« ジョジョ8部ジョジョリオン感想-第11巻「一体何人いる?果てしない?岩人間達との戦い!!そして定助の・・・・・・」 | トップページ | 「偉大なる凡作」アナと雪の女王とフジテレビの「体質」 »

2017/03/11

ジョジョ8部ジョジョリオン感想-第12巻「とんでもない彼氏を連れてきた鳩!!そして明かされた過去の邂逅!!」

まず、今日で東日本大震災が起きてから6年経ちますが、この場を借りて、被災された方々皆さんの幸福をお祈りいたします。ジョジョリオンもそうした不幸が世界観の根幹をなし、来週中には14巻まで感想を述べられそうですが・・・・・

序盤はロカカカの歴史と定助と同一人物っぽい仗世文の簡単な身の上が明かされていましたが、前者は、日本軍も負傷した兵士の治療とか利用しそうと思いきや、戦争でそもそもアウトオブ眼中だったのか。後者は両親の名も承太郎のそれに似ていたけど、すっかり康穂とつるぎは腐れ縁なコンビになった様で。

まあああいうパフォーマンスを披露されては惚れた気持ちも分かりますが・・・・・・・・今度の岩人間はよりにもよってが連れてきてしまったけど、大弥、「ハンサム系?」ってねえ・・・・・・鳩はモデルだとは言え、彼女より背が低いし、他にも常秀のあのちょっかいは何かネタになったわけじゃなかったけど、髪形といい、グラサンといい、服装といい、TPOを弁えた服装だとは言い難かった。いくらこのジョジョの世界、奇抜な服装している面々が多いとは言え。

環という名もそのイメージからは程遠い(苦笑)名でしたが、近所の和菓子屋で買ったチョコ入り羊羹を持参する礼儀も持ち合わせていて、それが実際彼のスタンド能力だったのだけど、指紋がべったりと付いていた様では最初の第一印象を覆す事など到底無理と言うものでしょう。(苦笑)それでも憲助は家父長らしく家族の幸福を大切にしていた人物(彼については初登場時より印象良くなってはいるけど、一方で何か大事な秘密も隠していそう)だったからか、頭ごなしで追い出す事はせず・・・・・・・・

彼のスタンドの被害に遭ってしまった面々、虹村さんもいつ焦点が当てられるのかなあですが、環が憲助相手に本性を見せた所で話は2年前の2009年に遡りました。その過去話の中心は吉良吉影その人でしたが、付き合っていた阿婆擦れ女に自分の体質を明かしたり、吉良に見つかってしまったりと愛唱は不器用と言うか、あまり賢くはなかった様で。桜二郎も出てきたけど、彼もつくづくかませ犬が目立つという事でもあったのか。

愛唱はこの時は警備会社に勤務していて、どうやらロカカカにはとてつもなく大きな利権とかが隠されていた様ですが・・・・・・途中一時定助が鳩に危機を知らせた現在に戻った後また2年前に話は戻り、承太郎も親父の貞夫は演奏旅行とどっちが大事なんじゃい!!だけど、ホリィが重態になっても戻ってくる気配が微塵も見えず、既に仮面夫婦状態とかだったのか?ですが、仗世文も両親は離婚しかかっていて、母の聖美は疲れていると言うくせに彼と海水浴に行って、パートの仕事をさぼってクビになり、ついに息子を(一時は)死に追いやってしまった等貞夫以上のダメ親でしたね。

一旦仗世文(ホント変換しづらい)が死んだ所で、吉良の本領発揮と相成った様で、容姿も一巡前の彼以上のイケメンだったけど、スタンドも名前(キラークイーン)もデザインも同じ。しかし、一巡前が自分の快楽を満たす為に殺人を繰り返したのに対し、一巡後の彼は死んだ人を生き返らせた等真逆でした。その一方で聖美に意味深な発言もしていましたが、彼女のこのダメ親っぷりもまた、ホリィや大雪の中彼女同様DIOのスタンド発言の影響を受けていた息子(仗助)を一生懸命車で病院に連れて行こうとした朋子とは対照的でしたね。ロカカカという禁断の果実を手に入れた、岩切厚徳(アー君)というバーディーズの投手と愛唱の取引も描かれていて、前者は間違いなくマー君がモデルなのでしょうが、バーディーズのユニフォームは楽天ではなく、カブススタイルの縦縞ユニフォームだった様で。

残念ながら、彼が支払った対価も小さいものだったとは決して言えなかった様で、しかし愛唱は事前にそうした旨も伝えていたのだから、まあしょうがなかったのだろうねでもありますが、母、ホリーの病気を抱えていた吉良はついに仗世文に失敗すれば死も十分有りうる危険な作戦を持ち掛ける!!つぎ木についての蘊蓄も、絶対DIOがジョナサンの肉体を奪った過去を意識したセルフオマージュとかだったのだろうなあでしたが、いよいよ・・・・・という所でこの12巻の話はお終いでした。次巻ではその作戦の顛末と、環との決着が並行して描かれるのか?何度も言う通り、各巻の感想を書いている時点では次巻以降は読んでないから、まだどうなるのか知らないけど、楽しみですね!!

|

« ジョジョ8部ジョジョリオン感想-第11巻「一体何人いる?果てしない?岩人間達との戦い!!そして定助の・・・・・・」 | トップページ | 「偉大なる凡作」アナと雪の女王とフジテレビの「体質」 »

ジョジョ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1159637/69883418

この記事へのトラックバック一覧です: ジョジョ8部ジョジョリオン感想-第12巻「とんでもない彼氏を連れてきた鳩!!そして明かされた過去の邂逅!!」:

« ジョジョ8部ジョジョリオン感想-第11巻「一体何人いる?果てしない?岩人間達との戦い!!そして定助の・・・・・・」 | トップページ | 「偉大なる凡作」アナと雪の女王とフジテレビの「体質」 »