« 群馬県内のR354旧道もいつの間に県道(r142)に降格していたようだが | トップページ | マエケンにとっては実力の見せ所な契約なのだろう »

2016/01/04

新テニスの王子様第173・174話-「果てしなき世界の強豪たち!!そしてバルログ・アトーベ様の復讐劇の序章・・・・・・」

今年初めての新テニスの王子様の感想ですが・・・・・・・

U-17W杯の出場国全32か国が明らかになりましたが、日本は23位と下から数えた方が早いです。越前王子様とリョーガの兄弟がいるアメリカは5位ですが、確かにドイツ・スイス・フランス・スペインの4強とももうそんな大きな実力差はないかもしれません。赤ちゃん(切原)は「ホントにこいつ強いのかよ~」な舐めた口聞いてましたが、ミスターT(デューク渡邉)の話によれば、リョーガは霧谷をあっさり倒したらしいけど、「まだまだだぜ」って、つくづく弟も弟なら、兄も兄でしたな。(苦笑)

前述のドイツ等ビッグ4の最強戦士たちの強さも断片的ながらも明らかにされていきましたが、スイスのアマデウス・・・・・・・由来は餓狼伝説のクラウザー(テニプリにも同じ名前のキャラいますが)同様モーツァルトなのでしょうが、バンダナがトレードマークの長髪キャラって、どこかでも見た様な。

日本代表が飛行機嫌いな鉄砲(種ケ島)と合流かと思いきや、ドイツ代表はボルクが部長(手塚)らのトレーニングを見守っていた所、製薬会社会長でもあるアインシュタイン(プープケ)がやってきて、「クニミツはどうだ?」とやはり彼も部長には期待していた様ですが、ジークフリートも手塚をライバル視して改めて・・・・・・とミスターTから受けた屈辱をバネにして頑張っていた模様。

W杯本戦グループリーグが始まるという事で、コーチ達からその頃日本代表はまた説明を受けていた様ですが、そのルールは以下の通り。

①シングル3つ・ダブルス2グループの1試合ごと計7人が出場

②その7人中3人は中学生を出場させなければならない

③1人1戦しか戦えない

つまり最低21人に出番があるという事ですが、よりにもよってまた世界2位のスイスと同組って、副部長(大石)はつくづく籤運悪いですね。柳田國男(遠野)はスイス戦は全員中学生を送り込めばいいんだよとかほざいてましたが、うるせーからだまれや。(苦笑)

「一体世界の三船はどんなチーム編成をするのか?」そんな当然気になっていた他の面々をよそに入江バルログ・アトーベ様の元に向かっていた様ですが、オーストラリアの狂犬・ドルギアスから受けた屈辱を、半沢直樹風に言えば「倍返し」せんと言わんばかりにトレーニングに力が入っていて、しかもその効果は着実に表れていた模様。まあドルギアスが普通にDQNなのもあるけど、こんなにアトーベ様を応援したくなった気分になったのは初めてですね。



今回はあまり笑えたパートこそなかったけど、特にスイスのアマデウスとフランスのカミュが気になる強者ですね。まあ、人間の姿をした、この漫画のテニス星人達がどんなにとんでもない技を披露しようが、もうちょっとやそっとの事では驚きませんが・・・・・・そして、声優の諏訪部順一氏もやはり良く分かっておられる様ですが、ただのナルシストではない、努力家な一面もあるアトーベ様ですね。入江も一度戦って何か思う所でもあったのか、腐れ縁みたいになっていますが、最近アトーベ様見直したよと思える事が多々ある様な?流石ですね!!ストリートファイターⅤもあと1か月半ほどで発売だけど、サガットの代わりに四天王の仲間入りしたファンなんてわけのわからないオッサンがナンバー2なんて認めない!!ベガの強さと美も認めるけど、世界中で最も強く美しいのはこの私。品性のかけらもない下種な狂犬なんかすぐ私の美の前に跪かせてくれるわ!!ですね!!今度の許斐剛大先生のサプライズライブにも出演するようだし、ますますどんな戦いが見られるか楽しみですね!!終わりのセラフもTVアニメ版第2期も決定したようだけど、めだかボックス以来のコンビ復活となった西尾維新先生(正直「?」な作品も目立つけど、ガッキー主演の某ドラマはまあ見ていて面白かった)にも負けるな!!ウォーウォーウォッ!!ウォーウォーウォッ!!クライムアップシティ!!あっ、これは徳永英明さんでしたな。失礼しました。

|

« 群馬県内のR354旧道もいつの間に県道(r142)に降格していたようだが | トップページ | マエケンにとっては実力の見せ所な契約なのだろう »

テニプリ・許斐剛」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1159637/63301961

この記事へのトラックバック一覧です: 新テニスの王子様第173・174話-「果てしなき世界の強豪たち!!そしてバルログ・アトーベ様の復讐劇の序章・・・・・・」:

« 群馬県内のR354旧道もいつの間に県道(r142)に降格していたようだが | トップページ | マエケンにとっては実力の見せ所な契約なのだろう »