« 百人一首の歌人達(19)-52番藤原道信朝臣 | トップページ | ロックマンはメタルブレードでまたまた雄姿を魅せる? »

2016/06/05

置き去り事件の子供が見つかったのは良かったけど

http://news.nifty.com/cs/entame/showbizddetail/mycom-20160605026/1.htm

尾木ママ、批判殺到した置き去り騒動に関する発言謝罪「行き過ぎた」

2016年6月5日(日)14時42分配信 マイナビニュース

 

 

 

 

教育評論家の"尾木ママ"こと尾木直樹氏(69)が5日、自身のブログを更新。しつけとして父親が北海道の林道に置き去りにして行方不明になっていた小学2年の男児が、3日に無事保護された騒動について、ブログでの発言を謝罪した。

尾木ママは「大和君への心配と子どもとの向き合い方を発信し続けたつもりですが…」というタイトルで更新し、冒頭で「皆さんに大変なご心配おかけしたこと まずはお詫びいたします…」と謝罪。「ツィッターで拡散されている『文面』や『文言』だけ見ると疑問や怒り感じられるのもよくわかります…」とつづった。

そして、「事件発生当初から心配のあまりその時々の大事な問題や率直な心情を毎日のようにブログに綴って来ました」と伝え、「『無事発見』の知らせに歓喜して、読者の皆さんに一刻も早くお知らせしたく発見の一報も直ぐにコメントしました」と説明した。

ところが、ネット上では「今まで散々親を虐待だと批判しておきながら発見を単純に喜ぶとは何事か」などと批判の声が上がり、これについて尾木ママは「これまでの批判文言の厳しい表現部分だけ『つなぎ合わせ』てツィッターで広がったようですから、お父さんに謝れという怒りも理解できます」とコメント。その上で、「あまりに発見出来ないことからお父さんのことを本当なのか疑念を抱いたことは完全に行き過ぎ、失礼でした…これは率直にお詫びいたします!」と反省し、謝罪した。

続けて、「これまでの尾木ママブログの本文を5月下旬からお読み下されば、虐待防止と大和君の早期救出をどんなに願って書いているかわかっていただけるのではないでしょうか。また、お父さんも含めたご家族の今後のケアもお願いしています」と理解を求め、「ネット社会で正確に全体伝えることは大変難しいと学びましたが…極めて大切なツールです」とコメント。「今後は更に自覚して丁寧に発信して行こうと思いますのでどうぞよろしくお願いいたします」と呼びかけた。

まあ確かに、この父親、他にも何か隠しているんじゃないかな疑問も無きにしも非ずでしたが・・・・・・・親が日本ハムファンなのか、どうやら本拠地移転話も具体化し始めている日本ハムのユニフォームシャツを着ていた画像も印象に残ったのも私だけではあるまいで、実際ハンカチにもコメントを求めたのもマスコミらしいわでしたが、確かに投石行為は褒められたものではなかったけど、普段のこの子の行いもどうだったのか?単に自分だけが知らないだけなのかもしれないけど、もっと分からない事には何とも言いきれないですね。もしかしたら他の悪いのに連れ去られたんじゃないか?でしたが、森林は雨が降ったら余計体感温度が実際の気温よりも低く感じられるらしいし、尾木ママの発言の是非も全く置いといて、ひとまず見つかって良かったですよ。私は宗教は信じなくても、自分の中にいる神様は信じてますが、親父さんも自分の中にいるであろう神様に感謝して、これからはもっと良い思い出を作っていければ良いですね。

|

« 百人一首の歌人達(19)-52番藤原道信朝臣 | トップページ | ロックマンはメタルブレードでまたまた雄姿を魅せる? »

社会」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1159637/65863568

この記事へのトラックバック一覧です: 置き去り事件の子供が見つかったのは良かったけど:

« 百人一首の歌人達(19)-52番藤原道信朝臣 | トップページ | ロックマンはメタルブレードでまたまた雄姿を魅せる? »