« ジョジョダイヤモンドは砕けない第十二話-「ぶちのめした!!勝った!!守った!!親子の初めての出会い!!」 | トップページ | ドイツ連邦軍の階級と陸軍軍服その12 »

2016/06/19

ピート・ローズも藤原竜也にも見習うべきだった?(6/19加筆)

http://news.nifty.com/cs/economy/economyalldetail/bizjournal-24113/1.htm

藤原竜也、会見でブチ切れ&ダメ出し連発で報道陣が凍りつく

2016年6月18日(土)17時30分配信 ビジネスジャーナル

 

 

 

「Thinkstock」より [ 拡大 ]

 

“演技派俳優”の藤原竜也が“らしさ”を発揮した――。

 6月9日に東京都内で行われた映画『インデペンデンス・デイ:リサージェンス』(7月9日ロードショー)の公開アフレコ収録の後、藤原は報道陣の会見に応じたのだが、そこで公然と怪訝な表情で疑問を呈したかと思えば、関係者に対し“ダメ出し”を展開した。

 藤原といえば、恩師の演出家・蜷川幸雄さんが先月、肺炎による多臓器不全のため死去。また、9日朝にはフリーアナウンサー小林麻央のがん報道が飛び出していた。あるテレビディレクターは藤原に健康面について聞こうと、「蜷川さんは亡くなって、小林さんにもがんの報道があって」と話を振ろうとしたが、藤原は「話(質問)の意図がわからない」とブチ切れ。同ディレクターは凍りついてしまった。

 藤原は渋々、「(健康面で)気をつけていることは、(世間の)みなさんと一緒でありますけど、食事とかかな。時間とタイミングが合えば(検査は)やっています」と答えた。

 さらに藤原は、同映画のイベント関係者へのダメ出しを口にした。この日は小林のがん報道とともに、女優の知念里奈と俳優の井上芳雄の結婚報道が伝えられていた。藤原は井上と共演経験があるため、報道陣から井上の結婚報道についてコメントを求められたが、イベント関係者は「関係のない話は……」とNGを出した。

 ところが、藤原はイヤな顔をするどころか「おめでたい話じゃないですか」とそれを制止し、関係者は恐縮するばかり。藤原は井上の結婚報道を知らなかったようで「結婚されるの? へぇ~」「今日(報道で)出たの?」と報道陣に逆取材した。

「そんなに頻繁にメディアの前に現れない藤原が、久しぶりに“らしさ”全開でした。もともと長渕剛の大ファンで、漫画『魁!!男塾』が大好きという男臭い一面がある。健康面を質問したディレクターは若手で、藤原の性格を詳しく知らなかったようです。イベント関係者も、あまり芸能イベントに出席しない藤原の性格をはかりかねていたため、報道陣が一喝されたことを受けて質問を制止したため、ダメ出しされるという珍事が起きたのです」(テレビ局関係者)

 昔と比べて荒々しい俳優は少なくなっただけに、男臭い藤原のキャラクターは魅力的である。
(文=編集部)

彼が身毒丸でデビューした直後ですね。名前は忘れたけど、現在はとっくに廃刊となっている芸能関係のある雑誌に、インタビュー形式でそのデビュー時の体験を語っていたのを目にしましたけど、「(密度の濃さ故に)お腹一杯になってご飯が食べられなかったんですよ。」とあどけなさが残る顔しながら語っていたのが印象的でしたね。

その雑誌には、まだ彼よりも知名度が低かった藤木直人氏も載っていたけど、役者として立派に独り立ちできた(勿論藤原氏がそれに応えて努力したのも大きかったのだけど)ほど厳しく指導してくれた亡き恩師と、小林氏の闘病は関係ねーだろで、それでも結局知念&井上両氏の結婚話共々概ねは無難な対応をしたようである。

この結婚についてはホントに知らなかったのかどうか微妙でもあったけど、それはまあいい。そう言えばまた、イチロー選手がピート・ローズ氏のMLBでの最多安打記録を、NPBとの所謂「日米通算」で抜いたようである。MLB限定の成績でも過大評価されている面も目立つとは言え、殿堂入りも確実なレジェンドなのは確かだし、今まで長く一流の成績を維持しつつ活躍してきた事の証左にはなる参考記録を超えるまでの価値はないという事も過去エントリーで述べましたが・・・・・・・

だってそういう異なる国で異なるリーグの記録をあたかも一方のリーグで全て成し遂げた様にみなすのがOKだとすれば。某イチローアンチの人のブログではイ・スンヨプ選手が良く引き合いに出されているけど、他にもオ・スンファン投手やイム・チャンヨン投手だってこんなランクが出来てしまう。

