%26pn%3d1%26ps%3d100%26sortby%3d2%26resultview%3dsortbyPopular%26npgs%3d0%26qt%3dadolf%2520heusinger%26qt_raw%3dadolf%2520heusinger%26lic%3d3%26mr%3d0%26pr%3d0%26ot%3d0%26creative%3d%26ag%3d0%26hc%3d0%26pc%3d%26blackwhite%3d%26cutout%3d%26tbar%3d1%26et%3d0x000000000000000000000%26vp%3d0%26loc%3d0%26imgt%3d0%26dtfr%3d%26dtto%3d%26size%3d0xFF%26archive%3d1%26groupid%3d%26pseudoid%3d%26a%3d%26cdid%3d%26cdsrt%3d%26name%3d%26qn%3d%26apalib%3d0%26apalic%3d%26lightbox%3d%26gname%3d%26gtype%3d%26xstx%3d0%26simid%3d%26saveQry%3d%26editorial%3d1%26nu%3d%26t%3d%26edoptin%3d%26customgeoip%3d%26cap%3d1%26cbstore%3d1%26vd%3d0%26lb%3d%26fi%3d2%26edrf%3d

これは1955年11月、ドイツ連邦軍創設直後に国防相と共に映っているアドルフ・ホイジンガー、ハンス・シュパイデル各陸軍大将の画像が載っているページですが、左右4つずつ付いているダブルボタンの背広が特徴的な軍服です。スラックスとも同色だった様です。

https://www.freundeskreis-pzaufklbtl2.de/11-ehemtreffen-2018/

それが、これは陸軍の某装甲兵大隊のHPで、スライドショー形式だけど、1枚目の画像ですね。師団長ながらもまだ1958年10月当時准将だったアルフレート・ツェルベル元陸軍総監がヘルメット被った下士官と思われる軍人と敬礼しあった姿が見られますが、既にこの頃から「灰色基調だが、上下異色」の軍服となっていたのを改めてハッキリ確認しました。

ですが、その一方で背広が短く、スラックスとも同色な軍服を着ている軍人も2・3枚目等で見られますが、現在も見られる1枚目等での軍服が、通常勤務用の第1種軍服で、この背広が短い等が特徴のそれは野外活動用の第2種軍服だったのでしょうか。後者は最近見かけない様な気がしますが、21枚目の画像、1963年に制帽被った少将の将軍らが閲兵したのを見る限りではこの頃には既に廃止されてしまったのか。

過去エントリーでも話した通り、陸軍軍服は5つぐらい濃さの違う背広があって、18枚目の画像でも実際色の濃さが異なる背広きている人もいる。一番濃いものはスラックスともそれほど色が違わないほどな様ですが、11枚目の画像を見る限りでは、かってはスラックスも薄い灰色のもあったのか?写真の写り具合とかもあるのでしょうが・・・・・・・・・23枚目の画像では、濃紺のベレー帽を被り、濃灰色の野戦服(?)を着ている軍人らの姿が見られますが、カッコいいですね。普通に。


ところで、今年4月に陸軍・海軍・空軍・救護業務・戦略基盤に加えてサイバー及び情報空間監部が創設されてこれで連邦軍は五大監部から六大監部となったらしい。救護業務軍同様副総監は少将(他軍種は副総監も中将)らしいけど、中将の人数自体は25人と変わらない様です。

少将は49人(実際は48人)、准将は128人のポストがあるから連邦軍全体の将官人数は200人強かと思われますが、少将の平均年齢は誕生日とか全く無視した場合生年不明の3人を除いた平均年齢は今年8月末時点で約59.5歳と相変わらず高いです。自衛隊の将(中将相当)よりも高そうですが、2009年以降連邦軍の定年は将官が一律62歳、大佐は給料ランクにより異なり、高い方が59歳、低い方が58歳だからまあ当然だと言えるでしょう。少将48人の内、今年定年を迎える面々が7人もいて、延長して定年超過状態の人も1人います。

最年少が今年51歳のカルステン・スタウイヅキ海軍少将で、名前からしてポーランド系かと思われますが、参謀畑等を歩んで、2013年にミュルヴィク海軍アカデミーの校長に就任、この校長は准将ポストだから、この時に将官になったかと思われますが、現在は連邦軍指揮幕僚大学校の校長を務めているらしい。歴代校長はウルリッヒ・デメジエール、ユルゲン・ベンネッケ、ディーター・ヴェラースホフ各氏等最終的に大将にまでなった人も何人もいるので、彼も果たして・・・・・・であります。

