« ジョジョスターダストエジプト編「亜空の瘴気ヴァニラ・アイスその1」感想-待ち受ける子安DIOの最強かつ最凶の側近!! | トップページ | ジョジョスターダストエジプト編「亜空の瘴気ヴァニラ・アイスその2」感想-絶望の先には絶望しかないのか? »

2015/05/10

福士蒼汰、ついにフジ月9で主役を張るようだが

http://www.excite.co.jp/News/entertainment_g/20150509/Cyzowoman_201505_post_15938.html

福士蒼汰、7月に“月9”主演デビュー決定! 業界内では「まだ早い」「川口春奈の二の舞い」の声

2015年5月9日 12時45分 (2015年5月10日 01時00分 更新)

 

 現在、嵐・相葉雅紀の主演ドラマ『ようこそ、わが家へ』が放送されているフジテレビの月9枠だが、7月クールは福士蒼汰のゴールデン連ドラ初主演作の放送が決定したという。昨年の綾瀬はるか主演『きょうは会社休みます。』(日本テレビ系)で相手役を演じたことから、一躍時の人となった福士だが、関係者間では「主演はまだ早い」という声も聞こえてくるようだ。

 2011年に俳優デビューした福士は、同年に『仮面ライダーフォーゼ』(テレビ朝日系)で早くも主演の座に就いた。13年には国民的ドラマとなったNHK連続テレビ小説『あまちゃん』に出演し、14年の『きょうは~』で女性ファンを大量に獲得している。

「『きょうは~』では、綾瀬演じる主人公の年下彼氏・田之倉悠斗を演じ、第1話から“壁ドン”を披露して、女性視聴者のハートをわしづかみに。ネット上には『キュン死にする』といった声が続出しました。放送終了後、福士が髪を短くした際には、『田之倉ロス』が急上昇ワードにランクインしたほどです」(芸能ライター)

 また昨年7月には、川口春奈と共演した映画『好きっていいなよ。』、今年3月も有村架純とのW主演映画『ストロボ・エッジ』がそれぞれ公開と、まさに引っ張りだこ状態の福士だが、伝統ある月9の主演は「まだ早い」という声がもっぱらのようだ。

「やはり主演ドラマが『仮面ライダー』1本という時点でキャリアは浅いし、『きょうは~』のヒットにしても、『いくら福士人気がすごかったといっても、やはり綾瀬の力によるところが大きいのでは』と業界内で言われています。所属事務所・研音は若手の人材不足でさぞ焦っていることでしょうが、月9がコケてしまうと、今までの福士の努力が全て水の泡となりかねません」(テレビ局関係者)

 同事務所は13年、川口主演の『夫のカノジョ』(TBS系)が全話平均視聴率3.8%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)の大コケを記録し、“研音の看板女優”と期待されていたものの露出がめっきりと減ってしまうという、手痛い事態を経験している。

「福士にしても、結果が出せなければ川口の二の舞いとなってしまう可能性は十分にある。たとえファンの数が多くとも、一度低視聴率のレッテルが張られてしまうと、次回作以降のオファーは敬遠されてしまうものなんです。ネット上でも月9主演のうわさが広がっているようで、『月9主演でコケたら終わりだよね』『一度脇役に降ろされたら、落ちぶれたイメージも付いてしまいそう』と不安の声が出ています」(同)

 なお、共演者に関しては「『演技はまったく期待されていない』本田翼がヒロイン役というだけに、役者としても舵取りが難しいと思います。せめてもの救いは、相葉の『ようこそ、わが家へ』の視聴率が低空飛行を続けていることから、前クールとことさらに比較されて叩かれる、という事態だけは避けられそうなところでしょうか」(同)

 昨年大ブレイクを果たしたばかりの福士だが、早くも勝負の時が訪れてしまったようだ。

※画像は『Blue』(ワニブックス)

そう言えば彼って、あのナベツネ珍プレーの王様・宇野勝氏、ジョジョでは家出少女アンでもあったくぎゅこと釘宮理恵氏等と同じ誕生日(5月30日)でもあるようですが、ちょっと早い誕生日プレゼントというやつですか。他サイトを見ても、あまり反応は良くないようですが、演技は少なくとも見れないレベルではないとも思います。「今日は~」は自分は正直面白いとは思いませんでしたが、彼の演技は役柄と比較的噛み合っていたと思います。相手は本田翼氏な様ですが、彼女との共演作でもあった「江の島プリズム」は見ていて面白かった。良作レベルでした。川口春奈氏はですね・・・・・・・・・・「夫のカノジョ」は俳優陣は悪くは無かったのですが、脚本がダメ過ぎでした。金田一の連続ドラマ版は堂本版以外では最も面白かったと思ったら、昨年末の某ミステリーものオムニバスドラマでは、よりにもよって彼女が出演された話が最も・・・・・・・

今度の北川景子氏と共演されるドラマはどうかなあですが、福士氏も、どんなに彼が良い俳優でも、映画やドラマとかの出来は彼1人だけの頑張りでどうにかなるわけではないですからね・・・・・・・・と言うか、自分が面白いと思った近年のフジ月9のドラマって一体なんだったんだろう・・・・・・・正直すぐに思い浮かばない(「銭の戦争」は終盤のあのシーンとか惜しかったなあでしたが)のであり、嬉しさと共にプレッシャーもある事等想像に難くないでしょうが、個人的には嫌いではないんで、まあ周囲の雑音とかに惑わされないで福士氏には福士氏自身で出来る事を頑張ってやっていただきたいです。

|

« ジョジョスターダストエジプト編「亜空の瘴気ヴァニラ・アイスその1」感想-待ち受ける子安DIOの最強かつ最凶の側近!! | トップページ | ジョジョスターダストエジプト編「亜空の瘴気ヴァニラ・アイスその2」感想-絶望の先には絶望しかないのか? »

芸能・アイドル」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1159637/59939747

この記事へのトラックバック一覧です: 福士蒼汰、ついにフジ月9で主役を張るようだが:

« ジョジョスターダストエジプト編「亜空の瘴気ヴァニラ・アイスその1」感想-待ち受ける子安DIOの最強かつ最凶の側近!! | トップページ | ジョジョスターダストエジプト編「亜空の瘴気ヴァニラ・アイスその2」感想-絶望の先には絶望しかないのか? »