NPB通算セーブ数(2015年シーズン終了時点。KBOは韓国、CPBLは台湾)


1.岩瀬 402

2.佐々木 381(NPB252+MLB129)

3.イム 360(KBO232+NPB128)

4.オ 357(KBO277+NPB80)

5.高津 347(NPB286+MLB27+CPBL26+KBO8)

6.ゴセージ 318(MLB310+NPB8)

7.小林雅 234(NPB228+MLB6)

8藤川 222(NPB220+MLB2)

これ見て、日本人は果たしてイム投手やオ投手が高津、小林、藤川各氏を抜かして、岩瀬&佐々木両氏に肉薄しているなんて言われてこの2人も抜かしても(イム氏は賭博関与の所為で今年一定期間の出場停止処分を受けているらしいがいずれもその可能性はある)反日国の選手とか置いといて、偏見なしで評価できるのか?です。日刊スポーツはオ氏の「韓日通算」300セーブを達成した時はちゃんとそういう報道したらしいですが、「はぁっ?イムやオがそんなセーブ数稼いでいるわけねーだろ!!」と思うでしょ。でも、もしホントにそうだとしても、日本人だってご都合主義的に同じような事やっているんですよ。いっときますが、各リーグのレベルの高低は関係ないですよ。他にもエクスポズでも巨人入団前に何年もレギュラー張ってきて(退団後も1年だけロイヤルズに所属)、安打数もMLBの方がNPBよりいくらか上回っていて、日米通算では2000本安打超えているウォーレン・クロマティ氏だってもっと注目・評価されたって良いです。でも、彼がMLBでもそれだけ活躍していようが興味なんかないし、持とうとも思わないんじゃないの?今まで何度も言ってきたロックマンシリーズと同じ様にこういう事言ったら、イチローファンの人は面白くないだろうし、反感買うのは承知で改めて強調しますが、そういう日米通算の価値の有無は、イチロー選手が凄いか凄くないかとは全く別問題です。(積み重ねた結果として、節目で祝ったりするのは全然良い。ローズ氏やカッブ氏とかと比較して、抜いたとか騒ぐのはかなり「?」だけど)


だからローズ氏の言っていた事自体はそんな的外れな事ではなかったのですが、ローズ氏御本人がそれ言っちゃ駄目だったのです。イチローアンチな人達は普通に拍手喝采したでしょうが、それ以外の人達の共感を得るのは客観的に難しいでしょう。だって、自身は黒人という事でMLB通算本塁打記録を更新しそうな時に色々酷い脅迫を受けたハンク・アーロン氏が、王貞治氏が本塁打世界記録を「更新」した時、ルー・ブロック氏が、福本豊氏に盗塁数世界記録を「更新」(どちらも相手チームの監督は広岡達朗氏でもあったが)、サンディ・コーファックス氏が江夏豊氏にシーズン奪三振記録を「更新」した時、彼らは「日本の野球なんてマイナー以下なレベルだろ?俺達と一緒にすんなよ。」とかとは言わなかったでしょ?

MLBじゃない、別のリーグでの記録を合算されて抜かれたと言われても納得できないのは当然だし、ローズ氏はまたイチロー選手その人についてはペドロ・マルティネス氏や引退時に当てつけみたいなコメントしたフランク・トーマス氏とかみたいに否定的ではなく、むしろ肯定的らしいですが、建前でも適当に絶賛なりして日本のマスコミをあしらっていれば良かったのです。芸能人とスポーツ選手という立場の違いはありますが、ローズ氏についていえばまた、日米野球で来日した事だってあるのだから彼らの事も全く知らなかったわけでもなかったのだろうし。まあイチロー選手も繰り返し言う様に実際凄くないわけがないのですが、藤原氏も御子さんのご誕生おめでとうございますです。

|

« ジョジョダイヤモンドは砕けない第十二話-「ぶちのめした!!勝った!!守った!!親子の初めての出会い!!」 | トップページ | ドイツ連邦軍の階級と陸軍軍服その12 »

芸能・アイドル」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1159637/66090477

この記事へのトラックバック一覧です: ピート・ローズも藤原竜也にも見習うべきだった?(6/19加筆):

« ジョジョダイヤモンドは砕けない第十二話-「ぶちのめした!!勝った!!守った!!親子の初めての出会い!!」 | トップページ | ドイツ連邦軍の階級と陸軍軍服その12 »