と言うかまた、今年7月にはいくつか将官人事の異動も見られた様ですが、その中で特に目を引いたのは欧州連合軍参謀長を定年から1年延長後退任したヴェルナー・フリエルス陸軍大将の後任としてまた連邦軍陸軍からマルクス・クネイプ前連邦軍副総監が就任した事でしたね。クネイプ陸軍大将は1956年5月生まれなので、定年まであと1年もないですが、まあやはり1年延長するのでしょう。

定年延長と言えば、連邦軍総監も2年延長がデフォとなりつつある様ですが、フォルカー・ヴィーカー陸軍大将も来年3月(誕生月)まで延長される様である。もう15年間も陸軍出身者が連邦軍総監務めているので、さすがに次は海軍か空軍出身者が就任するでしょう。特に海軍出身の連邦軍総監は1991年以来もう4半世紀も出ていませんが、ホイジンガー氏を除いた14人の歴代連邦軍総監の前職を見ると、一番多いのが軍団長の4人で、その次がNATO勤務と各軍総監の3人です。兵力をNATOに出していて、首相や国防相には事実上指揮権はないドイツらしい事情がこうした人事にも表れているとも言えるのでしょうが、現在は軍団級部隊は第1ドイツ=オランダ軍団しかない(陸軍総監が司令官、同副総監が副司令官を兼ねる陸軍司令部もそうか?かって2012年までに存在した陸軍指揮司令部が軍団に代わる軍級司令部として新設されたが、指揮司令官からの連邦軍総監就任者はとうとう登場しなかった。)のでそういう意味ではNATO勤務の中将が一番可能性が高いと言えますが、3人とも陸軍出身者で、内2人は定年延長または今年7月に中将になったばかりなので、可能性は高くないでしょう。

では国防省勤務者はどうか?近年2人続けて国防部部長級から就任者が出ていたのですが、彼らも5人中4人は今年7月に就任したばかりまたは来年定年を迎える面々で、残ったのが最年少中将(1961年10月生まれだから55歳)のベネディクト・ジマー中将なのですが、彼も陸軍出身者です。

いい加減次は海軍か空軍出身者になるかもですが、そうなるとヨアキム・ルーヒー海軍中将(連邦軍副総監)、マルチン・シェレイス空軍中将(戦略基盤軍総監)のどちらかになりそうです。どちらも定年で退任するとしても1959年生まれですから3年は出来ます。64歳まで延長なら5年です。ライナー・ブリンクマン海軍中将(海軍副総監)もまだ定年まで3年残っていますが、各軍副総監からいきなり連邦軍総監への就任は無いでしょう。それならば、海軍総監のアンドレアス・クラウス海軍中将が来年の10月で定年を迎えるので海軍総監への昇格の方がよっぽど可能性としては高いでしょう。ただ、これも以前言及したけど、連邦軍の海軍大将達って総じて短命なんですよね・・・・・・・・・現役除いて4人しか出ていないけど、平均して70歳も生きてないです。もっとも長生きしたギュンター・ルター大将でさえ、享年74歳でした。そういう意味では変革連合軍副司令官であるマンフレート・ネルソン大将も心配ではあります。と言うかまた、ドイツ連邦軍は全体的に定年高いですね。大将・中将は今のままで良いだろうけど、少将・准将は60歳、大佐は55歳定年で丁度良いでしょう。メルケル首相も4選確実な様で、ある人のブログを見たら、中東系移民とかによる強姦事件が多発していて、しかも悪行に見合う社会的制裁も十分に下されない事も珍しくないらしいですが、ホントにこの先ドイツ大丈夫なのか?移民問題とかいい加減何とかしないとホント欧州取り返しつかなくなるよ、政治家先生達も歴史に汚名を残しかねないよだけど、今後中東系の将軍も出てきてしまうのかもしれないですね。連邦軍においても。

|

« 篠原涼子も真木よう子みたいに空回りしなければいいのだけど | トップページ | おんな城主直虎第36回-「彼の出番もほんの僅か?虎は龍にますますぞっこんになる!!」 »

軍事」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ドイツ連邦軍の階級と陸軍軍服その13:

« 篠原涼子も真木よう子みたいに空回りしなければいいのだけど | トップページ | おんな城主直虎第36回-「彼の出番もほんの僅か?虎は龍にますますぞっこんになる!!」 »