« 圏央道、ついに茨城県全区間開通する | トップページ | おんな城主直虎第8回感想 »

2017/02/27

森友学園は愛国者の皮を被ったカルト教団なのだろう

https://news.nifty.com/article/domestic/government/12145-2017022700582/

園児が「安倍首相頑張れ」=国有地取得の学校法人-民進、教基法違反の疑い指摘

 

 国有地を格安で取得した学校法人「森友学園」(大阪市)が運営する塚本幼稚園(同)で、園児に「安倍首相頑張れ」などと言わせる教育が行われていることが27日の衆院予算委員会で取り上げられた。民進党は、特定の政党を支持する政治教育を禁じた教育基本法に違反する疑いがあると指摘。安倍晋三首相は不適切との認識を示した。首相はまた、同学園が今春開設予定の小学校の名誉校長を辞任した昭恵夫人が報酬を受け取ったことはないと説明した。
 民進党の福島伸享氏らは質疑で、塚本幼稚園の運動会の映像から、選手宣誓で園児に「首相頑張れ」と言わせていたことが判明したと指摘。さらに、「安保法制国会通過良かったです」「日本を悪者として扱う中国、韓国が心を改め、歴史でうそを教えないようお願いします」とも言わせていたと紹介し、問題視した。
 これに対し、首相は「園児に言ってもらいたいとは考えていないし、適切ではない」と答弁。その上で「同園の教育の詳細は承知していない。所管の大阪府が監督するものだ」と述べた。一方、塚本幼稚園は取材に対し、「担当者が不在のため分からない」としている。
 松野博一文部科学相は、同幼稚園の教職員を過去2回、優秀教職員として表彰していたことを明らかにした。取り消すかどうかは「府の判断を踏まえ検討する」と述べた。
 国有地払い下げに関し、首相は「私も妻も絶対に売買に関わっていない」と改めて強調。昭恵夫人への金銭提供に関しては「報酬も講演料も全く受け取っていないと聞いている」と否定した。
 民進党の今井雅人氏は、国有地値引きの理由とされた埋蔵ごみの撤去は行われていないと指摘し、「売却には瑕疵(かし)がある」と批判した。 

テレビも漸くこの話題について取り上げましたか。まあNHKは会長が籾井氏のままだったらずっとスルーしていただろうけど。史実を歪曲してまでもアメリカにも異常に気を遣った某大河ドラマの私物化も酷かったし。

今日の某チャンネルでの某ニュース番組も一部始終目を通しましたが・・・・・・・教育勅語は、アデナウアー初代西ドイツ首相もドイツ語訳したものを執務室に飾っていたらしいけど、そこに書かれていた事自体は、儒教の影響も垣間見られますが、それほど悪い事ではないです。自分もそうだけど、今の日本人が忘れかけているものも色々あるでしょう。

しかし、発表された当時と今では勿論社会状況とかも大きく違うけど、園児達が教育勅語を唱えさせる事に強い違和感があったのは、教育勅語も国民がいてこそ国家があるのに、国家の為に国民を必要あらば奴隷にし、そうした奴隷化への疑問を持つ事も許さない、実際の権力者である為政者達自身に都合の良いファシズム国家に作りたてるのに天皇その人共々利用したからです。足利尊氏をちょっと称賛しただけで大臣の首が飛んだり、豊洲問題で責任を追及されている誰かさんが中傷した、当時の東京都都知事のお父さんでもあるけど、天皇機関説を提唱しただけで大バッシング(しかも、当の昭和天皇は肯定していたというオチ)されたのも、「愚民どもは俺達の言う通りに、俺達の為に国に奉仕していれば良いんだ。愚民に余計な思想なんか必要ないから黙ってろこの非国民が!!」というのが彼らの必死な本音故だったのでしょう。俗に言う、天皇制ファシズムです。

残念ながら、教育勅語も明治天皇の本来の日本と言う国、その国に生きる臣民達への想いから独り歩きしてしまったよね、結果的にですが、その成れの果てが何だったのか?太平洋戦争は確かに自分もアメリカにそういう選択せざるを得ない様追い込まれた面もあるとも思いますが、だからと言って無反省で良いのだは全くあり得ない。

