« 千葉県道6号旧道及び篠崎街道走行レポート | トップページ | おんな城主直虎第23回-「龍雲丸はうざいクレーマーも撃退して正社員登用実現か?」 »

2017/06/11

異性を見る目も養えなければ謹慎した意味もないだろう

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170611-00000302-oric-ent

狩野英孝、事務所ライブで仕事復帰 久々舞台に緊張、手足も震え「必死に抑えてました」

6/11(日) 10:58配信    

    

オリコン

 1月に女子高生との淫行疑惑が報じられ無期限謹慎となり、今月1日付で謹慎処分を解除されたお笑いタレントの狩野英孝(35)が10日、所属事務所のライブで復帰を果たした。

【写真】2014年に離婚…狩野が元妻・アツコさんと公開ハグ

 所属事務所・マセキ芸能社のライブスタッフのツイッターが、「謹慎解除後の初仕事でした。とても緊張していたみたいです。一生懸命頑張ってくれましたよ」とつぶやき、狩野がステージ上でネタを披露してる写真を添えて復帰を報告。

 狩野も11日に「久々の舞台、ネタ、めちゃくちゃ緊張したけど、楽しかったです 手や足の震えがお客さんにバレなれないように、必死に抑えてました」とツイート。「やっぱり、出て思ったけど現役でネタをやってる芸人凄いな‥ 盛り上げて頂いたお客さん、帝国のみんな本当にありがとう 楽しめてもらえて楽しかった」と復帰の喜びをつづった。

 狩野は1月20日発売の写真誌『FRIDAY』(講談社)で女子高生との淫行疑惑を報じられ、21日に都内で会見。女性については「“22歳”と聞いて知り合いました。その後、友人関係を経て大人としてお付き合いさせていただきました」と説明し騒動を謝罪。あわせて事務所から無期限の謹慎処分となったことを自ら報告していた。

小出恵介氏も見かけによらず肉食系(?)だった様で、世間が彼の事件に目が行っていた所でタイミング良く復帰させた・・・・・・・と思いきや、小出氏の事件が発覚した直前に既に謹慎解除のアナウンスがされたらしいので、偶然だったのでしょう。

まあ小出氏の事件については高畑裕太氏のそれ(中尾彬氏が発覚後に挨拶しないとかその態度の悪さについて怒っていたのも共通していたし)に似ていて、加害者と被害者の責任割合は高畑氏は8:2または7.5:2.5なら、小出氏の場合は相手の女も中卒シングルマザーかつ生活保護者で、彼との関係もSNSで拡散、第一通報先も警察ではなく、週刊誌(フライデー)だったらしいし、母親も待ってましたとばかりにフェイスブックで娘の入院報告と飲酒した時点で既にアレだけど、どー見てもマトモだとは思えない。


6:4だろうと言うか、特に韓国軍慰安婦についてGJ!!していた山口敬之氏の事件も冤罪じゃないのか?まあ自分のfacebookも閉鎖したらしいけど、もしホントにクロだとして、何であの伊藤詩織氏とやらは公の場で顔まで晒していたの?村山元総理の眉毛が魅力的なんて言ったツイートも目にしたけど、民進党や有田芳生氏(名前の由来が本名ヨシフ・ジュガシヴィリなスターリンだし。まあ私のHNも彼のそのペンネームの和訳「鋼鉄の人」をもじったものですが)にシールズ(そう言えば百田尚樹氏の講演が中止になった一橋にもあの奥田氏が大学院に在籍しているけど、一橋も左巻きなのか?)とも関係あるらしいし、お互い邪な目的を果たす為に利用して演出した「劇場」じゃないのか?まあ一体何が真実なのかは現時点では断定しかねますが、正直最初顔見た時の第一印象は「こいつ目がイッちゃってる。真っ直ぐさが感じられない。どうも怪しいぞ?」で、山口氏が、是々非々主義をうたいながらも実際はネトウヨ皇室ブログなBBの覚醒記録(このブログ主は意見の違う人を口汚く罵る事もあるし、意見の偏りも目立つけど、特に美智子妃や雅子妃とかダメ皇族の実態等を周知しているリサーチ力は本物で、愛国心には嘘はないとも思う。勿論愛国心があれば何をやってもいいわけでも決してないですが)でも強調されているゲイかどうかはどーでも良いですが、加計学園問題における前川喜平氏の告発劇共々全然単純な話ではない事は確かでしょう。前川氏も決してヒーローではないながらも菅官房長官や産経・読売の人格攻撃にも普通に違和感あって信用できませんが。

最近どうもそういうきな臭い話が目立つ感もありますが、狩野氏もですね・・・・・・・・・女と付き合うのは勝手だけど、加藤紗里氏だってぶっちゃけこのブログでも態々取り上げる様な価値すらない人だし、もう少し付き合う相手を選んだ方が良いよとか余計なお世話というもの?

そう言えばまた一橋と言えば、あの小室圭氏(実際はフリーターだろうが)も在籍していると言われていて、しかしネットではBBの覚醒記録やでれでれ草とかの他にも、経歴とかまるで複数の人間のそれをつぎはぎした様な彼の「嘘」も次々と指摘されている。前に付き合っていた男も「未来の皇族」とか身の程知らずな妄言でしょで、眞子さまも「ホントにこんな男で良いのか?ブータンでも友好の懸け橋として頑張られたあんたほどの人なら絶対もっと良い人に巡り合えるだろう?」で、と同時に眞子さま自身が選んだのならもうしょうがないなあ(しかしまた、「天皇として結婚式に出たい。」なんて思っていても口になさるべきではありませんぞ、陛下!!)でもあるけど・・・・・・・・・・・・

残念ながら異性を見る目がなく、共に梅宮アンナ氏や菊川怜氏も反面教師とすべきだよであり、狩野氏もあの笑えた50TAを聞いて以降、殆どテレビで目にする事は無かったけど、別に復帰については個人的には反対しないです。他のそういう事件の女達同様、相手の女だって問題あったしだけど、折角五月蠅い外野にも煩わされる事なく、自分を見つめなおす時間だってあっただろうし、異性を見る目もいい加減養わないと復帰してもまた何らかの付き合いとかがきっかけでハメられてしまう可能性は出てくるでしょう。勿論実家が神社か否かとかそういうのも関係なしに・・・・・・・・・小出氏の方も映画・ドラマが放映中止または降板を余儀なくされた等損害が億単位だから、狩野氏ほど短期間での復帰は無理だろうだけど、こういう事件ももはや過去の事、高い授業料払ったで割り切れる様に今までよりももっともっと見る人達を笑わせてほしいです。過ぎた事はもうしょうがないから、本業で結果を出していくしかない!!為せば成る!!

|

« 千葉県道6号旧道及び篠崎街道走行レポート | トップページ | おんな城主直虎第23回-「龍雲丸はうざいクレーマーも撃退して正社員登用実現か?」 »

芸能・アイドル」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1159637/70828662

この記事へのトラックバック一覧です: 異性を見る目も養えなければ謹慎した意味もないだろう:

« 千葉県道6号旧道及び篠崎街道走行レポート | トップページ | おんな城主直虎第23回-「龍雲丸はうざいクレーマーも撃退して正社員登用実現か?」 »