« こんな事言ってて2017年は小池都知事大丈夫か?(※2/4に追記しています) | トップページ | スターリン時代のソ連共産党政治局員達の変遷とアンドレイ・アンドレーエフについて »

2017/01/21

6股騒動でもまだ全然懲りていなかったのであろう

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170121-00000119-sph-ent

「彼女のお父様に直接謝罪させていただきました」…狩野英孝会見<完全版・1>

スポーツ報知 1/21(土) 17:24配信    

 20日発売の写真週刊誌「フライデー」に17歳の女子高生との淫行疑惑が報じられたお笑いタレントの狩野英孝(34)が21日、都内で緊急会見を開いた。

 ―今回の騒動について

 「彼女と2人で会うこともありました。家に来たこともありました。しかし、彼女の口から10代と打ち明けられ、自分も驚き、彼女と相談し、友人関係に戻ることになりました。今回の報道を受けて、彼女のお父様と直接お会いし、謝罪させていただきましたところ、彼女のお父様から『今回、うちの娘が年齢を偽って会っていたことは申し訳ない』と謝罪の言葉をいただきました。さらにお父様から、『何があってもうちの家族は狩野さんを応援しています』とありがたい前向きなお言葉もいただきました。しかし、今回の件を含め、今までの件を含め、私は謹慎いたします。みなさま本当に申し訳ございませんでした。すみません」

 ―真剣な交際だったのか?

 「恋愛感情はありました。しかし、親や友達に堂々と彼女だと宣言する前に、10代ということを知ったので、そこまでは至りませんでした」

 ―彼女とはいつごろ、どうやって知り合ったか?

 「連絡先を交換して、私や友人、後輩とか、そこに親戚もいたりもしたんですけど、そこで食事していた時に、彼女の方から『何してますか、行ってもいいですか』って連絡があって…。いつ頃だった? 年末ですね。8月、9月、10月。会ったのは一度だけではないです」

 ―報道では7月とされていますが

 「連絡を取り合ったのがその時期だと思います。会うようになったのは? その時期だと思います」

 ―ショートメールで会いましょうと送ったのは事実ですか

 「そこで『会いましょう』と送ったのは事実ではないでけども、連絡を取ったのは事実です。どんな内容? 応援ありがとう、的な感じだったと思います」

 ―狩野さんから食事に誘ったのは事実ですか

 「そうです」

 ―狩野さんは彼女にどういう認識をしていたんですか?

 「もちろん、応援していただいていることには感謝していますし、ツイッターの裏アカがあるとかは知らなくて…」

 ―流出している写真は自宅の写真か

 「写真撮ったときに自分はいなかったので…。僕は気づいていなかったので、写真を撮られたのは今回の報道で初めて知りました。ご自宅? 家です。いつのこと? 先ほど申しあげたとおり、7月、8月、9月だと思いますね」

 ―いつごろから始まったんですか・

 「彼女とのお付き合いは7月…。恋愛感情はありました。正直、好きだ、愛しているという言葉は交わしていませんけれど、そこから恋愛に育んでいく過程だったので、交際とか彼女だ、彼氏だとか、そこまでは至らなかった」

 ―狩野さんの家に泊まりに来る女性でも、お付き合いしている感覚はなかった?

 「えっと、そうですね。自分の彼女だと、言う前に10代と発覚したので…」

 ―同時に他にも複数同じような女性がいたのですか

 「いえ、そんなことはありません」

 ―昨年は6股とか、ありました。反省の弁を述べていたさなかに、10代の女性とこのような関係になったことについてはどう思われますか

 「えっと、そのときに心改めますと言わせていただきましたけれど、一生彼女を作らない、一生結婚しないというそういうつもりで言ったわけではないですし、恋愛として…。そうですね、彼女が出来ればいいなという気持ちはありました」

 ―彼女が22歳と信じていたと言っていましたけど、疑問に思うことはなかったのですか

 「正直、まったくありませんでした。今回、彼女は深く言いませんでしたけど、お会いして食事したときに、そこには23歳の(自分の)女の子の親戚がいましたけど、お前より1個年下だけど、彼女の方が年上に見えるなというイジリがあったくらい」

狩野英孝氏はあの50TAの歌はかなり笑えたのであり、それを聞いて以降はバラエティ番組での雄姿(?)を目にする事はありませんでしたが、ダウンタウンガキ使等のヘイポーとかとはまた違った性質での「愛すべきバカ」として確立していったかと思いきや・・・・・・・

結婚したと思ったら、僅か6日後に合コンで知り合った相手と不倫して結局離婚、6股騒動もカープ女子だったのもにわか(黒田博樹氏の顔も知らなかったらしい)だった事が判明した加藤紗里氏が一番得しましたなどうも収まり切れないものが残ったオチで、その一方で、実家が神社という事もあってファミリーヒストリーでもその系譜等紹介されたりと良くも悪くも注目される存在だった様である。しかし・・・・・・・・・・・

他のサイトで目にして、適当に探してくれいだけど、付き合っていた相手の女目が怖いよ・・・・・・ホントに17歳だと知らなくて、淫行もやってなくてただ純粋に付き合っていただけなら、まだそこまで非があるとも思えないですが、それなら無期限謹慎は少々重すぎるでしょう。まあ山本圭壱氏みたいに復帰しても10年もかかる可能性は高くはなさそうだけど、肉体関係がないとかの本人の弁は正直信用しかねます。

淫行していようがしていまいが、ファミリーヒストリーで取り上げたNHKも赤っ恥かかされた様な気分だったであろうだし、親戚連中の顔にも泥を塗ってしまったのも否めないでしょう。女と付き合うのは良いけど、どうも女を見る目もあるのかも微妙だとも言うか・・・・・・・・山本氏の事件を引き合いに出す人もいますが、昨年末のガキ使笑ってはいけないスペシャルにも出ていた板尾創路氏の事件の方が似ているかも?板尾氏も解雇には至らないで、年内の芸能活動自粛で済んで、その後もそのガキ使での嫁シリーズで度々笑わせてくれるだけじゃなくて、ドラマ・映画での俳優業でも積極的に活動している様だけど、まあ狩野氏は相手の女だって親が謝罪したぐらいだったし、半年ぐらいで復帰できるんじゃない?でしょう。しかし、そうだとしても板尾氏みたいにそういう過去の不祥事も挽回できるほどの活躍が出来るのか?微妙かもしれないですね。そういう女癖の悪さもギャンブル狂共々もう病気で、なかなか治らないでしょだけど、いっその事、チョー極論だけど破滅型芸人として突き抜けるウルトラCしかないのか?

|

« こんな事言ってて2017年は小池都知事大丈夫か?(※2/4に追記しています) | トップページ | スターリン時代のソ連共産党政治局員達の変遷とアンドレイ・アンドレーエフについて »

芸能・アイドル」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1159637/69326379

この記事へのトラックバック一覧です: 6股騒動でもまだ全然懲りていなかったのであろう:

« こんな事言ってて2017年は小池都知事大丈夫か?(※2/4に追記しています) | トップページ | スターリン時代のソ連共産党政治局員達の変遷とアンドレイ・アンドレーエフについて »