http://d.hatena.ne.jp/khideaki/20070502/1178066961

そしてその後の戦後民主主義教育、このはてなエントリーも目を通して、「なるほど・・・・・」と思うものもありましたが・・・・・・・・確かに欠点がないとは言いません。最近も話題となっているその他ニュースもこうした戦後民主主義教育の欠点及び限界と全く無関係ではないでしょう。しかし、勿論そうでない人も中にはいるでしょうが、右翼や保守等そうした戦後民主主義教育を批判している人達はそれで飯が食える保証なんかどこにもないのに、イデオロギーに囚われていて、日本の悪い点はやれアメリカが悪い、やれサヨクが悪いとか半ば他人のせいばかりにして、あの当時の日本は何を間違えていたのか?では、これから自分達はこれからどうすれば良いのか?客観的な視点に立った上での見識があるとは思えません。(言っておきますが、こういう思想の人達を全否定しているわけでもないですよ。例えば櫻井よしこ氏みたいに個人的な思想は違っていもいくらか共感持てる点もある人もいます)

確かにこの国には日本人なのに日本を貶めているどうしようもない人達もいます。靖国問題や慰安婦問題で騒いで、寝た子を起こしてしまった人達や親が自衛隊関係者というだけで学校の生徒をつるし上げて、君が代にも独り相撲的にかみついてロクに斉唱もしない人達とかです。彼らも戦後民主主義教育の悪い意味での申し子でしょう。プラスとマイナス、生と死、男と女とかの様に彼らとは表裏一体であるとも言えるのでしょうが、日本会議の連中もまた、天皇制ファシズムの亡霊の落とし子なのかもしれません。

そのメンバーにはこの森友学園の理事長もいる事も周知の通りで、彼らにもあの時の日本人も反省すべき点はあったとか、真摯に過去の歴史に正面から向き合おうな視点なんか全く無いのでしょうが、子供が自分達の世界が狭く、判断能力に乏しい事を良い事に、各々の人生を通して自然に培われるべきな愛国心を押し付け、前述した様な人間を多数製造して、天皇も利用して戦前への回帰を企んでいるのです。だからこそ、安倍総理についても「首相頑張れ」と言わせている様ですが、これスターリンや毛沢東、金一族の個人崇拝と一体何が違うんですか?スターリンについてはさすがに近年再評価も進んでいる一方、その死後、行き過ぎた恐怖政治や個人崇拝等は抑えられた(彼をも過剰に称える歌詞も見られたソ連国家に比べれば、君が代なんて全然可愛いもんじゃんでもあるけど)様ですが、おたくらが大嫌いであろう特亜と、程度の差こそあれ、「洗脳」であるベクトル的にはやってる事大しては変わりないじゃないですか。皆考えている事が一緒って気持ち悪いじゃないけど、それだったらチョー極端な話、この世界に日本人なんて必要ないじゃないですか。藤子F不二雄先生のパーマンにも出てきたコピーロボットだけいればいい。違いますか?こんな教育をしている学園の連中が本来の意味での愛国者だとは思えない。愛国者の皮を被ったカルト教団じゃないですか。森友学園は。そこまでしないと保てない愛国心を持つ事に一体何の意味があるのだろうか?彼らは芥川龍之介の「河童」とか読んでも全く理解できないでしょう。

勿論「いいや、俺はこう思う」とか異論はいくらでもあるでしょう。それも承知の上で今まで長々と書いてきたけど・・・・・・・・・・民進も勿論政権取ってほしいとは「間違っても」思わないけど、これが政権奪回できる最後のチャンスだぞ!!と思いきや・・・・・・実際大西健介議員が追及していて、産経新聞も論点反らしも出来て嬉しそうなのが文中からよーく伝わった(苦笑)けど、この学園には民主党政権時代にも表彰した事があったらしいですね・・・・・・・・つまりはまたまたブーメランヒットと相成ってしまったわけです。まあ自分達に甘くて他人に厳しい連中ばかりだからそんなの恥ずかしいともひっとつも思ってないのでしょうが、一体いくつダメダメネタ披露すれば気が済むんだよ・・・・・・・次から次へといくつも出てくるのが凄いと言うか、こうした惨状からも余計特亜諸国の事笑えないとも言うか、これじゃあ強い追及できないよね。結局は責任問題も有耶無耶になって、安倍総理の支持率が一時的にいくらか低下する程度、最悪2018年の総裁選に敗北して総理も退任にはなっても民進や同じくこの事件に関わりがある様である維新が政権を取るなんて事はないでしょうね。

|

« 圏央道、ついに茨城県全区間開通する | トップページ | おんな城主直虎第8回感想 »

歴史」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1159637/69749241

この記事へのトラックバック一覧です: 森友学園は愛国者の皮を被ったカルト教団なのだろう:

« 圏央道、ついに茨城県全区間開通する | トップページ | おんな城主直虎第8回感想 »