« 埼玉県道303号、263号等旧道走行レポート | トップページ | 再考-茨城県道150号月岡真壁線旧八郷町内旧道ルート »

2017/07/01

魔法陣グルグルも17年ぶりにアニメ化

http://eiga.com/news/20170630/24/

7月11日放送開始「魔法陣グルグル」に大西沙織、石田彰、岡本信彦が出演!

2017年6月30日 23:30

7月11日放送開始のアニメ「魔法陣グルグル」
(C)衛藤ヒロユキ/SQUARE ENIX・「魔法陣グルグル」製作委員会
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 衛藤ヒロユキ氏の漫画をテレビアニメ化する「魔法陣グルグル」に、「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか外伝 ソード・オラトリア」の大西沙織、チェインクロニクル ~ヘクセイタスの閃~」の石田彰、「青の祓魔師 京都不浄王篇」の岡本信彦が出演することが発表された。あわせて、ニケとククリのツーショットを描いた新キービジュアルが公開されている。

「月刊少年ガンガン」(スクウェア・エニックス刊)で連載されていた「魔法陣グルグル」は、単行本の累計発行部数1200万部を突破するギャグファンタジー漫画。勇者マニアの父に育てられたニケと、ミグミグ族の末えいであるククリが、復活した魔王を封印すべく大冒険を繰り広げる。1994年にテレビアニメ第1弾「魔法陣グルグル」、2000年に一部キャスティングを変更したテレビアニメ第2弾「ドキドキ伝説 魔法陣グルグル」が放送されており、今回は3度目のテレビアニメ化となる。原作漫画は、ガンガンONLINEで続編「魔法陣グルグル2」が連載中だ。

ニケたちに力を貸す、闇魔法結社の構成員ルンルン・フェルメールを演じる大西は、「ルンルンは最初に資料を見させていただいた時から、どこか自分に似ているものを感じていました(笑)。のびのびと自由に演技させてもらっています!」とコメント。魔王ギリの呪いによって犬に変えられてしまった、闇魔法結社の総帥役を担当する石田は「できるだけ作品のおもしろさをみなさんにお伝えできるようがんばりますので、ぜひごらんください」と意気込みを話している。ニケたちの前に幾度となく立ちふさがりつつも、ククリのことが気になる魔界のプリンス・レイド役に選ばれた岡本は「子供のころから大好きで、毎週見ていた作品に関われるなんて思いませんでした。魔界のプリンスを楽しく演じられたらいいなと思います。もんちゃらへっぴ~もけもけさ~~~ッ!」と役作りに余念がない。アニメ版公式サイトでは、3人を含めたメインキャラクターたちのセリフや、音楽ユニとt「ORESAMA」によるオープニング主題歌「Trip Trip Trip」が流れるプロモーションビデオ第2弾が公開中。

そのほか、同作の放送スケジュールも公開された。7月11日に、テレビ東京で深夜1時35分、テレビせとうちで深夜1時40分、テレビ愛知で深夜3時5分から放送を開始する。翌12日にはテレビ大阪で深夜3時5分、13日にはテレビ北海道で深夜2時5分、TVQ九州放送で深夜3時30分、14日にはAT-Xで午後9時からオンエアされる。そのほか、14日午後10時からはひかりTVでの特別先行配信もスタート。

さらに、同作の制作に携わるスタッフも発表されている。「それが声優!」の博史池畠をシリーズディレクターに迎え、シリーズ構成として奥居久明、キャラクターデザインとして浅野直之ほかが参加する。

(映画.com速報)

某巨大掲示板の某スレで知って、最近昔からの名作アニメのリメイク・続編とかが良く制作されていますが、ついにグルグルも・・・・・・・・ですね。

PVが2作公開されていてどちらも目にしましたが・・・・・・・・ニケ役の人は主要な役柄としての過去出演作品はダンまちと落第騎士ぐらいしか知らず、ククリ役の人は最近売れてきたばかりの人な様ですが、違和感とかは全く無いですね。その一方で、キタキタおやじとギップルはそれぞれ前任者の緒方賢一氏と高乃麗氏がかなりハマり役だったから余計違和感ありました。犬の総裁も慣れの問題かなあ・・・・・・・

まあギップルはまた、櫻井孝宏氏はジョジョでも露伴先生良かった(ブチャラティを演じた事もありましたが)し、レイド役の岡本信彦氏とかもイメージ通りだとも思うし、声優についてはまだそこまででもないです。ホントに引っかかる点は、ドキドキ伝説の続編としてではなく、原作最初からのリメイクであるという事ですね。原作は全16巻で、ドキドキ伝説は11巻途中まで進んだ所で終わったから、その続きから作れば良いのにですが、制作会社も変わってしまった事もあるのですかね?

放送時間帯も深夜帯らしいですが、深夜って殆ど1クールか2クールでしょ?元々原作では序盤にちょっと出てきただけのゲイル&エナを1作目みたいにレギュラーに昇格させないとしても、まず原作5巻あたりまでの話を2クールでやって、円盤売り上げが良かったらさらにドキドキまでやった所までまた2クールでやって、同じ様に良かったら次は完全続編として2クールで製作・放送するつもりですかね?でも、ホントに実現したとしても今から3年はかかるでしょうね。原作(2003年まで連載された無印)の完全アニメ化って。

ジョジョだって一・二部は2万枚売れたのが、三部は無印1.2万枚、エジプト編で1万枚弱(三部合計では2.2万枚弱だが、一・二部が全26話なのに対して、三部は全48話だからやはり回収率が落ちたのは明らかである)で、四部が昨年6月末時点で0.8万枚弱、最終的にはどこまで伸びたかは分からないけど、放送終了時点でも3クールやって1万枚まではいかなかったらしいから可能性は高いとは言えないだろう(実写映画版公開までもあと1か月余りだけど、結局四部が連載30周年を迎えたこの名作にミソをつけてしまうのだろうか?)けど、どうせだったら最終的には現在連載中らしい原作の続編、2までアニメ化してほしいですね。今年春は笑ゥせぇるすまんNEWを結局全話見て、1作目でもニケの母さん役で出ていた井上喜久子氏も17歳ネタも交えながら当時まだ生まれてすらいなかった娘さんとの母娘共演も果たしたのも印象的だったけど、不安要素もありながらも見てみたいですね。是非成功してほしいものです。

|

« 埼玉県道303号、263号等旧道走行レポート | トップページ | 再考-茨城県道150号月岡真壁線旧八郷町内旧道ルート »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1159637/71019740

この記事へのトラックバック一覧です: 魔法陣グルグルも17年ぶりにアニメ化:

« 埼玉県道303号、263号等旧道走行レポート | トップページ | 再考-茨城県道150号月岡真壁線旧八郷町内旧道ルート »