« 茨城県道169号水戸市内旧道(推定ルート)走行メモ | トップページ | ジョジョ8部ジョジョリオン感想-第10巻「次なる謎の男は球団職員?やらなきゃやられる!!つるぎの覚悟!!」 »

2017/03/06

おんな城主直虎第9回感想

歴史の教科書や資料集とかでは戦国大名の勢力図は1560年(永禄3)の桶狭間の戦い直前時点のが書かれていて、ネットでもやはり目につきやすいですが・・・・・・・・戦国時代の始まりは近年は明応の政変にあると言われていて、それでももう後半戦もいい所(明応の政変~信長入京までの畿内のカオスっぷりもなかなか面白いけど、描き切れる脚本家なんかいないだろうなあ)ですが、それだけ歴史の大転換点だったという事です。

しかし・・・・・・・風林火山で演じた谷原章介氏も「最期信長の引き立て役を演ずる事になってしまった結果だけのイメージが先行してしまっている」という様な事を言っていた様で、そう言えば草彅秀吉でも中丸(新将氏)義元が「何事だ?」と叫んで、最期はいつの間に討ち取られてしまったシーンが印象的でしたが、本作での春風亭義元はその様な描写を省いたのは今回良かった点だったと思います。喋るシーンですら極力最小限に抑えていたのもそういう威厳とか引き立てていて、実際史実の義元は雪斎のサポートも無視できなかったながらも名将でしたが、極力良くない印象を植え付けさせないままフェードアウトさせた感じで、徳川家康での成田(三樹夫氏)義元とはまだ違った独特の威厳がありましたね。GJでした。

しかし、そうした退場のさせ方は良いとして、桶狭間は、時代考証担当の小和田哲男氏は今川氏研究とかその時代に詳しい人なはずなのに全体的に見ても思ったよりもあっさり終わってしまった感じだったのは否めなかったです。

井伊家も当然この敗戦の影響が無かったわけではなく、父の直盛なども戦死してしまいましたけど、ポルナレフ風に言えば「いなくなって改めて分かる」かけがえのない肉親又は友人を失った悲しみの見せ方も、柴咲コウ氏の頑張りは伝わるけど、平板で物足りなかった。もっと訴えかけられる様な脚色が欲しかったです。

去る人もいれば、生を受ける人もいる。終盤は結果的にはアナ雪での炎上を呼び込んでしまったらしい「彼」が演じる直政の誕生と直親・朝直舅の奥山朝利政次に返り討ちで死ぬアクシデントが目玉でしたが、後者の死は1560年末説を取ったのですかね?1562年末説なら、直親死の10日後に後を追った事になるけど、血は争えないのか?政次の変容も改めてクローズアップした感じです。

菜々緒氏もつくづく悪女の役柄に縁があると言うか、キムタクと共演している某ドラマも、彼の提灯記事を書く一方、悪い点は浅野忠信氏や彼女など共演者のせいにするマスコミ報道にはスゲー強い違和感ありますが、瀬名(築山殿)の家康への進言なんかホントにあったのか?ヒロイン補正なのか?氏真も、直虎とのあの蹴鞠勝負での颯爽とした少年貴公子ぶりは何だったんだろう?と言うか、父がまさかの討ち死にを遂げて狼狽していて、次回予告での家康の離反を聞いた時の態度を見ても、「草食系」みたいな家康共々この脚本担当にステレオタイプを大きく逸脱する様な脚色はやはり期待できないのか?今回は良かった点もあったけど、凡庸だった点もそれ以上に目立った感じでした。しかし、春風亭氏や小林薫氏もそうだけど、柴咲氏ら主人公トリオは安心して見ていられるし、まだ視聴は打ち切らないです。市川海老蔵氏が信長役なのも、正直不安要素ですが・・・・・・・

そう言えば余談だけど、戦死した直盛、彼の生年が1526年説の方が祖父の直平の生年と辻褄が合う(直平が祖父でなく父だったらまた話は別ですが、家康の祖父・清康が高祖父の長親の後見の下、強制隠居させられた曽祖父の信忠から家督を継承した例もあるから、直盛の当主的活動も直宗=架空の人物説の決定的な証拠にはならない)し、直虎の生年も1540~45年頃だろうと過去の感想で言及したけど、前漢の文帝なんか15歳の時に景帝が生まれたけど、その時点で景帝には4人も兄がいたんですね。ただ、景帝の生母は彼らの早世で正室に昇格したらしいから、足利政知みたいに義政・義視より年上でも、生母の身分が低かったから弟扱いにされたのかもしれない。(それでも、4人の兄達も皇帝即位前に生まれたらしく、景帝は188年生まれだけど、遅くとも180年までには全員生まれていただろう)まあ、重要なのは直親が信濃への逃亡前から直虎と面識すらあったのかではなく、今後の色々な面での脚色ですが。今回はさすがに一般的な知名度が高い桶狭間の話という事で14.0%まで視聴率は盛り返しましたが、果たして・・・・・・・・・・

|

« 茨城県道169号水戸市内旧道(推定ルート)走行メモ | トップページ | ジョジョ8部ジョジョリオン感想-第10巻「次なる謎の男は球団職員?やらなきゃやられる!!つるぎの覚悟!!」 »

ドラマ・時代劇」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1159637/69831965

この記事へのトラックバック一覧です: おんな城主直虎第9回感想:

« 茨城県道169号水戸市内旧道(推定ルート)走行メモ | トップページ | ジョジョ8部ジョジョリオン感想-第10巻「次なる謎の男は球団職員?やらなきゃやられる!!つるぎの覚悟!!」 »