« 「ロックマンクラシックスコレクション」でも是非そうして欲しかった?そして「ガンヴォルト爪」ももうすぐ配信開始らしいが | トップページ | 最高速度を引き上げても結局はドライバーのマナー次第・・・・・か? »

2016/08/20

ジョジョダイヤモンドは砕けない第二十一話感想-「ついに本格的に始動!!町に住まう猟奇的な彼女ならぬ殺人鬼!!その名は・・・・・・・」

http://jojo-animation.com/story/21.html

さあ重ちーや辻彩と個性的な杜王町の住人達がますます登場し、それぞれ仗助・億泰と由花子・康一が深く関わったのですが・・・・・・・・私が知るある人は、ジョジョは3部までは名作認定、しかし4部以降は否定的で、特に4部については「なかなか本当の敵がハッキリ表れないで、他の住人達とのやりとり等ダラダラしていた。」というのが主な理由だった様でした。ここ数年はどこで何をされているのか全く自分は知らず、自分とは意見は違いますが、確かに今までと違って最初から主人公達の目的がハッキリしていなかったし、そもそも「奇妙な冒険」と言うけど、その範囲は日本の実在の都市をモデルとした狭い範囲だったので、そういう風に思ってしまうのも人によっては無理ないのかなあとも思います。

しかし、多くは間接的ながらも「彼」とかとつながりがあり、前述の2人も・・・・・・・だったのですが、いよいよ今回、吉良吉影という殺人鬼の人となりが明らかになり始めていきました。仕事は普通に出来、容姿もイケメンな方でしたが、どことなく影がかかった様な雰囲気があり、人当たりが良いかはどうも微妙な様である。実際、バッキー木場氏DJの杜王町レイディオの明るいオープニングともギャップがありましたが、定番の朝食を共に楽しむ相手がいたと思いきや・・・・・・・そして昼食を地元のサンドイッチ店に買いに行った時も、食事に誘った新入社員の女子達に嫉妬していた「彼女」を宥めていたと思いきや・・・・・・・その「彼女」は・・・・・・

実際他人との必要以上の深いかかわりを避け、手首しかなかった「彼女」との付き合いを楽しんでいた様である。もしかしてこいつが康一と露伴先生が出会ったあの犬を連れた杉本鈴美も殺したあの・・・・・・・・・法による裁きも受けず、目立たないでタイトル通り「静かに暮らし」ていたのには改めてゾッとさせられたものがあった。しかし、途中ちょっと己惚れていた様ですが、彼の「強運」も尽きかけ始めてきた様である。

偶然という運命のいたずらはいつどんな時に起こるかつくづく分からないもので、よりにもよって最強のスタンド使い候補として度々現在も名が挙げられている重ちーが、間違ってその「彼女」が入っていたサンドイッチの袋を入れ違えて持って行ってしまったのです。殺人鬼のくせに静かに、争いやトラブルもなく平穏に暮らしたいなんて一見矛盾していますが、彼の人生観には普通に共感持てる。ただ、彼の場合はそうした静かな幸福をも満たすための手段が間違っていただけという事だったのですが、そんな人生観を持っていたからなるべくなら始末しないで袋を回収したかったようで、実際「運が良かったな。」「中身を見たら始末しなければいけなかった。」とか言っていた。

そして、邪魔な仗助と億泰も彼らの方から勝手に退散してくれて、何とか生涯最大だったであろう危機を乗り越えたかに見えた。しかし・・・・・・・つくづく殺人鬼なはずの彼の方を応援したくなったのも前述の人生観とか故だったのでしょうが、重ちーにかぎつけられてしまった。重ちーも良くも悪くも純粋と言うか、思い込みの激しさは由花子にも勝るとも劣らない?一度決めたら目的を達成するまでは絶対容易に妥協なんかしない。それは金が絡んだ仗助・億泰とのドタバタぶり等まだ記憶に新しい所でしたが、ハーヴェストが見えたあたり、やはりスタンド使いで、手首だけの彼女もその能力の賜物かと思われる。「スタンド使いは引かれ合う。」ジョジョの法則も全くぶれてなかったとも言えたのですが、アメリカ大統領選挙も、ジョセフと同業者でもあるマイナス15点の靴なトランプと40点の靴なクリントンなら、どう見ても後者しか選択肢がない(アメリカ国民は前者の同類項を択んでしまったフィリピン国民も絶対反面教師とせねばならない)様に、吉良ももはや彼女も見られてしまったし、重ちーを始末する以外これからも平穏な生活を続ける道はなかった。もう殺人鬼が主人公みたいになってしまいましたが、果たして重ちーの運命はいかに!?

|

« 「ロックマンクラシックスコレクション」でも是非そうして欲しかった?そして「ガンヴォルト爪」ももうすぐ配信開始らしいが | トップページ | 最高速度を引き上げても結局はドライバーのマナー次第・・・・・か? »

ジョジョ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1159637/67094711

この記事へのトラックバック一覧です: ジョジョダイヤモンドは砕けない第二十一話感想-「ついに本格的に始動!!町に住まう猟奇的な彼女ならぬ殺人鬼!!その名は・・・・・・・」:

« 「ロックマンクラシックスコレクション」でも是非そうして欲しかった?そして「ガンヴォルト爪」ももうすぐ配信開始らしいが | トップページ | 最高速度を引き上げても結局はドライバーのマナー次第・・・・・か? »