« ドイツ連邦軍の階級と陸軍軍服その10 | トップページ | 龍虎の拳キャラについてのちょっとした考察 »

2015/07/26

それで一軍でも結果を残せればいいが

http://news.nifty.com/cs/sports/baseballdetail/nikkansp-20150726-07260124/1.htm

日本ハム斎藤佑「とりあえず収穫」2軍戦5回4失点

2015年7月26日(日)13時30分配信 日刊スポーツ

 

 

 
 

<イースタン・リーグ:ロッテ-日本ハム>◇26日◇ロッテ浦和

 日本ハム斎藤佑樹投手(27)が4月24日のイースタン・リーグ、ロッテ戦(鎌ケ谷)以来約3カ月ぶりに先発。5回を1本塁打を含む11安打を浴びて4失点で降板した。

 不調で2軍調整中の5月に中継ぎに転向し、1軍再昇格を経て再び先発に挑戦する初戦。「最初から全力で行って、いけるところまでですね」と、炎天下の中での再出発のマウンドへ向かった。試合後は「5回を投げられたのは、とりあえず収穫かなと思います」と振り返った。

 <1回> 1番加藤を二ゴロ。2番三木は左前打を浴び、1死一塁。3番高浜は見逃し三振。4番青松は遊ゴロで無失点。

 <2回> 5番ハフマンに中前打。6番井上は右飛で1死一塁。7番香月一は三邪飛で二死一塁。8番寺嶋は左前打で2死一、二塁。9番脇本は二ゴロに抑えて無失点。

 <3回> 3回表の攻撃で宇佐美の先制ソロで1点を先制してもらう。1番加藤、2番三木は一ゴロ。3番高浜に右翼へ二塁打を浴び、2死二塁。4番青松に中前適時打を浴びて同点とされる。なお2死一塁から5番ハフマンに左中間へ勝ち越し2ランを被弾。6番井上に右前打を浴びて2死から4連打も7番香月一を二ゴロ。3点を失った。

 <4回> 8番寺嶋は中飛。9番脇本に中前打も浴びたが、二塁を狙った脇本が中堅・浅間の好返球で走塁死。1番加藤は二直に打ち取り、無失点。

 <5回> 2番三木に右前打。3番高浜は高いバウンドのゴロが一塁手の頭上を抜ける右前打で無死一、三塁。4番青松は空振り三振。途中出場の5番荻野に中前適時打を浴びて4失点目。6番井上は一ゴロ、7番香月一は二ゴロに抑えたが、この回3安打を許して1失点。球数は83球で降板となった。

4失点はまだともかくとして、5回で11安打で「収穫」ですか・・・・・・・まあソフトバンクは松坂大輔投手、日本ハムは彼、それぞれ別に一軍で投げなくても優勝争いできないわけではないし、彼ご本人がそう思っているのならそれで良いでしょう。最近早実の清宮幸太内野手が話題を博していて、そう言えば高校野球茨城大会は常総が東洋大牛久に敗れる番狂わせも見られましたが、プロ入りするであろう2018年以降ますますプロでも通用するか楽しみになってきましたが、清宮内野手には変な周囲の雑音とかに惑わされないで、しっかり鍛錬、自らの価値を高めて欲しいとこの斎藤投手の「現状」も見ても改めてそう思いました。まあ「あんたなんかに言われなくても分かってるよ」とか思うだろうけど・・・・・・

|

« ドイツ連邦軍の階級と陸軍軍服その10 | トップページ | 龍虎の拳キャラについてのちょっとした考察 »

NPB」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1159637/60901920

この記事へのトラックバック一覧です: それで一軍でも結果を残せればいいが:

« ドイツ連邦軍の階級と陸軍軍服その10 | トップページ | 龍虎の拳キャラについてのちょっとした考察 »