« イチローは確かに凄いけど、日米通算はあくまで「参考記録」 | トップページ | 予想通りだからもう勝手にやってて »

2015/08/23

国道356号旧道推定ルート及び124号神栖市内旧道ルート走行メモ

https://www.google.co.jp/maps/place/%E3%80%92289-0613+%E5%8D%83%E8%91%89%E7%9C%8C%E9%A6%99%E5%8F%96%E9%83%A1%E6%9D%B1%E5%BA%84%E7%94%BA%E6%9D%B1%E4%BB%8A%E6%B3%89/@35.777038,140.7358356,15z/data=!4m2!3m1!1s0x60231d114083d633:0x8c652ffa33382bb0

1か月強前の7月11日~12日にかけてでしたが、千葉県香取郡東庄町東今泉~銚子市野尻町までの国道356号の旧道と思われるルートと、茨城県神栖市矢田部~同太田までの国道124号旧道ルートを中心に走行しました。

国道356号は制定されたのは1975年の事らしいですが、1986年の千葉県の地図では既に該当区間はほぼ現在と同じルートになっていた様である。香取市との境の東庄町のカントリーサインは2013年2月某日に通った時は町章もローマ字表記もない1971年式でしたが、今回通った時はいずれも入っている新しいのに替えられてました。成田線下総橘駅を少し過ぎた後の、道路を右に曲がって入りましたが、まあ普通のちょっと狭めの2車線ってな感じでしたね。道路は。周りの風景も普通に家や郵便局、学校等が集まっていて、凄い見所な景色はちょっと無かったです。途中下総豊里駅に少し停車しましたが、深夜だったのに自転車が結構止まってたのが印象的でした。まさか全部放置自転車じゃないよね?その後r198の利根かもめ大橋有料道路を通って茨城県に戻りましたが、実験という事で通行料金は期間限定の無料になっていて、当然料金所には係員の人とかはいませんでした。

実は(?)124号旧道の方がメインディッシュでしたね。途中2回曲がって、郵便局やお寺も見えましたが、狭かったですね。対向車が来たらちょっと端に寄せないと通れない程度で。まあ、前述通り深夜の時間帯でしたから、1台しかすれ違わなかったですけどね。124号は実質銚子~鹿嶋までの単独区間40キロ程度しかない短い国道(鹿嶋~水戸までは51号と重複)ながらも、大半は4車線で整備度は茨城県の国道の中でも高い方なのですが、現道とのギャップが何気に大きかったです。また同市太田の小学校入り口~奥野谷もどうやらかっての124号だった様で、一部はr260と重複してますが、同市日川の「日川」バス停留所付近のT字路を右に曲がって、そのまま真っ直ぐ行ってまた現道と合流になるルートな様です。

神栖市神栖~鹿嶋市宮中の区間にも旧道ルートが存在しますが、そこは以前も通ったので今回はパスしてその後かっての水郷有料道路でもあったr50を通り、潮来市に入った後すぐ小さい道を左に曲がりました。

https://www.google.co.jp/maps/place/%E3%80%92311-2418+%E8%8C%A8%E5%9F%8E%E7%9C%8C%E6%BD%AE%E6%9D%A5%E5%B8%82%E5%BE%B3%E5%B3%B6/@35.9291247,140.6075195,16z/data=!3m1!4b1!4m2!3m1!1s0x6022ff46677a3ba1:0xd252daaf5e06e0a6

沿線には徳島都市田園センターが見えましたが、この入った道もかってはr350平泉潮来線の一部だったのですが、潮来市内ルートは1987年のまだ潮来町だった頃に指定を解除されてしまい、現在は神栖市内だけを通る県道となってしまったのです。その後r101にぶつかり、また千葉県に入り、香取市中州の水生植物園入口付近のT字路を右に曲がり、広い農道をまっすぐ走ってまた茨城県に戻りましたが、カントリーサインもしっかりありました。ただし、1971年式でした。その後は普通に知ってる道を通って帰りました。しかし、銚子は遠いですね。多分もうしばらくまた行く事は無いかと思いますが・・・・・・・・・

|

« イチローは確かに凄いけど、日米通算はあくまで「参考記録」 | トップページ | 予想通りだからもう勝手にやってて »

趣味」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1159637/61295249

この記事へのトラックバック一覧です: 国道356号旧道推定ルート及び124号神栖市内旧道ルート走行メモ:

« イチローは確かに凄いけど、日米通算はあくまで「参考記録」 | トップページ | 予想通りだからもう勝手にやってて »