« ムキになってまでノンスタ井上擁護してもウーマン村本には絶対プラスにはならない | トップページ | 荒木の「責任」発言も中日復活の追い風・・・・・になるのか? »

2016/12/19

ロックマンFCシリーズスマホ版配信は2017年のビッグな「お年玉」か

https://app.famitsu.com/20161216_922278/

『ロックマン』シリーズ6作品が一挙登場! ファミコンで生まれた2Dアクションの名作がスマホに

2016-12-16 14:57 投稿

『ロックマン』シリーズ6作品がスマホで蘇る!

根強いファンの多い2Dアクションの名作『ロックマン』シリーズ。その6作品が『ロックマン モバイル』シリーズとして2017年1月6日に一挙配信される。

※6作品まとめたセット商品ではなく、1作品ずつの配信となる

『ロックマン』は、歯応えバツグンの難易度でありながら、攻略しがいのある絶妙なバランスで構築された2Dアクションのお手本のようなゲーム。ボスを倒し、手に入れた武器で新たなボスに挑むというシステムも攻略の自由度が高く、多くのユーザーを熱狂させた。

今回の『ロックマン モバイル』シリーズは、オート連射やチャージショットの自動チャージ、ゲームスピードの変更など、スマートフォンで遊びやすいように最適化。新年早々、歯応えバツグンの『ロックマン』がスマホで楽しめるようになる!

『ロックマン モバイル』シリーズ公式サイト

ロックマン好きのための『ロックマン ユニティ』

カプコン公式の『ロックマン』シリーズ情報発信アプリ『ロックマン ユニティ』にもご注目。

本アプリでは、『ロックマン』シリーズをこよなく愛する管理人“ウッチー”がシリーズの最新情報を届けてくれる。さらに、1日1回挑戦可能なミッションでは、ボスキャラを倒すとオリジナルの待ち受け画面などもプレゼント。『ロックマン』ファンはこちらも要チェックだ。

ジョジョも連載30周年を迎えたけど、ロックマンもいよいよ来年でシリーズ生誕30周年ですか。そう言えば、県内の某大型古本屋で幼い女の子がFC版2、クラッシュマンステージをプレイしていたのを見かけた事もあるけど、まあ本家やXはおろか、エグゼですらプレイした事のない世代の人達も出てきているだろうし、節目の年のお年玉プレゼントとしては決して悪くはないんじゃないですか。

http://game.watch.impress.co.jp/docs/news/1033220.html

「MARVEL VS. CAPCOM INFINITE」を発表! ロックマンとリュウがアイアンマンと闘う!

PS4「ULTIMATE MARVEL VS. CAPCOM 3」の配信も開始

12月3日~4日 開催(現地時間)
会場:Anaheim Convention Center
「ULTIMATE MARVEL VS. CAPCOM 3」のPS4版のダウンロードが12月3日から電撃的に開始

 カプコンは米国で開催中の「PlayStation Experience 2016」において「MARVEL VS. CAPCOM INFINITE」を発表した。発売は2017年を予定。

 会場で公開されたムービーでは攻撃を受け膝をついたロックマンに支える別の手が……それは「ストリートファイター」シリーズのリュウだった。映像ではアイアンマンとの戦いがあがかれる中、アイアンマンのピンチに登場したのがキャプテン・マーベル! 2対2の戦いの結末はつかないままに戦いは終わりを迎える。

 協力して戦うという胸が熱くなるトレーラーの展開に会場は大きく盛り上がっていた。また、ラストには敵となる黒く大きなシルエットが……期待が高まるところだ。

 米国で絶大な人気を誇るマーベルキャラクターなだけに、アイアンマンが画面に登場したことで「MARVEL VS. CAPCOM」シリーズの予感に会場は大きな歓声に包まれた。

 さらに、「ULTIMATE MARVEL VS. CAPCOM 3」のPS4版のダウンロードが12月3日から電撃的に開始となった。

「MARVEL VS CAPCOM INFINITE」でもロックマンはロックマンでも、Xが参戦予定な様で、まあ特にゼロやロールが既に何度も客演しているからやっとな感もしないでもなく、ストⅣもグダグダになっていた等問題点も皆無ではないながらも、格ゲー畑でも鉄拳7でも豪鬼が三島一家との関係等単なるゲストにはとどまらない活躍を見せていた様だし、ストⅤ(これもアマゾンでの評判は散々な様ですが・・・・・・・)やこのマグカプINF格ゲー注目作の展開等もアニメ版今後のシリーズ展開とか追い風になっていくかですね。そう言えば、ガンヴォルトのOVAの話はどうなった?確か今冬に配信予定と聞きましたが・・・・・・・・無印に新ゲームモードが追加はされたらしいですが・・・・・・・・まあ色々記念イベントの開催や記念グッズ等の販売はしても、過去の成功経験に囚われてしまっているままな本家ロックマンで出来ない事をそのガンヴォルトやストーリーも1に酷似しているmighty no.9等でやっていくべきな核心とかは大きな変化はないかもしれず、この下のページによれば、前者が概ね高評価を得ているのに対し、後者はどうも微妙な評価な様ですが、稲船氏にはこれまで培ってこられたノウハウ等確かにあるはずですから、引いては本家にも良い反映もなされる様ガンバ!!ですね。

http://blog.esuteru.com/archives/8611681.html

|

« ムキになってまでノンスタ井上擁護してもウーマン村本には絶対プラスにはならない | トップページ | 荒木の「責任」発言も中日復活の追い風・・・・・になるのか? »

ロックマン」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1159637/68910794

この記事へのトラックバック一覧です: ロックマンFCシリーズスマホ版配信は2017年のビッグな「お年玉」か:

« ムキになってまでノンスタ井上擁護してもウーマン村本には絶対プラスにはならない | トップページ | 荒木の「責任」発言も中日復活の追い風・・・・・になるのか? »