« おんな城主直虎第14回感想 | トップページ | 中南米各国軍の階級についてその2 »

2017/04/15

もしニンテンドースイッチで2Dマリオ新作も登場するとして

http://jin115.com/archives/52162575.html

Wiiuもいつの間に生産終了する等思ったほど振るわなかった様で、次世代機のニンテンドースイッチは背水の陣なつもりで売り出さなければいけないという様な指摘がされてましたが、売り上げ、特に北米では絶好調な様ですね。

マリオシリーズでは「スーパーマリオオデッセイ」がその最大の目玉商品とされている様ですが、NEW~シリーズの今後の製作・発売はどうなるのでしょうね。任天堂によれば、「一つ越えた様な新作を作りたい」との事らしいですが・・・・・・・・・・正直箱庭マリオの方は興味ないんで、ついに64もゲームキューブも買わなかったけど、NEWスーパーシリーズの発売に合わせて、DSやWii、3DSは買いました。まあDSは他にもソフトはマリオVSドンキーコングシリーズ(でもドンキーコングシリーズで最も楽しんで遊べたのはゲームボーイ版です)やスーパープリンセスピーチ、wiiはロックマン9・10(ダウンロード)、マイルストーンシューティングコレクション2とか買って、やはり多くはマリオシリーズですが・・・・・・・・・

NEWシリーズで最も完成度が高くて楽しめたのはWiiですね。まず残り人数が無くなってゲームオーバーなんて事は無いであろう2も勿論良作だったけど、ナンバリングワールド数が少なくなってしまった(ただし、隠しワールドが3つある)のはやや物足りなかったかな?ただ、wiiuは現在も購入していませんが・・・・・・・もしニンテンドースイッチでも2Dマリオ新作が出るとすれば、ざっと思いついたに過ぎないですが、こういう風になれば良いなあです。以下の通り。

・ワールド数は基本9、1~8までのボスはコクッパ達とクッパJr。(1・・・草原、2・・・湖、3・・・岩山、4・・・氷原、5・・・地底、6・・・海、7・・・空、8・・・砂漠)
・ワープはあっても無印(DS版)の様なボスを倒して先に進むワールドの分岐は無し。
・各ワールドは必ずしも全コースをクリアする必要は無し。
・隠しコースは各ワールド1コース存在するが、お化け屋敷はワールド9のみ設置。
・ワールド9はWii同様火山で、ボスはクッパだが、全コースをクリアした場合はUみたいにピーチ城を乗っ取ったワールド10が出現、クッパはカメックにより復活、パワーアップした状態でマリオに再挑戦して、最後の城でこのクッパを倒した場合は別のエンディングとなる。ワールド10までは全90コース。
・さらにここまでスターコインを全部集めた場合、おまけのワールド11と宇宙ワールドで遊べる。ラスボスはほねクッパ。全110コース。
・アイテムストック数は全種20から28個に。
・プロペラマリオ、ペンギンマリオ、マメマリオは廃止。代わりにハンマーマリオ、カエルマリオ、しっぽマリオが復活。ムササビマリオは存在するも、出現頻度は下げる。
・ヨッシーはWii版同様、協力してもらったコースをクリアした場合別れる。
・3やWiiの様な敵コース(3はハンマーブロスだけだが)も有り。3にあった神経衰弱は無いが、キノピオの家や絵合わせ(キノコなら2UP、ファイアーなら3UP、スターなら5UP)は有り。

まあ過去のシリーズの焼き直しに過ぎないですが、3とその過去のNEWシリーズの良い所どりになればですね。ニンテンドースイッチよりもまずは、アマゾンでも本体は漸くWii Uは7000円台で入手可能となっている様だし、アドバンス4も結局当時は叶わなかったカードeコースも普通に遊べるようになっているらしいから、もう少し安くなったら購入してみようかなあですが・・・・・・・・

|

« おんな城主直虎第14回感想 | トップページ | 中南米各国軍の階級についてその2 »

ゲーム」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1159637/70268492

この記事へのトラックバック一覧です: もしニンテンドースイッチで2Dマリオ新作も登場するとして:

« おんな城主直虎第14回感想 | トップページ | 中南米各国軍の階級についてその2 »