« ジョジョダイヤモンドは砕けない第二十四話-「ついに決着!!己の快楽の為に殺人を犯した男の最期・・・・・か?」 | トップページ | もう専門外の話題についてコメントしない方がいいと思うが »

2016/09/11

メキシカンリーグの日程消化の一例

http://www.milb.com/documents/0/1/8/117425018/CALENDARIO_2015_LMB_abcdr4qq.pdf

上記ページは昨2015年のメキシカンリーグの公式戦日程で、過去エントリーでも紹介した通り、試合方式も試合数も結構変わっている様ですが、近年はペナントレースは4~8月中旬で38カード、113試合組まれているようですね。

開幕カードは、メキシコシティ・レッドデビルズの場合ですが、ティフアナ・ブルズとホームロード各1試合ずつだった様ですが、間もなく4月中旬~下旬と5月末のオールスター直後の6月中旬~7月初旬、7月中旬~下旬と3サイクル16カードも他地区との交流戦を消化するようです。同地区とは開幕カードのチームとは11回、それ以外の6チームとはホーム3・ロード6またはホーム6・ロード3の9回、他地区とはホーム3・ロード3の6回総当たりで11+6×9+8×6=113試合です。同地区と他地区との対戦数の差は2001年以降のMLBほどの差はないようですね。

このレッドデビルズはMLBだったらヤンキース、NPBだったら巨人の様なチームでそれぞれレッドソックス・阪神ポジションにあたるライバルはキンタナロータイガースな様ですが、所属地区は違うみたいです。まあNPBも球団拡張して地区制が採用されたら巨人と阪神は別地区になるでしょうが。過去の総当たり回数とかはどうだったのかは現在調べている所です。

|

« ジョジョダイヤモンドは砕けない第二十四話-「ついに決着!!己の快楽の為に殺人を犯した男の最期・・・・・か?」 | トップページ | もう専門外の話題についてコメントしない方がいいと思うが »

スポーツ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1159637/67447409

この記事へのトラックバック一覧です: メキシカンリーグの日程消化の一例:

« ジョジョダイヤモンドは砕けない第二十四話-「ついに決着!!己の快楽の為に殺人を犯した男の最期・・・・・か?」 | トップページ | もう専門外の話題についてコメントしない方がいいと思うが »